大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

圧巻のミヤマキリシマ

2019年06月14日 | 九州・屋久島

昨日三俣山と扇ガ鼻のミヤマキリシマを見に行った。

三俣山も良かったが扇ガ鼻のボリュームには圧倒された。

両方ピークみたいで見るなら今の内だろう。

物凄い人の多さだったが牧ノ戸峠の駐車場が7時で満杯だった由。

去年よりは花付きが悪いらしいがこれでも十分な咲き具合いだった。

三俣山


奥に由布岳






奥に大船山


久住分かれ方面


こんな株から何年かかるんだろうか?



星生山の岩峰


星生山


扇ガ鼻分岐にあった鮮やかな一株




以下が扇ガ鼻の大群落


山は星生山

トンガリが山頂









 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 周も今日で5歳 | トップ | ANAのA321なかなかクール »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしい! (山岳)
2019-06-15 10:06:48
見頃ジャストだってですね。
圧巻のキリシマ、流石久住です。
遠征された甲斐があったですね。
三俣山は登っていませんが、なかなかの景観とキリシマのボリュームでよさげの山です。。
扇ガ鼻の方が (大雪男)
2019-06-15 10:56:56
平面の広がりが大きい分見栄えしますね。
しかし昔見た七分咲きの平治岳の方が
良かった気がするので平治が一番かもです。
三俣はぐるりとお鉢巡りが面白そうです。
私はとても無理ですが。

コメントを投稿

九州・屋久島」カテゴリの最新記事