土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

台風一過のパトロール

2019年06月28日 | 国道493号道路維持委託業務

観測史上もっとも遅い梅雨入りとなった高知県地方、

入ったかと思えばこれがまた大雨で

当社が維持管理業務を請け負っている

国道493号と県道安田東洋線ともに

雨量超過で通行止めとなりました。

ということで、

雨があがって

一夜明けた今朝は

5時から道路のパトロールです。

来週は検査が3件入っているため、

ただ今、多くの職員がそれに向けての準備に大わらわですので、

ロートル自ら手をあげて

久々の出動をしてきました。

 

 

 

被害らしい被害がなかったなかで

唯一、道路の通行に支障をきたしていたのが

この倒木。

 

 

ちょっとチェーンソーが小さかったかなあ?

などと言いながらも

速やかに処理。

 

 

根元は残ってますが、

動きそうにないのを確かめて

応急処理は完了です。

 

 

被害はほとんどないとはいえ、

大雨のあとです。

例によって・・

 

 

こまごまとした作業をこなしながら帰ってきました。

え?

わたし?

もちろん、やりましたよー

 

 

 

 

 

 

どうです?

被写体の動きが速いから

カメラがとらえきれてません。

 

いえいえ

けっして

「証拠だ!早く撮れ!!」

と脅されたカメラマンが

震えて手ブレしてるわけではありませんよ 


ともあれ

日本列島365日、道路はこうして守られているのです。

では 


(みやうち)

 

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

コメント   この記事についてブログを書く
« 抑止杭 | トップ | 中間検査 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国道493号道路維持委託業務」カテゴリの最新記事