土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

安芸桜ケ丘高校生のインターンシップ第一日目(in 2019)

2019年09月12日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

今年もいらっしゃいました。

安芸桜ケ丘高校環境建設科土木専攻2年生の皆さん。

毎年恒例のインターンシップですが、

今年の2年生は、ナント、3名のみ。

学校側の要望を受けて

全員を当社で受け持つことにしました。

 

 

一日目の今日は、

まず本社で地域高規格道路の説明。

そして阿南安芸自動車道の役割や存在意義と、

そのなかに占める北川道路の位置

などなどのレクチャーを受けたあと

いざ北川村へ。

和田1号橋下部工工事が

実習現場です。

 

 

現場では谷の中に据え付けたヒューム管に

土をかぶせて施工ヤードをつくってました。

その脇で

生徒さんたちは・・・

 

 

「快測ナビ+杭ナビ」を用いた

ワンマン測量の実習です。

 

 

講師役は

安芸工業高校土木科の第7期生だというから

彼らの大先輩であるモッちゃん先生。

当社ICT推進チームのリーダーです。


今日は

レーザースキャナを使った三次元測量を行って

点群データを作成する予定。

学校では習うことができない新しい技術を

さわりだけでも楽しんでいってくださいね。


(みやうち)



 

 採用情報

↑↑ 興味のあるかたはクリックしてください。

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

コメント