フリースクールやすづか学園物語

新潟県にある不登校生の居場所「やすづか学園」での毎日がここに・・・。

クリスマス会

2014年12月19日 15時51分03秒 | Weblog
北海道から北陸まで大荒れの寒波到来!!
なるべく外に出るのを控えよう!
上越地方暴風波浪警報!
とニュースでも呼びかける中の学園クリスマス会!
でした。

「いやー、たいへんな雪になりそうですね~!」
なんて言いながら、当日はスタッフと子どもそして、演奏会参加者など総勢25名が集結しました。
学園長がアコースティックギター演奏(写真)を披露したり、
宿直スタッフの小泉さんのクイズコーナー
たとえば
「この秋、生徒が川下りした川の名は?」
①アマゾン川
②天の川
③関川
なんていう問題。
最後まで聞けば分かるのに、フライングで間違える人が続出(笑)
うまいんだ。小泉さんの問題の出し方。

子ども達の出し物で一番うけたのは
「なんでもリクエストしてください。なんでも歌います。」
と言っていたTくん(中3)
初めのリクエスト「千の風になって」by丸田(笑)
しかし、彼が「わたしの~」と歌いだすとその痺れる低音に皆なぜか大爆笑。
上手なのです。
真面目にやってます。
1人で独唱。
面白いです。
しかも、「なんでも歌います。」と言いながら知らない歌がリクエストされると
「知りません」と困った様子。
うけました。(笑)

そして、4時間にわたるクリスマス会が終了して外に出てみると・・・。

ホワイトアウトな銀世界!!
雪の中に埋まる車!
亀になる車!!
坂道を登れない車!!!
スコップで雪をかき出し、後ろを押し・・・。
雪まみれになって皆さん帰って行きました!
お疲れ様でした。

すたっふ 丸田





私が写真を撮っていると・・・。

2014年12月16日 17時58分16秒 | Weblog
「あー、丸さん。ブログでしょ。タイトルは”いよいよ明日はクリスマス会”でしょ!」
とM君がいうので、
「そうなんだよ。そのタイトルいただき」
(といいながら、違うタイトルにしてしまいましたが・・・)
明日はドラムをたたくM君。
「イカしたドラマーのポーズをやってくれないか?」
と頼むと、この写真の通り!

冬休みを前にして、明日はクリスマス会を行います。
生徒は分担してバンド演奏、人間ジュークボックス、輪ゴムでドン、そして司会を担当してくれます。バンド演奏は分かるとしても、他のはいったい・・・?!
私も地元の仲間を誘って、演奏を計画しています。
でもまだ、全員でしっかり音出しをしたことがありません。
今日の夜、練習します。(汗)
いったいどうなることやら・・・、これは見た人だけのお楽しみ(笑)

 スタッフ 丸田





里帰り!

2014年12月11日 18時10分22秒 | Weblog
昨日、10年前に学園を巣立った子どもたち4名が顔を出してくれました。
24才の連中です・・・。
もう大人だね・・・。

「丸田さん。前はすごく歳が離れてる気がしましたけど、今はそれほどではないですね。」
と食品小売り業界で働くMくん
それは君が大人の世界で生きているからそう感じるのかもしれないね。
「仕事はどうなの?Mくん」
「アベノミクスは関係ないっすね。」
「そうだね、選挙行かんとね!」(笑)
彼の働く業界は厳しいようです。
でも自前の彼の車は輝いて見えましたよ。
うん、いい車だ(笑)。

自力で生活していること。
社会の一員でふんばっていること。
たまに顔出してくれること。
うれしいですね。

お前たちもついに「こっち側」に来たんだな~と思い、しみじみしました。

中学時代の安塚の山の中での生活が、少しでも心の糧になってくれていたら・・・。
うれしいなぁ。
(今日は季節外れの春の山の写真にしました。散歩する生徒の様子です。)
また時々、里帰りしてちょうだいね。
Tくん、Tさん、Mくん、Mくん!
元気な顔を見せてくれてありがとう!
俺も元気もらったよ!

 すたっふ 丸田





雪が降ったら・・・、かまくらでしょ!!

2014年12月08日 18時35分27秒 | Weblog
いきなり積もりました。
安塚。
学園グランド推定積雪量70㎝!!
東京boys&girlsは大喜び!
新潟girlsは、さほど・・・。(笑)

今日は、かまくら用に作った雪山でみんなで転げ回りました!
ROCK’N ROLL!!?
その後、いそいそと穴を掘る子どもら・・・。

完成が楽しみです。

 すたっふ まるた

雪だるまつくろ~

2014年12月05日 18時35分54秒 | Weblog
ついにやってきました。
「雪だ~!!」
東京からきているAさんの声が学園に響きます。
テンション上がってます。
新潟組はけっこう冷めた目で見ています(笑)
「これから嫌ってほど見れるから・・・」

丸田も嫌ってほど見てきてますが
テンションあげていきましたよ。
「雪だるまつくろ~、ドアを開けて~?!」(っでしたっけ?!)
と皆を誘います。
子ども達も
「よし、行こう!!」って顔になります。
モカモカ降る雪の中、フードかぶって、長靴はいてGO!!

外に出たら
「雪合戦だー!!!」
わけもなく、手当り次第に雪をつかんではぶつけ合います。
楽しいんだ、これが。
「うらー」
と、顔くらいでっかい雪玉をAさんに落としてあげます。
Aさん笑ってます。

「初雪が メガネの間に はさまって 雪玉が今 飛んできたことを知る」

                        まるた 心の一句

ひとしきり投げ合った後で、雪だるまを皆で作りました。

  すたっふ 丸田