フリースクールやすづか学園物語

新潟県にある不登校生の居場所「やすづか学園」での毎日がここに・・・。

支援委員会の皆さん ありがとうございます!

2015年07月09日 18時44分07秒 | Weblog
学園校舎と寮のまわりの雑草を、地域の皆さんから刈っていただきました。
放っておくと、植物に飲み込まれてしまう環境にあるので、これはほんとにありがたいです。
総勢26名の方々から、2時間でキレイにしていただきました。

(生徒は、サルビアの苗植えをしました。)

休憩タイムには、スイカを食べていただいて・・・。
普段は「なんで俺が・・・」
という男子も、地域の皆さんにスイカや麦茶を渡す役目をしてくれました。



そして、夜は慰労会ということで、焼肉タイムです。
おいしくお肉をいただきました。

そうそう、マフィンもしっかり持ち帰っていただきましたよ。

 すたっふ まるた

20周年式典にむけて

2015年07月03日 19時20分59秒 | Weblog
式典来場のお客様にプレゼントする箸置きを作りました。
粘土をこねて、20グラムずつのカエルです。

「俺、不器用なんで・・・、あ~」

と言いながら男たちが頑張ってくれました。




来週、素焼きをして、その後、色をつけます!

「こんなの誰も喜ばないよ」

とネガティブな男子のセリフが焼き物になると、きっと
「おやっ、けっこういいじゃん」に変わるのです。
これが、陶芸の不思議です。
楽しみです。
ネガティブ男子はそれを声にはださないと思いますが。(笑)

すたっふ まるた

マフィンをつくろう!プレゼントしよう!

2015年07月02日 17時40分03秒 | Weblog
まるた「おかし作りってしたことある?」
中3Rくん「たぶん、ないです。」
まるた「やってみて、どう?」
Rくん「いや~」

まるた「Kは?」
中2Kくん「俺、何回かあるっすよ」
まるた「たしかにお前の泡だて器さばきは、他の連中とちがって、スピーディーだったね」(ルー大柴風に)
Kくん「あれは、面倒だから早くやっただけです」

まるた「Tはやってみてどう?」
中2Tくん「いや~」
まるた「はじめて?」
Tくん「はい」
まるた「どんな味だった?」(焼き立てをすぐに試食しました)
Tくん「いんじゃないすか↑」

※ちなみに私も人生二度目のマフィン作りでした。

1人10ヶ×6人でマフィンを作り、全部で60ヶ完成!

今週日曜日の草刈ボランティアにきてくださった支援委員会の皆さんにプレゼントする予定です。

すたっふ まるた