フリースクールやすづか学園物語

新潟県にある不登校生の居場所「やすづか学園」での毎日がここに・・・。

日暈!

2008年05月31日 00時15分00秒 | Weblog
今日は、朝学習、O塚さんの理科。学園の畑で、今月初めに植えたジャガイモの芽を観察しました。

イイ感じに芽が出てて、みんなでスケッチしてたら、まーちゃんが、「アレ!見て、見て空!」と言うので空を見上げると……太陽の周りに白っぽい虹がかかっていたんです!!

ぐるりと綺麗な円形で、よく見ると青や赤に分光してました。


日暈(ひがさ)という現象で、上空の水や氷がプリズムの役割をして虹がかかるのだそうです。白虹ともいうそうで。


今日は薄曇りで、上空に水分がたくさんあったんでしょうね。

面白いもの見ました!まあちゃんありがとう~


大きくな~れ

2008年05月21日 13時46分54秒 | Weblog
こんにちは!
きのう学園では田植えをしました。


田植えに先立って先週の金曜は恒例の(?)田んぼで遊ぼう!でした。
泥の中で大騒ぎ!みんなでスライディングまでしちゃいました。


昨日は雨上がりの風の冷たい日でした。
が、生徒&スタッフは虫刺され防止靴下のみで田んぼの中に突入。
最初は「難しい」と言う声もありましたが、支援委員会の方の指導のもとだんだん上達して、黙々と植えつづけること30分。
一番小さな田んぼすべて手植えで苗を植えました!
みんな真剣ないい顔でした

支援委員会の皆さん、ありがとうございました!!!


私たちが植えた苗が大きくなっていくのが楽しみです。
苗もみんなも太陽の光をいっぱい浴びておおきくな~れ

メーメーの命名!

2008年05月16日 23時20分17秒 | Weblog

学園に新しい人気者の登場です。

山羊のお嬢さん、市内浦川原地区のファーミーランドからお輿入れしてきました。まだ生まれて半年ほどの子ヤギさんです。

「めーめー」という声が、学園下のかじか荘の前まで聞こえるんですよ、おかげで近所の子どもさんが山羊さん見せてーと坂を登って来ます。すっかり人気者。

この山羊さんの名前について、学園内で生徒とスタッフの熱い討論があり、激論の末、「ゆきちゃん」と名前が決まりました!


他の「ヨッシー」「八木芽依子」「ぴっころ」などの有力候補を退けての決定でした。いつも人一倍めんどうを見ているまりりんが、常日頃「ゆきちゃん~」って読んでたんですもの、ヤギさんもこれで一安心でしょう

元気に育ってね!