フリースクールやすづか学園物語

新潟県にある不登校生の居場所「やすづか学園」での毎日がここに・・・。

ドリームマップ!

2014年03月17日 19時11分57秒 | Weblog
大塚さんとの学習時間に、子どもたちが取り組んだ「ドリームマップ」

将来、どんな家に住みたい?
どんな人と一緒になりたい?
どんな車にのりたい?
などなど、自分の将来をイメージして模造紙に記入。

そして発表してくれました。

写真は日産が好きで「フェアレディーZ」に乗りたいと語るKくん。

いまどきの若者は「車なんて必要ない。移動できればそれでいい。」
という子が多いですが、Zに乗りたいなんて聞くと、昔の人間の私としてもうれしくなります。

始めはカローラ、いつかはクラウン・・・。
私もそう思ってました。
(個人的には、始めはアルトワークス、いつかはセルシオ)

頑張れKくん!
いつかZで学園に遊びにきてちょうだい!


おっと、そういえば今日、地元の高校を卒業した報告に修学性M君が来てくれました。
黒のレザージャケットに身を包んで、カワサキのNINJA250に乗ってきてくれました。
M君は、この春コンピューター関係の専門学校に進学が決まったそうです。

これもまたうれしかったです。
しかもカワサキってのがいいですね。男です。
(私もカワサキに乗ってました・・・。)

 すたっふ 丸田





ホワイトデー 男が作り 男食べ

2014年03月14日 18時02分58秒 | Weblog
めっちゃ、うまかったよー!(小5Kくん)
形はともかく、味は良かった。おいしかった。(小6Mさん)
焼きあがったクッキー。食べきれないほどの量をとってしまったので、寮にもって帰ります。(中2NOW井くん)

今日はホワイトデー!!
ってことで、クッキー作りでしょ!

ビニール袋に薄力粉と砂糖をいれてパフパフ。
そこにマーガリンや粉チーズ、牛乳をいれてモミモミ。

まとまったら袋から取り出して、成形。簡単簡単。

子どもたちが作った形には、ムンクの叫び、スマイル君やぺろぺろキャンディーってのもありましたが、形作りが一番楽しいね。

  すたっふ 丸田

だるまちゃん

2014年03月11日 17時59分45秒 | Weblog
学園のベランダで雪をよけて置いてあるプランター。

プランターにはパンジー。

その隣には・・・「だるまちゃん」・・・!?

こっこれは・・・、Mさんが・・・、1時間かけて作った「だるまちゃん」です。

パウダースノーを固めるのに、とっても苦労していましたよ。

   
  すたっふ 丸田

修学式

2014年03月05日 18時17分22秒 | Weblog
昨日3月4日
第18回修学式を行いました。

わずかな生徒数ですが、講師、ボランティア、行政関係者、地域の方々などの参列で、会場には80名ほどが集まり、修学生を祝福してくださいました。

修学生は、これまでのことを振り返りあいさつを行いました。

「地域の人やスタッフ、仲間、親。みんなに感謝したい!」
そう語るY君。

作文が苦手なY君でしたが、「今回は、言いたいことがあるから」といい、こちらのアドバイスをほとんどなくして、あいさつ文を完成させてくれました。
読ませてもらうと、あまりに赤裸々すぎたので、「ここは二人っきりでいわれたら、いいかもしれないけど、こんなに大勢ではちょっとびっくりするから少し遠慮したらどう・・・?」というアドバイスをしたくらいです。
その内容は私とYくんだけの秘密です(笑)

本番では、その辺を考慮してくれていました。
いいあいさつ文でした。
お母さんも涙してました。

最後に「世界に一つだけの花」をバンド演奏しました。

Y君がボーカルです。

始めは「歌いたくない~。嫌だ~~!」
と言っていましたが、その優しげな声は、会場の観客を魅了していました。・・・していたに違いない。・・・たぶん。

声質が歌に合っていて、一緒に演奏する仲間も、気持ちよかったハズです。


卒業する生徒にいいたいことは
ナンバーワンにも、オンリーワンにもならなくていいです。
高校でいい友達に巡り合えてほしいです。

でもそれは、自分次第だったりする。
周りに感謝して、周りを大切にするんだよ。
そしたら必ず、いい仲間ができる。
本音を言える仲間が・・・。


 すたっふ 丸田 


明日は修学式です。

2014年03月03日 18時31分38秒 | Weblog
3月4日
明日は中学3年生の巣立ちの日

長いようで短かった彼らとの日々

けじめの式が待っています。

ちょっと盛大な式ですので、子ども達にもプレッシャーがかかるのではないかと思うのですが、

きっとこれも乗り越えてくれるハズ。と信じています。

さて、どうなることでしょう・・・。

 すたっふ まるた