フリースクールやすづか学園物語

新潟県にある不登校生の居場所「やすづか学園」での毎日がここに・・・。

収穫感謝祭

2010年11月25日 20時45分41秒 | Weblog
毎年、安塚の地元の方々から、沢山の寄付野菜をいただきます。眼に見えやすいのは沢山のお米や大根や白菜やお芋ですが、それだけでなく、敷地の草刈りや農作業のお手伝い、花の苗や田んぼの管理や出張講師などなど、多くの地元の方々から学園は助けていただいています。

今日は、そういう支援委員会の方々と、学園の生徒、スタッフ、保護者が一堂に会する大事な機会です。

午後4時半ごろから、お餅つきを始め、参加者にお配りするお餅の折り詰めを作ります。

5時に開会、上越市社会福祉協議会の会長さんや、支援委員会の会長さんからのご挨拶をいただきました。

生徒の「高沢神楽」の披露、バンドの披露などありました。

保護者の方からの一言ご挨拶もいただきました。

自宅から離れて、見ず知らずの安塚の人、上越の人に支えられて、なんかあったかく育ってる学園の生徒たちです。


バンド情報です!

生徒が発表したバンドは今回3グループです。
ガールズバンドの JUST BE FRIENDZS(モエミ、マドカ、ミサ)
ニューカマーの SSS(マシュー、ヒロ、スミ)
老舗とも言える? ドラミモンズ(ヒロシ、マシュー、ユータ、カズキ、トシ)

みんな、がんばりました!

今日は自宅にいる、エリカが作詞してマルさんが作曲した新曲が披露されました。歌詞を貼っておきましょう。

     スケッチ

  好きな色はなんだろう 答えにとまどう僕
  なぜだろう 分からない この気持ち どこに描けばいいんだろ
  
  好きな色をぬりましょう 何がいい? また人まかせ 
  自分だけの色って

  さぁ 今を描こう 真っ白な紙に
  一番かがやく色を決めて 飛びだそう 真っ白なキャンパスへ

  好きな色はこれだよ 簡単に答える君
  僕も早く見つけたいな その答えを探してる

  好きな色をみつけましょう 君の色 僕の色
  この世で一番 好きな色

  さぁ 次を描こう 真っ白な紙に
  自分だけの色を決めて 走りだそう 僕達の未来へ


エリカ、待ってるよ!
 

もうすぐ収穫感謝祭!

2010年11月23日 14時13分53秒 | Weblog
収穫感謝祭は、修学式とならぶ学園の2大イベントであります。

安塚区のあちこちから、学園に寄付野菜が運ばれてきます。大根、ジャガイモ、お米やカボチャ、その他いろいろたくさんのお野菜をいただきます。

そして、支援委員会主催で行われるのが収穫感謝祭です。地元の方達、社協の代表、生徒と保護者が集まります。地元からの支援に対して、私達スタッフと生徒が感謝の気持ちを表す場所です。

生徒は、当日「高沢神楽」を披露するために毎日練習中です。

文集は、さっきできあがりました!

明日は、いただいたサツマイモでスイートポテトを作ります!今はそこに付けるカードを作ってます。

いよいよです~。

収穫感謝祭準備~

2010年11月16日 14時48分13秒 | Weblog
練習が大変です。

一つは、安塚の地元、高沢地区に伝わる「高沢神楽」。O塚さんが、地元の保存会に参加してますので、お師匠さんです。
篠笛と太鼓と舞いの、3つのパートで練習して、合わせるのですが、なかなか大変なんですよ~。笛は音がなかなか出ないし~。舞いは難しいし~。太鼓も、合図だすのが迷うし~。でも、なんとかなりそう、だんだんといい音が出てきました。

そして、何と言ってもバンドですよね~。○田さんの指導で、今年は、「ドラミモンズ」「SSS」とあと一つガールズバンドもデビューします。(SSSとは、メンバーのイニシャルなんだけど、スピードショップ○砂(仮)かもしれないという噂です)

収穫感謝祭は25日の6時開演。保護者の皆様、お待ちしてますね!

フリーマーケットに参加しました!

2010年11月01日 19時35分53秒 | Weblog
なんで、フリマかっていうと~

上越環境衛生公社は、もともとは、上越市の下部組織だったのですが、今は一般財団法人になっていまして~。

現在の理事長の田村さんは、もと上越社会福祉協議会の会長さんなのでした。学園ではとてもお世話になってました。そんなご縁で学園もこのフリマに参加させていただくことになったのですが、初回参加して、生徒がすごく盛り上がるので、今年も参加させていただいているわけです。

生徒が昼食を食べるための会議室を開けてくださったり、お水やジュースを手配していただいたり、出店の場所もいいところに構えてくださったり、いろいろとご配慮いただいています。

連日雨だったのに、この日は例外的に晴れときどき曇り!ちょうどいいお天気でした。

安塚の野菜やこんにゃく、七味などの加工品を持ち込んで、学園のフリマ活動は始まりました!

生徒たちは、2班に分かれて交代して店番をし、自分たちも買い物に歩き、楽しい時間を過ごしました。

「いらっしゃませ!」「ありがとうございました!」という声が、初めはなかなか出なかったのですが、だんだんと大きな声が出るようになり・・・・

フリマが閉まる30分前には、まだ残ってるネギやレンコンを持って会場内を回ってセールスする子もいました。学校では見られない積極性って、あるんですよね。


みんな良く頑張りました。激励に来てくれた先輩もいました。上教大の院生の方々も応援に来てくれました。近場の、保護者の方も、ありがとうございました!

良い経験したね~、というか。「面白かったね!」というのが一番の感想かな~?