フリースクールやすづか学園物語

新潟県にある不登校生の居場所「やすづか学園」での毎日がここに・・・。

全員合格!!そしてジェンガ!!

2013年03月14日 18時27分04秒 | Weblog
やすづか学園から巣立った生徒たち!

自慢します。

今年も100パーセント高校合格です。

よく頑張った!!

これからいろんなことがあると思うけど、お前たちは大丈夫さぁ。

学園のことをすっかり忘れるくらいの日々になることを祈ります。

でも、困ったことがあったら、いつでも連絡や来園を・・・。

こちらは、いつでも暖炉に火を入れておきます。


そしてジェンガ!!

現在の学園は体験入学や、新しく入学した子がやってきて、その子たちが過半数を越えました。まるで違う学園になったみたいです。

仲間つくりのジェンガです。
ガッシャーンと響き渡る崩れる音も、楽しいです。
写真に写っているのは体験入学の子の手です。

みんな入学してくれたら、楽しいなぁ・・・。

 
   スタッフ 丸田




雪がまだまだあるけれど・・・。

2013年03月11日 17時27分36秒 | Weblog
現在積雪2m20㎝。

雪がまだまだたくさんの安塚。

今日は県立高校入試。

学園生も挑みました。

朝、調理員さんの朝食をいただいて、雪が降り積もった道路の上を除雪車が動き回っている中、学園を出発しました。

そして・・・、

みんな、無事に受験を終えることができました。

「勘で、書きました。」
「思ったよりできました。」

みたいなことを、生徒は受験後に語ってくれましたが、

大事なことは、今日まで学園で親元を離れて頑張ってきたということです。

受験結果は、おまけみたいなものです。

そして、君たちが頑張る姿に、我々スタッフは励まされて来たのです。

逆に「ありがとう」と言わせてくださいな。

今日は、おつかれさん。


    やすづか学園 丸田篤




第17回 修学式挙行!

2013年03月02日 08時48分33秒 | Weblog
毎年3月1日は学園の修学式の日です。

今年は4名の修学性が巣立ちました。

一人一人が、たくさんのお客さんを前にして堂々と、これまでの支援に感謝するあいさつをしてくれました。

人前で自分の苦しかった時代のことを語り、親への感謝を述べる。
その姿を見て、今までの自分に整理をつけて、新しい世界に飛び立つ自信と覚悟ができていることを感じました。

お前たちは大丈夫さぁ!

  
  スタッフ 丸田