フリースクールやすづか学園物語

新潟県にある不登校生の居場所「やすづか学園」での毎日がここに・・・。

シャララー シャラ ラララー!

2015年06月15日 13時56分31秒 | Weblog
学園から車で約17分
安塚のとなりに浦川原区の月影という集落があります。
名前からして素敵です。(笑)

そこで月影芸能祭という様々な芸能発表がされる場で、我々やすづか学園バンドも演奏してきました。

演歌歌手(地元のセミプロの方々)や新潟NAMARAの落語家や月影地区伝統の雅楽、舞踊に混じってバンド演奏です。

お客さんは椅子席100人、ゴザ席50人で計150人くらい。
観客数でいえば、これまでで学園バンド史上最高かもしれません。

しかも平均年齢70歳くらい(丸田推定。笑)なので、お客さんからすると孫を見るような目で生徒を見てくださっていると感じました。

「うん、うん」とうなずきながら聞いてくださる方。
自然に手拍子してくださる方。
そして、最後にこちらから曲にあわせて手を振ってくれるようにお願いしたところ、観客の95%もの方々(丸田推定。笑)から手を振っていただきました。
この画像のとおりです。
お客さんが超温かいです。
演奏の方は、子ども達もミスする場面がありましたが、私もたっぷりミスしました。(涙)
いいんです。
ここから大きくなっていけばいいんです。(私はもうダメか・・・)
お客さんは優しいです。


演奏が終わりステージを降りると
Mさんが「丸さん。前列のお客さんからもらっちゃった。どうすればいい?」とティッシュにつつまれた野口さん(千円札)を差し出すではないですか・・・。
丸「Mさん、これはおひねりですよ。ありがたくちょうだいし、アイスでもたべましょう!」
(みんなで浦川原で作っているアイスをいただきました。)
それを見たRくん、Kくんが「俺も演奏終わってから、客の近く歩けばよかった・・・」
ずっと「バンドなんかできるならしたくない」と言っていた男子たちなので笑いました。

そうなのですよ。君たちの演奏はそれだけお客さんの心に響いたのです。
でも、ボーカルが丸田でなければ、もっともらえたハズ。(いやらしいですか)

 すたっふ まるた


山頂!!

2015年06月08日 20時26分02秒 | Weblog
佐渡まで見えましたよ。

菱ヶ岳登山(1129m)

2015年06月08日 17時33分12秒 | Weblog
山を見つめる二人の女子
R:「雲一つないね」
M:「昨日てるてる坊主作ったのにね」
R:「逆さにしてね」
M「七つも作ったのにね」

まるた:「そんなに嫌だったんかい!」

この80分後、生徒全員登頂を果たす。
下りの早いこと早いこと。

すたっふ まるた

告知!

2015年06月04日 18時34分10秒 | Weblog
平成27年6月14日(日)午前10時~午後3:30
「月影芸能まつり」が上越市浦川原区「月影の里」で開催されます。
やすづか学園バンドが午後1:00~1:20で出演します。
ちなみに今回からやすづか学園バンドは「Being On The Road」
というバンド名で活動します。

我々の他の出演者は、雅楽、落語、演歌、舞踊と盛りだくさんの内容です。
個人的にお笑いのNAMARA所属の江口歩さんと三流亭楽々さんが楽しみです。

高校生以下は無料で、入場料は1000円です。
予約不要。

お近くにお住まいの方は是非見にいらしてください。

すたっふ まるた

追伸)写真は今日、ウォーキングで、戦国時代に安塚にあった直峰城跡(直江兼続の父が城主を務めたこともある城なのです)への遊歩道を走って駆け上がる三人の勇者。本文とは無関係?!

田植え やりました!

2015年06月03日 18時16分21秒 | Weblog
菱里地域支援委員会の皆さんと田植えを行いました。
今日参加してくださったのは12名の支援委員の皆さん。
そして、スタッフ4名&生徒5名。

始めは、大人、子ども、大人、子どもとサンドイッチの位置で始め、慣れてくるとスピードの差が出てどんどんバラけてくるという・・・。
写真はもう後半。

田植えを終え、自分たちの植えた田んぼを見て
「達成感あるわ~」(中2Rさん)

お手伝いしてくださった皆様ありがとうございました。

すたっふ まるた