フリースクールやすづか学園物語

新潟県にある不登校生の居場所「やすづか学園」での毎日がここに・・・。

関川カヌー下りをしました!

2008年09月21日 22時24分31秒 | Weblog
先日から台風の影響で、各地で大雨のニュースが聞かれたこの9月、天気予報では20日にはしっかり雨マークがついていたんですが……

ボラスタくーちゃんの作ったテルテル坊主のおかげか、気象庁もびっくりの良い~お天気になりました!テルテル坊主、強力すぐる~。

上越市内を流れる関川の上流、島田橋から、直江津港に面した荒川橋までの約12キロの行程です。学園生と体験教室の参加生徒がカヌーに乗り込んで、学園スタッフと頸城水辺クラブの皆さんが一緒にカヌーで伴走します。

陸上では、川沿いの土手を、学園長以下スタッフと、生徒の在籍中学の校長先生、養護の先生が万が一に備えて伴走します。M田さんのお父さんと支援委員会のヤマギシさんが、カヌー運搬用のトラックで一日中張り付いてくれます。海洋クラブの方々も伴走に参加されました。
他にも、上越市社会福祉協議会の局長さんや、生徒の親御さんや兄弟、元スタッフのつかちゃん、修学生のミキとお母さん、体験生のひーちゃんのお父さん、K井先生、みなさん休日にもかかわらず、ボランティアで来てくださいました。差し入れもいろいろいただきました。

給食のヤノさんとコイチさんは、朝早くから美味しーいお弁当を用意してくれました。

多くの方々のご協力があって、このイベントができるんです。

生徒は、余裕で下り終えた生徒もいましたし、くたくたになった生徒もいました。なんでこんな大変なことするんだろう、とイヤがる生徒もいました。

でも、やり遂げてみると、それが大きな自信になることを信じて、毎年カヌーを漕ぎ出すんですけどね。

自分たちは、沢山の人に支えられているんだ、という実感を、少しでも生徒に感じてほしい、そう思った一日でした。




カヌーに燃えた!

2008年09月19日 18時59分36秒 | Weblog
今年、やすづか学園では体験教室を行っています。
つまりは、不登校の子を対象にして、学園の生徒でなくても学園の行事を楽しんでもらおう!ということなんですが。


体験教室の第2弾は、3泊4日の寮生活とカヌー教室でした。
1日目はみんなで遊んじゃおう!ということでレクタイム。
2日目、3日目の午前中はスポーツ、手芸、学習などの選択講座。午後はみんなが参加してのカヌー教室でした。

カヌー教室は、初めての子もベテランも楽しめるようにとスタッフM田さんが工夫を凝らしてくれました。
パン食い競走、文字探しゲームなど。他にも競走をしたり、水を掛けあったり
・・・みんな燃えました。


体験教室は今日で終わりですが、体験生の何人かは明日の関川カヌー下りに挑戦します。
心配していた台風も、新潟からはそれていきそうな様子です。
気合をいれて作ったてるてる坊主のおかげかしら・・・・

明日晴れますように!!!





秋です!

2008年09月14日 10時37分06秒 | Weblog
窓からトンボが飛び込んでくる季節になりました。

2学期がスタートして2週間。
生徒も増えて、ボランティアや実習生さん、お客様の多いにぎやかで楽しい毎日です。

今日、生徒たちは新潟市にお出かけしています。
お祭を見に行ったのです!
いつもより1時間早起きして、元気いっぱい車に乗りこんで出発しました。
楽しい1日を過ごして、帰ってくるみんなのお土産話が楽しみです。


写真は、マーちゃん撮影の学園前の坂道。
夏休み前に植えたサルビアが真っ赤に染まって、田んぼの色も日に日に変わっています。
もうすぐ収穫の秋ですね。
・・・学園生たちは、もっぱら食欲の秋ですが!!

2学期スタート!

2008年09月01日 15時25分27秒 | Weblog
 いよいよ9月。今日から新学期スタートです。
 長いようで、あっという間に大晦日を迎えてしまう2学期。
どんな毎日が待っているのでしょう。
 
 今日は、トップバッターで東京都出身のSくんが帰ってきました。
お土産が「ハイ、これ!!」
・・・渡されたものは、「ようかいケムリ」。」指先で
コチョコチョすると、煙が出てくるおもちゃです。
しかも、30枚!!

 元気そうなその明るい表情に、こちらまで笑顔になってしまいました。

 写真は、先日学園を訪れてくださったアナウンサー、そしてモデルの
田村火織さんと学園スタッフの2人。(学園スタッフがアナウンサーとモデルじゃないのよ、日本語って難しいわ)
 火織さんは、シンプルなピンクのシャツに白いスカートで写真に写っているのに、なぜかちょっとしたドレスみたい。
なんでも素敵に着こなせちゃうのね♪
 この写真や火織さんのコメントは、彼女のHPやブログで見ることができますよ。
年内に学園を取材したいと意欲的な火織さん。
 
 ちなみに火織さんにほれ込んだ私は、彼女の名刺を配りまくってます。
あなたも1枚、ハイ!!