フリースクールやすづか学園物語

新潟県にある不登校生の居場所「やすづか学園」での毎日がここに・・・。

稲刈りだっ!

2013年09月30日 17時51分16秒 | Weblog
ということで、皆は稲刈り用のギザギザのカマを持って田んぼに入りました。

ザクザクと稲を刈り進める子ども達。

スタッフは刈り取られた稲をワラでしばります。

はじめは手を切るんじゃないかとハラハラさせる子もいましたが、ケガなく稲刈りは進みました。

今年は、稲が全部倒れてしまい、刈りにくいことといったらありません。

しかし、楽しみながら、一生懸命に、それぞれのペースで稲刈りは進みました。

また明日も行います。明日は地域の皆さんがボランティアで応援にきてくれます。

明日中に終えないと、雨が・・・。

みんな!明日もがんばるぞ!


 スタッフ 丸田

ファルトボート

2013年09月24日 18時24分32秒 | Weblog
ファルトボートってご存知ですか?

写真は、自分たちが乗るファルトボートを組み立てている様子です。

布製のカヌーなのですけど、大きなバッグに折りたたんで運べるので、ちょっとしたカヌーツーリングにもってこいなのです。

そして、学園のカヌー教室では、二人乗りカヌーを使って、力を合わせて池の上をスイスイ進むのです。

なかなか息が合わず、スイスイよりもドンヨリとしたペアもありますが、それもまた人生です。

川下りを目指して、練習を続けます!!


 やすづか学園 丸田篤

体を・・・!

2013年09月13日 16時12分16秒 | Weblog
体育館でちょっと動こう!

そんなときは「バドミントン」

いい汗かきます。

私(丸田)は体力がないので、生徒の体力をうばう攻撃で(右に左に散らします)、こちらがバテる前に相手を疲れさせます。

でもやっぱり、こちらの体力がないので、「交代して~」とすぐに休んでしまうのですが・・・。

生徒たちは、まだまだ技術がないのでたすかります!?

でも、上手になると、どんどん楽しくなります。

なんでもそうですけど・・・。

うまくなれ!!みんな!!

 やすづか学園 丸田篤


カヌーカヌー

2013年09月13日 13時50分57秒 | Weblog
カヌーって外国に行くとけっこう楽しんでいる人が多い遊びで、でもそれはやっぱり外国は時間をのんびり使える制度がしっかりあるからなのかな?とも思う。

カヌーは、のんびりと水遊びをするための道具だと思います。

だれかと技術やスピードを競争したりする競技カヌーや、厳しい自然環境に挑戦するカヌーもありますが、だんぜんお勧めは「のんびり移動カヌー」です。

これは誰でも楽しめる。極端にいうと体力やセンスがなくてもなんとかなる。

だからリラックスしてみんなが楽しめる遊び道具なのです。


学園では二人乗りカヌーで協力しあい、おしゃべりしながら水の上を楽しむカヌーをしています。

カヌー楽しい。カヌー疲れる。俺って天才。

練習終了時に生徒は思い思いのことを言いますが、「絶対もう乗るの嫌」ってのはありませんでした。

また来週も、やります!!


 やすづか学園 丸田




カヌー教室

2013年09月05日 12時51分25秒 | Weblog
二学期がはじまりました。

夏休みをのんびり過ごして運動不足な子ども達・・・、とスタッフ丸田・・・。

快晴の空の下、久しぶりのカヌー体験です。

学園から車で30分の大池でカヌー練習をしました。

今回はほとんどがカヌー初心者で、乗り方、パドルの使い方から練習。

その後、大池にカヌーを浮かべ、30分ほどの水の上をすいすいと進みます。

けっこう安定性の高いカヌーなのですが、力が強い中学生はパドルに体をとられて沈してしまうことがあります。

今日も二人の男子生徒が沈しました。

でも気持ちよさそうに、泳いでました。

初めての人は、パドルを持つ手首がすぐに痛くなったようですが、カヌーは面白かったと語ってくれました。

やすづか学園 丸田篤