フリースクールやすづか学園物語

新潟県にある不登校生の居場所「やすづか学園」での毎日がここに・・・。

休み時間には

2020年07月14日 14時53分54秒 | Weblog
 
トランプタワーを前にVサイン♪


 いつもじゃれあってるよね・・・


 みんな、仲いいなぁ(*^^*)

 すたっふ・ひろ

インディアンポーカーがプチ流行♪

2020年07月13日 11時54分33秒 | Weblog
 引いたカードを自分のおでこに掲げ、数字の高さを競う「インディアンポーカー」。学園では、プチ流行となっています。
「それ、換えないと後悔するよ」
「えっ、そうなの?(交換)・・・・キングだったじゃん!!」
など、少し騙し合いもあります(笑)

 次は何をして遊ぼうか!

 すたっふ・ひろ

山崎パンさん、ありがとう(*^^*)

2020年07月10日 11時47分12秒 | Weblog
 毎月12日は何の日か知っていますか?その日は「パンの日」なんだそうです。

 今月も山崎パンさんがたくさんの、たくさんのパンを届けて下さいました。



 いつもありがとうございます!
おいしいパンと優しいお気持ちが小さなフリースクールに届きました。
感謝していただきます(*^-^*)

 すたっふ・ひろ

カヌー練習へgo!!

2020年07月07日 17時39分57秒 | Weblog
 やがて迎える関川カヌー下りに向けて、ファルトボートの組み立てと、カヌーを漕ぐ練習をしました。


骨組って、複雑だよね(*_*)



 前後で協力して進めていきます♪

 今日も楽しかったね!!

 すたっふ・ひろ



「地域で子供を育てる」 支援委員会の皆さん、ありがとう。

2020年07月05日 19時44分37秒 | Weblog
 毎年7月最初の日曜日は、「草刈り」の日です。学園で過ごす生徒たちが快適に学園生活を送ることができるように、学園をささえて下さる「支援委員会」の皆さんが学園周辺の草刈りをして下さいます。
 今年は雨が降っていたので、生徒たちは学園のベランダ清掃をしました。

 ↑ 最年少、小4のSちゃん。協力ありがとね!


 ↑ みんな、頑張りました。

 生徒たちがベランダを掃除している間に、支援委員会の皆さんは例年通り草刈りを進めて下さいました。雨の中、合羽を着て・・・


 学園生徒たちは言います。「どうして自分の子供でもない僕たちにこんなに親切にしてくれるの?」
 そうだよね、みんな。ここは本当に優しくてあたたかい場所だよね。
こうして受けた優しさを忘れずに大人になってほしい。そして、みんなが大人になった時、周りにいる人に優しくしてほしい。みんなに優しくされた人は、また次に出会う人に優しくするだろうから。こうして、優しさの輪が広がること、それこそが支援委員会の皆さんが願うことなんだと思うよ。


 雨の中の草刈りが終わったあと、生徒たちは感謝の気持ちを込めてすいかとお菓子を配りました。
 支援委員会の皆さん、今年もありがとうございました!

     すたっふ・ひろ