旧:鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

2019.4.22以降の記事は新サイト「fusiminohikaru.net」
へのリンクとなっています。 

懸賞 10月応募当選状況

2018-10-31 19:49:31 | 懸賞
懸賞 10月応募当選状況

 応募総数が久しぶりに2,000を突破。

 当選数も回復。

 来月、さらに伸ばせるといいですが。あまり無理はしません。

応募件数 604
応募総数 2,034

当選件数 10
当選総数 14

対件数比当選確率 1.66%
対総数比当選確率 0.69%

当選試写会
『ボヘミアン・ラプソディ』 イオンシネマ
サングラス BMW 
サクセス シャンプー・トニック 試供品ミニボトル 花王 
岩手県立美術館 DNP 
岩手県立美術館 DNP 
島根県立美術館招待券 JAF
日立建機プラモデル+シール絵本 ラジオ日経
ビフィーナ×宇宙兄弟サンプリング
上げても下げても「買い」だけで生涯資産を作る 一粒萬倍の株式投資宝典 トレーダーズショップモニター 
川村美術館招待券 DNP
川村美術館招待券 DNP
川村美術館招待券 DNP
川村美術館招待券 DNP
大阪市東洋陶磁美術館招待券ペア 雑誌「目の眼
コメント

10月オークション落札額 10万超え 今年では2位

2018-10-31 18:47:03 | インターネット・パソコン・デジカメ
10月のオークションは優待換金分などもあり、金額としては10万円超えとなりました。

 これはわずかに7月水準を超え、4月の13.7万円についで2位となっています。

 2012.4以来の落札額合計は699.6万程度で、来月の上旬にも700万を突破するのはほぼ確実になりました。

 6年7ヶ月ですから、79ヶ月、約80ヶ月とすると、月間の落札額は8.75万円となります。

 ここのところは出品数の減少もあり、落札額が10万に満たない月も多いですが、またバザーなどでの
仕入れをしていきたいです。11月は結構あちこちでありますので。

コメント

今年のIPOの利益 ようやく150万超え

2018-10-31 17:30:53 | 株式投資・資産運用
表のようになり、利益はようやく150万を超えてきました。

 とりあえず200万までいくといいですが・・・。

 これは公募が取れた場合で、セカンダリーはまた別枠で計算しています。
コメント

日本株+101 REIT+2

2018-10-31 17:11:21 | 株式投資・資産運用
日本株+101 REIT+2

本日のIPO銘柄の売買益も含めてですが、日本株は今年最大の上昇
となり、+100を超えました。私の場合はこれはかなり珍しいです。

上昇しているというより、戻しているという感じですが、+5%超の銘柄が多数。

扶桑化学工業
フジミインコーポレーテッド
オプトラン
キーエンス
メガチップス
ローム
ドウシシャ
オカダアイヨン
など。

昨年末来は-90万程度となり、下落率は3%以下に。日経平均よりは1.5%程度はよいと思います
が、これはやはりIPO分の利益効果です。



コメント

IPO 4422VALUENEX 発想はマーケットと合致、売買は別・・・

2018-10-31 11:51:20 | 株式投資・資産運用
 IPOの4422VALUENEXですが、結局、ストップ高で終わっています。

 となると、当然^^;、「持ってれば・・・」と「たら・れば」で考えてみたりします。

 が、個人的な当初の目標は売買で達成しており、実際にザラ場の値動きを注視する中で、じっと
保有を継続できたかというと、そもそもの売買スタンスがそういう形ではなかったので、これ
は無理です。

 が、100株残せなかったのかという意識は残ります。ここらは課題です。

 今回、実はヤフーの掲示板に、昨日の夜の時点で、以下のような投稿をしていました。
ヤフーの掲示板はかなり前に書いたことがあったように思いますが、久しぶりです。

 あれこれ売り煽りがある中で、まともに反論を求めてみましたが、まあ、まともな反論はほぼ
皆無で、議論できるような場ではなかったですね。

 というのを十分に承知で書いてみたのですが。

 掲示板そのものは、ここに限らずですが、昔と比べたら全般におとなしい感じで、売り煽り、買い煽り
の罵詈雑言合戦みたいなのはほとんど見られず、それはそれで寂しい感じがちっょとしたりしました。

 基本的に下記の発想はマーケット全体の動きと合致してはいました。

 ですが、考えていることと、実際の売買というのはまた別だったりします。

 意識としてはどうしてもディフェンシブな方に傾きがちになり、それはそれで悪いことでもないのですが、
改善の余地というのはありそうです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・どうしても売りたい個人はもう売った

・ビビってる初値買い組はPTSで損切りか、あるいは公募残り組も利益確保を優先するなら
とっととPTSで売ったらいい。せこい売り勢力が去るのはありがたい。

・つまり、売るのはビビったチキンのみということ。そこを耐えてこその株式投資。

・VCはいきなりドカドカと売ってこない。
 あ、今日の寄りもVCは入ってないです(というか入れられない)。

・なんといっても、「旬」のAI・ビックデータど真ん中銘柄
 AI・ビックデータ関連の銘柄の値動きを知らんのか?

・ここの取引先はどこ?、なぜ、大手一部上場企業が顧客?

・とりあえず、次のIPOまでちょっとあり、次が決まっているのは一つだけで注目が集まりやすい

・需給的には実はかなりしまってきている状態と見てよい。

・初値がついたので、普通に信用で買える。今、GMOの一般信用はキャンペーンで手数料無料です。

・中間決算赤字って、だから?。自明のこと。

・寄りから下落したところがあったらチャンス。できればここで買いたい。押してもわずか。第一弾は成行で
あと、下落で買い増し。反転したら一気に動く。

という買い煽り。反論しておいてください。比較しての判断材料になるから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメント

4422VALUENEX 利食い完了 セカンダリー薄利

2018-10-31 09:55:10 | 株式投資・資産運用
4422VALUENEX 利食い完了 セカンダリー薄利

 昨日、大引けで唐突に寄ったここですが、昨日にGMOの信用で300株買えており、
 公募と合わせて400株。

 4330円、4330円、4345円、4355円と、細かく売り上がり、利益を確定。

 多分、売買手数料を引いて利益は263,821円。セカンダリー分は+1万程度。

 まあ、初値よりは上でセカンダリーで利益追加という基本の目標には到達しています。

 ただ、ここはAI・ビックデータの「旬」銘柄なので、100株キープというのもあったかと思います。

 しかし、ちょっといつものスタンスと違うので抵抗感があり、いつもの形で終了としました。




コメント

羽化・羽化

2018-10-31 06:38:14 | その他
引き続き、蛹からの羽化が続いていいます。

 これは蛹から出てきてまだあまり時間がたっていない時の様子で、羽根がのびきっていません。
 なかなか出てくる瞬間は見られないです。

羽根がまだクシュッと縮んだ感じになっています。


見ているうちに羽根がどんどん伸びてきます。




羽根が伸びたら玄関の外に出します。しばらくはじっとしていて、すぐには飛びません。

マクロのレンズをもってきてつけかえ撮ってみました。




羽根の模様が、なにか、宇宙の星雲のように見えます。












蛹になってから10日から2週間ぐらいで蝶になってでてきます。

蛹になった直後はまだ体内は「蝶」になっているわけではないですから、幼虫の状態から、細胞、組織
が再構成され、「蝶」になるわけで、この過程は一度「ドロドロになる」とか言われます。

まあ、蛹の中でこの細かい模様のある蝶が「できてくる」わけで、不思議といえばすごく不思議。
羽化の少し前になると、蛹の色が黒っぽくなってきます。これは多分、羽根の色なのかなと思ってますが。

蛹はまだ三匹ぐらいいます。
ハエや蜂に寄生されたりしていると蛹まではいってもちゃんと羽化しない場合もありますが、どうでしょうか。
コメント

『ボヘミアン・ラプソディ』試写

2018-10-31 00:20:15 | 株式投資・資産運用
映画『ボヘミアン・ラプソディ』最新予告編が世界同時解禁!


 本日、試写会へ行ってきました。

 いや、肩が凝ったというか、疲れました。なかなかの迫力と重さ。

 まあ、フレディ・マーキュリーとクイーンの歴史を描いているのですが、その人間ドラマ的描写の部分は(わざと)浅めになっていて、
音楽そのものの場面がかなり多く、この構成はなかなかよかったです。
コメント

2億円稼いだ投資家が教える! 神速株投資術

2018-10-31 00:07:53 | 株式投資・資産運用
2億円稼いだ投資家が教える! 神速株投資術
クリエーター情報なし
ダイヤモンド社


図書館本。

 別に間違ったこととか、ひどいことが書いてあるとは思わないが、なにせ内容が薄い・・・。

 本の内容を要約すれば10ページ程度にまとまりそう。

 そもそも論というか目標の明確化、損失の当然視、売買の分割等々で、別にこれ自体は重要ではあるけれど、普通のこと。

 「2億円稼いだ」の稼ぎ方もどうだったのかよくわからない。

 なにか、販売サイドの要請で、無理やり原酒を薄めたような一冊。
コメント

日本株+72 REIT+-0

2018-10-30 22:50:47 | 株式投資・資産運用
今日はほぼ全面高でかなり回復。

 SBIで100株来ていた4422VALUENEX、大引けでいきなり変な初値。4,300円でした。
 まだ持ってますが、明日はどうかな?。ちょっと下へいってから上昇と見てますが。
コメント

2471エスプール 1495円 100株 売

2018-10-30 14:03:35 | 株式投資・資産運用
2471エスプール 1495円 100株 売

 昨日、1455円で買いから。

 残り400株の買いコストは2万円ほど、つまり、1株50円程度になりましたので、
(時価-50)☓400が時価での含み益という形になります。

 まだ、完全「ただ株」というところまでは行っていませんが、配当も含めれば、ほぼ
「ただ株」とも言えます。

 株価は昨日、急落していましたが、まあ、売られて買われなかったので、株価は下げたという、
企業業績云々とは直接関係のない、市場の需給要因かと思います。

 IRの方にちっょと聞いてみましたが、
東証一部上場については、ジャスダックから直接だと時価総額基準(ジャスダックからの場合は250億円)が、
足りないです。まあ、こういう株価急落があると、基準に抵触するような状況というのはやや心もとなく、
東証一部は1年後ぐらいというようなイメージかなと思います。

 注目している障がい者雇用支援については順調なようです。
 ここはとわけコンプライアンスとか人権感覚といったことが重要となります。
 人材育成もポイントかと思います。会社側がいうように着実に拡大していってくれたらと思います。
でしょうか。

 株価動向の状況はともかく、会社側は、事業運営および業績については堅調に推移しているということで、
かなり自信もあると感じました。

 一部ではここは注目されていると思いますが、知名度などはまだまだかと思うので、宣伝の意味も含めて、
株主優待でも設定されたらいいかなと思います。




コメント

IPOアクセスグループ 大和4口座チャンス回数10回の抽選結果は・・・

2018-10-30 07:58:43 | 株式投資・資産運用
 って、いつも書くのですが、うーん、ずっと全スカで、補欠もないなー。

 まー、株数も少ない銘柄ですし、もともと確率は非常に低いですので・・・。

 それでも、たまたま当選の可能性はあるので、とりあえず申し込んでおかないとね。
コメント

本日、羽化

2018-10-29 19:57:08 | その他
レモンの木にいる幼虫を玄関に動かし、葉っぱもちぎってあげたりして、飼育しています。

 って、小学生かっ!。

 でも、香川照之じゃないですが、これがなかなか面白かったりします。

 大きな幼虫がわずか1日で蛹の姿になり、そこから2週間ぐらいで羽化します。

 羽化の瞬間は、これ、わりと短い時間で出てくるようで、まだ見たことがありません。

羽化してすぐで、まだ羽根が伸び切っていません。


少し羽ばたいたりしている間にだんだん伸びてきます。


 きれいに広がったので外に出しました。


コメント

新生銀行6回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付) 12/25償還

2018-10-29 19:53:44 | 株式投資・資産運用
新生銀行6回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付) 12/25償還

大和から通知がありました。

これ、200万+200万ありますので、また現金ポジジョンが増えます。

社債はかなり減ってきました。

劣後債は自己資本に組み入れられる年限が決まっていて、長く償還せずに
おいておく意味が発行主体側はなく、当初から原則として早期償還するつもり
で発行されているものですね。

うーん、これは・・・。

年明けに住宅ローンの早期返済に充当するというのが一案です。


コメント

バザーで実質無料の2冊が1万円超え 価値と価格

2018-10-29 19:03:31 | インターネット・パソコン・デジカメ
バザーで実質無料の2冊が1万円超え 価値と価格

 21日のバザーで、実質的にはほぼ無料(値段はついていなくて、「お気持ちで」お金を入れる箱のみおいてあった)
でもらってきた書籍2冊がこれ。





 アートフラワーの事例紹介のような書籍ですが、昨日、落札され、本日発送しました。

 価格は5,000円と5,250円で、2冊で1万円超えとなりました。いずれも本の定価以上です。多分絶版なんでしょう。

 こういうのは親父の持っていた専門書を出品した時なんかにはありましたが、最近はまれ。

 ほぼ価値がないとされ「ご自由にどうぞ」的においてあった書籍が、場を変えれば1万円の価値に。
これはインターネットのオークションという場があったからこうなったもので、それがなければ短時間でのこの売却
はできませんでした。

 そして、この1万円というのは、先日の大阪・新歌舞伎座での芝居(「贋作・桜の森の満開の下」)のチケット代と
同じだったりします。

 価値と価格というのは、まあ、なかなか面白いものだというのを改めて感じたりしました。

 あ、昨日のゲームソフトなども順次出品しています。昨日の支払価格は2,100円。すでに500円で1つ、入札がありました。
コメント