鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株式投資・資産運用、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

上信越道から北陸道へ1

2007-04-30 21:54:14 | 
 今年の信州からの帰りは北陸回りにしました。

 乗ったのは更埴IC。ここは長野道で松本方面と長野方面、また上田方面への分岐もあり、ICがちょっとややこしいです。まあ、表示をちゃんと見ていればいいだけですけど。

 で、すぐに松代のSAへ。ここでタラの芽などの山菜を購入、いつもだいたい買います。

 天気は快晴、車も快調。但し、上越までの区間は一車線のところがわりとあって、サッサと抜いていくというわけにはいきません。

 あちこちSAやPAに入りながらゆっくりと行きます。

 写真は黒姫野尻湖PAから見た黒姫山です。
コメント

上海B株!

2007-04-30 21:46:14 | 株式投資・資産運用
今日は日本はお休みですが、中国市場は開いていました。
で、ハンセン指数やH株指数は下落していましたが、また、本土系が強い動き。

上海B株 231.134 +15.149 +7.014%
深センB株 624.797 +32.256 +5.444%

指数が7%上昇するということは、日経平均だったら1200円上昇しているということになります。ちょっと考えられませんな、普通では。

B株の持ち株の値動きは、900917 海欣集団
現在値 0.797
前日比 +0.030
騰落率 +3.91%

900936 オルドス
現在値 0.784
前日比 +0.065
騰落率 +9.04%

900948 伊泰コール
現在値 3.981
前日比 +0.190
騰落率 +5.01%

200002 万科企業
現在値 17.990
前日比 +0.440
騰落率 +2.51%

この4銘柄の時価評価額は合計で200万強というところ。

日本株のPFが約1300万、中国株は800万。

これ、数年後、そのままキープしてたら逆転したりして・・・。
まあ、その反対に中国株は半値になったりすることもありそうですが・・・。


コメント

ダイワのメールサービス(オープン版)スタートキャンペーン

2007-04-30 07:44:25 | 株式投資・資産運用
ダイワのメールサービス(オープン版)スタートキャンペーン
1000名ですので、当選確率はそこそこいいかなと思います。
この図書カードは既に4枚いただきました。
賞品は違う写真のものだといいのですが・・・。

キャンペーンの詳細

プレゼント内容
1.全員に蛯原友里オリジナル壁紙
2.抽選で1,000名様に蛯原友里オリジナル図書カード(500円分)

対象
期間中「ダイワのメールサービス(オープン版)」の下記対象コンテンツに新規登録
1.「新商品・新サービスなどのお知らせ」
2.「イベント情報のお知らせ」

キャンペーン期間
5月31日(木)まで
コメント

信州へ

2007-04-28 05:00:15 | 
毎年、この時期は信州へ行くことになっています。大抵は一泊ですぐに戻ってきてしまうのですが、新緑のこの時期のドライブはなかなか気持ちがいいです。

走るコースは京滋バイパスから名神、中央道、長野道。
好きなのは、中央道の南アルプスが見える場所。駒ヶ岳SAからの風景はきれい。
塩尻から松本、豊科などにかけての北アルプスもいいですし、姨捨からの風景もすばらしいです。いずれも、SAあり。名神の伊吹山あたりもわりと好き。

で、必要なのが高速料金とガソリン代。
どれぐらい走るのかな。1000キロまではいかないと思いますが。
まあ、800キロ。リッター10キロとすると80リッター。

出光カードまいどプラスという年会費永久無料のガソリンカードがあります。
これ、最初の一ヶ月はガソリン代がリッターで-5円になるということ。
だとすると-400円。うーん、たいしたことないけど、うどんの一杯ぐらいは食べられるか・・・。

以後は-2円。
月間で100リットル、年間で1200リットルだと-2400円。
かつ、0.5%程度のポイント還元。

うーん、どうよ?。やはり、いつも使っているクレジットカードに集中させた方がいいか・・・・。
コメント (2)   トラックバック (1)

6256ニューフレアテクノロジー

2007-04-22 19:02:42 | 株式投資・資産運用
東芝機械、連結子会社株の一部売り出しで10億円の売却益(ロイター) - goo ニュース

gooのニュースで「ニューフレアテクノロジー」と入れて出てきたのは上記だけでした。

会社のサイトはこちら

事業内容は半導体製造関連装置の製造。電子ビームマスク描画装置では世界トップ。今後の成長期待はフォトマスク欠陥検査装置のようです。

 わけわかりませんが、まあ、製品の技術力は高いんでしょう。また、半導体製造については必ず必要となる装置でもあるでしょう。

 業績はここのところは堅調。 2008.3の予想EPSは16,822.00。これを公募22万にあてはめると、予想PERは13倍程度。2007.3だとEPSは1000円ちょっとですから、PERは20倍強。

 さて、まあ、このあたりをどう判断するかということでしょうけど、技術の独自性と業績の伸びなどから考え、また、6951日本電子の08.3のEPSは40円弱なのに対して、時価821円で、PERは20倍強となっているところとの比較などからすると、16822×PER15倍の25万強程度の株価はついても別におかしくはないように思えます。

 ただ、JASDAQで公開株数もそれなりになるので、当然、地合いの影響は受けるでしょうし、同日に3銘柄が公開になる点もやや気がかり。

 が、初値が公募割れなど安い水準となれば、この銘柄はセカンダリーでも狙えるのではないかと思います。

コメント (5)   トラックバック (1)

アジアンスイーツ

2007-04-21 11:08:35 | その他
アジアンスイーツというと、連想されるのは、杏仁豆腐とかマンゴープリン。他はあんまり思いつきません。もらって食べたマンゴープリンはおいしかったです。杏仁豆腐もですが、あんまりスイーツ、スイーツしていないところがいいところかと思います。甘すぎるものとか、生地など、食感が重たい感じがするものは、もうしんどいというところがありますので。

丸美屋からはベトナムスイーツ チェーというのが出ています。ココナッツベースのもののようです。蒟蒻入りタピオカや小豆と栗なんかも入っているようですが、これもあっさり系か?。まあ、ちょっと食べてみたい気はしますね。懸賞でないかな。


ベトナムは経済成長の高さから投資対象国としてよく注目されますが、食べ物も全般に日本人にも親しみやすいようです。うちの奥さんが以前に友人と行きましたが、なかなかよかったと言っていました。




コメント

出前館:2484夢の街創造委員会

2007-04-21 10:58:15 | 株式投資・資産運用

 出前フードは、どうでしょう、2週間に一回ぐらいは使っているかな。寿司が多いです。時々、ピザ。

 まあ、利用するところはだいたい決まっていて、「都人」という宅配寿司が多いです。ここはフーズネットという会社がやっていますが、伝説の株価4桁からの破綻で100万以上の損失を被った銘柄。今は非上場となり、オリックスからの出資を受けて事業は継続しています。

 出前フード専門のWebサイト「出前館」というのがあって、ここは全国6,800店以上のデリバリー関係の店舗と提携しており、自宅住所を入力すると、どういう宅配が利用できるかが表示されます。ケータイ版もあります。これで自分の住所を入れてみると、寿司。ピザ以外にお好み焼きも宅配可能であることがわかりました。お好み焼きっていうのは、ちょっとイメージになかったな。一度利用してみてもよいかなと思います、お好み焼き。

 しかし、最初に書いた「都人」はも出前館の提携会社にはなっているのですが、私が利用している店舗はでてきません。そのため、住所を入れて表示される店舗の中に私が利用している「都人」の店舗は入っていません。店舗単位での加盟ということなのでしょうか。

 このあたり、利便性をうたうのであれば、徹底した加盟店拡大が必要で、そうでないと中途半端なものになってしまい、利用する意味が乏しくなってしまう可能性があるように感じられます。

 よいところは、利用額の1%がポイントとしてたまり、200ポイントから商品などと交換できるところです。最近はクレジットカード利用が可能な店もありますから、カードと出前館を合わせて利用すれば還元額が大きくなるように思います。ただ、多くの店舗はチラシなどで割引券を配布したりしているため、こうしたものを利用した方が安くなる場合もあろうかと思います。

なお、この出前館はヘラクレス:2484夢の街創造委員会が運営しています。株価は30万ほど。07.8の予想EPSは8500円程度。PERは30倍台の後半というところか。ここのところ新興系の株価は全般にだるい展開となっていますが、ここも出来高は少なく、株価の動きもだるいです。ヤフーが大株主でTOBも実施しています。売上そのものは伸びていますが、上記のような点も含め、課題はありそうです。


コメント   トラックバック (1)

睡眠改善薬

2007-04-17 05:40:00 | その他
 家族のこと、仕事のことなど色々心配なことがあると、睡眠が十分に取れないことがあります。心配事が頭から離れずに、同じ考えが頭の中をグルグルと回ったりすることがあります。そういう時は眠りが浅くなったり、また、変に寝汗をかいたりすることもありますね。それが自分自身で解決できる場合はまだいいのですが、そうでない場合もあります。こうした状況は根本的にはその抱えている問題そのものがなんらかの形で解決しないと解消しません。

最近は市販の薬で睡眠改善薬というのが出ています。グラクソ・スミスクライン株式会社の『ナイトール』など。
「睡眠薬」と言われると何か怖い印象があり、薬が合わないとフラフラしたりするようなことにならないかというような印象がありますが、「睡眠改善薬」という名称だと、柔らかい感じがします。

実際、市販薬ですし、成分的にも『ナイトール』の場合だと塩酸ジフェンヒドラミンという抗ヒスタミン薬が主体のようです。これ、飲むと眠くなることがあるようですが、睡眠改善薬としては逆にこの「眠くなる」というところを薬の効果として活用しているということなのかな。

コメント   トラックバック (1)

深センB株 200002 万科企業 15倍銘柄

2007-04-14 10:22:50 | 株式投資・資産運用
万科企業は中国株の中の不動産関連銘柄としてはよく知られた代表的な銘柄です。

よく、新興国の高い成長性ということが言われますが、この銘柄はそのよい例です。

現在、保有が4500株、株主総会のため週末は売買停止となっていましたが、直近の時価は 16.45香港ドル。時価評価の概算は1香港ドル15.26円とすると113万ほどです。

この銘柄、ちょっと前に部分的に売却しておいて同株数を買い戻すという形で買いコストを下げていますが、基本的には最低単位を買ってそのまま保有していただけです。で、どうなっているかというと、買いコストは68000円ほどです。だいたい買いコストの16倍程度、含み益は100万超となっています。

保有している中国株個別銘柄の中で含み益が最大なのは平安保険で、これは150万ほどになっていますが、この銘柄については初期投資額もそれなりに大きかったです。

単に保有しているだけで、株価がここまで上昇した例というのは、日本株も含めてもこの銘柄だけではないかと思います。

先月20日に発表された2006年通期決算では売上高が前年比69%増、純利益も同59%増という極めて高い成長性を維持しています。また、企業としてのブランドイメージも高いようです。配当案は1株当たり0.15元の現金、また5割無償分割も提案されています。

中国政府は折に触れて、不動産投資を抑制するような政策を出してきますが、そうした中でのこの業績はやはり素晴らしいもののように思います。

当然、5年、10年というような長いスパンで見れば、この成長性が維持されるとは考えにくいです、が、当面は中国株PFのコア銘柄として保有を継続していきたいと思います。



コメント

あらら~ん、バンパーへこんだ、三井ダイレクト4

2007-04-14 10:00:54 | 
今週の火曜日にアウディを引き取りに行って来ました。

修理費用はパンパー取り替えで21万円でした。うー、高い。

で、免責5万円は自己負担、残り16万円は保険から出るという形となりました。

保険会社へは事故報告書を提出(郵送)したのみです。
当たった道路脇の構造物にも特に損傷等はなく、自分の車のバンパーが割れただけなので、警察への届け等もしていません。
届け出は別に保険の請求の条件となっていないことは、事故直後の保険会社への連絡で確認していました。

以後は、携帯電話での簡単な連絡があったのみで、特に支障なくスムーズに対応してもらうことができました。

自動車保険を使った経験というのはこれまで記憶にない(事故はありますが)のですが、今回の対応はよかったです。
ちょっと保険の等級が下がることになると思いますが、保険金の支払額と比較すれば今回、車両保険で修理をしてもらったのはよかったと思っています。

火曜日、アウディに乗った時は非常にハンドルが重く感じました。人間の感覚というのは妙なもので、一週間ほどカローラに乗っているとその感覚が基準になり、それとの比較でどうなのかという感じ方をするようになります。フワフワ・クニャクニャした感じのカローラの運転感覚が「普通」になってくるんですね。

それから、カローラに乗っていると、同じ車が随分目につきました。まあ、カローラですから台数が多いのは当たり前なのですが、日頃は視界の中にはあっても、カローラを注目するということはないですから、意識の俎上にあがってこないんですね。自分がカローラに乗っていると、これが見えたりする(意識化される)ということなんでしょう。

つーことで、三井ダイレクトシリーズはここまで。来年も多分、ここの保険にすると思います。
コメント

オリンパスからお返事

2007-04-03 21:42:03 | 株式投資・資産運用
オリンパスのウェブサイトにIR関係の問い合わせができるフォームがあったので、先週、投資単位の引き下げについて聞いてみました。

投資単位の引き下げについては、平成21年に株券の不発行制度が導入される予定なので、その時期を目処に実施することを検討しているということ。


現在、株価は4000円台。株価3桁の頃を知っているので、よく上がったなぁという感じですが、単元は1000株。400万はやはり個人投資家にはきつい感じがします。
まあ、これはいずれ100株になるということでしょう。ちょっと対応が遅いかなという感じもしますが。
で、キヤノンにならって、カレンダーでも送っていただきたいものです。
コメント (1)

カローラ

2007-04-01 21:23:30 | 
ということで、今日もカローラです。

国産車でいいところは方向指示器のレバーが右側にあるところ。輸入車全般はどうなっているか知りませんが、アウディは左が指示器レバー、右がワイパー。これ、やはり右側が指示器レバーになっている方が自然です。慣れれば逆でもそんなに支障はないですけど。

よくないのが、着座姿勢が決まらないこと。シートの位置が細かく変えられない上に、ステアリングもチルトになっていません。

サスペンションもふわふわとして感じで、乗り心地はよくないし、シートもカッチリとした感じがありません。

今のカローラはもっといいのかな?。TOYOTAだったら、BLADEに乗ってみたいです。

コメント   トラックバック (1)

リゾートトラスト(株) 【東証1部:4681】

2007-04-01 21:22:07 | 株式投資・資産運用
会員制リゾートホテルでは首位。基本的にはリゾートホテルを建てて、その会員権を販売し、ホテルの運営にあたる事業。一室のタイムシェア制度を採用しており、一室を複数の会員で所有する形。。ゴルフ場、健康診断も兼営し、レストラン事業も拡大するとか。

07.3のEPSを150円とすると、PERは20倍強というところ。100株で施設利用30%オフの優待もありますが、使えるものがどうかよくわかりません。

ここここに事業内容は記載されています。
まあ、富裕層向けのビジネスということなのかと思いますが、高齢化、団塊の世代の退職等から、こうしたリゾートホテルの需要は底堅いものがあると思います。京都では八瀬にここの施設がありますが、他のリゾートホテルもなかなかよい場所にあり、ホテルの質感は高い雰囲気。08.3には東京ベイコート倶楽部という都市型リゾートも開業予定で、横浜、神戸なども検討されているようです。

業績は堅い右肩上がりとなっており、07.3は分割で実質増配。まあ、しばらくは放置していいかと思います。

この内容はちょっと前に書いたものですが、3/30の株価は2,750円。買値は3280円。
えらい下げてやん・・・。いえいえ、1:1.2の分割が入っていますので、株価は買値よりわずかに上。まあ、配当も確保しており、いいかなというところです。
コメント   トラックバック (2)