旧:鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

2019.4.22以降、新規の主要な記事は新サイト「fusiminohikaru.net」
で書いています。 

懸賞TV バイオハザード ダークサイドクロニクルズ

2010-01-31 20:47:49 | 懸賞
 珍しく今月は懸賞TVで3つも当選がありました。

バイオハザード ダークサイドクロニクルズが最も最近当選したものです。「気持ち悪い」という家族のコメントでオークションに回していますが、新しいゲームソフトは出品の価格が安ければ確実に需要はあり、既に3000円で入札がありました。

 当選確率が低い懸賞TVですが、賞品はよいものもあり、応募を続けていればそのうち当たると思います。簡単応募で1つ5秒以下で応募できますし。

 ここね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

コメント

iPhone/iPod touchアプリケーションiJinja

2010-01-31 20:13:24 | インターネット・パソコン・デジカメ
iPhone/iPod touchアプリケーションiJinja

アプリ上の神社の神様からお告げの言葉をもらうコンテンツだそうで、つまりは渾身のジョーク集ということらしいです。

いろんなのがあるんやねぇ・・・。
ストアで見たら115円。うーん、どう?。これでずっと楽しめたら安いかも。

App Store
コメント

貧乏はお金持ち

2010-01-31 11:12:28 | 株式投資・資産運用
貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する
橘 玲
講談社

このアイテムの詳細を見る


 橘玲さんの本。この人の書くものは読みやすく、切り口が面白いです。基本的には「合理性と非合理性の間隙をつく」というようなスタンスでしょうか。

 今回は会社設立による節税などの内容です。これまでも言われてきたことだと思いますが、切り口というか迫り方が面白くわかりやすいです。

 退職したらこういうことを考えるのもいいかなと思いました。
コメント   トラックバック (1)

CFDサヤ取り入門 差金決済取引を利用したペアトレード

2010-01-31 11:11:19 | 株式投資・資産運用
CFDサヤ取り入門 差金決済取引を利用したペアトレード

 トレーダーズショップモニターで送っていただきました。

 CFDの入門書として丁寧な内容になっていると感じました。

 ただ、現状は相対取引(くりっく365ではない)FXと同様、この利益は雑所得になり、税制上は不利で、そういう意味では本格的に利用する商品としては弱さもあると感じました。

 個人的にはリスクヘッジ的に活用する可能性があります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 株ブログへ
コメント   トラックバック (1)

個別銘柄投資のリスクが直撃、トヨタ下落

2010-01-31 00:11:29 | 株式投資・資産運用
 ということで、今週はトヨタがリコール問題などで大幅に下落。

 まあ、車にリコールはつきものであり、早めに誠実に対処することが結局は「得策」かと思います。

 ただ、短期的には週間で565円もの下落となっており、ポートフォリオ下落の中で影響は最大。そもそも組み入れ比率が最大だったので、この影響も当然ではありますが。

 メルマガレースは先週、最下位に転落しておりましたが、今回も最下位継続か。

 まあ、ここからの下落はまた買っていきます。買い戻しの形を基本に新規銘柄も検討中です。

 来週は以下のイベントに参加するかもしれません。質問できる機会があればしてみましょうかね。



 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 株ブログへ
コメント

1680上場MSCIコクサイ株

2010-01-30 23:46:35 | 株式投資・資産運用
1680上場MSCIコクサイ株

 新規上場で、価額は1000円ほど。10口単位で、少額での分散投資が可能。

 低コストである点もメリット。

 とりあえず少しずつ買おうかなと考えているところです。

 記事はこれが詳しいかなと。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 株ブログへ
コメント

セグロセキレイ

2010-01-30 23:36:11 | インターネット・パソコン・デジカメ
セグロセキレイ

 職場の池に来ていました。

 朝、70-300に1.4コンバージョンをつけて撮影。

 急に気温が違うところにカメラを持ってくると、レンズが曇ってしまいます。










ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
コメント

レインボーブリッジ、封鎖できません

2010-01-30 23:25:05 | インターネット・パソコン・デジカメ
「踊る大走査線」のロケで使われた久御山のジャンクションです。

ロケが行われたのは開通前。

久御山のジャスコのあたりから撮ったものです。











ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
コメント (2)

「やらずぶったくり」ノムラ戦略ファンド

2010-01-27 05:55:09 | 株式投資・資産運用
 日経にノムラ戦略ファンド10年の記事が掲載されていました。

 以前にも書いたように思いますが、このファンドは「やらずぶったくり」の最悪ファンドで、このファンドの及ぼした悪影響というのはかなりあるように思います。

 「やらず」の部分ですが、このファンドを購入した人で利益が出ている人は非常に少ないでしょう。無論、安値で買って反発で売るようなことができればそれは可能ではあるでしょうが、現実には相当に困難なはずです。

 当初設定から基準価額はほとんど上昇していません。フルインベストを原則としたファンドであれば、相場全体の動向でこういうこともありえます。その事自体は致し方ないという面もありますが、10年というスパンで指数と比較しても負けています。

 そもそも、複数の運用方針を組み合わせるような運用方針そのものに私自身は納得しがたいところがあります。つまりは結果論的に「損させまくり」のファンドになっています。

 より不愉快なのは「ぶったくり」の部分ですり。まず購入時点で販売手数料がかかります。いわゆる「おまえは既に負けている」という状態から始まるわけです。3.15%以内という販売手数料がまず高い上に、信託報酬が2%弱という高さ、さらには信託財産留保額が0.3%。これを全部足すと5.5%弱となります。

 極めてコストが高い。つまり、黙って10年持っていれば、単純に言って2%×10年の信託報酬、そもそも高い販売手数料で当初の元本そのものも低いところからのスタート。

 これで長い目で見て勝てると思うのが間違い、一般的な株式でアクティブ運用する投信、しかも、資産規模が大きい投信で、これでは相対比較的には率直に言って勝てるはずがないと思います。

 つまり、「カス」「スカ」の商品であったし、あるということに他なりません。

 最近はインデックス投信やETFで信託報酬などのコストが低い商品も出てきています。相対的にこうした商品の方が「よりまし」であることに議論の余地はありません。

 まあ、こんなことは設定した側、運用側では当然わかっていることでしょうが・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 株ブログへ
コメント

冬とはいえ今日の日射しは暖かい

2010-01-24 18:54:08 | インターネット・パソコン・デジカメ
 自宅のデッキ周辺は日が降り注いで暖かかったです。

 花やら葉っぱやらをマクロレンズで撮りました。相変わらず。ピント位置が難しいく、死屍累々です。

 これは食卓においているサツマイモ。ちょっと水につけているものです。


 ミント。お茶に入れるといいですね。


 少し色を変えています。前の写真とは随分と雰囲気が変わります。


 逆光。トイフォトで。こういう丸いボケはどういう時にどう出るのか?。


 同じ花です。


 こういうののピント位置が難しいです。


絞りなども変えて色々撮ってみると習熟してくるのでしょうが・・・。


逆光の方がきれいで雰囲気が出ることが多いように思います。


ポトス。葉脈がきれいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


 
コメント

日本証券業協会イベント 2/6八幡市

2010-01-24 18:42:27 | 株式投資・資産運用
日本証券業協会イベント 

日時 平成22年2月6日(土)13:55~16:00(開場13:30)
場所 八幡市立生涯学習センター3階ふれあいホール
(八幡市男山竹園2-3)
プログラム
第1部 14:00~15:00
「お金で苦労する人 しない人」
中谷 彰宏 氏(作家)

第2部 15:10~16:10
「知って納得!証券投資のポイント」
逢坂 ユリ 氏(資産運用コンサルタント)

 上記のセミナーに申し込みをしてみました。未経験者・初心者向けということですが・・・。

 逢坂さんは本を読んだことがあります。とても賢い人なんだろうなという印象です。

 中谷さんはよく聞くけど本は読んだことないです。

 例えば、以下のようなことを聞いてみて、どういう返答が来るかで基本的なスタンスとかレベルはわかるかと思います。
 話の内容そのものよりも、話のスタンス、話し方といったプレゼンテーションのあり方に興味があります。

・テクニカル分析の有用性や有効性について

・効率的市場仮説について

・金融商品のコストについて

・分散投資の意味や重要性について

 優先度は低いので、他の用事があれば行きませんが。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 株ブログへ
コメント

お年玉つき年賀はがき・切手の当選番号発表

2010-01-24 18:34:53 | 株式投資・資産運用
以下のとおり。

 実は去年は切手シートをもらいに行くのを忘れてしまいました。私としたことが・・・。

 今年は忘れないようにしないと。

 時々ご存じない方がおられますが、未使用葉書で当選している場合は、番号のところに消印が押されるだけで、そのまま通常の葉書として使用できます。大物懸賞応募なんかはこれで十分ですので、そのまま使いましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1等

(ブルーレイディスクレコーダー内蔵デジタルハイビジョン液晶テレビ、選べる海外・国内旅行、ノートパソコン+デジタルカメラ+インクジェットプリンター、デジタルビデオカメラ、選べるオフィスグッズセットの中から1点)

975424

2等(家庭用ゲーム機、デジタルカメラ、ポータブルDVDプレーヤー、加湿空気清浄機、有名産地にこだわった特別栽培米の中から1点)

630838  446722  259668

3等(選べる有名ブランド食材、地域の特産品)

下4けた 0977

4等(お年玉切手シート)

下2けた 00 52

C組限定賞(ギフト券〈5万円分〉)

下5けた 27520

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
コメント   トラックバック (1)

車お金がかかります、ルノーに佐藤琢磨

2010-01-23 18:20:21 | 
 AudiA3、1年点検で、ディーラーに出しました。

 て、4万円以上かかってるやん、別に具合の悪いところはないのに。


 自動車保険の方は結局、三井ダイレクト継続にしました。価格だけからするとSBIの方がややよかったのですが、SBIには臨時運転者特約がないのと、三井ダイレクトの事故の時の対応は満足がいくものだったので継続です。

 これが、えーと、6万?。もうちょっと安かったか。車両保険つきです。

 点検時の代車はA4セダンの3.2クアトロを持ってきてくれたのですが、体調が悪くて自宅に放置したまま乗りませんでした。ちょっと残念だったなる


こちらはルノーのミニカー。去年の野村のイベントでもらったもので、PCの近くにおいていたのだけれど、飽きたのでオークションへ。

 F1といえばシューマッハが復帰だそうで・・・。

 日本勢はチームとしてはトヨタも撤退だし・・・。小林君はドライバーとして移籍ということですが・・・。ルノーに佐藤琢磨が乗るようなことがあれば盛り上がると思いますけどね。日本としてはかなりの経済効果だと思うけど。今はスポンサー探しが大変ということなのかなぁ・・・・。エコじゃないF1ということもありますしね。F1にエコなんか求めないけどね・・・。

 
コメント   トラックバック (3)

買い 3893日本製紙、1678インド指数

2010-01-23 17:24:21 | 株式投資・資産運用
 オバマ米大統領による新たな金融規制案の発表とかで、米国市場は週末も大幅下落。

 ということで、ちっょと早かったかもしれないですが、新規に2銘柄買いです。

 あれこれ、適当に指値していた中でひっかかったものです。2380円100株買い。

3893日本製紙

 紙・パルプ関係は電気・ガスなどと並んで、円高好感セクターとされています。

 PF全体を見渡すと、自動車や電機など円安好感系の銘柄が多く、電力・ガスなどの組み入れはありません。関電は安く指値していましたが、買えていません。

 日本製紙は、225銘柄で、まあ、そんなにどうこう動くような銘柄でもありません。
 2010.3は税負担の関係もあってか、EPSは180円-190円程度。翌年度はまた大きく低下する予想です。

 まあ、国内での洋紙の需要なんて、そんなに伸びるはずはないんで、原燃料価格が円高で低下すればそれはプラスというぐらい。ただ、海外展開、M&Aに積極的とも。

 みずほインベスターズ証券の株価格付「2」。

 年間配当80円予想で、時価での配当利回りは3.3%程度と悪くはないです。

優待もあるみたいですね。→自社グループで製造・販売している家庭紙詰め合わせ(フェイシャルティシュー・トイレットペーパーなど)を一律1セット

 ティシュとかもらうより配当の方がありがたいですけど。

 ポートフォリオのバランスという意味では日本製紙は悪くもないかと思っています。


 1678ETFのインドですが、こちらは104円で900口買い。

 100円ちょっとで100口単位ですから、1万円程度で買えます。

 なにか100円、100単位というと、しょぼい株式の銘柄のような感じがしますが、つまりは指数連動のETFですから、5円動けば5%、日経平均でいえば500円動いた
のと同じようなものですから、そういう意識で見ないといけません。

 今後、インドについては02836 SENSEXインディアETFは放置して、国内のこれを松井の手数料21円の範囲内で細かく売買していくような形をとろうかなと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 株ブログへ
コメント

森田童子 僕たちの失敗

2010-01-23 15:41:35 | 株式投資・資産運用
森田童子 僕たちの失敗

 これは実家から出てきた楽譜集。多分、30年近く前のものです。



 京都会館第二ホールのコンサートに行ったのも30年ぐらい前かな。

みんな夢でありました



 森田童子はこの動画にもあるような学生運動の臭いとつかがります。
 自分自身はそういう世代の一つか二つ、後の世代。その残り香ぐらいはありましたが。

 録音盤「雨のクロール」
コメント