鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株式投資・資産運用、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

owarai.tv

2007-02-28 20:32:34 | 映画テレビメディア

owarai.tvというサイトがオープンしました。無料でお笑い芸人さんの動画が見られます。
ちょっとマイナーな人が多いかなと思いますが、これからちょっと見てみようと思います。

最近はM1、R1などでまたお笑い関係もそれなに盛り上がっているような感じがします。
最近はいろんな動画がアップされていますので、色々見ることができますね。

好きなのは、ちょっと古いけど、フットボールアワーの「SMタクシー」。笑い飯の博物館
ネタも好きです。M1で有名になってしまったけど、チュートリアルの冷蔵庫とかバーベキュー
ネタも好き。チリンチリンでの山崎まさよしもかなりよかった。

と、まあベタなところで、そんなにマイナーな芸人さんを知っているわけではないです。
ただ、やはり関西系の芸人さんの方が馴染む感じがします。
なので「欧米か」とあまり面白いと思わないです。別によくないということではないですが、
オーソドックスやなぁというような感じです。
コメント

とりあえず利食い、テイ・エステック 39プレゼント応募

2007-02-26 22:39:47 | 株式投資・資産運用
ということで、IPOのテイ・エス テックはとりあえず利食い。
週末は3800円買い気配で終えていたものの、朝からは弱い動き。
3900円で売りを出していましたが、これはかすりもせず。

結局のところ利益は10万円以下でした。
が、ま、初値売却よりはよかったです。

とりあえず、今年のIPO銘柄は2戦2勝。

直近の売却銘柄ではペガサスミシンが売値より下に。
安いところで買い戻しの注文を出しておこうかと思います。

39プレゼント応募と書いておくと、プレゼント応募になるみたいなので書いておきます。


コメント

関西ノムラ資産管理フェア2007 2660キリン堂

2007-02-25 20:54:09 | 株式投資・資産運用
ここはのど飴などをいただきました。あと、綿棒だったかな。
去年と同じやり手っぽいお姉さまがあれこれ説明しておられました。

数年前に家から車で5分くらいのところにキリン堂ができました。あ、キリン堂って、ドラッグストアのチェーンです。基本的にフランチャイズではなくて自社での店舗展開みたいです。

それはいいんだけど、ちょっと前にこの店から1キロも離れていないところに同社の新店舗が。で、このキリン堂2店舗の間には他社のドラッグストアの店舗があります。この他社店舗は京阪の益から徒歩1分ぐらいのところ。いや、15秒?。

まあ、住宅密集地ですし、人口はそれなりにあるのですが、どうにもこれはオーバーストア状態。しかもキリン堂の新店舗は駐車場もさして広くもなく、面した道路もあまり広くもなく、入りやすいとは言いがたい感じ。実際、私自身、毎日通勤で通りますが、一度も店舗には寄ったことがないです。

この京阪の駅ですが、しばらく前は左右されぞれ50メートル未満のところにファミリーマートとローソンの店舗がありました。で、駅前には京都銀行の支店があったのだけれど、この京都銀行支店が近所に移転。で、跡地にはセブンイレブンができました。どうなったかというと、左右両側のコンビニは退店です。

というように、オーバーストア状態のところにあえて有利な立地で出店し、他社を駆逐するような戦法というのはあるとは思います。ま、立地などにもよりますけど。

が、キリン堂の新店舗の場合はこの例には当たらないように思います。

このことを聞いてみたら「醍醐の方面も含めて、あのあたりは激戦地ですし・・・。」「だめであればスクラップ&ビルドというようなことになりますが・・・」ってな返事でした。これはお姉さんではない若い兄ちゃんのコメント。

チェーン店の場合は、新規出店で売上を伸ばすか、既存店の売上を伸ばすか、しか売上を向上させる方法はないわけで、利益であれば仕入れ価格を下げる、人件費等必要経費の削減など方法は工夫できますけど、拡大戦略というのはある一定のところまでは「正しい」んでしょう。ここはM&Aで同業の小規模なチェーン店を取り込んだりしています。これもありでしょう。

しかし、まあ、それも限界、そこまでいかなくてもいろんな面でなかなか難しい局面には既になっていると思います。

自分の見た経験なり感覚を一般化するのは間違いにつながりやすいとも考えられますが、私はここを投資対象として検討しようとは思いません。

プレゼント情報。
大和証券。結構大量当選ですので、確率はそこそこ高いかも。
大和証券グループ特別協賛
「大回顧展モネ」ご招待券 ・・・500組1,000名様
または、
蛯原友里(えびはらゆり)
オリジナル図書カード(500円分) ・・・1,000名様
コメント   トラックバック (1)

関西ノムラ資産管理フェア2007 7744ノーリツ鋼機

2007-02-25 13:04:26 | 株式投資・資産運用
写真は写真立てです。ここもよく出展しています。

去年までの写真立ては紙製でしたが、今年のものはアクリル板がついており、ちょっとグレードアップしています。

ここはラボ用の印刷機の会社です。

デジカメの写真の印刷だったら、最近は家庭用のプリンターでも相当に質の高いものがプリント可能です。だから、わざわざ写真屋で印刷してもらう必要性というのはあまりないです。
ただ、コスト的にどちらが安いかというと、これはほぼ同じぐらいのレベルになっていると思います。

で、ここの業績ですが、全般にかなり厳しいです。

前期は赤字です。なにせ売上が減少している点がなんとも寂しいというか厳しい感じです。
04.3決算と比較して07.3の予想は6割強にとどまっています。

2/8には大手顧客向けの販売が一部来期にずれ込んだこと等により、期末在庫は前回予想を上回る見通しとなったことや、ノーリツカナダやノーリツドイツ等では、販売が前回予想より下回る見通しで、その分の製品が在庫として残ったため、期末在庫が前回予想を上回る見通しとなったことなどにより、業績予想を下方修正。EPSは90円台となっています。配当も50円から30円になります。

ただ、PBRは時価で0.8倍程度。実質無借金経営で、株式時価総額が約780億に対して、現金同等物が360億。利益剰余金は700億弱となっています。こういう視点からは割安感があるようにも思えます。ただ、こういうのは「バリュー株」と言っていいのか、あまりよくないように思います。出来高も非常に少なく、まあ、ほぼ見捨てられ状態と言っていいでしょう。

株主優待で全国名産品引換券100株以上1枚(3,000円相当)というのもあります。
配当年間30円で税引きで27円。優待3000円分だと100株で5700円ですか。時価は2160円ですので、2.6%強。これは別に悪くないですが、本業の方が期待できないのではしょうがないです。ただ、ちょと長い目ではこういう銘柄が意外と好パフォーマンスだったりすることもあるとは思いますが・・。

ここは和歌山本社の企業です。上場企業で和歌山本社というのは島精機とオークワぐらいしか思いつきません。島精機は株価も上昇してますが・・・。

富士フイルムにでも買収してもらうといいかな・・・。


コメント   トラックバック (2)

関西ノムラ資産管理フェア2007 4956 コニシ

2007-02-24 23:48:46 | 株式投資・資産運用
4956 コニシ

 ここも去年も出展していたと思います。黄色いボンドをもらいました。
 写真はS・Uという接着剤。小型の黄色いボンドやそのミニチュアも配布していました。

ここはPBR的には0.8倍と割安。
以前にストックウェザーの原稿で書いたような気がします。

ただ、07.3は不動産売却特益があるようですけど、本業の利益水準が低く、成長性に乏しい印象です。さすがにここに来て株価は上昇し水準は訂正されていますが、さらに買い進みたいという気はしません。

一般消費者向けの製品も販売しているのですから、それらの詰め合わせのようなものでいいので、株主優待も設定されるといいと思います。

さて、目先の関心は、7313 テイ・エス テック。

IPO銘柄、東証一部で、公募2600円、初値3300円、終値はストップ高買い気配の3800円です。
EPSが確か200円強ぐらい。ここからはやや上ブレ期待も。東証一部の同業他社のPERは20倍程度まであるため、230×20で、株価は4600円程度までは伸びてもおかしくありません。配当は18円/年 予定。

公募の2600円だとPERは12倍程度。これには割安感が強く、初日の売買もストップ高で終わっていますので、この銘柄で損失が出ている投資家はほとんどない、非常に少ないことになります。

ここからはとりあえず利益確定優先で対処する予定です。

REITの方も依然として急騰モードが続いています。
アセットクラスでいくと、評価額が大きい、組み入れ比率が高い日本株や中国株よりもREITの値上がり益の方が大きくなっています。まあ、これはちょっと異常な感じがします。

日経の記事によれば、地価の値上がり期待や外国人投資家の参入も要因としてあるとのこと。
今日、ビ・ライフ投資法人の分配金の通知書が届いていましたが、これが手取りで15604円。時価は 790,000円。となると税引き後で2%弱にしかなりません。これだと利回りで買える水準ではないと思います。

うーん、どうなの?。利食い優先でいいような感じがしますが・・・。


コメント (4)   トラックバック (1)

関西ノムラ資産管理フェア2007 6674ジーエス・ユアサ コーポレーション

2007-02-23 22:42:46 | 株式投資・資産運用
写真はジーエス・ユアサ コーポレーションのブースでもらったポスターです。
これ以外に携帯クリーナーもいただきました。

ここは日本電池とYUASAが合併したバッテリーの会社。
投資を始めた頃に日本電池を高値で買って損切りしたことがあります。
F1のマノクラーレンにバッテリーを供給しているので、写真のようなポスターになるわけです。

が、これも、無差別配布とかアンケート記入での配布をしているわけではなく、
話をしにきた人に配る場合もあるというような感じでした。

ここはわりと出展していることが多い印象があります。
が、ブースは極めて地味。地味すぎ・・・・。まあ、バッテリー、電池ですから、そんなに派手な展示ができないのはわかりますが・・・。で、場所もなんか隅っこの方で目立たない印象でした。ブースの説明では復配予定であると言っていました。

従来の鉛のタイプのバッテリーは、それなりに値上げなどもしているようですが収益的には厳しいです。まあ、業績は最悪期は脱してきている感じはしますけど。

これ以外では、ニッケル水素の高容量のものを開発したという記事が最近ありました。これはトヨタのプリウスに搭載されているのと同タイプです。ここはトヨタも大株主なのですが、プリウスの電池は松下などと共同開発したもの。ここの製品が市販車に搭載されているということではありません。

材料としては、ハイブリット車用のリチウムイオン電池があります。
リチウムイオンについては以前からてがけており、とりわけ大容量のものについては、ここの技術、製品はすすんでいるのではないかという感じがしないでもないです。詳しいことはさっぱりわかりませんが・・(^_^;)。

容量、パワーの点ではニッケル水素よりも有利なところもあるのではないかと思います。安全面等にも万全を期した製品ができ。これが市販のハイブリット車に搭載されて収益に貢献するような状況になれば、株価は、まあ、実際にそうなる以前に大きく上昇することと思います。

あ、そうそう、日経マネーから宣伝しておいてねとメールが来ていました。
下記の個人投資家向けのアンケートを募集中です。賞品もあります。
まだ私自身行っていないのでどれだけ手間がかかるのかわかりませんが、会社情報程度は当たるかもしれません。



コメント (2)

関西ノムラ資産管理フェア2007 6262ペガサスミシン製造

2007-02-22 23:48:35 | 株式投資・資産運用
この銘柄はIPOで銘柄名は記憶にあったけれど、投資対象として検討したことはありませんでした。

ブースでちょっと話をしましたが、業績は堅調そうで、大和のレポートもあって株価は底値圏から反発したところ。

100株単元で買いやすいということもあって、2/20に960円で100株買い。
東証二部銘柄ですが、同日に東証一部への指定変更の発表もあったりして、株価は上昇。
本日、ありがたく1085円で売却いたしました。
1.2万強の利益確定です。まあ、細かいといえば細かいですが、これはこれでよし。

内容は悪くないと思いますので、下げればまた買い戻しも検討。
いってしまえば、はい、それまーでーよー。

イベントに参加していなかったらこの銘柄に注目することはなかったと思いますので、この利益でイベント参加のもとはとれたという感じです。

もらったグッズはA4のクリアファイルですが、20ページあるきちんとしたもの。
企業名のロゴが入っています。IRイベントで配布するのであれば、コード番号程度は記載されていた方がいいと思いました。
コメント (2)

BLADE、CX-7

2007-02-20 22:35:21 | 
トヨタからBLADEという車が出ました。これ、2.4リッターの5ドアハッチバックです。
「ショートプレミアム」というコピーがサイトにあります。
つまり、こいつは、端的に言うと「TOYOTAのA3」ですな。
基本のコンセプトはコンパクトプレミアムですから、同じでしょう。

トヨタは、この他社のコンセプトぱくりというのをよくやります。
というかねそういうイメージがあります。
で、そこそこの車は作ってきます。
例えば、20年ちっょと前だと、カローラⅡ→マツダのファミリア
10年くらい前だと、カルディナ→富士重工のレガシー
といった具合。

A3と比較してどうなのか、しばらく借りて、乗ってみたい感じはします。

もう一つ気になるのがマツダのCX-7

これは逆にトヨタのハリアー的。
最近のマツダはなかなか雰囲気のある車を作ってくる感じはします。
ただ、これは元々は別の車のエンジンやシャシーを組み合わせたもので、
このあたりが、マツダらしいといえばそう。これもちょっと乗ってみたい車ではあります。
あ、ここのサイトね、500円図書カード全プレのアンケートがありましたよ。
お早めに。5分もかかりませんので。


あと、やはりBMW325iツーリングあたりかな。
最近、3日ほど貸してくれるキャンペーンをしているようです。
いい車なんだろうけど、車両本体価格が555万ですと・・・・。
もうちょっとなんとかならんのかいなと思います。
コメント (2)

関西ノムラ資産管理フェア2007 7735大日本スクリーン製造 3607 クラウディア

2007-02-20 20:48:16 | 株式投資・資産運用
写真左側が大日本スクリーン、右がクラウディアでもらったもの。

大日本スクリーンはブースでたくさん配布しているという感じではなかったです。少し話をしたのですが、その時に出してきてくれました。アンケートでも同じものを配布していたのかな。よくわかりません。

クラウディアは結婚式とかウェディングドレス関係。会社のロゴが好きではないので、Dydoのシールを貼っています。こらこら・・・。液晶の時計で、わりとスッキリとしたものです。

大日本スクリーンは地元に工場もあり、半導体・液晶製造関連として以前から注目しいるところですが、株価もえらく安いところから注目しているので、何か「安値おぼえ」的になって買う機会を逸している感じです。

このグッズは温度計、タイマー、時計など、たてる向きによって4通りに使えるというもの。タイマーはなかなかいいです。これ、懸賞で集中して応募する時などに有用です。15分セットして、その時間だけ集中して応募するとか。あと、料理とかね。2Fにいると1Fでの料理のことを忘れたりしますが、PCの横でこのタイマーをセットしてピピッと鳴ったら下におりて、IHのスイッチをオフにするというような使い方です。

もらってきたものの中で手元にあっても使わず、売れる可能性がありそうなものは順次オークションに出しています。100円ショップ的に全部最初の価格は100円。ラウンドワンのボーリング券はすぐに入札はありました。他も、ま、ぼちぼちとウォッチリストには入っています。

コメント (2)   トラックバック (1)

関西ノムラ資産管理フェア 2007 6875メガチップス

2007-02-18 22:10:02 | 株式投資・資産運用
写真はメガチップスで配布していたボールペンです。
これはとおりかかる人に配布していました。ここの株主通信はわかりやすくて
なかなかよいです。親しみやすい感じもありますし。

で、このボールペンですが、SAKURAのBallsignNXというもので、水性ボールペン。
ボールペンをノベルティグッズとして配布しているところは、多色のものも含めて、かなり多いてすが、水性ボールペンのところは少ないです。
NTNで以前にもらったものがそうでした(今回のNTNはは違うもの)が、それ以外はちょっとあまり記憶にないです。
というのは、水性ボールペンはコストが高いのでしょう。
インクの減りは早いですが、書き味という点ではやはり水性ボールペンはいいです。
なので、死蔵されずに実際に使われる場合が多いと思います。私はそうです。
なので、2本もらっております(^_^;)。

えーと、グッズの話はいいとして、事業内容ですが、ここは中心はLSI。
それも顧客に合わせた仕様のもので、任天堂向けが主力です。

DSのソフトの多くにここのLSIが使用されており、それに伴って売上も伸びています。
また、ワンセグ関係のチップも作っていて(といっても、ここはファブレスですけど)、これも伸びています。携帯用もあるし、PC用のUSBタイプのものもあります。

USBタイプのチューナーを展示していました。バッファローのだったかな。

で、「DSもワンセグが見られるようになるんですよね。御社のLSIを使用してますか?。」と聞くと、「うちは部品メーカーで任天堂さんの戦略もありますし、特にコメントはありません。」とのこと。これは関係あるだろうと思うのが普通だと思いますが・・・。

ここは優待もなかなかGood。いわゆるカタログギフトに加えて、DSのソフトがもらえたりします。これは子どもが喜んでいました。
ブースでそう言ったら、「そのように言われる方が多いです。」とのこと。

DS関係は堅調でしょうし、ワンセグ関係は予想以上に伸びてくると思います。
07.3のEPS予想は70円程度。ここからは上ぶれ期待。

携帯も買い替えるならワンセグはついていた方がいいかなと思うし、簡単にPCでテレビが見られるなら、それもできたらいいなと思いますから。デジタルで画像がきれいであればなおさらです。

ただ、EPS70円とすると時価2615円では、PER35倍強。既にこれは織り込んでいるという感じもします。

優待内容はここに載っています。


どうなんだろう、同時に現物買いの信用売りでの優待取り、ここは有効でしょうか。

まあ、100株はキープして、あと100株、買うかもしれません。

まだあれこれ書くことはありますが、今日はこのへんにしておきます。


コメント (2)

関西ノムラ資産管理フェア 2007 JPモルガン

2007-02-18 15:52:33 | 株式投資・資産運用
投信関係、もうひとつはJPモルガン。こちらは入り口近くのブース。隣がフィデリティ。

グッズはなかなかいいです。電子レンジでも使えるサーモマグはよい。
「外資系のグッズってちょっとかっこいいやん」とか思ってしまう自分が哀しい(^_^;)。

ここはクイズへの解答用紙を配布。これがあるとグッズと引き換えてくれます。
プレゼンの中でクイズの解答は説明されるので、間違えることはないです。

内容はこれも初心者向け。
例によって都合のよい、かわりやすい資料の提示。
「いかにも」系のお姉さんがすすめていました。これは、派遣系の人なのか、社員さん
なのか?。多少は金融の知識がないと、すすめるのもできないとは思いますが。
で、説明は社員さんみたいでした。

聞いたのは中小型株投信についての内容。個別の商品の紹介という感じ。

ここだと、昨年末の組入銘柄もわかります。

別にこの投信が特にパフォーマンスが傑出しているとは思いません。

信託報酬(税込) 1.6275 %
購入時手数料(参考)(税込) 3.15 %

高い!。買って1年持っていたら、それだけで5%近く負けてますがな・・・。






コメント

関西ノムラ資産管理フェア 2007 野村アセット「投信の罠」

2007-02-18 14:54:31 | 株式投資・資産運用
写真が野村アセットマネージメントのグッズです。
色鉛筆とクレヨン、ミニスケッチブックのセットです。

これはなかなかよかったです。職場でも使えそう。

投信会社のブースは周辺部に6つほどありました。
野村アセットは入り口からは奥の方。

だいたい30分前後のプレゼンが行われます。
で、最初にこのグッズ引換券の配布があります。別に内容を聞かなくても、引換券をもっていけばグッズはもらえます。

私がちょっと聞いたのは新興国への投資について。
ロシア、中国、インドを挙げて、天然ガス、自動車、ソフトウェアなど、それぞれの国の代表的ななども挙げていました。

内容は、まあ、初心者向けです。

今回はもう一つJPモルガンのものも聞きましたが、いずれの場合も、投信にかかるコストというものは画像では出ていましたが、口頭では全く説明がされません。

販売会社や投信会社にとっては、実は重要なのは、販売手数料や信託報酬などの部分ですが、基本的には商品の都合のいい部分、アピールポイントは強調しますが、こうしたコストについての説明はないか、あってもサラッと流すという程度になりがちです。

図書館で週刊ダイヤモンドのバックナンバーを見ていたら、12/2号で「投信の罠」という記事を見つけました。つまりは、投信はコストが高いので損というのが、その主たる内容です。全体として、まっとうな内容の記事だと感じました。

新興国への投資でも、中国株であればそのほとんどはオンラインで個別銘柄投資が可能ですか、その他の国の銘柄についても、主要銘柄についてはADRなどで売買できるものもかなりあります。
ベトナムなど、それができない国もありますが、やはり、基本的にはコストの高い金融商品というのは損ですから、避けるべきでしょう。

じいちゃん、ばあちゃんたちが説明の内容を真に受けて、損こいたりすることがないといいと思います・・・・。

 まあ、別に明らかなウソを言ったりしているわではないですけど、やはり都合のいいところを強調しているというのは確かだと思いますね。こういうプレゼンは。数字でもグラフでも、都合のいい資料を作ろうと思えば、いくらでもとはいかなくても、それなりのものは簡単にできると思いますし。
コメント

関西ノムラ資産管理フェア 2007、お土産・粗品一覧

2007-02-18 12:24:01 | 株式投資・資産運用
 ということで、昨日、京セラドームまで行ってきました。

 写真がお土産関係の一覧です。

 よかったのは、実利的にはトーア紡の図書カード500円。2回もらってしまつた(^_^;)。
 あと、ノムラアセットのお絵かきセット(仕事関係で使えそう)、JPモルガンの保温マグと犬の小さいぬいぐるみなどです。

 また、個別に紹介したいと思います。
コメント (8)

IPOの7313テイ・エス テック、割安感

2007-02-18 12:19:18 | 株式投資・資産運用
IPOの7313テイ・エス テック
珍しくマネックスから配分がありました。
大和の支店はスカ続きです。

事業の内容は四輪車用および二輪車用のシート、四輪車用内装品等の製造販売
東証1部直接上場。

東証一部系の同業他社は以下のような感じ。
3116  トヨタ紡織 21.2倍 (連結予想 )
3569  セーレン 20.6倍 (連結予想 )
5991  ニッパツ 19.7倍 (連結予想 )
7243  シロキ工業 19.0倍 (連結予想 )

それに対してここは、
EPS (連結予想 ) 2007.3 209.78円。 公募2600円はPER13倍弱。
単純に考えて割安。
まあ、初値でPER15倍程度の3000円ぐらいまでは評価されてもよいかと思います。

とりあえず、初値予想を2900円。

しばらくキープ、配当を取るのもいいかもしれません。

自動車関係が好きということもありますが、わりと好みです。



コメント   トラックバック (1)

ダヴィンチ地雷爆発、REIT部隊に被害

2007-02-16 22:34:08 | 株式投資・資産運用
マーケットにはあちこちにいろんな地雷が埋まっています。

幅広く部隊を展開している場合、この地雷を完全に避けることは難しいです。
まあ、地雷のほとんどは爆発しません。地中の奥深くに眠っていて、あることすらわからない場合がほとんどでしょう。そうであれば、地雷はないのと同じです。

が、数多く存在している地雷のいくつかは時々、実際に爆発します。
地雷が爆発してしまうと、そこに部隊をすすめていたら、多くの場合、無傷で脱出するのは難しいです。

特定の地域に集中的に部隊を投入していて、そこで地雷が爆発したような場合は、非常に厳しい結果となることもあります。

今回の地雷はダヴィンチ・アドバイザーズ。
つまりは自社物件(私募ファンドということですが)を高値で自社運用のREITに買わせたということか。

株も下げてますが、被害が大きかったのは8976DAオフィス投資法人。
REITは高値圏で利確に動こうかと考えて実際、ユナイテッド・アーバン投資法人は売却。
DAオフィスとどちらを売るかちょっと考えましたが、うーん、おしい・・・・。選んだのはユナイテッド・アーバン投資法人でした。先週末比で-21.8万は痛いですな。
といっても、公募で取ったDAオフィスは含み益状態ではありますけど。
コメント