鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株式投資・資産運用、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

ツマグロヒョウモン羽化

2018-10-16 11:00:19 | インターネット・パソコン・デジカメ


 今日、玄関先で羽化していました。

 最近、玄関先で蝶の幼虫の飼育をしています。って、小学生かいっ!。

 アゲハチョウ系が多いですが、黒にオレンジ色のトゲトゲという毒々しい幼虫なのがこのツマグロヒョウモン。

 幼虫は一見グロテスクですが、柿の葉にいるイラガのような刺されると痛い毒があるわけでもなく、羽化すれば
よく見かける茶色っぽいこの蝶になります。

 アゲハ系は柑橘系の葉っぱですが、ツマグロヒョウモンの好みはスミレ系の葉っぱです。

 さなぎからの羽化はごく短時間で終わるため、その瞬間は今回も見られませんでしたが、とりあえずきれいに
羽化してくれると嬉しいです。まれに羽根がのびきらなかったり、それ以前に幼虫がハチやハエに寄生されて卵を
産み付けられているような場合もあったりしますので。

 花は、結婚式の時のものをもってかえってきたものです。

 
コメント

過去1週間の閲覧数・訪問者数とランキング(日別) 安定的

2018-10-16 07:14:08 | インターネット・パソコン・デジカメ
過去1週間の閲覧数・訪問者数とランキング(日別) 安定的

だいたいこんな感じで安定的です。
コメント

オークション 優待関係中心で落札額7万円 出品激減

2018-10-15 09:35:16 | インターネット・パソコン・デジカメ
オークション 優待関係中心で落札額7万円 出品激減

今月、ここまでで落札額は7万円程度と堅調です。
まあ、マクドナルドの優待2つで3.4万、すかいらーくは合わせて2.5万
などがありますですので、優待頼りという形です。

出品の方は「長期収載品」をかなり削除しました。
書籍や雑誌などは古紙回収に回します。

これでかなり身軽になり、出品数はここ何年かでは最低の250以下になっています。
これぐらいだと管理の方はしやすいです。

新規出品の方は、これから年内いっぱいまではかなりバザー関係がありますので、
ここで新たにあれこれ仕入れられるといいのですが・・・。

コメント

宇治上神社・結婚式

2018-10-14 16:25:00 | インターネット・パソコン・デジカメ






コメント

サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッド ブラック MPD-MU1NBK

2018-10-11 08:41:27 | インターネット・パソコン・デジカメ
サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッド ブラック MPD-MU1NBK
クリエーター情報なし
サンワサプライ


昨日、届きました。これは実際にアマゾンで購入。

 D-room用にこれまで自宅で使っていたマウスパッド、リストレストを持っていき、この新しいを自宅用にします。

 「低反発リストレスト」のところがふにゃふにゃではないですが、やわらかい感じで手首にフィットします。なかなかよい感じです。
コメント

東プレ Realforce108UH SA0100

2018-10-08 12:11:29 | インターネット・パソコン・デジカメ
東プレ Realforce108UH 静電容量無接点方式統一荷重108USBキーボード(白) SA0100
クリエーター情報なし
東プレ


 Tポイントの残があったので買ったのはアマゾンではないですが、これを購入。

 すでに現在、自宅で使っているものと同じものです。

 今、これはD-roomのパソコンで入力をしていますが、使っいているのは古いIBMのキーボード。

 これは、薄くて打鍵感がほとんどないような最近のノートパソコンとかデスクトップに付属してくるような
キーボードとは逆で、ストロークがあり、キータッチは少々重すぎ、かつ、ガチャガチャいいます。

 これで長時間入力するのは厳しいです。

 ということで、D-roomのバソコン用に、マウスに続き、キーボードも自宅と同じ環境にしようということで購入です。

 自分自身はプログラミングとか英文の入力をすることは少なく、逆にカナ入力で日本語の文章を入力することが多いです。

 そのため、キーボードにはカナ表記が必要です。まあ、今どき、カナ入力というのも珍しがられたりしますが、
これでなれてしまったので、今さら、私にとって手間のかかるローマ字入力に変更するメリットいうのはあまりありません。

 さて、次の買い物は・・・。

コメント

Logitech M510 ワイヤレス マウス

2018-10-07 20:42:38 | インターネット・パソコン・デジカメ
Logitech M510 ワイヤレス マウス【並行輸入品】
クリエーター情報なし
Logitech


 ロジクールのマウス。

 これは自宅で今使っているもので、USBの端子をつけての無線のマウスです。あまり大きなものではないですが、私に手にはスッと馴染む
感じで、使いやすいです。ロジクールのマウスはクリック感がよいです。

 パソコンの付属でついてくるものはなにかヌルッとしていてクッキリ感がないです。

 ということで、国内での新品の販売はもうないようですが、アマゾンで並行輸入品を注文。

 これはD-roomのパソコン用に使います。
コメント

9月オークション 6万円弱

2018-09-30 23:44:36 | インターネット・パソコン・デジカメ
9月オークション 6万円弱

 9月のオークションは落札数70、落札金額は6万円弱でした。

 今年は全般に落札額が低調で、これでも今年では3位の金額です。

 月後半に株主優待関係の金券等の売却があり、ここまで伸びました。

 10月もマクドナルドやすかいらーくの金券などがありますので、金額はそこそこいくかなと思います。

 11月にはバザー関係がかなりありますので、仕入れはここで追加しておきたいです。


コメント

東山三条から祇園、南座

2018-09-29 19:58:33 | インターネット・パソコン・デジカメ
東山三条から祇園、南座

木曜日、東山三条からは祇園をぬけて、京阪の祇園四条駅へ行きました。







南座、長く耐震工事をしていましたが、もうすぐ再開です。


コメント

長期収載品を順次廃棄 出品数減少で管理簡易化

2018-09-26 15:51:21 | インターネット・パソコン・デジカメ
長期収載品を順次廃棄 出品数減少で管理簡易化

 オークションの方ですが、今月の落札額はまだ4.5万程度です。

 ここのところ、長期に渡り値下げをしてもまったく入札がない長期収載品について
順次、オークション出品をやーめて廃棄していくようにしています。
 品種としては廃棄するのは書籍や玩具などの場合が多いです。

 この結果、最大時は500以上あった出品数が現在では280程度まで減少しています。

 出品数が減るということはそのための保管スペースが空くということであり、在庫
の管理が楽になるということです。
 その結果、なにがどこにあるかわからず手間がかかるというようなことが少なくなり、
ミスも減ります。

 問題なのは出品数ではなくてパイプラインです。新規に入札の可能性が高そうなもの
を仕入れられるルートを確保しておくことがポイントです。

・実家の不要物
 これ、私自身の実家の分はすでにないです。

・株主優待
 
・バザー

・知人からの依頼

とかいうあたりを地道にすすめていくしかないですが・・・。

コメント

ブログアクセス数 PV IP

2018-09-24 10:36:45 | インターネット・パソコン・デジカメ
ブログのアクセス数です。

 順位はgooのブログの中でのものです。gooのブログはあまりメジャーではない気がします。
が、これが個人的には使いやすい、というか、もう長いので慣れています。

 なんか広告とかの商用利用がちょっとしにくい感じがします。
 ちゃんと調べられていませんが。

 だいたい数字はこんな感じ。

 最近での最高は
2018.09.15(土) 5284PV 1456IP
 
コメント

これはもう一回かなー 大阪取引所 撮影

2018-09-21 22:39:47 | インターネット・パソコン・デジカメ
これはもう一回かなー 大阪取引所 撮影

 今日、午前に撮ってきました。

 ここは大証、大阪証券取引所ではなくて、大阪取引所という名前です、現在は。
 で、ここで扱っているのはオプションとかのデリバティブですね。

 建物の5階にはギャラリーがあって、資料が展示してあったりします、そんなに広い
スペースではないですが。

 で、写真を撮って、後から見ると、色々気がつくことがあります。

 NHKの朝の連ドラでも有名になった五代友厚の像。大阪取引所のシンボルですが、
ちょっと写真としてはベタすぎます。


 像の台座の裏側の碑文、ただ碑文全体を撮っても面白くないので冒頭の部分だけ切り取り。


 であるなら、この終わりのところがいいかな。ちょっと斜めになってます。


 像だならこの方がスッキリ。ただ、これもベタ。


 ということで、背後からシルエットで撮ってみました。
 発想はいいけど、右の方の台座がビルにかぶってます。左側は栗田工業のビルで、これは社名が
入ってしまってます。これはもうちょっと撮り方、構図の工夫があるといいかな。




 建物入り口。


 中に入るとこんな感じ。わざと露出をオーバーにして、明るさを強調。


 ちょっと露出をニュートラルに。


 逆に、アンダーにするとステンドグラスの感じがよくわかります。同じ場所ですが、印象は全く異なります。
 写真としてはこういうのがいいと思いますが。


 ただ、中央部の白いガラスの部分にも模様があるのです。ここまでわかるように写したい。


 これはエレベータの扉です。ちょっと模様が独特。丁寧に撮りたい。


 その一番上ですが、株価等の大きなボードが写り込んでます。しかし、これはなにかぼやけた
感じでスッキリとは撮れません。工夫できるかな。


5階にある資料です。もってアップで部分を切り取る方がいいかも。


ジオラマの模型。大阪城と取引所のマーク、両方にうまくピントが合いません。




セミナールームです。オレンジの椅子の背中部分を幾何学的に整理して撮りたい。


外に出てきました。銅像のコート?の部分です。


望遠でアップに。コントラストを強めるのがいいかも、


建物の外側。


なにわ橋の獅子と大阪取引所。構図整理を。


アップはいいけど、背景をどうするのがいいか・・。


ということで、あれこれ工夫して撮った方がいいところがあるので、また行ってみましょうか。

JPXフォトコンテスト「東京証券取引所と大阪取引所のある風景」
https://www.jpx.co.jp/corporate/140years/01.html

応募は11/30まで。
コメント

広瀬すずさん 現在550円

2018-09-18 23:56:16 | インターネット・パソコン・デジカメ
レオパレス21のクリアファイル、300円で出品して現在550円です。

 明日終了しますが、うーん、もうちょっとは上昇?。

 これ、複数枚もらってきたので順次出品します。
コメント

JPXフォトコンテスト「東京証券取引所と大阪取引所のある風景」

2018-09-16 19:15:45 | インターネット・パソコン・デジカメ
下記
https://www.jpx.co.jp/corporate/140years/01.html

これはいいかもしれない。

今度、大阪でIRセミナーがある時に、ちょっと早く出て、北浜へ行ってあれこれ撮ってきましょうか。
コメント

富士・青木ヶ原樹海 溶岩洞窟3連発(5)

2018-09-09 19:43:07 | インターネット・パソコン・デジカメ
富士・青木ヶ原樹海 溶岩洞窟3連発(5)

午後はカントリーレイクシステムズというところの
富士山麓 樹海&洞窟探検のツアーに参加。
https://sotoasobi.net/activity/caving/4/15/28/263

その前に昼食はこのお蕎麦屋さんにしました。








承知庵というお店。
http://www.shouchian.com/

十割蕎麦ですが、もっちり、しつかりした感じがあり、太めのお蕎麦です。
好きなのは十割で、細めでありながら、のどごしがよいような蕎麦で、それとはちょっとキャラクターが
違いますが、これも悪くないです。

で、河口湖畔のツアー受付場所に。河口湖の北側は静かな感じです。

ツアーは、学生さんの御一行と一緒になりました。
TNK大。十数人でしたが、同じ研究室で、河口湖のあたりで泊まっているそうで。
学生さんの雰囲気は、なんかとてもいい感じでした。やはり学生時代はいいですね。

さて、ツアーの目的地は富士風穴。
http://doukutsu.com/yamanashi/fuji.html

道の駅なるさわからR139、県道の脇に車をとめて青木ヶ原樹海に入ります。
なにか、自殺の名所的イメージが強いかもしれませんが、美しい森です。


青木ヶ原樹海は溶岩台地の上に形成された森です。
下が溶岩台地ですから、木の根が地面の下まで深く入っていくことができません。
その結果、どうなるかというと、木の根が地表の方に出てくる。
また、湿度が高いということか、苔むした感じの木が多いです。

この木の根と苔が樹海の独特の雰囲気のもとになっています。
で、根が深く地中に入らないため、巨木が育つということがありません。台風などが来たりすると、一定の高さ、
太さ以上だと、根で幹を支えることができず、倒木となってしまう。
で、その上からまた新しい木ができる。いわゆる倒木更新という状況です。

こうしたことから、だいたい木の太さ、高さ、大きさがそろったようになってくる。
それを上からみると、あたかも樹木の海のように見え、風が吹いて木々がそよぐと、それが波のようにも見える、
そうしたことから「樹海」と言われるようになったとか。

樹海を10分ほど進み、富士風穴へ。
ここは一般に公開されている洞窟ではなく、立ち入りには許可がいります。
ガイドさんがいるので入れますが、個人でいきなり来ても入れず、日中は管理の人がいてチェックしています。

まず風穴入り口の大きめの穴におります。
そこからはしごをつたったりして、奥の方へ。だんだんひんやりとしてきて、さらに奥へ進むと、下は氷がはった状態に。
気温は0度。で、ヘルメットのヘッドライトをみんなで消すと、まったくあかりがない、なにも見えない漆黒の闇状態。

このツアーはなかなかよかったです。ガイドさんが写真を撮ってくれて、それをあとからメールで送ってくれる
そうなので、また、それが届いたら追加でここに載せるかもしれません。

で、このあとは富士眺望の湯ゆらりへ。そのあとはまた先輩のお宅へ戻りました。

翌日は、また道の駅すばしりへ行って登山組を「回収」。今回は、山の上は天候が悪く、登頂はかなわなかったとのことでした。
道の駅すばしり近くの温泉へ行ったあと、自宅へ。
帰りは豊田からは名神へ。四日市あたりで事故渋滞60分の情報があり、これを回避しました。

3つの溶岩洞窟めぐりはなかなか楽しかったです。このあたりはまた再訪したいですね。

おわり。




コメント