鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株式投資・資産運用、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

1月オークション低調 2万強

2019-01-17 23:32:52 | インターネット・パソコン・デジカメ
1月のオークションは出品するものが少なく、落札額もここまで2万円強と
低調です。

 去年の最低月よりはややましですが、出品の供給が潤沢にないと、落札数、額ともに増えてはきません。
コメント

物欲3 デスクトップPC

2019-01-13 22:30:22 | インターネット・パソコン・デジカメ
物欲3 デスクトップPC

ギターはおいといて、デスクトップPCです。

現在のメインのPCは以下のもの。
ACER Aspire Predator AG3610 AG3610-A78F/G

これ、もうすでに7年ほど使っています。

初めて買ったデスクトップPCは、35年くらい前の
NEC PC9801 VX21。
ここから、この互換のEPSONのパソコン。
以後、IBMのAptiva、Gateway、DELLなど、あこれ使ってきました。

現行機の7年というのはかなり長いです。

まあ、いつ、どうなっても不思議はないです。最近作成のエクセルファイル
などはバックアップはしていますが、そろそろ主力機は交代してもいいか
なというところです。

ノートパソコンもモバイル用にありますが、
私は打ちやすいキーボード(Topreのものをあとから買って使っています)と
大画面モニターのデスクトップPCが好きで、文字を打ちにくく、画面も
小さいノートパソコンは基本的には好きではなく、主力機にはしません。

ここのところ、パソコンはマウスコンピューターのものを買うことが多いです。
まあ、テスクトップPCはコモディティ化していて、どこでも性能は変わらない
といえばそうですが。

ただ、最近はデスクトップPCにはあまり注力していないところも多くなって
いるように思います。

ちょっと具体的に検討しましょう。


コメント

物欲2 カメラ

2019-01-13 16:54:36 | インターネット・パソコン・デジカメ
物欲2 カメラ

コンデジはできれば高画質高機能なものがほしいです。

例えば、サイバーショット DSC-RX100M6。これ10万円以上。
メモとしてはスマホで十分。スマホでもうまく撮ればきれいにはうつりますし。

が、ちゃんと撮りたいならやはりカメラ。日常的に携帯しても重さ、大きさなとで支障が
ない高画質コンデジは、実は活躍の機会はかなりあるかもしれません。

ミラーレス、カメラ的にはこの一択。OM-D E-M1 MarkII。
ボディのみで16万強。この初代がなお私の主力カメラですが、これはまた別物ではあるらしいです。

OLYMPUS マイクロフォーサーズレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
で、そのボディにこれを組み合わせれば、日常撮影的には万能で、画質もキレキレでしょう。
ただ、レンズ単体で、新品は13万かいっ!。


OLYMPUS 望遠ズームレンズ ED 40-150mm F2.8 1.4X テレコンバーターキット 防塵 防滴 マイクロフォーサーズ用 M.ZUIKO ED40-150mm F2.8PROTC
望遠はこのセットがよいです。鳥さんなんかを寄せてちゅんと撮ろうと思ったらこれ。

OLYMPUS 標準ズームレンズ ED 12-40mm F2.8 防塵 防滴 マイクロフォーサーズ用 M.ZUIKO ED 12-40mmF2.8PRO
でも、現有のこれでもシャキッとはうつりますけどね。

つーことで、ミラーレスをとりあえず見送り、コンデジにいくのも一案です。


コメント

物欲1 テレビ 55インチ

2019-01-13 16:15:05 | インターネット・パソコン・デジカメ
物欲1 テレビ 55インチ

自動車を除くと、物欲関係、現在は

1.テレビ
2.カメラ・レンズ
3.ギター

番外 デスクトップPC

というようなことかなと思います。

自宅のテレビはかなり前のレグザ42インチです。
テレビ設置場所の背後に扉つきの棚があり、これは動かすことができず、ここまでの高さは
75センチちょっとなので、ここにおさまるサイズというのが条件になります。

今の42インチレグザもそうですが、以前の液晶テレビは枠の部分にそこそこスペースをとっており、
実際の液晶画面と、外枠も含めた寸法というのはかなり違っていました。

今はほとんどいっぱいまで画面の液晶になっていますので、実際の枠のサイズだと、画面のインチ数
はかなり大きくなります。

カタログで見ると、この75センチちょっとという高さは、だいたい55インチならいけそうです。

ということで、現在で、最有力なのは以下。これは有機ELディスプレイ、OLEDというのですね。

ソニー 55V型 有機EL テレビ ブラビア KJ-55A8F
ソニー 55V型 有機EL テレビ ブラビア KJ-55A8F 4K 2018年モデル
クリエーター情報なし
ソニー(SONY)


で、自宅用のテレビを新しく購入したら、今までのものは自家用のDーroomに移動します。

今、その部屋のPCでこれを入力していますが、25インチ程度のパソコンディスプレイとテレビが兼用となっています。
これを別々にしようということです。

私は自室、というか自分用のパソコンコーナーにパソコンとテレビ用のモニターを2つおいて、テレビ等はここで見る
場合が多いですが、やはり居間の大きなテレビはつけている時間も長いですし、これをネットのコンテンツの利用なども
含めて、幅広く使えて、かつ、きれいな大画面のものにするというのは、かなり生活上の意味は大きいと思います。

まあ、いつまでにどうしなければいけないというものでもなく、
現在は昨年の資産運用のマイナスで、気分的には積極的に消費にお金を使うということにもなりにくいですが、
まずはここを考えたいですね。

コメント

gooブログ 広告利用にはやはり向きませんな・・・・

2019-01-04 10:30:34 | インターネット・パソコン・デジカメ
サポートに確認ててみましたが、アマゾンのアフェリエイトは貼れるけど、それ以外のグーグルアドセンス等は
使えない仕様だということ。

 ここのブログは長く使っているので慣れてますし、使いやすいのですが、広告利用には向きません。

うちのブログは現状では10万pv/月ぐらいですが、ここは日記、雑記機能のみを残して、本体ブログは広告でちょっとは
収入があるところに動くのがよいのかなと思います。

 今年の検討課題。



コメント (4)

12月オークション落札額 11.5万

2018-12-31 09:53:46 | インターネット・パソコン・デジカメ
12月オークション落札額 11.5万

 12月のオークションの落札額は11.5万程度になりました。

 これは今年では2位の成績です。

 9月優待の金券や乗車券系を売却し、
(ヤマダ電機、京阪、近鉄、南海、ゼビオ、サンリオ、サイゼリアなど)
バザーで仕入れたフィギュア関係なども少しあって、金額的にはまずまずでした。

 年間の落札額合計は82.7万、2012.4以来の総計は715.7万となっています。

 上位には来ませんが、オークションも資産運用10大ニュースの一つにははいってきますので、課題、方向性
などはそこでまた整理します。


コメント

ブログ 週間のアクセス数が過去最多

2018-12-23 09:29:29 | インターネット・パソコン・デジカメ
ソフトバンク&IPO大損失がらみで、皮肉なことに、先週のうちのブログのアクセス数は過去最多になった模様です。

 といっても、アクセス数はこの程度ですが。

 一昨日はgooブログの中でアクセス100位以内になっていました。

うーん、ちよっとは広告費が稼げるように引っ越しとかも考えましょうか。でも、あれこれよくわからんね。
コメント

ブログ 週間アクセス数 多分過去最多

2018-12-15 08:20:04 | インターネット・パソコン・デジカメ
ソフトバンク上場関連の内容の閲覧が多いようで、これでも、うちのブログとしては週間の閲覧数は多分、過去最多です。
コメント

オークション 出品数200を回復 落札額6.5万 月間では10万以上

2018-12-08 08:41:31 | インターネット・パソコン・デジカメ
一時150程度まで減少していたオークションの出品数は200を回復しました。

 これはバザーで買ってきた「週刊 鉄道の旅」50冊をバインダーからばらしてバラで出品したためです。
あまり金額的には成果にはつながらないですが、なにせ仕入れが50冊で300円(1冊6円)なので、
多少売れればもとは取れます。

 今月は9月優待関係が続々と到着し、これから出品に順次まわしていくものもまだありますので、
既に現在、ここまでの落札額は6.5万程度まで伸び、月間では10万超えが確実視されています。

バザー関係もガンプラなどがそこそこ上昇しています。

コメント

宇治川東岸(1)

2018-12-05 01:40:41 | インターネット・パソコン・デジカメ
紅葉の写真を撮りに行ったのですが、川に鷺がいたのでちょっと撮ってみました。

 70-300の望遠レンズをつけていたので、飛んだところを撮りました。

 ただこのレンズは動いているものへの追従性は高くないので、なかなかうまくは撮れません・・。

 鷺、これはコサギでしょうか。



コメント

紅葉 昨日の自宅界隈

2018-12-04 20:58:17 | インターネット・パソコン・デジカメ
 昨日の写真。スマホで撮ったものです。

自宅からすぐのところ。雨がちょっと降って、路面に落ちた紅葉がきれいです。







なんかアートっぽい蔦(つた)。普通のお家ですが。




まだわりときれいな木もあります。


今日はカメラを持って、宇治川東岸の興聖寺あたりへ行ってきました。
写真はまたあとで。

コメント

ボロ株分散投資で大化け狙い バザー→オークション

2018-12-02 16:11:05 | インターネット・パソコン・デジカメ
ボロ株分散投資で大化け狙い バザー→オークション

 昨日は今年最終の地域のバザーでした。

 そこそこいい「仕入れ」ができました。
 やはり出されている品物の傾向は去年と同様で、フィギュアなどおもちゃ関係がわりとたくさん
出ていました。

 例年と違ったのは、多分私と同様の視点で、こうしたおもちゃなどをガサガサと買っていく「ライバル」
がいたこと。地域のマイナーなバザーでは、こうした、明らかな売却狙いのお客さんは少ないのですが。

 それでもそこそこのものが買えて、出品したら既に入札がありました。

 フィギュアとかプラモデルなどはわりとかさが大きいものが多いため、送料もある程度高くなり、たくさん
在庫がある切手を消費することができるのもちょっとうれしいです。

 で、落札の方ですが、このフィギュア、150円で買ってきたものですが、売却価格は7,500円になりました。
これは箱に記載されている商品価格よりも高いです。
 フィギュアでは有名な海洋堂の製品(滋賀の長浜にミュージアムがあります)で、多分、既に販売は終了して
いるものなのだと思います。


 これは50倍になっていて、こうしたケースというのはそんなになく、逆に1年以上安く出していても全く入札
がないようなものもあるのですが、オークションでの「仕入れ」はいわば、株式投資で「ボロ株分散投資で大化け狙い」
をしているのに似ています。

 バザーではいちいち細かく、個々の品物を見ている時間はありません。IPOスキャルピングのように秒単位での
売買が勝負を分けます。

 とにかく、よさそうと思ったら次々に買っていくことが重要で、迷っている暇はありません。
はずれがあったとしても、全体として利益が出たらそれでよいという発想です。

 これは「市場価格がついていないものに市場価格をつける」行動でもあり、安い方で買って、高くなりそうな方で
売る「アーピトラージ」的でもあり、海外で安く雑貨を買いつけてきて、国内で高く売る輸入商にも似ているところ
もあります。

 オークションの販売は出品や発送などについてはそこそこ手間がかかります。
 また、出品するものの「パイプライン」、供給がないと、少しは売るものがあっても、それがなくなればそれまで
ということになってしまいます。

 ですから、この手間をかけ、それをいわばエンターティンメントとして楽しむことができ(オークションの落札間近
のところが価格が競り上がっていくのを見たりするのはちょっと楽しいです)、かつ、出品の「パイブライン」の確保
ができれば、それなりの落札額にはなってくる可能性が高いと思います。

 また、オークションによる「売り場」を確保することで、自分では利用しないものでも買う、優待を取るといった
ことで、細かな利益を得る場が広がります。

 今年の地域のバザー関係は、新しい場所の開拓もちょっとだけでき、あらためて、各バザーの傾向を確認する
ことができ、行くべき優先順位も定まってきました。 ちょっと近隣の市町村の情報も収集してみたいと思います。




 
コメント

11月オークション 低調4.6万ほど

2018-11-30 07:44:46 | インターネット・パソコン・デジカメ
11月オークション 低調4.6万ほど

 11月のオークション落札額は4.6万程度と低調でした。

 株主優待関係の落札がいくつかあったものの、バザーでの仕入れも低調で、
あまり見るべきものがありませんでした。

 集計開始以来の落札額は700万円を突破しました。
 実際は集計以前から取り組んでいるところもあるので、金額はもうちょっと多いですが。

 ここからですが、12月は9月優待関係が届くので、いくつかオークションに回せるものもあると思われます。
 現在、木曽路は額面1.6万に対して1.56万の入札があります。

 金券関係は時々額面以上の入札があることがありますが、これは期間限定のポイント利用などが関係しているのかな。
ポイントを消化してしまいたいということでしょうか。

 ヤフオクくじなどは金券カテゴリーは対象外となっていることがありますが、私はこれは切手の購入代行などで
適用になるカテゴリーで使っています。。

 あと、明日、去年、一昨年とフィギュア関係が多数出品されていたオークションがあるので、これにちょっと期待。

コメント

11月28日のアクセス数 直近の最高

2018-11-29 08:17:43 | インターネット・パソコン・デジカメ
11月28日のアクセス数 直近の最高

閲覧数5,226 訪問者数1,379

これは直近では最高記録です。アクセスでは、下記記事のPVが多いです。

1 社債保証解除ソフトバンク上場がらみ2018-11-28 13:15:40 466 PV



広告の制限とかを考えると、独自ドメインで、ワードプレスとかでブログを作成した方がいいのかなー。

が、10万pv程度では、そんなに広告費は入らないみたいですが。1万/1日pvぐらいだとまた違うのかな。

コメント

湖北 小谷城から鶏足寺へ(4)

2018-11-26 10:50:44 | インターネット・パソコン・デジカメ
湖北 小谷城から鶏足寺へ(4)

鶏足寺から石道寺の方に向かいます。10分もかかりません。下に見える建物が石道寺のお堂です。




これが石道寺のお堂です。中には観音像などが置かれています。
http://kitabiwako.jp/spot/spot_1052/
上記に掲載されている仏像です。唇の色がきれいに残り(後補?)体の下の方にも赤色が見えます。


この湖北の木之本から長浜あたりの地域というのはたくさんの小さいお寺やお堂があり、平安時代以降
の観音像を中心とした仏像がたくさん残されています。

小浜のように海に面しているわけではないですが、日本海も比較的近く、大陸、朝鮮半島からの影響という
のも強くあった地域で、古代から、まとまった文化圏を形成していたのかもしれません。

この石道寺もですが、現在はお堂のみが残り、通常は僧侶の方はおられず(無住)、地域の村落の住民の
方がお堂を管理されているところも多いようです。

鶏足寺の方にまた戻ってきました。これは古墳の石室の石です。


ということで、この地域は古墳時代の末期あたりの小規模な古墳がたくさん残っています。
山のかかり、本格的に山の奥とか頂上とかいうことではなく、村落からははずれた、少し山のかかりになるような
ところに古墳はあるようです。


小規模といっても、しつかりした石室を組んでの古墳ですから、村の有力者などが葬られたのでしょう。
この場所に多くの人が集まり、なんらかの儀式なども行われたのかな?。

別に見て面白いものでもないですが、この古墳のところまで見に来られる方はほとんどないです。

ということで、最初に車をとめたところの近くの己高閣・世代閣という施設で仏像を見ます。

平安時代の一木彫など、かなり古く、また背も高い仏像が残っています。

ここから、向源寺(渡岸寺)の国宝・十一面観音(←美しく、均整のとれた素晴らしい仏像)を見に行き、
帰途につきました。

個人的には再訪する場所ばかりでしたが、また新しい気づきもあり、天候にも恵まれて、よい旅でした。

余呉湖など、この地域はまたゆっくり訪ねたいです。鶏足寺も、新緑の頃に訪ねるのもとてもよいと思います。

おわり

コメント