モンテッソーリ子どもの家アイアイ

愛知県西三河(刈谷市)にある少人数制のモンテッソーリ教室です。
子どもたちの主体的な活動を大切にしています。

「組立式太陽光パネルが欲しい」(小3息子)

2012年12月24日 | 子育て奮闘記

サンタさんをまだ信じている小3息子。

クリスマスに何がほしいかという話をしていて、

「太陽光パネル(工作用)と、モーターと・・・」
「何を作るの?」
「まだ決めてない」

「あ、やっぱり組立式太陽光パネルがほしい」
「作れるの?」
「作れるよ。サンタさんなら材料用意してくれるんじゃない?」
「いくらサンタさんでも無理じゃない?」

「ほうそとリンとシリコンがあればできるよ」
と説明しながら、書いてくれたもの↓

(ほうそ+シリコン=-きょく(〇がひとつあまる)と書いてありますが、
説明しながら、「少ない」の間違いと言っていました。)

結局、「焼き付けが難しいから、ムリか」とあきらめていました。


以前から、私が気になっていた元素図鑑があったので、
息子が気に入るかも・・・・と本屋さんに行ったら、
置いてあった見本に、やっぱり釘づけでした。

↓たまっていた図書カードで購入しました。
世界で一番美しい元素図鑑

現金では躊躇するお値段ですが、大人が見ても面白い。
私は理系ではないですが、興味深いです。
友達のおうちに持っていったら、
お父さんたちが、「また持ってきて」と、はまってました(笑)

↓こちらも、石好きな息子のお気に入り図鑑です。
こども鉱物図鑑
小学館の図鑑 NEO 岩石・鉱物・化石 (小学館の図鑑NEO)

楽しいクリスマスをお過ごしくださいね

入会ご希望の方はこちらへ。

モンテッソーリ子どもの家アイアイ クラスのご案内


ゆびあみ

2012年12月22日 | 日常生活の練習

先日、年少さん(4歳8か月)の男の子が、ゆびあみに挑戦しました。

できあがりは、こんな感じ↓リースみたいで、かわいい。

さらに、もうひとつ違う色で作っていました。


見ていた息子(小3)も「やりたい!やりたい!」と言って、
先週末に作ったのが、マフラーです。
↓二本どりで編みました。

↓つけるとこんな感じ。


↓こちらの本を参考にしました。
だれでもあめちゃう! ! こどものゆびあみ (プチブティックシリーズ599)
シュシュやヘアバンドなど、気軽に作れるものから、
帽子、ミトン、スヌード、バッグなどの作り方も載っています。

ぜひ、こちらもお読みください。
モンテッソーリ教育を初めて知る方へ
マリア・モンテッソーリ
モンテッソーリ実施施設の選び方
情報を見極める
モンテッソーリに関する書籍
家庭でモンテッソーリ教育を取り入れるなら

 

入会ご希望の方はこちらへ。

モンテッソーリ子どもの家アイアイ クラスのご案内

 


ひらがなスタンプ【言語教育】

2012年12月19日 | 言語教育

ひらがなスタンプを使ったお仕事です。

50音を押したり、絵に合わせた文字を押していくお仕事もしますが、
先日、年少の男の子が、しりとりを言い始めたので、
「しりとり、スタンプでしてみる?」というと、
「やる!!」と乗り気。


「あひる るり りす すいか かき」と順調。

「きりん」あれ?終わっちゃったな。どうするかな?と見ていると、

「『ん』・・・んって難しい。何がある?」

「『ん』になったらおわりだから、また違うのから始めたら?」というと

「あ、そうだ。りんご」と続けていました。

「『ご』・・・ごおばすたあず!!」うれしそう^^


ちょうど、お母さんのお迎えで終了となりました。
男の子は、戦隊ものが好きなので、こういうこともあります。
実際にあるものが理想なのですけど、否定しないでいきたいなと思っています。

入会ご希望の方はこちらへ。

モンテッソーリ子どもの家アイアイ クラスのご案内





ボタンつけ

2012年12月01日 | 日常生活の練習

先日、息子の服のボタンが取れていたのに、つけるのを忘れていたら、
自分でやりたいと言ったので、やってもらいました。

ボタンつけは、特に教えたことはないのですが、
「わかるよ。こうやってやるんでしょ?」
玉結びや玉止めを「どうやるんだったけ?」と言いながらも、
「こうやるんだったよね?」と自分でやっていました。

↓昨年、縫いさしをよくやっていたお子さんがいたので、
ボタンつけを用意したところ、よくやっていました。


ボタンつけのためには、扱う針や糸が細くなりますが、
初めにする縫いさしのお仕事は、毛糸と毛糸針で厚めの紙にします。

慣れてきたら、布に刺繍をします。
↓息子は、卒園製作で、布に刺繍をしました。
息子、卒園しました!
 ※最近、「右の木の根っこの刺繍、時間がなくてできなかったんだよなぁ」と
  つぶやいていました。(忘れたわけじゃなかったらしい…)

お子さんの様子を見て、十分できそうだと思ってから提示してくださいね。

ぜひ、こちらもお読みください。
モンテッソーリ教育を初めて知る方へ
マリア・モンテッソーリ
モンテッソーリ実施施設の選び方
情報を見極める
モンテッソーリに関する書籍
家庭でモンテッソーリ教育を取り入れるなら

 

入会ご希望の方はこちらへ。

モンテッソーリ子どもの家アイアイ クラスのご案内