モンテッソーリ子どもの家アイアイ

愛知県西三河(刈谷市)にある少人数制のモンテッソーリ教室です。
子どもたちの主体的な活動を大切にしています。

息子(5歳)のブームは、地図!?

2010年01月22日 | 子育て奮闘記

息子は、今、モンテッソーリ園の年長ですが、
幼稚園でやっているおしごとは、地図、国旗、引き算などです。
最近は、国旗あそびをしているそうですが、楽しんでいます。

つい最近までは、地図にはまっていました。
南アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オーストラリアの州、
アフリカ、そして、北アメリカの州を覚えてきては、
家でも地図をかきまくり、国名を書いていました。
この写真は、幼稚園ではやらないカナダの州の地図です。
それだけでは物足りなくて、自分で作った島や名前が書き込まれてます。
間違い探しのようです(笑)
南アメリカが一番好きで、小麦粘土で国を色分けして立体的な地図を
作ったこともありました。

モンテッソーリ幼稚園に行っている子がみんなこうではありませんが、
幼稚園では、一通りお仕事の紹介をしてもらい、やっています。
これは、文化教育のひとつですが、間違えずに覚えることが目的ではありません。
宇宙的視野を与え、よい種まきをしているのです。
小学校になれば、忘れてしまうそうですが、
大きくなって、もう一度出会ったとき、なつかしく感じるそうです。
また、つまようじ落としを夢中になってやっているのと同じで、
地図に夢中になって、「できた!」と満足感を得ているようです。

興味のある方は、お母さんの工夫―モンテッソーリ教育を手がかりとして
(相良敦子・田中昌子共著 文藝春秋)
など、相良先生の著書をぜひ読んでみてください。

ぜひ、こちらもお読みください。
モンテッソーリ教育を初めて知る方へ
マリア・モンテッソーリ
モンテッソーリ実施施設の選び方
情報を見極める
モンテッソーリに関する書籍
家庭でモンテッソーリ教育を取り入れるなら

入会ご希望の方はこちらへ。

モンテッソーリ子どもの家アイアイ クラスのご案内


牛乳パックのポスト

2010年01月19日 | 手作りおもちゃ

おうちでも作れるおもちゃの紹介です。

穴に入れたい敏感期に。

牛乳パックのポストです。


牛乳パックの上から色画用紙を貼り、カバーフィルムを貼りました。

カードにもカバーフィルムを貼っています。

少しの手間が長持ちさせる秘訣です。

カード受けがあると、散らかりにくいですよ。

カードは、お子さんの好きな絵や写真を貼ってもいいですね。

 

ひとりで、できた!―子どもは手を使いながら一人立ちする

(サンマーク出版 相良敦子監修 池田政純 池田則子著)
を参考にしました。

 

ぜひ、こちらもお読みください。
モンテッソーリ教育を初めて知る方へ
マリア・モンテッソーリ
モンテッソーリ実施施設の選び方
情報を見極める
モンテッソーリに関する書籍
家庭でモンテッソーリ教育を取り入れるなら

 

入会ご希望の方はこちらへ。

モンテッソーリ子どもの家アイアイ クラスのご案内


引き出しの開け閉めの敏感期に

2010年01月18日 | 手作りおもちゃ

1歳ごろの引き出しの開け閉めの敏感期にいいですね。

インファント・コミュニティで使用しています。


ひとりで、できた!―子どもは手を使いながら一人立ちする
(サンマーク出版 相良敦子監修 池田政純 池田則子著)
P84を参考にしています。

 

ぜひ、こちらもお読みください。
モンテッソーリ教育を初めて知る方へ
マリア・モンテッソーリ
モンテッソーリ実施施設の選び方
情報を見極める
モンテッソーリに関する書籍
家庭でモンテッソーリ教育を取り入れるなら

 

モンテッソーリを知りたい方はこちらへ。

ママのためのモンテッソーリ教育勉強会ご案内

 

入会ご希望の方はこちらへ。

モンテッソーリ子どもの家アイアイ クラスのご案内


鬼頭瑞希さんのピアノ弾き語りコンサート

2010年01月17日 | 子育て奮闘記

5歳の息子のピアノの先生のコンサートに行って来ました。
愛知県在住のシンガーソングライターピアニスト鬼頭瑞希さんです。

年1回の小ホールでのコンサートは、私たちは、初めてだったのですが、
2時間盛りだくさんで、とてもよかったです
(今年は、10回目のコンサートでした。)
子ども向けの曲もあり、息子は楽しんでいました。
動物園シリーズ大好きです。

本当にあった話をそのまま歌にしているので、
聴いていると、情景が思い浮かんできます。
「プロペラ」は、瑞希さんのおじいさん(現在90歳)の戦争の体験を
歌ったものですが、私は今日も泣いてしまいました
おばあさんの戦災の歌もありました。
戦争の残酷さを考えさせられます。
子どもも歌詞がわからなくても聴くと「こわい」と感じるようです。

モンテッソーリも第2次世界大戦の戦禍をくぐり、
インドへ亡命しなければならなくなり、世界平和を祈った方です。
モンテッソーリの算数や言語の教育も大変すばらしいですが、
私が一番惹かれたのは、「平和教育」です。
これについては、また触れたいと思います。

風の音も、子どもの声も、すべて音符になって聞えてくるという瑞希さん。
ピアノも声も、聴く人の心に響いてきます。
そして、話すと、とってもチャーミングで楽しい方です。
機会があったら、ぜひ聴いてみてください。
コンサート、お勧めです♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<鬼頭瑞希さんのご紹介>
桐朋学園短期大学部ピアノ科卒業。
とよたFMラジオラブィート「瑞希とひなたぼっこ」
(第2・4日曜17:00~18:00)のパーソナリティ。
(2012.9末で終了)
小中学校でのコンサートなど、さまざまなところで活動されています。
現在350曲を作曲、CDも販売されています。
瑞希さんのブログもあります。

また、お父様は、童話作家の鬼頭隆さんで、
「創作おじんの童話会」で、瑞希さんも一緒に活動されています。
↓鬼頭隆さんの著作で息子の好きな絵本は、こちら
アリマス国とアリマセン国―アリ王国物語

 

入会ご希望の方はこちらへ。

モンテッソーリ子どもの家アイアイ クラスのご案内


棒に通したい

2010年01月14日 | 手作りおもちゃ

 


夫作、花ビーズスタンドです。
花形ビーズを色別の棒に通すおしごとです。
棒の先は、アクリルガッシュで塗ってあります。
「穴やすきまになにかを通したい」
「穴の大きさに合うものを通したい」という敏感期に。
2歳くらいからできます。

詳細はひとりで、できた!―子どもは手を使いながら一人立ちする
(サンマーク出版 相良敦子監修 池田政純 池田則子著)
P96を参考にしてください。

ぜひ、こちらもお読みください。
モンテッソーリ教育を初めて知る方へ
マリア・モンテッソーリ
モンテッソーリ実施施設の選び方
情報を見極める
モンテッソーリに関する書籍
家庭でモンテッソーリ教育を取り入れるなら

 

モンテッソーリを知りたい方はこちらへ。
ママのためのモンテッソーリ教育勉強会ご案内

 

入会ご希望の方はこちらへ。
モンテッソーリ子どもの家アイアイ クラスのご案内


子どもたちに人気なので、販売始めました。
キッキングボールなどをminneに出品していますので、
Shizu工房をご覧ください。
(tetoteよりお引越ししました。2018.3)

 

玉さしも販売しています。