笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

勝海舟に学ぶー危機に遭遇して乗り越える術がわかる

2011-06-11 15:57:44 | 日記
「安政2年におれがはじめて海軍へ出てから維新のころまでに、随分いろいろの危難に遭遇して、これがためにおれの肝もすわったのだ。」(勝海舟「氷川清話」より)
勝海舟は幕末時代にいくつもの危機に遭遇して乗り切ってきています。危機を乗り越えるには危機を体験する意外にないということでしょうか。逆境を乗り越え実績を積み重ねることによって身体が危機に自然と対応していくのかもしれません。今こそ日本の危機、この危機に対して前を向いて動いていくことが、次の危機に遭遇しても乗り越える術がわかるのでしょう。
コメント