今日もきのこ 観察日記

野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。

2013年 総集編 7

2013-12-31 17:30:10 | Weblog
 今日は今年最後の日。朝から自宅前の溝に溜った落ち葉を集めて天日干し。夕方までに乾くかなと思ったけれど、全然だめだった。でも、昨日の焚き火の火が灰の中に残っていたようで、やがて煙が出だして・・・・


 
 何とか夕方前に燃えた。要するに今日したことはそれだけ。今年最後の・・・始めます。




      
      広島県の谷で見つけた武蔵鐙 ちょっと珍しいらしい





この場所にはシロバナタンポポが沢山咲いていたのだが、これは白くない。





ミズバショウ(岡山県)





ムキタケ(鳥取県)










多分、カマツカ(岡山県)





セツブンソウ(岡山県)





サラサドウダン(長野県)





ノブドウ(兵庫県)





サワオグルマ(兵庫県)





ツマトリソウ(長野県)





キンポウゲ科(自宅)





?(兵庫県)





フデリンドウ(兵庫県)





クリスマスローズ





アキカラマツ(兵庫県)





ヤマアイ(広島県)





マネキグサ(岡山県)





ゲンノショウコ(福井県)





ヤマブキソウ(岡山県)





セツブンソウ(?)





シロバナネコノメソウ(広島県)





イチリンソウ(岡山県)





ミシマサイコ(兵庫県)



 あとはテレビでも見て寝て。。。起きたら新年だな。



コメント (2)

2013年 総集編 6

2013-12-30 21:34:21 | Weblog
 昨日は霜柱が消えた午後から、届いていた苗を植えた。場所が狭いわりに苗が多くて困った。うまく根付いたら適当な時期に植えかえないといけない。春、球根が芽をだして場所を確認できたら、もう少し植える場所を広げられるはず。


 今日は咲き終えた菊を刈り取ったり。夕方から落ち葉や枝、枯れ草を焼いた。乾燥が不十分で手こずったけれど、かなり燃やせた。まだ、側溝に積もった欅の落ち葉が沢山残っている。


 それでは、始めます。




      
      ミヤマヨメナ 珍しくもない花だけど、これを写した那岐山で出会った四国から来ていた方は、四国には咲いていないと言っていた。そんなこともあるのかな、と思ったけどほんまかいな・・・





なめこ





カタクリ(岡山県)





クロッカス(自宅)




     
     カタクリ(広島県かな・・・)



     
     ホソバナコバイモ(岡山県)




     
     セツブンソウ(岡山県 これは建部ですね)




     
     カタクリとケスハマソウ(広島県帝釈)





Aureoboletus sp.




     
     セリバオウレン(兵庫県) セリバオウレンは夕暮れに写したらダメですね。





オサバグサ(山梨県) ちょっと、ショボイな。





ヤマルリソウ(??)





クサイロハツ(兵庫県)





ショウジョウバカマ(兵庫県)





アズマイチゲ(兵庫県)





アケボノソウ(兵庫県)



   
     





ワチガイソウ(兵庫県) これはちょっと思い出。。





シロバナエゾミヤマオダマキ(自宅)





ユキワリイチゲ(岡山県) ひょっとするとユキワリイチゲが一番好きかもしれない。色あいのバリエーション、花びらの形のバリエーション、気温や天気で開いたり閉じたりする気難しいところ・・・。まるで・・・





・・(近所)





セリバオウレン(兵庫県)





ミヤマオダマキ(自宅)





ヤマオダマキ(自宅)





センブリ(兵庫県)



 今年もあと残すところ、一日になりました。また、明日。



コメント

2013年 総集編 5

2013-12-29 19:07:29 | Weblog
 今日も寒い日。朝、庭に出ると、霜柱が長く伸びていた。昼になっても溶けていなくて・・・・



 それでは、始めます。



      
これいつの写真かな。最初になめこの様子を見に行った時?ブナがほとんど紅葉していない・・・





タニウツギ(鳥取県?)





フチドリツエタケ(兵庫県)





ベニドウダン(岡山県)




      
      ミノコバイモ(兵庫県)





サラサドウダン(岡山県)





キバナサバノオ(京都府?)





アズマイチゲ(岡山県)





イワタバコ(岡山県)





ベニバナイチヤクソウ(長野県)





unknown(兵庫県)





イチリンソウ(岡山県)





ナツエビネ(福井県)





ママコナ(兵庫県)





セツブンソウ(岡山県)





何だっけ(岡山県)





アズマイチゲ(岡山県)





ケスハマソウ(兵庫県)





アケボノソウ(兵庫県)





イチリンソウ(岡山県)





ユキミバナ(福井県)





ベニバナイチヤクソウ(長野県)





ムラサキセンブリ(兵庫県)





乙女風鈴オダマキ(兵庫県)





ハナラッキョウ(兵庫県)




 いよいろ、今年も残りわずかですね。












コメント (2)

2013年 総集編 4

2013-12-28 21:50:40 | Weblog
 今日は寒い一日だった。昨日が仕事納め&忘年会だったこともあって、一日、ほとんど何もせずに過ごした。夕方から垂れ下がるホトトギスを植える背の高い鉢を探しに外出。


 空が急に暗くなり、とうとう雪が降り出した。今年、初めて見る雪だった。さて・・・




また、ミズトラノオ









合宿の時のなめこかな・・・









     





レンゲツツジ(長野県)
マツムシソウの時期にまた行きたいところ。




両親の家の庭で(広島県)





ケスハマソウ(岡山県)





サラサドウダン(岡山県)




タチネコノメソウ(京都府)?




ツルアリドオシ(?)





縦横間違い ユキワリイチゲ(岡山県)










カタクリ(岡山県)





アズマイチゲ(岡山県)





トリガタハンショウヅル(兵庫県)





また、出てきたミズオオバコ(兵庫県)





シロバナネコノメ(兵庫県)





ヤナギノギク(愛知県)





タムラソウ(?)





ミヤマオダマキ(自宅)





ツマトリソウ(長野県)





サギソウ(兵庫県)





フジカンゾウ(?)



 きのこがない・・・・


コメント (2)

2013年 総集編 3

2013-12-27 23:23:08 | Weblog
 今日で今年の仕事はお仕舞い。仕事納めってやつだ。でも、最近はメールで連絡はできるから、その辺はいい加減になってきている。で、その後、忘年会があった。2日連続の忘年会で、今朝から二日酔いだったけれど、結構飲めるもんだな。


 明日、何をしようかな・・・・。取り敢えず、総集編3.



      
黄葉のブナ林、陽の光を浴びて輝いていたなぁ・・・





バイケイソウの芽生え、好きなもの。





マツタケ山に咲いていたトリカブト・・・





白花のユキワリイチゲだったけれど、圧倒的な満開。素晴らしかった。来年も多分・・・・










いつか見てみたいと思っていた一面のアカバナイチヤクソウ。やっと見ることができた。









     
初めて見たイヌセンブリ。意外に身近に咲いていたな。





白花のホソバナコバイモ





アカチシオタケ




     
近所のササユリ。最近、大きな株が減って寂しい・・・





キツネノハナガサ





ケスハマソウとイチリンソウ
自宅の周辺ではケスハマソウとイチリンソウは同時に咲くことがない。ここは広島県の山の中・・・・





今年、何故か、何度も出会ったもの。




     





     





帝釈のスズムシバナ










あれ、シャッフルできてない? スズムシバナ。





似ているけれど・・・、ユキミバナ。これも、今年、初めて見た花。





ミズオオバコ  この出会いは本当に衝撃的だったなぁ・・・





ケスハマソウ(六甲山系) 大切にしたい宝石
















ヤナギノギク 奥三河で。



 今年の写真を見直してみて、感じること。花の写真がやたらと多い。中でも、セツブンソウとユイワリイチゲ。この特集もしてみようかな。場所によって随分と違うんだよね、花が。。。


つづく。


コメント

2013年 総集編 2

2013-12-26 22:13:06 | Weblog
 今日は近所に住んでいる会社のOBとの忘年会だった。といっても、また1月に飲もうね、という感じ。年を忘れようという会ではなかった。会社の仕事を終えると別の世界が広がっていることを感じさせる・・・・、そんな印象。。


 それは分っている。問題はいつ、その世界に入ろうかということ・・・・


 取り敢えず、この一年を振り返る作業を続けようか。では。



      




      
























      














          





大山オダマキ





セツブンソウ





































































 出会ったお気に入りの仲間たち、まだ、その情景を思い出せるようだ。ちょっと、安心。。。




コメント

2013年 総集編 1

2013-12-24 23:52:56 | Weblog
 今日は朝5時半に起きて、大阪へ。朝から会議でした。終わったのは夕方。そのまま、車で帰宅したのは夜の7時過ぎ。それから、クリスマスの食事をしました。



 今年撮った写真の中から年賀状を作るために選んだものをランダムに25枚並べてみました。いつの何処で写した何の写真なのか、自分が思い出せるか・・・・。選んだ写真は600枚くらい。だから、このペースでいくと20日以上続くことになりますが、どうなりますか。



 季節も場所もばらばら。それでは・・・・、始めます。































































































































 「きのこの薄い、幸せの薄い一年」は間違いでした。「きのこの薄い、でも楽しかった一年」でした。



続きます。




コメント

一段と冷え込みました。お久し振り。        2013.12.23.

2013-12-24 23:27:57 | Weblog





 朝、起きて自室の窓から北側を見ると、遠くの山の間に見える千ヶ峰が真っ白に輝いていました。2日前から自宅では気温が下がってはいはいましたが、雨が降り続いていました。山の上では雪だったのでしょう。この感じだとかなり積もっているかもしれませんね。



 お久し振りでした。この所、バタバタとしていて、休日はというと花もきのこも望めず、自宅の庭を整理していました。普段、放ったらかしの庭なので、花が終わったところで刈りこんでやらないとただの野原になってしまう・・・・。



 数日前に食べたホルモン鍋が引き金になって、いや、このところの刺激のない日々のせいか、やたらと辛いものが食べたくなって・・・・






良く行くラーメン屋に行って・・・・・



 一日、限定30食となっているけど、注文する人を見たことがない旨辛麺、頼みました。店員さんは、辛いけれど大丈夫ですか?と聞いていたけれど、それほどでもないでしょう。。。






でも、この色にはビビりますね。




 暑い!辛い・・・・









 完食。感激に滂沱の涙・・・・、じゃなくて滂沱の汗でした。何となく、身も心も活性化されたような気になり、帰宅してまた庭の開墾。



 今年も残り僅かとなり、一年の写真を整理していました。これから、また、一年を振り返りランダムに写真を並べていきます。振り返ってみると花の写真ばかり。きのこの薄い?幸せの薄い?年でした。


 では。



コメント (4)

また、東京出張。        2013.12.11.

2013-12-15 22:41:43 | Weblog
 厄介な東京出張の日が来た。朝、いつもより早く起きて家を出た。自宅から都会に向かう手段は高速道路しかないといっていい。


 朝日が昇るのを高速バスの窓から見た。新大阪に着くまで一時間とちょっと。ウトウトしているうちに着くだろうと思っていたが、高速を出てからの渋滞が酷い。目が覚めた時、窓から見えた景色は・・・・いつもは通り過ぎる高架の道からの大阪の街の眺め。バスは動いていない・・・・


 事故があったようで、バスは予定よりも随分遅れて千里NTに到着した。そこから地下鉄に乗り換え新大阪へ。それから、新幹線で東京へ。さらに地下鉄で目的地に。昼飯は食べる時間はあるだろうと思っていたけれど・・・・、結局、会議の時間が迫っていたのでお茶を買っただけ。


 午後1時からのからの会議は予定通り、午後5時半に終了した。今度は急いで東京駅に向かう。忙しい・・・・。朝、シリアルを食べただけだから、腹が減った・・・・。でも、急がなきゃ家まで帰りつけない・・・


 何とか、6時過ぎののぞみに滑り込んだ。少しの時間で駅弁とビールを買った。





時間がなくて・・・・、見た目で選んだけれど・・・・、名古屋の駅弁だったようだ。


 味噌カツと鰻。どちらも懐かしい名古屋時代の思い出に結びついている。ビールを飲みながら飯を喰った。





ひつまぶし風?    どこが?



 学生の頃、「ひつまぶし」が旨いらしいという噂を聞いて、友達と二人で栄の料亭を予約した食べに行ったことがあったっけ。あの時はそのまま泊って、一升ずつくらい飲んで帰った。学生らしくないことをやっていたなぁ。それはさておき、ひつまぶしは木のお櫃に炊いたご飯が入っていて、間に海苔が敷いてあって、その上にまたご飯。その上に鰻が乗っていたような記憶。部屋まで仲居さんが来てくれて、説明をしながら三つ葉とわさびを入れながら鰻を細かくしながらしゃもじで混ぜてくれて、それから茶碗に盛ってくれた。


 それと、この駅弁にはあんまり関連があるとは思えない。小さな鰻が載っているところかな。


 味噌カツというと、名古屋で何度となく食べたが、印象に残っているのは大学の生協の食堂で食べた味噌カツ定食だ。カツの上に削いだ長ネギが散らしてあった。







 駅弁を食べながらいろんなことを思い出した。懐かしいこと、楽しかったこと、などなど。それから、またうつらうつらして、新大阪に到着。また、高速バスのバス停まで走って、(バスに飛び乗る予定が間に合わず。30分待ってから)乗って・・・・、ビールの酔いもすっかり醒めた頃、自宅に到着した。


 あ、そうそう。会議の首尾は・・・ボチボチ。


コメント (2)

たまには歩いて仕事に行こう。        2013.12.某日

2013-12-14 23:17:08 | Weblog
 何で?今日は仕事の後、忘年会があるから。

 忘年会 = 飲む = 運転して帰れない・・・・。忘年会の会場まで車で連れて行ってくれる人、会場から自宅まで送ってくれる人、ありがとう。。


 いつもより一時間早く起きた。いつもより30分早く家を出た。寒い。。。






 まっすぐ伸びた道の先に職場が見えている。遮るものが何もないから近く見えるけど・・・、結構遠い。霞んでいるなぁ。。





落ち葉を集めて炊いているのだろうか。


 煙は立ち昇らず、低く拡がって行く。落ち葉を炊く、焚火のにおいが好きだ。そのまま、田圃の中の道を歩いて行き、橋を渡った。





春には両岸に桜が咲き、この川沿いの散策路は人で賑わうのだけれど・・・・


 対岸に渡り、集落の中を通り過ぎ・・・・




大きなピラカンサの木だな。



 また、広い田圃の中の道を歩いて行く。





田圃の先に高速道路が見えている。トラックが何台も走ってゆく。


 朝早くから御苦労さん。さて、僕もあの高速道路の上に架かった橋を渡ったら、じきに仕事場に着く。


 美味しい酒が飲めるように・・・・、一日、頑張ることにしよう。なんてね。。



コメント

日曜日、仕事を持ち帰り・・・ 外に出る        2013.12.08.

2013-12-13 22:29:25 | Weblog
 次の週にややこしい出張があって、その用意が終わらなかった。それで、週末は自宅に仕事を持ち帰ってウダウダとやっていたけれど、長続きはしない。途中で飽きて外に出た。


 何か探すといったら、季節がらエノキタケかな。最近、心当たりのある辺りはほとんど姿を見せなくなってしまった。でも、その辺りを探してみようか・・・


 道の脇に車を停めて、カメラだけ持って歩いた。日陰に用水路があってその脇に人家の植え込みが続いている。以前は植え込みの中に榎の切り株とかがあって、エノキタケやヒラタケがびっくりするほど出ていたのだが、きのこが栄養を吸いつくしてしまい何も出なくなってしまった。



      



 流れの脇に、南天が赤い実を沢山付けていた。




カラスウリ






南天は葉まで赤く染まりかけて・・・



 用水路に沿って歩いて行くと、二年ほど前まではポツポツとエノキタケが出ていたり、根元にはアラゲキクラゲが出ていた太い立ち枯れの木が残っていた。何か出ているかなと裏に回って覗いてみると・・・・





エノキタケ・・・じゃない。傘の径が10cmくらいのきのこが固まって出ていた。



 スギタケ属のきのこだろう。でも、名前までは思い浮かぶものはなかった。この類のきのこは自宅近くで見たことがない。



 それから、近くにシモコシのシロがあることを思い出して行ってみたのだが、赤松は松枯れ病に侵されつつあるようだ。葉の色が薄く茶色に変わった松葉も多い。





2cmくらいの小さな蝉の抜け殻・・・



 結局、シモコシは見つからず、幾つか見つけたのは・・・・




フユノハナワラビ



 帰って仕事の続き。。。





 
コメント (2)

なめこのパスタ        2013.12.07.

2013-12-09 20:10:06 | Weblog
 師走になった。だから忙しくなった訳じゃないけれど、自宅で庭の手入れをしたり、来週の仕事の準備をしたりして過ごした。


 陽当たりが悪くなって、植えてあった植物が育たずに雑草が蔓延っていた場所を掘り返し、冬の間にエビネとかクリスマスローズとかを植える積りだ。


 晩飯は・・・





なめこのパスタ




コメント (6)

ちょっと紅葉狩りの積りが・・・     2013.11.30.(3)

2013-12-07 22:25:35 | Weblog
 帰宅後、昼飯を食べに行く。丸亀正麺で牛肉ぶっかけ饂飩(大)を注文して一気に食べた。それから、ちょっと紅葉を見に行った。勤め先の庭の様子から考えると、楓はまだ紅葉しているだろうと思ったのだが・・・・





高い山でもないのに、ほとんど葉は落ちていた。








 池の底にも紅葉した葉が沈んでいる。






 仕方なく、楓の落ち葉の積もった斜面を下った。









山茶花



 ちょっとだけ・・・



      



 このまま帰るのも何だな・・・。そういえば、この近くに、昔、シモコシを採った場所があることを思い出した。車に戻り、ナビの画面を見て場所を探した。確か、大きな池の近く・・・・


 最初に行ってみた場所は・・・・、違っていた。その次の場所・・・・





こんな感じの場所だった・・・・







 周囲を歩いていて思い出してきたぞ。ここを登った辺り・・・・



      



 しばらく登ってゆく。



   
イロハモミジとウリハダカエデ?



 登って行った左手の松林の中を探すと・・・・




シモコシ

あった。。




ヒメキシメジ?







 反対側の松林の中にも・・・・













シモコシ



 10個ほど見つけたところで山を見ると・・・・



      

 もう陽が傾いてきていた。出だしが遅かったからな・・・。松林の中を下った。





ホンシメジとかいろいろ出そうな山だ。来年はこの辺りを歩いてみようかな・・・・








 5時になった。池には水鳥が浮かんでいる。帰ってビールでも飲もう。




コメント (2)

おいおい。ショウゲンジ、お前もか・・・     2013.11.30.(2)

2013-12-05 22:56:01 | Weblog

 



 枯れ葉の間から頭を出していた茶色のきのこは、やはり・・・・、ショウゲンジだった。



   

抜いてみると、柄の根元は腐りかけていた。最近は朝方は気温も下がっているから凍結したのかもしれなかった。


 でも、近くには他にもポツポツとショウゲンジが見えている。









右:ショウゲンジ、 左:ショウゲンジのふりをした cortinarius sp.



 周囲とは落ち葉の色が違う。コシアブラの落ち葉だ。





その中にもショウゲンジの頭が見えている。









ショウゲンジ



 そして、コシアブラの絨毯。





これだけ大きくなると、春先に芽を摘むことは難しいね。。




 見上げる・・・・





良い天気。。



 明るい林を気分よく歩いていると・・・・




クリタケ






 
 ちょっと、古いけれど沢山出ていた。迷う・・・、採る?


 採った。若いショウゲンジもちょっとだけ採って、晩のきのこの炊き込みご飯になった。








クリタケ






今度は、タカノツメの落ち葉。この若芽も美味しいよね。ちょっと、アクが強い感じ。



 ショウゲンジはそこら中で沢山出ていた。















 

 今年は姿が見えないなと思ったら、こんな時期に出たとは知らなかった。もう、12月だ。まるっきり、きのこの出方が例年と違う年だったけれど、何となく、帳尻を合わせて年が暮れようとしていた。


 あ、早く帰って昼飯を食べよう。







 




コメント (2)

そろそろ、コナラの紅葉の見ごろかな・・・     2013.11.30.(1)

2013-12-04 22:37:04 | Weblog
 毎日、仕事場の窓から中庭の景色を見ながら仕事をしている。楓が赤く色づき、欅が暖かいオレンジ色に染まった。そして、コナラが色付き始めていた。


 先週末は、久しぶりに遠出を止めて自宅で過ごした。土曜の昼前、コナラの紅葉を見ようと思い、近くの茶畑に向かった。去年?一昨年かな・・・、松茸ハントの著者の相棒だったお爺さんに出会った場所だ。





雲ひとつない・・・・、いや、雲一つある天気。



 コナラの紅葉はもう一つ。やっぱり夏が暑すぎたのかな・・・。綺麗なんだけれど、迫力がない。輝きが足りない。





ポカポカとしていて、もうすぐ12月とは思えないような陽気だ。



 紅葉を見たらすぐに帰って昼飯を食べようと思っていたのだが、勿体ないのでいつも歩く里山に行ってみることにした。その登り口に・・・・




ムラサキシキブ











 
 落ち葉が散り敷かれた道を登ってゆくと、コナラの落ち葉の間に見えた・・・・





きのこだ。


 何だろう・・・、こんな時期に。

コメント (2)