ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手気ままに書いています。

悩みは一人で抱え込まない!

2019年04月09日 | 日記
2019.4.9
とかく人生に壁はつきものです。
大きな壁に突き当たることもあると思います。
そんな時は一人で抱え込まないようにしましょう!
信頼できる人に打ち明けてアドバイスをもらいましょう!
精神的にも肉体的にも苦痛になり、果ては病気になります。
これは私の人生経験からも言えることです。
そういう私も信頼できる相談できる人がほぼいません。
地元の友達も本当の友達と名乗れる人が数名しかいません。
その友達が果たして本当の友達だと言えるでしょうか?
困ったときに行く、踏切開いたら5分の友達は天理教の教会をしています。
が、私が新興宗教を嫌いなことを知っているので勧めてはきません。
年上なので困ったときには相談に行きます。
近くにそういう他人がいることはある意味ありがたいですね。
近所の小規模作業所で私が来ない日に賄のおばちゃんをしていた友人です。
その友人とは今、バザーのボランティアをしています。
私の病気のよき理解者でもあります。
近くに一人でもそういう他人がいることはある意味いいですね。
何時だったか?私が大変な時におかずを持ってきてくれました。
でも、他人様の作った物が苦手な母は食べませんでした。
思いやりと優しさと労りのある友人です。
大きな壁にぶつかったときは信頼できる年上の友人は必要ですね。
プライバシーの問題もあるので、話したことは公言しない友人は必要です。
個人情報保護法や守秘義務もあります。
一人でも信頼できるおしゃべりじゃあない年上の友人はある意味必要です。
人生の壁にぶつかったら早めに対処が必要です。
早めに対処しないと本当に病気になりますよ。
そのためにも信頼できる年上の友人を作りましょう!
べらべおしゃべりな友人は困りものです。

夕食の監視!

2019年04月09日 | 日記
夕食を作る。
毎日作る。
毎日作る夕食に監視員がいるのだ。
同居の母が毎日のようにキッチンの椅子に座って監視する。
話しかける。
監視されて話しかけられると分量間違えます。
時には作り方にも文句は言われます。
嫌いな食材はあからさまに文句を言います。
ゴマ好きな私は何にでもゴマを使いたいのに、入れ歯の母はゴマが入れ歯の裏に回るので嫌がります。
知らない料理は手をつけません。
しまいに昔はこんな料理なかったわよ!
と!
母が知らないだけなのです。
今夜も蕗!
買ってきた蕗!下茹での段階から文句を!
ごま油で炒めて油揚げも加えて味付けしたら硬いと!
単に入れ歯の母が噛めないだけです。
蕗の葉も下茹でして刻んで炒めたら「蕗の葉も食べられるのね!」と!
食べられます。
「この次蕗のゆで方教えよう」かと!
蕗、大丈夫です。太いところと細いところは時間差で茹でましたから!
独活も買ったのですが、独活は間に合いませんでした。
和ちゃんが帰って来たので!
独活はまた明日だね。

お一人様の散歩

2019年04月09日 | 日記
お一人様で散歩に行く。
基本トイレが近いので遠くには行きません。
本日は駅前に!
何しろ駅まで徒歩10分です。
駅前をぶらぶらして、100均で買い物をして、本屋に寄り、駅の改作口前のコーヒーショップでコーヒーを飲む。
急に駅ではkeepJRが人身事故このお知らせを!
にわかに駅に人が増えてきました。
田舎の駅と言えども都心には通勤圏です。
とにかく昼間からアルコールは母に怒られるのでほぼ呑みません。
そもそも本来は薬を服用しているので、アルコールはご法度ですね。
でも、通っている心療内科の先生に一応お伺いはたてました。
「月に2回くらい350の缶ビールは呑んでもいいですか?」
それくらいならいいそうです。
でも、実際はかなり呑んでいます。
月に2回じゃあなかった。
ビールなら中ジョッキ2杯は呑めます。
大丈夫です。
きちんと休刊日は設けています。
で、本屋で買った本がこちらです。
おぎちやんの好きな内海桂子師匠の記事も載っています。
そろそろ終活も視野に入れたいと思っています。
地元の朝カフェを通じて知り合った人がその手のこともやっています。
今度エンディングノートを持ってきてくれるそうです。
私は何年も前から遺言状を書きたいと主人に言っています。
主人はその手の仕事もしています。
なのに聞く耳持たないのです。
幸い島倉千代子関係のものは最終的に群馬の島倉千代子さんことおぎちゃんに寄贈するつもりです。
さて、他のものはどうしましょうか?
クミコさん関係の物もあります。
昨年から増えた浪曲関係の物もあります。
集めているロシアのマトリョーシカや玄関の下駄箱の上に飾った獅子舞い関係の物もあります。
それらに加え本の数々!
どうしましょうか?
死ぬ前に大事にしてくれる人には寄贈したいと思います。
このブログの読者の方は終活どうしていますか?
まだまだ少ない浪曲関係の物は浪曲ファンに寄贈したいです。





常々思うこと!

2019年04月09日 | 日記
2019.4.9
常々昔から思うことがあった。
他人様の喜びを自分の喜びだと思うことにしようと!
施しをする。
他人様に何かを勝手にあげてしまうと言うことを何年としている。
その代わり要求されたり請求されるのは嫌なのだ!
冬場に作る柚子生姜茶は喜んでもらえそうな人数名に勝手に送っている。
むろん見返りは求めていない。
きちんと住所がわかる人に送っている。
相手が喜べばそれでいいのだ。
てなわけで、某協会の某師匠に勝手に何かを差し上げている。
入院していたので3回ほど勝手にお見舞いに行き、持参した手作りの品を差し上げたら子供のように喜んでくれた。
地元の入っている歌声サークルにも勝手にお菓子を作って適当の差し入れをしてしまう。
適当なので数が少ない。
本当に集まれば51名もいるのだ。
まあ、料理に関してはほぼ趣味なのだ。
ありがたいことに食物アレルギーもない。
手作りの品、これからの時期食中毒が怖いので!
差し入れや差し上げるのはマドレーヌやパウンドケーキやクッキーばかりです。
本当はお菓子よりおかずやご飯の方が得意です。