ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手きままに!時々素人作詞家もやっています!シャンソンと浪曲大好き!4月から地元の高齢者大学に!

早朝より母ともめた!

2016年05月31日 | 日記
2016.5.31
早朝より母ともめた。
いつものことだが今日はひどかった。
何を言っても母にはかなわない。
見事に口は達者である。
私の意見に聞く耳は持たない。
こんな親の元に生まれたことを少し悔やんでいる。
自分の意見は決して曲げない。
どんな意見よりも自分の意見が正しいと思っている。
そもそも朝にお湯を沸かしたことから始まった。
珈琲を淹れようと思ったお湯までポットに入れられた。
「やかんのお湯はそのままでいいよ!」と私が言ったのに、母はすぐさまポットに入れた。
ポットからコーヒーはインスタントならいいがきちんと淹れるのは無理!
それ以外にももめた。
事細かに我が家の生活に文句を言って来た。
そもそも私のお金の使い方に始まった。
主人が痛い足を押して仕事に行くことにいろいろ言って来た。
私がのほほんと遊んでいることに文句を言って来た。
すっかり寛解したうつ病もいまだにうつ病だと言って来た。
ああ、これじゃあ再びうつ病になっちゃうよ!
そもそものうつ病の原因は母との同居にあった。
しまいに生活費の話になり、お説教と文句は主人が仕事に行ってから1時間も続いた。
母は何事にも悪気はない。
ああ、嫌だ!
こんな生活があと何年続くのだろうか?
どうも母は長生きの手相。
ボケてもいない。
自分の不満をぶちまけるのはブログだけが唯一の今のとこの手段だ。
こんなブログ嫌なら無理に見なくて結構です!

かまちゃんのブログに千代ちゃんのことが!

2016年05月30日 | 日記
2016.5.30
かまちゃんのブログに千代ちゃんのことが写真付きで書いてあった。
「あの熱烈なファンのご夫婦も協力して作られたことでしょう…」って書いてあったけど、熱烈なご夫婦ってもしかして私たち?
と、勝手なことを思ってしまいました。
残念ながらその歌碑作るのに私たち夫婦は何も協力していません。
後援会の関東支部ではその歌碑のお話はありませんでした。
が、勝手な想像で熱烈なご夫婦ってもしかしてうちら?
と、言うことで千代ちゃんファンのお友達の拓海君とそう思うことにしました。
かまちゃん、違っていたらごめんなさい!
今日は主人のために「じぶんまくら」のお店に枕カバーを買いに行きました。
ところがこのお店、主人の枕に合う枕カバーは現在売り切れ、入荷待ち!
と、言うことで枕カバーを注文してタワーレコードに佐々木秀実さんの新曲のCDを注文に行きました。
どちらも市内のショッピングモールです。
CDは水曜日に入荷とのこと。
楽しみだな。
覚えてカラオケの十八番にしよう!
ショッピングモールのフードコートでインドカレーを食べて、いつもの上島珈琲で休憩して帰りにヨーカドーで買い物したら、外は雨!
家を出るときは雨じゃあなかったのにね。
待つこと1時間、なかなかやまないので諦めて必死に自転車漕いで帰って来ました。
びしょ濡れ!
家に帰って着替えたのは言うまでもありません。
夕食はお得意の煮込みハンバーグと野菜炒めです。
主人の好きなミニトマトも付けました。
野菜炒めは赤と黄色のパプリカにズッキーニとアスパラを炒めました。
幸せなことに私は食物アレルギーもありません。
好き嫌いもありません。
ゲテモノ以外はいただきます。
今日も美味しく家族で夕飯をいただき、そのあといつもの主人とのコーヒータイムをしましたよ。
珈琲は最近アイスですがきちんとドリップしますよ。
最近のお気に入りはカルディのイタリアンローストです。
それから最近主人の帰りが早いので駅までお迎えに行っています。
お迎えは嬉しいな!
新婚さんみたい!

主人は何とか仕事に行きました!

2016年05月30日 | 日記
2016.5.30
「辛かったらいつでも先生に行って帰って来てね!」
そう言って私は主人を送り出した。
主人は痛い足をかばうように仕事に行った。
相当痛いらしい。
ゆっくりと支度して仕事に行った。
痛みは本人でないとわからない。
仕事に行くのにしばらく首にカラーを付けて行っていたらあせもが出来た。
今日からカラーははずして行った。
他人の痛みのわかる人になろう。
他人の心に寄り添う人になろう。
こうして曲がりなりにも生かされた命。
大切にしょう!
後何年生きるかわからない命の重み。
家族そろって元気がいい。
しかしいつかは老いて死が訪れる。
覚悟を決めよう!
残された人生にいずれ死が訪れることに!
死んだら会おう!
あの世で会おう!
千代ちゃんに会おう!
夫婦で会おう!
あの世で夫婦で千代ちゃんに会えればいいさ!
だっていまだに私は千代ちゃんが好きだから!
あの世に行ったら主人の膝の痛みも治るかしら?
フワフワとあの世を歩いて千代ちゃんに会いに行こう!

おばさんの49日と納骨へ!

2016年05月29日 | 日記
2016.5.29
一人主人を家に残して母と一緒におばさんの49日と納骨の法要に行って来ました。
お留守番の主人は心配でしたけど…。
なるべく母と喧嘩しないように出かけるのが精一杯でした。
親戚の前でも普通にふるまい、帰って来ました。
が、終始電車の中では喧嘩の始末。
帰りの電車でも軽い言い合いをする始末。
帰って来て夕食も作る気力も失せて、主人を外食に誘おうとしたのはいいのですが、主人は表を数歩歩いただけで足が痛いと言う始末。
どうにもこうにも足が痛くて歩けない様子。
「今日は帰ろうか?ほか弁買ってくるよ!」
「そうしてくれる?」
てなわけで私は近所にほか弁を買いにゆき、夫婦で夕食はほか弁をいただきました。
主人の変形性膝関節症はだいぶひどいみたいです。
一生この病気と付き合うんですね。
居間からキッチンに行くのとトイレに行くのがやっと!
自力でシャワーを浴びるのがやっと!
我が家はちっともバリアフリーじゃあないので、主人には不便だと思います。
「歩かないと益々歩けなくなっちゃうよ!」と脅かしてはいるのですが、どうも無理なようです。
明日は仕事に行けるのでしょうか?
無理はしないでくださいね。
主人は膝の注射は嫌だと言っています。
最終的には膝に注射して、それでもだめなら手術ですね。
昔のように普通に歩けるだけでいいんです。
他にも主人は病気がありますが、何とか私が支えて生きていますよ。
主人はお留守番偉かったです!
私はうっかりボケたのか主人に1年分の町会費を渡し、班長さんが来たら渡してくれるように言いました。
それは私の勘違いでした!
ほか弁買いに行った帰りに班長さんに会い、町会費の話をしたら「とっくにおばあちゃんからもらいましたよ!」
そうでした!
母に渡した記憶があります。
「私の留守に来たら渡してね!」って!
あらあら?ボケちゃったのね!
主人はとうとう歩行困難になり、私は少しボケたようです。
我が家でまともなのは母だけです。
ボケを遅らす薬も飲んでいるんですがね!
効き目が薄いんですかね?

朝からごちゃごちゃ!

2016年05月29日 | 日記
2016.5.29
早朝より母が起きてごちゃごちゃうるさい。
今日はおばさんの納骨式、および49日に行くのにうるさい。
朝食の支度からしてうるさい。
ひと悶着も二悶着もある。
ご老人と張り合う私。
絶対に謝らない母がいる。
自分の意見は曲げない母がいる。
まずは冷蔵庫の製氷機でもめ、朝食でもめる。
そういうことは私に言う問題ではない。
冷蔵庫を作った会社に言え!
何度言っても人の聞く耳は持たずの母がいる。
しまいに朝食のとろろ芋をみそ汁に入れようかと言う始末。
それは何とか難を逃れた。
そんなわけでまだ病気のある主人を一人残しておばさんの49日に行って来ます。
お昼からだって言うのにもう支度も済んだ母と私です。
11時に家を出れば十分間に合うのにね。
これから49日の会場でもひと悶着ありそうな予感です。