ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手きままに!時々素人作詞家もやっています!シャンソンと浪曲大好き!4月から地元の高齢者大学に!

今日も下痢です。

2013年01月31日 | 日記
2013.1.31
 今日も朝から下痢です。「過敏性腸症候群」治りません。これから一生トイレとお友達で付き合うなんていやです。
どこへ行ってもまず先にトイレの場所を探します。下痢止めとビオフェルミンは必需品です。これさえ治れば後は脂肪肝だけなのでダイエットすれば良いだけです。しかしなかなかしぶといこの病気。一筋縄ではいきません。
 若いころ働いている時にも同じような病気をしたことがあります。その時は市販の下痢止めで治りました。が、今は一時的に良くなってもすぐまた下痢をします。(本当に毎日下痢の話ですいません。)
世の中には私のように「過敏性腸症候群」で悩んでいる人はたくさんいると思います。が、他人に言わない人も多いと思います。毎日お腹には違和感があります。今トイレに行ったと思っても、すぐトイレに行きたくなります。1日に何回もトイレに行きます。したがって我が家の水道代は高いです。トイレットペーパーもすぐに無くなります。頼みの綱は医者の薬と下痢止めです。
このまま一生この病気と付き合うかと思うと人生、何をやっても楽しくありません。1発で治る薬があると良いのですが…。
難病指定にして欲しいくらいの病気です。私は「脂肪肝」と「過敏性腸症候群」があるだけで他は元気です。世の中のはもっと重い病気で苦しんでいる人も大勢いるのです。たとえば癌で余命何ヶ月の人もいるのです。私はそんな人に比べれば幸せです。
下痢止めとビオフェルミンさえ飲めば何とか1日過ごせるのです。(その代わりトイレに行く回数は多いです。)
いつかこの病気を克服して元気に過ごせる日が来ることを願っています。
 さて明日はクミコさんのラジオがあります。私はこの日、近所の作業所のバザーを手伝うのでラジオは聴けるかどうかわかりません。が、出来るだけ早くバザーを片づけてラジオを聞きたいと思います。楽しみにしているラジオです。明日はクミコさん、どこから電話でラジオ出演するのでしょうか?

このところ毎日、下痢続きです。

2013年01月30日 | 日記
2013.1.30
 このところ毎日下痢が続いています。「過敏性腸症候群」はいつ治るかわかりません。一生この病気と付き合って生きてゆくのかも知れません。ビオフェルミンと下痢止めを飲んでいるのですが、一時的に下痢は治まってもまた下痢が襲ってきます。これだけ治れば私はかなり元気になれると思うのですが…。
肝機能の方はダイエットをすれば大丈夫です。問題は朝から続く下痢です。同じ病気で苦しんでいる女性はいませんか?
もう出かけるのも大変です。調子の良い時は16日ぐらい大丈夫でした。が、調子が悪くなると下痢が続くのです。元々腸は弱い方でした。風邪をひくとすぐに吐き下しをしていました。何か女性でも治る良い薬はありませんか?完全に治る薬はありませんか?このまま一生この病気と付き合って生きて行くのはいやなのです。一生トイレと友達はいやなのです。
早く治って元気になりたいです。どこへ行ってもトイレを探してしまいます。外出する時も必ず家でトイレに入ってから出かけます。そして駅に着いたらまた駅のトイレに入って、目的地に着いたら目的地のトイレに入ります。そんなこんなで出かけるのは大変です。日に何度もトイレに行ってしまいます。これじゃ楽しいことも出来ません。
 不思議なことに夜寝ている時はトイレに行きません。
ところで昨日のNHKのクミコさん良かったですね。折角のNHK、1曲だけで残念でした。「夜霧のしのび逢い」は良い歌ですね。アルバムに入れて欲しいくらいです。クミコさんは一言一言丁寧に心を込めて歌う歌姫です。癒しのある言霊のある歌姫です。私はそんなクミコさんの歌が好きです。これからもクミコさんの歌を聴きたいので1日も早く元気になりたいと思います。
体重はちょっとだけ痩せました。が、これだけ太っていると相当痩せないとわからないかも知れません。さらば二重あご!
Lサイズの服が少しでもゆるくなることを願っています。

「夜霧のしのび逢い」とても素敵でした。

2013年01月29日 | 日記
2013.1.29
 今日NHKの「歌謡コンサート」にクミコさんが出演しました。歌った歌は越路吹雪さんの「夜霧のしのび逢い」でした。
コバルトブルーのドレスで現れたクミコさん、いつものようにとても素敵でした。そう言えばこの歌、昔聴いたような…。
映画音楽じゃなかったでしょうか?クミコさんは丁寧に優しく甘い声で歌われました。私もなぜかうっとりしてしまいました。
 ところで私は今日、昨日の病院の診断結果を持って近所のかかりつけに行きました。私には超音波の写真はさっぱりわかりません。検査の結果ではあきらかな脂肪肝です。その他に肝臓に4mmののう胞があることが分かりました。が、4mmぐらいののう胞では心配ないとのことです。とにかく今はダイエットをすることです。かかりつけの先生にもダイエットすることを誓ってきました。それからこのところ4日ほど下痢が続いているにでその話をして薬を貰って帰って来ました。薬のおかげか午後からほどんと下痢はしていません。本当に何とかなりませんかねぇ。この「過敏性腸症候群」いきなり突然襲ってきます。16日間ぐらいお腹は大丈夫だったんですが…。安心していると急に襲ってきます。
体重はほんの少しだけ減りました。が、目標体重まではまだまだです。この妊婦のようなお腹が少しでもへこみ、足が細くなって二の腕が細くなることを願っています。まあ、あんまりがりがりでは困るので少しぽっちゃりでも良いです。とにかく健康体になることです。この次の健康診断までには出来るだけ痩せたいと思います。
 ところでふに落ちないのはなぜ私だけ健康診断で肝機能が引っかかったのかと言うことです。本当は家族3人とも太っているので3人とも引っかかって良いはずなのに私だけが引っかかってしまいました。
まあ、焦らずあわてず少しでもダイエット出来ればと思っています。とにかく70歳までは生きる予定なので…。
 そうそう、前に読書の話を書きましたが私は手相の本も3冊読みました。そんな訳で少しは手相もわかります。姓名判断も少しなら出来ます。料理の本は山ほどあります。餃子好きなので必ずと言っていいほど餃子の特集があると本を買ってしまいます。
そんな訳で餃子に関する本や雑誌の切り抜きはたくさんあります。そしていろいろ研究した結果現在の作り方になりました。
 さあ明日はお腹の調子が良いように願っています。明日は朝から下痢しませんように…。

大学病院の医療センターに検査の結果を聞きに行って来ました。

2013年01月28日 | 日記
2013.1.28
 今日、私は母と大学病院の医療センターに肝機能の検査の結果を聞きに行って来ました。
検査の結果は「脂肪肝」だそうです。先生からはきつくダイエットをするように言われました。
脂肪肝はほおっておくと肝硬変になって肝硬変をほおっておくと肝臓癌になるそうです。
頑張ってダイエットをしなくてはなりません。食事制限と運動です。食事は1日1,150Kcalにしなければなりません。
運動は有酸素運動で、手っ取り早いのはウォーキングです。が、時々「過敏性腸症候群」に襲われるので、出来るだけトイレをすぐに借りれる所しか歩けません。
まあ、ただの脂肪肝で良かったです。もし悪い病気だったらと心配していました。肝臓病の本も2冊読みました。パソコンでも調べました。肝臓に水が溜まっていたらと心配もしました。もしかしたら入院なんてことになったらと、心配もしました。でも脂肪肝だからと油断してはいけません。ほおっておいたら脂肪肝も命取りになるのです。まあ、何とか頑張ってダイエットして、少しでも細い体でクミコさんに逢いたいと思います。
Lサイズの服が少しでもゆるくなるといいな。何しろ2年前は今より10Kg細かったのですから…。そして1年前は6Kg細かったのですから…。1ヶ月1kgを目標に痩せようと思います。だって少しでも長生きしたいのですから…。
そんな訳ですごーく心配していた私の肝臓病は「脂肪肝」でした。病院の待合室ですごーく緊張して心配していました。が、自分の番号の表示が出て先生のところに行くと「脂肪肝です」と言われ、ダイエットするように言われて来ました。
 この妊婦のようなお腹はただの脂肪です。少しは妊婦体型を治したいと思います。近藤春菜も村上知子も柳原可奈子も痩せたら綺麗になるんだぞ!と、言わせてやりたいです。「もう、デブと呼ばせない」なんて本が書けたら良いですね。
とりあえず大学病院の医療センターにはもう通わなくても良くなりました。これからは少しでも痩せて綺麗な奥さんになるぞ!

いよいよ明日は病院での検査の結果が分かります。

2013年01月27日 | 日記
2013,1.27
 いよいよ明日は大学病院の医療センターでの検査の結果が分かります。ただの脂肪肝なら良いのですが、もし悪い病気だったらと思うと不安でなりません。主人は「大丈夫だよ。たいしたことはないよ」と言ってくれますが、私としては心配でなりません。もともと子供の頃から心配症の私が益々心配しています。肝機能の数値はかかりつけの主治医のところで検査してかなり下がっているのですが…。もうまな板の鯉の心境です。明日の結果を聞くまでは不安でなりません。バックの中にお守りをいくつも入れました。苦しい時の神頼みです。私は生きたいのです。死にたくはないのです。せっかくめぐり会えたクミコさんの歌をもっと聴きたいのです。やっと心のよりどころを見つけました。結婚もしました。主人を残して死にたくないのです。やっと掴んだ幸せです。こんな病気ぐらいで死にたくないのです。お金はありませんがせっかく作った暖かな家庭です。主人には私しかいません。主人を残して死にたくないのです。まだ死ぬと決まったわけではありません。が、万が一と言うこともあります。100%大丈夫だとは言えません。明日は病院の帰りに明るい顔をして帰れることを願っています。
 私は大きな幸せは望みません。幸せはほんの少しでも良いと思っています。もし、自分にたくさん幸せがあったら少しでも不幸な人や困ってる人に分けてあげたいと思います。私が今一番欲しいのは健康で丈夫な体です。後は優しい主人とクミコさんの歌があればそれでいいです。
 明日はこのブログを見てくれている人に少しでも良い報告が出来ますように祈っています。