ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手きままに!時々素人作詞家もやっています!シャンソンと浪曲大好き!4月から地元の高齢者大学に!

最近嬉しいね!高校生の千代ちゃんファンも!

2018年10月31日 | 日記
最近嬉しいですね!
高校生の島倉千代子さんファンも!
増えました!
と、言うことは私の千代ちゃん相続人が増えた?
かどうかは定かではありません。
私は一度も会ったこともない、名前すら知らないあの子がどうも嫌いな様子です!
こっそり見ているあの子のブログ!
毎回見るたびに見なきゃあ良かったよ!状態に!
まあ、今のところ師匠に関しては大きなライバルは居ないようなので!
それに師匠に関してはまだまだ日が浅いので!
あの島倉千代子さんのお墓参りに誰かがいると嫌なんです!
以前いました。
島倉千代子さんの本を片手にうんちく述べるおじさん!
知ったかぶりのおじさん!
そういう人は苦手です!
いるんですよね!
やたらに詳しい人!
自慢話をしてくる人!
因みに私は知らない人に自慢話はしませんが!
時々twitterで好き勝手なことは呟いていますが!
亡くなった人を偲ぶのもそろそろね?
因みに明日は日野美子さんの教室の生徒さんの発表会です!
昨年も行ったので今年も伺います。
皆さんの練習の成果を聴きに行きます。
あっ!言い忘れましたが日野美子さんはシャンソン歌手です!
素敵な女性です!
歌もさることながら、人柄も!
チャームポイントは両えくぼです。
シャンソン聴いて浪曲聴いて、楽しいですね!
下手でも歌います!
因みに習ってはいませんが!
明日は化粧して出掛けます!
最低限の化粧はします。
明日は師匠の浪曲十八番もあるので!それも聴かせていただきます。

1日一万歩!

2018年10月31日 | 日記
1日一万歩は歩きたいので、買うものもないのにショッピングモールに!
うろうろしてフードコートでお一人様のランチをして、バス停に着いたら隣の椅子におかしなおねえさんが!
クロックスまがいの靴を履き、スマホでつむつむ、おとなしいと思ったら声を出した。
ホットパンツから見える薄手のタイツの切り替えはいかがなものかと思う次第です。人間観察は得てして面白いもので、
バス待つ間にいろいろな人が!
完全に隣のお姉さんは病気のようで、時々何かを発しています。
私はそういうことはないので、ご安心を!
車がないので、バスを利用します。
青い空に白い雲が!
この時期、おしゃれはどうしたものか?
少し風が冷たく感じられるようになりました。
私は出来るだけ人前でおかしなことは言わないようにしたいと思います。
それこそ心療内科にかかっているので、おかしな人と思われないようにしたいと思います。
何とか今日は目標の一万歩になりそうです。
しかし、このショッピングモールに行くのに往復のバス代が420円です。
その代わり何も買わなければ、かなり広いので良い運動に!
帰ったら主婦で家事します。

出かける?

2018年10月31日 | 日記
出かけると言った。
出かけると言ったら電車でどこかに行くのだと思われた。
電車は乗らないし、行くのは市内だし!
駅まで行く途中でバスが見えた。
ほんの数十メートルを走った。
心臓悪いのに不整脈あるのに走った。
それはそれは無様な格好で走った。
バスには間に合ったが、走るのはきつい!
昔ラジオで聞いた話で、大きな病院の前でバスが止まると、降りる人は降りたら駆け出して病院に行くと!
駆け出せるのなら病気じゃあないと!
バスの中からの景色は四季折々です。たわわに実る柿の木やザクロの木々が!
私は暑いので薄着ですが人々はすっかり秋の装いですね。
ジャケットや薄手のコートを羽織っています!
暑くはないのでしょうか?
さっさと目的のもの見つけて買ったら家に帰ります!
秋ですね。
たわわに実った柿、取らないんですかね?
渋柿なのかな?
カリンもたわわに実ってました。
バスから眺める秋の景色です。
知り合いの家はぼろぼろに!もう高齢者だし、建て直しはしないのかな?
仲人さんの家です。
バス通り沿いにあります。

セレブが苦手!

2018年10月30日 | 日記
2018.10.30
私が子供の頃、母にはセレブの友人がいた。
旦那が会社の社長でホテルも経営していた。
娘が3人いて、母はセレブのご婦人と良く旅行に行っていた。
ある時、母は「しゃぶしゃぶを食べて来る」と、言った、
私も弟も夕食を済ませた後なので!
そのころの私はしゃぶしゃぶが何なのかわからなかった。
あとにして思えばしゃぶしゃぶはえらいごちそうだったのだ。
セレブの友人の子供は東京女学館に通っていた。
それだけでセレブだと思う。
渋谷のマンションからセレブの友人は赤坂の元、俳優の小林桂樹さんが住んでいたというコロムビアの千代ちゃんの住んでいたマンションの裏の豪邸に引っ越しをした。
母と1度だけ遊びに行ったら小型犬の犬がいて、犬が苦手な私は偉い目にあった。
その友人は良く青山の紀ノ国屋に行くようで、私たちはおすそ分けで紀ノ国屋に売っている珍しいものを食べた。
ご主人が台湾人のようで、奥さんは福島の白河の瀬戸物屋の娘さんだった。
セレブと言ってもそんなにセレブ感は無かった。
ふくよかな体型は既製服ではサイズがないらしく、あつらえた服を着ていた。
いわゆる今でいうオートクチュールだと思うが、母にとっては良き友人だったと思う。
それ以降、私たちは何度も引っ越しをし、疎遠になった。
おそらく母より2つぐらい年上だったので亡くなっているかも知れないと思う。
ある時、私はコロムビアの前のマンションで一目だけでも島倉千代子に逢えるかと?
微かな期待をして待っていたら、その友人の一番下の娘さんが東京女学館から制服で帰って来て、声をかけられ、ごまかすのに必至だったことを覚えている。
後日そのことは母の友人を通じて母に知れることになり、まさか一目だけ島倉千代子に逢いたいとは言えず、コロムビアにポスターをもらいに来たと嘘をついた。
あとにも先にもそれ以降、そこには行ってはいない。
青山の紀ノ国屋はセレブが行くところだと思っていたので青山通りを散歩しても入ったことは無かったが、のちに結婚してから主人と紀ノ国屋は行った。
最も紀ノ国屋はもはや駅ナカにもあるのだ。
あとにも先にも母のセレブな友人はその人一人だけだった。

ええとこの奥さんは苦手!

2018年10月30日 | 日記
2018.10.30
基本、ええとこの奥さんと金持ちの奥さんは苦手です。
地元の友達の一人は高い歌舞伎を観に行って、高い芝居も見に行って海外旅行も行くけれど、洋服はしまむらやその辺で買って来た洋服を着ている。
その友達はタダの者はなんでももらう。
マックの珈琲無料の時などは何も買わずに珈琲だけをもらってきて、私にもタダでもらえるからもらいに行けと勧める。
その友達は決してブランド品は身に着けていない。
身に着けてはいないがお財布がビトンだったりはする。
私は今までドレスコードのあるところには行ったことがない。
ブランド品はわざわざ買わない。
歌舞伎は寝てしまう可能性があるので行かない。
ディナーショーに行ったと言っても数回でしかないのだ。
サイズが合えばユニクロだって着るのだが、残念なことに店舗ではXLが一番大きいので!
決してブランド品知らないわけではない。
その証拠にボランティアでしているバザーの根付は3人のおばちゃんの中でも私が一番ブランド品を知っているのだ。
銀座に行くがブランド品の店は素通りだ!
オートクチュールを買ったことがない。
オートクチュールと言っては良いかどうかわからないが子供の頃母が縫ったワンピースは自慢だった。
カットだけで原宿の美容院に行って2万円が信じられないのだ!
すっぽんとふぐ刺しをいまだに食べたことがない。
マツタケだって国産品は食べたことがない。
スーパーのタイムセールが好きだ。
行列にも並ぶのだ。
金がないので基本芸能人におひねりや心づけをあげたことがない。
似合わないのに銀座に行く。
それも夫婦でリュックで行く。
リュツクに大阪のおばちゃんのように飴は入ってはいない。