キャットてぃるのサックス遊戯+ベース

42歳から始めたジャズプレイヤーへの道のり

浅草ジャムの録音を聴いて・・・

2006年05月29日 17時50分25秒 | ジャズセッション
先週の土曜日。楽しみにしていた浅草のジャムセッションに行ってきた。
あ~、楽しかったです。あんなにたくさんの人と一緒にセッションしたのは、生まれて初めて!それに広いステージ!!さらにフロントに立って、、、最高でした。(笑)

が、しかし、内容は、、、??

で、今日は、自分の録音を、聴き直してみた。やったのは「枯葉」と「ソフトリー」がメインで、あとはVoとのセッションでの2曲は、移調キーだったため除外。(ただし、反省点多し。もちろん勉強課題に加える。)
それから参加者全員でのジャムの2曲。しかし、こちらも曲がよくわからず適当。ハーモニー感が無いため、他の人の演奏を聴いても、どの音を出したら合っているのか、分からずじまいだった。でも参加したくて勢いだけで吹いた。(笑)

それで、どれも出来は悪いけど、これからのことを考えて反省する焦点を絞ってみた。
それは、「自分の表現したいことが、実現出来ているかどうか?」だった。

「リズムは間違える、音は合っていない。キーもあやふやで、私は誰?ここはどこ?」、、、状態であっても、まず、自分が楽器を通してやりたいとが明確になっていないと、やった意味がないと思っている。
それを考えると、最初にやった「枯葉」のアドリヴはよかったと思う。録音した音を聴くと、少しはオリジナルのメロディに聴こえるし、歌を歌おうとしてた。
しかし、その後の「ソフトリー」は失敗した。自分は、こんな風に吹きたいんじゃない!と思った。音も外していたけど、それ以上に、自分らしくは吹けてなくて残念だった。
それからVoとの2曲。1コーラスだけど、あれは、、、ソロでもアドリヴでもないと思った。ただの雑音。せっかくコードを移調した譜面を書いたけど、役に立っていない。なぜなら、まだ自分はコードネーム見てもコードの音がわからないから。せめてメロディ譜があればよかったと思った。
あとジャムの曲。1曲目の「サイドワインダー」は、まったく知らない曲だったけど、ロックっぽかったので、フリージャズ風に吹いてみた。(ほんとのフリーの人。ごめんなさい。汗)でも自分の中では、そういうアプローチは常にあるので、やって良かったと思う。でもどうせやるなら、もっと綺麗にトリルやフラジオとか入れて、さらに高速にスケールアウトしたほうが、受けるのではないか?と思った。(笑)

帰りがけに、ベースの方とちょっと話した。
「サックスは誰が好きなのですか?」と聞かれたので、
「チャーリー・パーカーです。」と答えたら、、
「似てないですね。」、、、(笑)う~ん。たしかに似てない。

、、、じゃあ、誰に似ているのか?私は、、、。う~む。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 39回目のレッスン | トップ | いよいよ6月~!! »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勉強 (フラット)
2006-05-29 22:16:42
自分の音を作りましょうw

なんて。

今回も録音しなかったし、分析する前に準備不足。

でも勉強に成った。

「臨機応変に対応する為には、何が必要か。」

を探します。



みんな自分に厳しいなぁ・・ (charly)
2006-05-29 22:38:28
キャットているさん、こんばんは~



枯葉とソフトリー、ご一緒でした~!



録音されてたんですね?とんでもないテナーの雑音が入ってませんでしたか?(汗・・)



それにしても、キャットているさんもフラットさんも、目標が高いから、あんなに早く指が動いて・いい音出して・アドリブできているのに自己判定が厳しいですね~



BEER+SAX=100点満点!



こんなことばかり言ってるので、いつまでたっても上手くなりません>俺 (笑)
Unknown (コロスケ)
2006-05-29 22:43:08
やっほやっほー

あら?背景が違う空間だ・・

うふふ、私なんか、可愛くてきれいな、ピアニストの方の近くばっかりいってたもーーんw

VOだ・・

いひっひ♪

その辺の行動力は200点!

サックスは・・30点

とほほ
楽しめるということ (ぱい@伏見)
2006-05-29 23:38:04
charlyさんも書かれてますが、皆さん自分に辛いですね。



私は私大好き&自分の評価あまあまなので、もしキャットさんやフラットさんなみに吹ければもう200点!って感じですね~。



自分が楽しめりゃ~それでい~んすよという人なので。。。



だって、普通、観客がいる前で吹いて、みんなをハッピーに出来るなんて、あり得ないようなことなんですから。

それが実現出来ているって、もう、感動もんですよ。
ふり~じゃず? (nakapage)
2006-05-30 00:31:08
こんにちは。

浅草おつかれさまでっす。

フリ~キ~なサックスソロ見たかったなぁ~(聞きたかったなぁ?)

フリーキーなソロってキングクリムゾンしかしらないのでイアン・マクドナルドに似てるということで。。

見たかった~聴きたかった~ (るなそる)
2006-05-30 06:12:04
サイドワインダー、好きです♪(吹いたことないですが)

フリーライクなキャットてぃるさんを見たかったです。きっと指がたくさんまわっていたんだろうな~。

私は録音したものを聴いてまだまだ浮上できずにいます。自分が何とかするしかないんですよね…

みなさん、コメントありがとうございます。 (キャットてぃる)
2006-05-31 10:28:53




>フラットさん



なるほど~。自分の音ねぇ、、なんだろう?好きな人の音+楽器本来の音色+好みの音楽のエッセンス=でしょうか?

ともかく音色作りは難しいです。まぁ、そのために毎日練習しているんですけど、、。

臨機応変に対応するためには、、、う~ん。私の場合は準備して気持ちの余裕を作ることでしょうか、。(あ、真面目だ。爆)



>charlyさん



こんにちは~。

どーも、その節は私のわがままを聴いて頂いてありがとうございます。パパって優しい~♪

あ、ごめんなさい。録音は自分のとこしか聴いていませんでした。(笑)

ちなみに目標は高くないです。他人の演奏はみんな上手く聴こえるもんです。

あと、ここだけの話ですが、たとえば枯葉とか、セッションで吹いた感じのままレッスンで吹くと、師匠に殺されます。(全部とは言わないけど、ほとんどダメだって。汗)

なので、ハメを外して遊ぶセッションは、私は大好きです。

また遊びましょう~♪



>コロスケさん



あ、すみません。背景を変えてる最中だったのでは?(爆)

いくらテンプレートといっても好みもあるので、探すのが難しいですね。

、、って、あー、そうだったですか!ピアノ、。(笑)

女性は可愛くて綺麗な子が多かったですね!(、、私以外は。笑)

というか、私は普段、男の人と一緒に音楽をやっているせいか、自分が女性だと忘れていることが多いです。なので、綺麗な女性がいるとなぜか緊張します。(爆)

で、その行動力!、、私にも下さい!!(笑)



>ぱい@伏見さん



音楽は楽しいですよね~!ほんと。

中でも楽器の演奏はすごく楽しいと思います。その点、ぱいさんもご承知でしょうが、、。

ただ、私の場合は、ずっとサポート役だったで、こうやってサックス吹いてフロントに立って、メロディやアドリヴをやるのは、本当に楽しいです。そのためにする苦労なんて、大したことないと思ったり、、。

次回は、ぱいさんの演奏、楽しみしてます。(笑)



>nakapageさん



こんにちは。

そ~なんです。実はフリージャズは好きですよん♪ただハード系モードジャズの方ですが、、。いわゆるコルトレーン末期?とか。

ただ、フリーキーなソロは誰でもできるんですよ~。たとえば、映画のスウィングガールズに出てくる小澤先生(竹中直人)のみたいなのとか、。(爆)

でもあれは、遊びでやらないと、真面目な場面でやると殺されてしまうので、使いどころが難しいですね。(なんのこっちゃ。笑)

とりあえず、やってみてくだされ~!!(笑)



>るなそるさん



そうです。メンバーのベースの人に聞いたら、サイドワインダーって、有名な曲だったらしいです。

あと、指ですが、まったく回っていませんでしたよ~。(汗)回ったのは頭の中ぐらいで、、、。

ちなみに録音は、もうどっかの蔵に入れておきました。(笑)

それよりも次の課題がエベレストより高くそびえ立っているので、どうにかしないと、、。

がんばりましょう~♪



ジャズセッション」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事