キャットてぃるのサックス遊戯+ベース

42歳から始めたジャズプレイヤーへの道のり

青天の霹靂!!!

2023年02月10日 12時07分00秒 | 近況
なーんと!急な話なんだけど、、、。

いきなり引っ越すことになった。

、、、って、今は持ち家なのに、。


ということで、。


今、とてもテンパっています。



このブログも今までのんびりと趣味の音楽、楽器の練習について書いてきたけど、まさかこんなことになるなんて。

で、移転先は、、、賃貸マンション。

今、現在よりも家自体が狭くなるので、楽器の置き場所も困ってしまう。
さらに!防音室も無ければ、楽器の練習もままならない。
かといって今の家に置きっぱ!も不安~。
空き家になるし、。


そんな感じで、今年、またアルトサックスやドラムの練習計画を立てていたのに、全部、消えてしまった-。

唯一、続けられそうなのは、ZOOMオンラインベースレッスンくらいかな?
ネット環境と機材があればレッスンが可能~。
もう2年以上もやっていたり、。

とはいっても、最近、やっと対面レッスンもできるようになった矢先!、、、それはないよねー。


で、先日、念願の対面レッスン!それも我が家に出張レッスン!!
それで先生来たついでに、この事をお話して、とりあえず持って行けない機材、ウッドベースとベースアンプのキャビを預かって貰った。
、、って、もともとウッドベースは先生から譲り受けたものなので、とりあえず実家に帰った!?って、ことなのかな?

それで、一応、移住先には、ベースを2本持って行く予定~。
他の楽器も宝物なので、持って行くつもり。
でも全部は無理かな-。


それにしても寝耳に水!青天の霹靂!!だーーーー。

まさか今になって引っ越しするなんて思わなかった。

ということで、ご報告になりました。

つづく。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おひさしぶりのアルトサックス!!

2023年01月13日 17時33分15秒 | アルトサックス
早いものでお正月が明け、すでに通常モード。

昨日は、久しぶりにベースのZOOMオンラインレッスンがあり、正月ボケもふっとんだんだ感じがしたり、、。


で、ふと気付けば、、。


他にもやらないといけない楽器があったのでは?

と、思い出してみた。

そしたら~

おっ!ありました。
そう、アルトサックスです!!

しばらくユニットもやっていないし、サックス自体もあまり練習していない。
それでも、たしか昨年は、そのユニットでカーブドソプラノを使おうとして、家で練習しつつも、途中、挫折モードになり、その話は自然消滅したのを思い出して、、、今に至る-。

そして、例の腰の手術後は、サックスどころじゃなくなっていたので、そのまま放置。すっかりサックスのことは忘れていた。



で、年明け。


最近、体調が本当に良くなってきて、今までやってきた楽器の練習を少しづつ再開するようにしてきた。
で、早速、ベースの練習をやりつつ、少しづつドラムの練習も再開して、他にもいろいろとやりたくなってきた。

で、ふと思った。

「そうだ!アルトサックスを吹こう。」





そして、今日。

午後にひさしぶりにアルトサックスをケースから出して、吹いてみることに。

まずリードは、劣化のしないフォレストーン21/2にして、マウスピースは、ドレイクの白いヤツ。ストラップは肩掛けタイプにして、首への負担を極力避ける方向で。


で、早速、吹いてみたー。


「ボー---。」


はい。音は出ました!!!


それも意外と良い音~。
、、、と、ここまでは良かったけど、、。


ふと、気付く。


「なに、吹こうか?」


というか、あまりにひさしぶり過ぎて、吹けるものが無い。


仕方ないので、とりあえず本棚ににあったアルト用の曲集とジャズの黒本からスタンダード曲のテーマを適当に吹いてみたけど、一応、運指はセーフ。
がしかし、、、息が続かない。(って、当たり前。まったく吹いていないのだから。汗)


その後、メジャースケールも吹いてみたけど、なんとか運指は覚えていた。


そしてそして、次にマイナスワンに合わせてジャズのスタンダード曲を数曲吹いてみたけど、そこで驚愕の事実を知ることになった。


それは??


「ジャズのアドリブのやり方をまったく忘れていた!!!」

つうか、まったく吹けない。コード見ても、音もスケールも頭に浮かばなくて軽くパニック!?
前に吹いていたアドリブのフレーズも記憶喪失状態ー。

本当に何にも吹けなくなっていた。


やっぱ、空白の3年という月日を痛く感じた今日のアルトサックス練習になった。

つうか、昨年はほとんどサックスを吹かなかったので、今年はどうしようか考え中-。もし、ユニットを再開するなら、また練習しないといけないし、、。

、、ということで、結局、アルトサックスの、今年、初練習というお話でした。



で、今年の目標は?


「できれば週に一回以上、サックスを練習したい。」

ちなみに昨年は、数ヶ月に一回の練習でした。(おい!)

なので、もう少し練習の回数を増やしたい。

という希望的観測!!

、、、頑張ろう。


つづく。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近のオンラインベースレッスン!

2022年12月20日 16時04分44秒 | ZOOMオンラインベースレッスン
もうすっかり師走-。

毎日、寒い!!!

で、実は、、、ベースレッスンは再開していた!

それも今年の秋から~。
(、、というか、夏に一度、レッスンは休止していたから。)

とはいっても、相変わらずのZOOMオンラインレッスンなんだけど、、。




それでも再開できただけでも有り難い。

で、肝心の内容は、一切、変わらず、。(笑)

まずは、ZOOMのセッティングをして、軽く挨拶してから、いつもの「バンブルビー」という曲をクリックに合わせて弾く。それを先生が観てアドバイスして、それから宿題になっている譜面をその都度、さらって、それを弾くという具合~。
ちなみに宿題の曲は、ジャズのスタンダード曲が中心で、2枚に譜面で、前半が2ビート、後半が4ビート。ヘ音記号の譜面を読んで弾くのが課題。
そしてベースのポジションも一度目は、開放弦を含んだローポジションで、二度目は、開放弦を入れないパターンとか。

そんな感じで進むベースレッスン。

感想としては、、、ちょっと慣れた。
ZOOMの特性上、合奏ができないので、一方通行の送信になってしまうけど、会話はできるので、それだけでもうれしい。

そして、、、よくよく考えたらもう一年以上~、この状態でレッスンしているのに気付き、、。

一応、レッスンにはなっているけど、このままでいいかどうか、考える日々に、。

ただ、自分としては、こんな形式のレッスンでもあるとないとでは大違いなので、とりあえず続けていこうと今のところ、思っている。

、、、ということで、もう年末!!だーーー。
それなのに、来週、最後のオンラインレッスンもあるので!!!
今も気合い入れて練習中ー。
(と、言いたいけど、。)

これから新しい譜面をさらうという事実が、あり、ちょっと困難~。(汗)

ただ、どこまで宿題が、できるかわからないけど、やるしかない-。

とりあえず大掃除の合間にもベースも練習したい。
そんな希望的観測で、、。

つづく。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベース

2022年11月23日 11時35分49秒 | ベース
もうすっかり冬っ!!

毎日、寒い-。

そしてベースの練習~。




そう、例のアイテム!立奏用のギタースタンドをベースにセットしての練習が続いている。


夏に手術した腰もだいぶ良くなってきたものの、やっぱり首、肩こりもひどいので、まだベースを身体で支えるのはむり。
自分にとってはこのスタンドは強い味方!なんとか弾く練習もできている感じ。


、、、とはいっても、肩からストラップでのバランスが少し違うので、弾くのが難しいけど、よくよく考えたら今まで意外とフォームが悪かったみたいなので、これを機会に正しいフォームを覚えたいとか、思ったりして。

というのも、

立奏用スタンドでベースを垂直に構えたときって、意外と手のフォームが安定しやすい。
もちろん手元は見れないので、(うつむくのは禁止!首も腰も痛いから、)遠目にポジションマークを確認しながらの演奏になる。
でも、それが逆に良かったりして。
もともと手元をのぞき込む癖があったので、それを直せるかもしれない。
そんな思いも過ぎったり~。


とりあえず一回に30分とかベースを練習をしても、身体がベースの重さで疲れることがないので、それはそれで嬉しい!
おまけにそれ以上の時間弾いても、肩も足も疲れない。
、、、しいていうなら両手が疲れるかな。(笑)


ともかく毎日、少しでもベースを弾くことができるようになってよかった、よかった。


ちなみにベースのZOOMオンラインレッスンも再開したけど、それもこのスタンドを使って受講した。
メリットはベースの画面でのアングルが変わらないこと。


ただ、この状態でいつまで続けるかは、不明~。
やっぱ、ストラップして弾いた方が弾きやすいし、見栄えもいいよね?


ということで、近況報告でした。


つづく。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベース練習の最終兵器!?

2022年10月10日 10時10分55秒 | ベース
お久しぶりです。

あれからいろいろとあって、もう10月!!

最近は秋も通り過ぎーーーー!すでに冬モード!!

、って、実は夏から秋にかけて腰の病状が悪化して大変なことになっていのだけど、ようやく最近になって、再び、少し良くなってきた。

で、実は2、3ヶ月休止していたベースの練習をやっと最近になって再開した!

それで今月になってベースの練習用アイテムを新たに購入ーっ!!!

それが、↓これ!




なんと立奏用のギタースタンド!!!

K&Mの製品で、作りもしっかりとしている。

もともとギター用だけど、ベースでもいけるような気がしてセッティングしたら、とても収まりがよく使えそうだった。
ただジャズベースタイプは上手くセットできたけど、ボディが薄めにできている6弦ベースはダメだった。
やっぱ、このタイプのスタンドはある程度厚みがあったほうがいいみたい。

それで、セットした写真が、↓これ!



で、なんでそれを使おうと思いついたかというと、先に言ったように夏頃から腰痛が悪化してしまい、身体を捻ったり曲げたり、重い物を持ったりできなくなってしまい、当然、楽器の練習も出来ないということに。
更に、、、というか、普段の生活も困り、歩くことも立つこともできなくなってしまったので、、、結局、腰を手術して治すことができたけど、まだ完治してなくて、そして、リハビリしつつも、またベース弾きたいと思っていた。

が、いかんせんベースは重い。自分にとっては重かった。
肩から4キロもぶら下げるのは無理。さらに座って弾いても膝に重さが掛かるのでそれも難しい。
もうベース弾くのは無理かな?と、諦めていたところ、前にどこかのライブでギターの人がスタンドに設置して、ギターを弾いているのを思い出してネットで調べたら、昔から立奏用というのがあると分かり、すぐに楽器屋さんに注文した。(という、お話。)


それで実際に使ってみた感想は、、。

なかなか良かった-。

ただベースのセットする角度が垂直なので、姿勢正しく構えて弾くと手元は見えない。うつむいて手元を見るとフレットとポジションマークしか見えない。(って、これ、フツーにストラップして立っても同じだよね。笑)

、、という感じで、もともと演奏フォームに難があった自分にとってはフォーム矯正のチャンスだったり~。

メリットとしては、ベースを身体で支えなくていいので、疲れない。
自分の弾きやすい高さにセットして、あとは両手を動かすだけ。
これならストラップしたり、座って、ベースの重みに耐えなくていいので、その分、身体への負担は少ない。さらに腰への負担も少ない。
なぜなら未だに腰は要コルセットで、重い物は厳禁!、、前屈禁止!!、腰を捻るのももってのほか!!、、、状態なので。(汗)

それでも「ベースを弾きたい!」、、、そんな一心だった。




そんな感じで、先週からベースの練習を再開した。


そして今週からベースのレッスンも再開!!!


まずは、手元を見ないで弾く練習から頑張りたいと思う今日この頃~。


つづく。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする