野鳥探saku草子

≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。

Please click here.


人気ブログランキング

大群・・・マヒワ

2019-10-31 04:00:00 | アトリ科
フィールドには100羽を超すこの子たちが飛び廻っているとのことでお初フィールドに行ってみましたぁ~!!・・・"アキニレ"の実を頬張る『マヒワ』です。
当日は強風が吹き荒れて昨日のこの子たちの行動とは全然子となっていたようです('Д')
前日は100羽超が"アキニレ"に飛んで来て種子を採餌していたようですが、なかなかまとまって飛翔して来ても前方の高い木にとまり周囲を確認しては再び飛翔~~~!!
じゃぶじゃぶ池には吸水の為に何度か降りてくれましたが、水浴びはせず・・・前日とは異なり50~60羽程度でやはりかなり周囲を気にしている様子で落ち着きがありませんでしたぁ~!!

《真鶸》























◆お知らせ《第15回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
※11/05(火)午前中は当番で会場に居ます。
コメント (4)

檀・・・ムギマキ

2019-10-30 04:00:00 | ヒタキ科
前季はこのフィールドで大砲とカメラを破損したのでなかなか重い腰が上がらずに2年ぶりのこの子たちの撮影となりましたぁ~!!・・・撤収間際に綺麗なピンク色の"マユミ"に絡んでいた『ムギマキ』です。
既に2週間前にはこのフィールドにこの子たちが入っていましたので、もう抜けてしまったかとの疑心暗鬼の中での弾丸鳥撮りツアーでしたぁ~!!
フィールド内の木道は損傷が激しいポイントがあり通行止めエリアがありましたが、如何にか"ツルマサキ"のポイントに辿り着き若♂と♀3羽を確認(^^♪。。。"ツルマサキ"絡み画像は後日アップします🐥
当日は雨が降ったり止んだりで傘をさしての鳥撮りで撮影には厳しい条件でしたが、それでも30分延長、更に30分延長で16時頃まで忍耐で粘っていましたぁ~!!
"ツルマサキ"の撮影ポイントから撤収してパーキング手前まで来たら"マユミ"に『ムギマキ』が登場していましたぁ~!!。。。おぉぉぉ~周囲はチョット薄暗くISO急上昇でしたが、至近距離での撮影でしたぁ~!!(^。^)y-.。o○

《麦蒔》

※この抜けたトップに一分程度とまっていましたぁ~!!🐥
























◆お知らせ《第15回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
※11/05(火)午前中は当番で会場に居ます。
コメント (6)

朴の実・・・コゲラ

2019-10-29 04:00:00 | キツツキ科
デカイ実を頬張っていたこの子たちは地上に降りて台風の影響で落ちた完熟実も食べていましたぁ~!!・・・イガイガの赤い"朴の実"を啄む『コゲラ』です。
"ホオノキの実"にぶら下がりながらアクロバティックな動きで赤い実を穿り出す名手(🐥)です。
最初は『キビタキ』と『メジロ』がこの実を啄んでいたのですが、何時の間にかこの子に変わっていましたぁ~!!
前季はこの"朴の実"には『アオゲラ』が来ていたのですが、当日は"ミズキの実"に出張中でした。(^。^)y-.。o○

《小啄木鳥》













◆お知らせ《第15回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (2)

食後・・・アオゲラ

2019-10-28 04:00:00 | キツツキ科
今日の塒を確認していたのか営巣穴を丹念にチェックしていました。・・・かなり長い時間を掛けてチェックしていたのですが巣穴には入らずに何処かへ飛翔した『アオゲラ』です。
フィールドでの撮影中には全然解らなかったのですが、画像をチェック中に入らなかった訳が解りましたぁ~!!
巣穴の入口にどうやら"ヤモリ君"が居たようです。。。飛び立つ前の画像では不法侵入の"ヤモリ君"が出て来て写っていました(^。^)y-.。o○

《緑啄木鳥》



















※な、なななんと巣穴に"ヤモリ"がぁ~!!(^。^)y-.。o○


《appendix》※巣穴の中を覗き確認する『アオゲラ』!!('Д')



◆お知らせ《第15回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (2)

代役・・・ノビタキ

2019-10-27 04:00:00 | ヒタキ科
フィールドでは黄色い"セイタカアワダチソウ"が絨毯のように綺麗に咲いていのですが、本命は絡まずに代役がぁ~!!・・・"セイタカアワダチソウ"の上に乗ってくれた『ノビタキ』です。
『ノゴマ』がこの"セイタカアワダチソウ"の上に乗ってくけるのを期待していたのですが代役でしたぁ~!!。。。翌日は乗ったとか('Д')
当日は『ホオジロ』のファミリーも登場してくれました。

《野鶲》



















《appendix》『頬白』













《appendix》※秋を背中に担いで来た"アキアカネ"(^^♪



◆お知らせ《第15回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (6)

ホバリング・・・エゾビタキ

2019-10-26 04:00:00 | ヒタキ科
今季はこの子たちとあちらこちらのフィールドで何回も遭遇出来ましたぁ~!!・・・"ミズキの木"に飛翔してホバリングしながら実を啄んでいた『エゾビタキ』です。
今回は取り回しの良い手持ち機材での撮影でしたぁ~!!。。。本当は重い機材を担いで行くのを躊躇しただけなのですが('Д')
定点撮影でしたが、ミズキの実が沢山付いているトップでのホバリング。。。何回も登場してくれましたぁ~!!
ポイントに行く途中の心臓破りの階段で超カラフルな凄いのと遭遇・・・チョウはチョウでも鳥さんではなくて蝶の"キアゲハの幼虫"(^。^)y-.。o○

《野鶲》























《appendix》※"キアゲハ"の幼虫!! 



◆お知らせ《第15回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (2)

初見・・・オニアジサシ Episode1

2019-10-25 04:00:00 | カモメ科
何回かこの子に遠距離出撃で挑戦していたのですが、姿を観ることも無く尽く撃沈!!・・・早朝出撃でフィールドに到着して直ぐに遭遇出来た『オニアジサシ』です。
兎に角、お初の子だったので『カモメ』、『ウミネコ』の中に観た時にはドキドキしましたねぇ~!!💛(^。^)y-.。o○
一緒に干潟に居た『カモメ』、『ウミネコ』に何回も喧嘩を売って居ましたねぇ~!!強っ('Д')
画像を量産したので未だ全部チェックしていませんが、撤収間際の画像からアップしてみます。。。続く!!Episode2

《鬼鯵刺》Episode1































◆お知らせ《第15回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (8)

塵塚に鶴・・・ノゴマ

2019-10-24 04:00:00 | ヒタキ科
"塵塚に鶴"ではないですが、喉が真っ赤で綺麗な"塵塚に駒"でしたぁ~!!・・・なかなか綺麗な花には絡んでくれなかった『ノゴマ』です。
この日はサービス良くピンクの花の付いた"シモツケ"の茂みから出て来て枯草の上でグリコパフォーマンスを見せてくれたのですが、綺麗なお花の上には乗ってくれませんでしたぁ~!!
『ホオジロ』、『ノビタキ』はお花に乗ってくれたのですが、この子はリクエストに応えてくれませぇ~ん(≧▽≦)
翌日はお寝坊さんでフィールドへは行けなかったのですが、この子が綺麗に咲いた"セイタカアワダチソウ"の黄色い花の上に乗ったとか。。。Oh my god!!('Д')
まぁ~今季二回目のリトライでお目にかかれてカメラの中に納まったお初の『ノゴマ』だったのでこんなもんで勘弁してあげましょう!!

《野駒》











※グリコパフォーマンスの特集!!(^^♪




























◆お知らせ《第15回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (10)

高鳴き・・・モズ

2019-10-23 04:00:00 | モズ科
枝の天辺にとまって"ギジギジギジ"この子たちの縄張り宣言である高鳴き!!・・・周囲に居た♀も枝先にとまって周囲を確認していた『モズ』です。
サクラの木でお食事をしていた『エゾビタキ』を蹴散らしていました。
嘴がカギ状になっていてチビ猛禽を彷彿させる姿がお気に入りです(^。^)y-.。o○

《百舌鳥》























◆お知らせ《第15回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (2)

翔・・・チョウゲンボウ

2019-10-22 04:00:00 | ハヤブサ科
コンバインが稼働して稲刈り中の田んぼ上空では二羽の子の子たちが優雅に飛翔!!・・・二羽で仲良く獲物物色中だったような『チョウゲンボウ』です。
かなり遠距離を二羽で飛んでいて観ていると段々と立ち位置に近づいてきたぁ~!!(^^♪
最初は大砲で二羽を撮影していたのですが、頭上にまで飛んできたので一羽しかフレームに入らず予備機として持っていた機材での手持ち撮影となりました。(^。^)y-.。o○

《長元坊》



























◆お知らせ《第15回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント

Please click here.


人気ブログランキング