気楽にとり(鳥&撮り)歩き

2015年夏にデジイチを購入して本格的に鳥見をはじめました。近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

オオハシシギ夏羽+シギ3種

2017年05月01日 | シギの仲間
シマアジと同じ時に、夏羽のオオハシシギも一羽、観察できました。 オオハシシギ 全長29㎝ 岸から遠い中州に、次々とシギたちがやってきました。 タカブシギ(全長20cm)の姿も。 赤褐色や黒が目立つオオハシシギの夏羽です。 後ろに見えるのもタカブシギ。 秋に観察したオオハシシギの写真はこちら http://blog.goo.ne.jp/romeo135bb/e/e85ac69803b83 . . . 本文を読む
コメント

シマアジのカップル

2017年04月29日 | カモ 第2シーズン
今季、三度目のシマアジとの出会いは仲の良いカップルでした。 オオバンの姿も少なくなりました。 雌雄同色ですが、どうやらオオバンもカップルのようですね? シマアジ(縞味)Garganey 全長 約38cm オオバン(大鷭)Black coot・Common coot  全長 約39㎝  今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。 ↓ポチッと押 . . . 本文を読む
コメント (2)

シマアジ 寝てばかり

2017年04月29日 | カモ 第2シーズン
今季、二度目のシマアジとの出会いはお山の池。 コガモの群れの中に一羽だけシマアジのオスが混じっていました。 風に流されて岸辺近くに来ますが、寝姿ばかり。 隣りで寝ているのはコガモのメスのようです。 遠くからでも白銀色に輝いて、コガモと区別できました。 シマアジ(縞味)Garganey 全長 約38cm  今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。 . . . 本文を読む
コメント

セイタカシギ、カップルでお食事

2017年04月27日 | シギの仲間
セイタカシギのカップル、お池で仲良くお食事です。 左の茶色っぽいのがメス、右の黒っぽいのがオスでしょうか。 何度もすれ違う2羽。まるで踊っているようにも見えました。 「どじょうすくい」も息がぴったり?^^; オスが飛び立つと… 後を追うようにメスも飛んでいきました。 上空を飛んで長距離移動する時も、長い足は伸ばしたままなのでしょうか? セイタカシギ(背高鷸 . . . 本文を読む
コメント (4)

水路にアオジ

2017年04月26日 | ホオジロの仲間
薄暗い水路の中でアオジが採食中でした。 何気なく写したのですが、なかなか可愛いので掲載しておきます。 次々と食べ物を見つけてモグモグしていました。 じっと撮影していたら明るいところに出てきました。 「もやし」のように発芽しはじめた種子を食べているようでした。 夏鳥が次々と訪れる中、アオジは地味な存在ですが、関西では冬鳥。夏の間は姿が見られません。 野鳥撮影を始めて、最初に . . . 本文を読む
コメント (4)

ヤマガラ、宙に浮く毛玉の正体は…

2017年04月25日 | ヤマガラ
木の根っこに止まったヤマガラ。 貯食した木の実を取り出しに来たようです。 人懐っこくて庶民的な魅力のヤマガラ。 ヤマガラ(山雀)Varied tit 全長 約14cm 前方に何やらフワフワ宙に浮く毛玉が見えたので近づいてみると… スズメが白い毛玉をくわえて運ぼうと奮闘しているところでした。 かなり飛びにくそうです。 散歩に来た犬の落し物でしょうか?? 今回はスズメが再利 . . . 本文を読む
コメント (10)

チュウサギとセイタカシギ

2017年04月24日 | シギの仲間
セイタカシギとチュウサギ、同じ干潟で食べ物を探していました。 何か動きを期待したのですが、お互い全く無関心。 すれ違っても無反応・・・。 足の長い鳥と首の長い鳥。どちらも水辺に適した体つきです。 チュウサギ(中鷺) 全長 約68cm セイタカシギ(背高鴫) 全長 約37㎝  今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。 ↓ポチッと押して頂けると励みになりま . . . 本文を読む
コメント (2)

水辺のセイタカシギ

2017年04月23日 | シギの仲間
いつ見ても極端に細くて長~い足です。 ポッキリ折れてしまわないかと心配になります。 同じ池で二羽見かけましたが、それぞれ離れた所にいました。 優雅に浅瀬を歩いて行きました。 セイタカシギ(背高鷸)Black-winged Stilt 全長 約37㎝ 今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。 ↓ポチッと押して頂けると励みになります。 どうぞ . . . 本文を読む
コメント

ムナグロ 夏羽へ…

2017年04月22日 | チドリの仲間
夏羽に変わりつつあるムナグロ。 まだまだ黒というよりマダラ模様です。 後ろの草の中にツグミもひょっこり。 まわりには草の生えた農耕地もありますが、ムナグロは土ばかりの畑がお好みのようです。 身を隠すのに都合が良いのでしょうね。 ツバメチドリと同じ日に撮影したので、ゲスト出演。 冬羽とあまり変わらない個体も数羽。幼鳥なのでしょうか? 土の色にまぎれて目立ちにくい羽色をしていました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

桜の花びらと野鳥たち

2017年04月21日 | いろいろな鳥 撮りあわせ
花筏を期待して出かけましたが、前日の強い風雨に大半の花びらは沈んでしまったようでした。 ヒドリガモが浮かんだ桜の花びらを食べていました。 去年も今年も、一番最初にやって来て、最後まで居残っているヒドリガモたち。    花びら、もっと落ちてこないかな~ 桜の花びら、美味しいのでしょうか?? ぐっと数が減ってきましたが、まだ居残っているシロハラ 残った花を眺めていたら、突然、目の . . . 本文を読む
コメント (4)

シメ♂♀ クチバシの色の変化

2017年04月20日 | アトリの仲間
イカルと同じ日に撮影したシメ。 手前の色の薄いのがメス、奥の目先の色の濃いのがオスでしょうか。 4~6羽の小群で、草地で採食していました。 オス メス オスメスともにクチバシが繁殖期の鉛色に変わっています。 三月初旬に撮影したシメ。 冬季のクチバシはきれいな薄いピンク色でした。 改めて比べてみると、ずいぶん色が違っているものですね。 シメ(鴲)Hawfinch 全長 約19㎝ . . . 本文を読む
コメント (6)

チューリップ祭

2017年04月19日 | 鳥見ついでに一枚
今日は鳥撮りではなく花撮りに行ってきました。 コガモの中にシマアジを見つけて、最後の一時間は、結局、鳥撮りになってしまいました^^; 遠かった…。 写真は撮れませんでしたが、帰り道、電線にサンショウクイが止まっていました。 野鳥を見かけただけでワクワクしてきます!(^^)! . . . 本文を読む
コメント (6)

イカル枝止まり

2017年04月18日 | アトリの仲間
樹上からキーコーキーコーとイカルの鳴き声が聞こえていました。 散歩中の人も足を止めて見上げるほどの賑やかさですが、姿が見えません。 じっくり探したら一羽だけ良い場所に止まっていました。 よくよく目を凝らして探すと、周囲の木の中に何羽もいます。 他の仲間はどれも、枝の入り組んだこんな場所に止まっています。 先程の一羽が翼を下げてリラックスしたので、距離を縮めてみました。 風切り羽の先、光 . . . 本文を読む
コメント

アオサギ、巣材探しはツラいよ

2017年04月17日 | アオサギ
高い木の上でアオサギが逆立ち? どうやら巣材にする枝を折ろうと奮闘中。 何度か枝を変えてがんばってみますが・・・ 大きなアオサギでも、生木はそう簡単に折れません。 場所を変えてみますが、ここの枝も折れません。 今度こそ! ああ…ダメか… 一本の枝もとれず、諦めてどこか別の場所へ飛んでいきました。 この時季、アオサギだけでなくカワウやカラスも営巣するので、巣材を手に入れるのもひと苦労 . . . 本文を読む
コメント (6)

ツバメチドリ 翼をひろげて

2017年04月16日 | ツバメチドリ
ツバメチドリ、農耕地を地面すれすれに飛んでいました。 地面にいる虫だけでなく、こうして飛んでいる虫も捕食するそうです。 翼の内側はきれいな赤茶色。 背景に桜の花と運送屋さんのトラックが…^^; 腰のあたりの白さが目立ちますが、 この翼の色なら、土の色にまぎれて、上空の天敵の目をくらますこともできそうです。 着陸態勢に入ります。 ふわっと 見事な着地! 文句なしの高得 . . . 本文を読む
コメント (6)