野鳥探saku草子

≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。

Please click here.


人気ブログランキング

道路脇・・・ホオアカ

2019-08-16 04:00:00 | ホオジロ科
フィールドで移動中に道路わきの枝にとまって囀っていた子です。・・・おっとととこんな処でお唄を披露していた『ホオアカ』です。
道路の路肩に車を寄せて急遽この子の撮影会を開始。。。後席からカメラをとって車中撮影です。(^。^)y-.。o○
手持ちサイレント撮影でも何枚か撮影したらこちらを認識されてしまったようで飛翔~~~!!
フィールドでは"トンボ"が沢山飛び廻っていましたぁ~(^^♪

《頬赤》













《appendix》"アカバナシモツケソウ"、"チダケサシ"






コメント

百花繚乱・・・ホオアカ

2019-08-09 04:00:00 | ホオジロ科
高原フィールドでは多種多様なお花が咲き乱れていま~す!!・・・この子も綺麗なお花の中での遠距離撮影となった『ホオアカ』です。
やはり今季は天候不順が影響して梅雨明けも例年に比較すると約一ヶ月も遅かったので鳥さん達も影響を受けているのかもですね?
毎期は『ニッコウキスゲ』にも絡むのに今季はなかなかお花畑に鳥さんが入って居ませぇ~ん!!('Д')
たま~に飛翔してくるのですが、とにかく遠距離で手も足も出ない達磨さんで~す!!

《頬赤》























※散策路脇のワイヤーには至近距離で時々とまります!!('Д')

《appendix》


コメント

のりうつぎ・・・ホオアカ

2019-08-06 04:00:00 | ホオジロ科
だだっ広い湿原ではお日様が容赦なく照り付けて鳥さん達もお昼休みのようでした。・・・"ノリウツギ"の天辺で囀る『ホオアカ』です。
時々囀りが耳に飛び込んでくるのですが、探してみると超遠距離のポイントで囀っていましたぁ~!!(≧▽≦)
ボランティアの方にお聞きすると"早朝は『ノビタキ』、『ホオアカ』等が木道近くまで来て見られる"とかでしたが、只今はお昼寝中のようです。
綺麗なお花はあちらこちらに咲いていて本日はお花鑑賞。。。と思いきや近くで囀りが聴こえた。。。チョット距離はあるが『ホオアカ』を発見!!(^^♪
確認したポイントに木道を逆戻りしようとした時、ななななんと『ホオアカ』がこちらに飛翔~~~して来たぁ~!!ラッキー
白い綺麗な花を付けた"ノリウツギ"にとまり囀り再開。。。此処がソングポストだったらしくて一度飛んで何処かへ行ったが、再び戻って来たぁ~!!
よそ見もせずに一心不乱にシャッターを押していてふと横を見ると何時の間にか木道にはこの子を撮影する人がいっぱい。。。おぉぉぉ~吃驚!!

《頬赤》



















《appendix》"エゾカワラナデシコ"、"ヤナギラン"、"キンバイソウ"、"オカトラノオ"、"ウツボグサ"








コメント

三枚目・・・アオジ

2019-07-12 04:00:00 | ホオジロ科
このお山では『コマドリ』、『コルリ』、『キビタキ』が大人気でこの子は三枚目に徹していましたぁ~!!・・・胸部の薄い黄色が素敵な『アオジ』です。
黄色は黄色でも控えめな黄色が何とも日本の野鳥らしくて良いですね!!
派手なカラーの鳥さんも魅力的なのですが、ジミーな羽色の鳥さんもそれなりにお気に入りで~す!!(^。^)y-.。o○

《青鵐》




















コメント (4)

てかてか・・・ホオアカ

2019-07-05 04:00:00 | ホオジロ科
高原に"レンゲツツジ"に絡む『ノビタキ』を観に行ったときに一緒に登場していた子です。・・・『ノビタキ』と同様になかなか近くに来てくれなかった『ホオアカ』です。
あちらこちらで登場して居るのですが、当日はあまりにも天気が良過ぎてテカテカ画像の量産。。。輪を掛けて陽炎発生!!参りましたぁ~!!('Д')
次回は薄曇りの日を狙ってリトライしようと思います。。。『ノビタキ』と一緒に"ニッコウキスゲ"絡みですね!!(^。^)y-.。o○

《頬赤》



















《appendix》
コメント

黒い鵐・・・クロジ

2019-05-25 04:00:00 | ホオジロ科
"鵐(シトド)"とは『ホオジロ』、『アオジ』、『ノジコ』等の総称の古名ですが、"鵐"をそのまま鳥名としている『ミヤマシトド』、『キガシラシトド』、『サバンナシトド』も居ますね!!・・・フィールドではシックな羽色で地味ですが、お気に入りの『クロジ』です。
苔生した倒木の上に登場してくれたので色付けになりましたぁ~!!(^。^)y-.。o○

《黒鵐》






































コメント (4)

ジミーちゃん・・・クロジ

2019-05-02 04:00:00 | ホオジロ科
全身が黒灰色でペイントされ野鳥の中では非常に地味ではあるのですが、それなりにシックで美しい子です。・・・人見知りが激しくてなかなかカメラの中に入ってくれない『クロジ』です。
暗いポイントより登場してもなかなかジミーちゃんなだけに確認出来ずに余所見をしていると明るいポイントに出ていたりして。。。シャッター音で直ぐにお隠れで~す!!('Д')
探saku中には2回しか顔を見せてくれなかったのでワンチャンス画像だけで~す!!・・・綺麗な♂個体だったのでもう少し観たかったで~す!!

《黒鵐》










コメント (4)

癒しポーズ・・・オオジュリン

2019-04-16 04:00:00 | ホオジロ科
この子たちに会うのも今季は二回目になります。・・・どちらかと言うとメインターゲットの付録で撮影した『オオジュリン』です。
付録で撮影なんて書くと"ホオジロ科"大好きで命の鳥友に怒られそうですが、可愛いことには間違いないですね!!(^^♪
今回もいろいろな癒しポーズを見せてくれた『オオジュリン』・・・葦の茎をパリパリ(^。^)y-.。o○

《大寿林》


























コメント (6)

再々会・・・シベリアジュリン

2019-04-11 04:00:00 | ホオジロ科
前回は二年ぶりの再会でしたが、鳥友が未だ見たことが無いとのことでフィールドへ出向き再々会でしたぁ~!!・・・丁度タイミング良く到着した時に登場していた『シベリアジュリン』です。
再会は葦に絡むシーンが多く緑の色気が無くてチョット寂しかったので、今回は移動せずに新芽の出て居るヤナギのポイントで待つことにする。
狙い通りにヤナギの木に来てくれたのですが、如何も上手く抜けたポイントには出てくれませぇ~ん(≧▽≦)
まぁ~今回は葦が絡んでいましたが、羽を広げて特徴ポイントである"小雨覆"の灰色が観られたので良しとしましょう!!

《西比利亜寿林》













※羽を広げると良く解るように"小雨覆"がグレー!!(^^♪





コメント (2)

再会・・・シベリアジュリン

2019-03-28 04:00:00 | ホオジロ科
二年前に一度だけ遭遇したことがあるので二年ぶりの再会でした。・・・このフィールドを飛び廻っていてルートにはルーティンがある『シベリアジュリン』です。
『シベリアジュリン』の特徴は嘴上方は直線、上嘴は黒っぽく、下嘴は肉薄色、足も肉薄色。。。前回遭遇時に地元CMからの情報でした。
前回のフィールドても『オオジュリン』と一緒に行動して居ましたが、撮影時には単独で行動していましたぁ~!!・・・早朝には『オオジュリン』も居たようです。
今回の個体は白いアイリングが確認出来るので♀なのかな?('Д')

《西比利亜寿林》


























コメント (4)

Please click here.


人気ブログランキング