野鳥探saku草子

≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。

Please click here.


人気ブログランキング

蒼空飛翔・・・ミサゴ

2019-09-30 04:00:00 | ミサゴ科
"秋桜畑"に『ノビタキ』が飛来したとか、しないとか?・・・"秋桜畑"のリング外で飛翔していた『ミサゴ』です。
地元のCMさんに『ノビタキ』の状況をお聞きしたのですが、"今季は未だとのこと、そして『ミサゴ』なら夕方に飛ぶよ!!"と聞いていたらな、なななんと前方から飛んで来たぁ~!!
時刻表外の飛翔にチョット焦ってシャッタースピードを確認しないままでブレブレ画像の量産をしてしまいましたぁ~!!(≧▽≦)
蒼空の中を飛んでくれたのでしっかりと撮ってあげたかった('Д')

《鶚》















《appendix》※"秋桜と蝶"


コメント (2)

魚鷹・・・ミサゴ

2018-11-23 04:00:00 | ミサゴ科
漁港フィールドでの『ウミスズメ』と遊んだあとの行き掛けの駄賃でこの子も登場:PART2!!・・・蒼空に円弧を描きながら獲物を探し飛翔していた『ミサゴ』です。
この子も“行き掛けの駄賃PART1”の『クロサギ』撮影時に何処からとなく上空に登場したので600mm手持ちでほぼ真上の仰角90度ブンブン丸でしたぁ~!!
このフィールド周辺を縄張りにしている『トビ』の群れとバトル!!・・・ちょっと目を離した隙にバトルしながら一緒に何処かへ消えたぁ~!!(^^♪

《鶚》
























コメント (2)

チャリ散歩・・・ミサゴ etc

2017-11-28 04:00:00 | ミサゴ科
チョットいっぷく。。。新車(チャリ)が届いたので試乗を兼ねて久々に地元河川のチャリ散歩です。・・・頭上を飛翔してくれた『ミサゴ』です。
本日の機材はチャリなのでコンパクトに100-400ズームをぶらさげて突撃で~す。
早く出撃しようと思いつつも何時もと異なる出撃体制なのでなかなか出られなくてフィールドに到着した時には既に鳥友が大勢!!('ω')
『ジョウビタキ』、『ベニマシコ』も居るのですが、本日は観ただけで捕獲出来ず!!(≧▽≦)
青空の頭上を正面から『鶚』が飛来・・・チョット移動しようとカメラをバックにしまった途端の登場だったので焦りましたぁ~!!
その後、『オオタカ』、『チョウゲンボウ』が登場・・・このフィールドではお決まりの登場のようでした。(^^♪

《鶚》

※正面から飛翔してきたぁ~!!そのまま何処かへ?(≧▽≦)






《大鷹》

※若様でしたが、久々さの遭遇でしたぁ~!!(^_-)-☆












《長元坊》

※『カラス』とバトルをしながら青空をバックに飛翔~~~!!('ω')
















《大鷺》Appendix

※蒼空を優雅に飛翔する四羽の『ダイサギ』・・・綺麗だったのでシャッターON!!(^^♪
コメント (10)

Reserved seat・・・ミサゴ

2017-10-14 04:00:00 | ミサゴ科
早朝出撃しようとしていたのですが、靄に包まれていて出鼻を挫かれましたぁ~!!・・・今季初のご対面でしたが、“ダーウィンポーズ”を今回もGET出来なかった『ミサゴ』です。
このフィールドでは毎季このポジションがこの子のお決まりの指定席です。
9時頃からは晴れ予報でしたので、フィールドでは靄がとれたスッキリした天候を期待したのですが、風が吹いても全くモヤモヤがとれませぇ~ん(≧▽≦)
指定席で周囲を見渡しながらとまっていた『ミサゴ』もキャスティングの釣り人が入り逃飛翔~Oh my god!!
暫くして違う個体が飛翔してきて漁師も真っ青になるダイビングキャッチ。。。残念ながら“ダーウィンポーズ”のGETは逃しましたぁ~!!リトライ必至('Д')

《鶚》

※本日は“濃霧注意報”でモヤモヤのフィールドで~す!!(≧▽≦)










※ダーウィンポーズは前季に続きまたまたお預けとなりましたぁ~!!(≧▽≦)




※本日の獲物は婚姻色の残る“ウグイ”でしたぁ~!!(^。^)y-.。o○























コメント (12)

お魚獲り直滑降!!・・・ミサゴ Episode2

2016-12-30 06:00:00 | ミサゴ科
本日の二回目ダイビングでしたが、朝食のお魚獲りは不発でした。・・・まさに直滑降ならぬ真下ダイビングの『ミサゴ』です。
本当に真下にダイビングする『ミサゴ』なので直ぐにレンズを動かせるようにしましたが、ダイビング時の飛沫がもの凄くて観えませぇ~ん!!
順光側のポイントで撮りたいのですが、川の中に入って撮らないと・・・おぉぉぉ~なんと良いポイントなのでしょうか('Д')
この後、三回目のダイビングを期待したのですが、川下に消えましたぁ~!!Oh my god

《鶚》



※真下のお魚にロックオンしているようです!!('ω')




※やはり真下にダイビングだぁ~!!(≧▽≦)






※ダイビング時の飛沫で殆ど見れませぇ~ん!!('Д')





















コメント (16)

毛嵐の朝・・・ミサゴ Episode1

2016-12-23 06:00:00 | ミサゴ科
今季初めて愛車が凍りついていました、フィールドの川面も白い“毛嵐”が立ち込めている。・・・初めてのフィールドで行動パターンが良く解らなかった『ミサゴ』です。
河原中州の枯枝にちょこんととまっていて土手から観ると逆光の影響もあり殆ど『カラス』だぁ~!!
そして川面は白い湯気で覆われていて『ミサゴ』も朝食のお魚が見えないようです。
このポイントではダーウィンポーズでの狩りはしないで直滑降と言うか真下に落ちるとか?・・・飛び出しを撮影していたら見失いましたぁ~!!(≧▽≦)
・・・ということで小さいお魚をGETしていましたが、初めてのポイントで行動が解らず撃沈でした。

※Episode2:二回目のダイビングをアップ予定です。

《鶚》

※逆光は厳しいですね!!(≧▽≦)



























コメント (6)

新巻鮭がぁ~!!・・・ミサゴ

2015-12-04 05:55:08 | ミサゴ科
今季も“鮭”は既に10,000匹以上が遡上しているとのことで背鰭があちらこちらで確認出来ます。
早朝より“鮭獲り名人”ならぬ“鮭獲り名鳥”である『ミサゴ』は何度かポイントに飛来するものの如何も訓練不足なのか上空でホバリングはするのですが、ダイビングせずに通過ばかりでした。
今年は新巻鮭のお歳暮が残念ながら届かないようです。(^ム^)
仕方ないので皆様には“生鮭”を獲って(撮って)きましたのでちょいと早いお歳暮で~す!!

≪ミサゴ≫




















もっと見る!!淡水魚倶楽部 野鳥館 画像掲載索引

もっと見る!!淡水魚倶楽部 野鳥館 五十音順索引
コメント

Please click here.


人気ブログランキング