野鳥探saku草子

≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。

黄色と黒色・・・ミヤマホオジロ

2018-11-15 04:00:00 | ホオジロ科
フィールドでは草刈り音が響き渡り本命の鳥さんも何処かへ遊びに行ったようです。・・・お山をわっせわっせとひと回りした後にラッキーにも遭遇出来た『ミヤマホオジロ』です。
到着時に登場してくれたのは『アオジ』、『ジョウビタキ』、そして上空を15~20羽程度の群れで飛び回る『イカル』でした。
本命の鳥さんは探せども鳴き声が飛び込んで来ずに姿も観られない!!
仕方なくお山登り・・・途中で小雨もチラついたのですが、如何にか本降りにはならずに少し色付いた紅葉を観ながら最初のポイントへ戻る・・・お山登りの鳥果は無し!!6,641歩、登りもあったので撮影前の丁度良いウォーミングアップでしたぁ~!!。。。本当は本日のエネルギーを全て使い果たした感あり!!ヘロヘロ
戻ったポイントでは高音ボイスで“チッチッ”。。。なぬぅ~本命か?と鳥友と顔を見合わせる・・・鳴き声の方へ匍匐前進で近づくと『ミヤマホオジロ』が飛翔~~~な、なななんと撮影準備をする間もなく『カシラダカ』に混じり次々と目の前の木より飛び立ち!!Oh my god
暫くして草刈りが終わったガサガサのレストランに舞い降りてお食事を始める・・・水浴びと吸水の為に地上に降りる前の木とまりだが、縦横無尽に蔓延る枝がぁ~お邪魔!!(≧▽≦)

《深山頬白》

※今季お初の『ミヤマホオジロ』です!!(^^♪




※手前の横枝がお邪魔虫!!('Д')






※こんな種子を食べていましたぁ~!!(^^♪






※ガサガサのレストラン!!('ω')




《appendix》
コメント (3)

たーこいずぶるー・・・オシドリ

2018-11-14 04:00:00 | カモ科
何とも摩訶不思議で綺麗なターコイズブルーの水面を泳ぐこれまた摩訶不思議な綺麗な色彩の羽をもった水鳥!!・・・毎季この綺麗な水面に飛来する『オシドリ』です。
何ですか最近は全く使用しないのですが、浴槽に入れる“バスクリーン”を思い出しましたぁ~!!
確かオレンジ色のお粉を入れるとこんなターコイズブルーのお湯に変化したような記憶があります(^^♪。。。温泉気分を満喫していたのでしょうか('ω')
2グループに分かれて休んでいましたぁ~!!・・・兎に角このフィールドは距離あり過ぎですね!!

《鴛鴦》

※エクリプスの若様も一緒にスイスイ!!('ω')






















※水底に沈んでいる“団栗”を潜って探していましたぁ~!!('ω')







コメント (1)

友情出演・・・セッカ&キジ

2018-11-13 04:00:00 | セッカ科
“コスノビ”の観察フィールドで『ノビタキ』の登場待ち時間に出演してくれた『セッカ』と『キジ』です。・・・まさか此処で遭遇出来るとは思っていなかった『セッカ』&『キジ』です。
『セッカ』は“秋桜畑”の一番遠い端に登場・・・しかし、良く見つけるよねぇ~!!参りましたぁ~(^^♪
その後、もう一度半分程度の距離に登場してくれたのですが、確認が遅れて千載一遇のシャッターチャンスを逃しましたぁ~('Д')
後方から登場したのは『雉』。。。散策路を横切って“秋桜畑”の中に隠れた雉一家・・・4羽居たのかな?
“秋桜”絡みで撮影しようと思ったのですが、“秋桜畑”に入ってしまうと全く観られませぇ~ん!!(≧▽≦)

《雪加》





《雉》

※この後、“秋桜畑”の中に隠れましたぁ~!!(^^♪











コメント (4)

お初冬鳥・・・ホシハジロ

2018-11-12 04:00:00 | カモ科
フィールドにも冬鳥が飛来していましたぁ~!!・・・今季お初の遭遇であった『ホシハジロ』です。
♀×4、♂×5の9羽が水面で背中に頭を突っ込んでお休み中!!
反対側のポイントには『コガモ』、『マガモ』、『カルガモ』、『カイツブリ』が一緒にスイスイ(^0_0^)
もう少し撮影したかったのですが、俄かに全員起きて周囲をキョロキョロ落ちつきが無くなったぁ~!!。。。モーターボートとカヤックに乗ったバサーが来てみんな飛ばしたぁ~!!Oh my god

《星羽白》

























《小鴨》


コメント

半分秋色・・・エナガ

2018-11-11 04:00:00 | エナガ科
早朝のフィールドではカラ軍団が飛び廻っていましたぁ~!!・・・秋色の葉っぱが混じった枝にとまる『エナガ』です。
この日は『シジュウカラ』、『ゴジュウカラ』に混じり『エナガ』が元気良く動き回っていました。
如何してもこの可愛い『エナガ』にレンズが自動的に追従してしまいますね!!(^^♪
最近では自宅周辺でも例年より遥かに多い20~30羽の『エナガ』の群れが遊びに来ています・・・フールドとは異なり至近距離で撮影出来るので楽しみです!!(^^♪

《柄長》















《appendix》“マムシ草の実”



◆お知らせ《第14回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (6)

秋色チョイ前・・・オシドリ Episode2

2018-11-10 04:00:00 | カモ科
Episode1では“おしどり夫婦”のラブラブ画像をアップしましたが、今回は紅葉チョイ前のモミジ絡みです!!・・・緑葉が少しだけ秋色に染まってきた“モミジ”の下の『オシドリ』です。
午前中はずっーと日影でお休みモード。。。池に入り泳ぐ姿も少なかったのですが、気温の上昇とともに第一泳者が飛び込むと誘われるように次々に池にポチャン、ポチャンと飛び込み!!
鴛鴦ご一行様が泳いで辿り着いたのは『シナガチョウ』と『コブハクチョウ』の休憩ポイントの芝生エリア・・・お食事にお出掛けしたようですが、暫くして何かに驚いたのか全員で池に逆戻り飛翔~~~!!。。。慌ててシャッターをきるも余りの遠距離で全てゴミ箱入り!!
お食事後は分散してお気に入りポイントでお休みです。。。紅葉チョイ前の“モミジ”の下にも何羽かがスイスイ泳いで来てくれましたぁ~(^。^)y-.。o○

《鴛鴦》Episode2

※もう少しで『鴛鴦』の上の紅葉も真っ赤に!!(^。^)y-.。o○






































◆お知らせ《第14回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント

柿喰う客・・・ツグミ

2018-11-09 04:00:00 | ヒタキ科
立冬も過ぎて自宅周辺には冬鳥である『ジョウビタキ』に続き『ツグミ』が登場!!・・・熟した美味そうな柿を喰う『ツグミ』です。
何日か前にアンテナにとまっているところを確認しましたが、本日は毎季食べにくる柿の木に来て居ましたぁ~!!
真っ赤に熟した“柿”を啄んでいたので何枚か撮りこれからと言う時に車が入ってきて飛翔~~~Oh my god!!(≧▽≦)
まぁ~未だ柿の実は沢山あるのでまた来ることでしょう!!

《鶫》













《appendix》



◆お知らせ《第14回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (2)

まゆみ食堂・・・コゲラ

2018-11-08 04:00:00 | キツツキ科
フィールドの中で営業中の“まゆみ食堂”にランチで立ち寄る小鳥たち!!・・・真っ赤な実をいっぱい付けた“マユミの実”を頬張る『コゲラ』です。
実はもの凄く多過ぎるほどに付いているのですが、まだまだ熟した食べ頃の弾けた実は少ないようで色々と選んでいました、また葉っぱも実と同様に沢山付いているので“まゆみ食堂”に立ち寄る鳥さんたちも葉っぱに被ってしまい観えないっす!!
それでも最初に登場したポイントが抜けていて一番、一番。。。アップ編集しながら顧みるとこの日のあとの時間は何だったのだろうか(^^♪
“まゆみ食堂”には最前列のS席を予約をしてきたのでまた行ってきま~す!!(^。^)y-.。o○

《小啄木鳥》

※真っ赤な“檀の実”を啄む!!(^。^)y-.。o○
























《appendix》“ムラサキシキブ”&“マユミ”





◆お知らせ《第14回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (4)

晩秋の候・・・ノビタキ

2018-11-07 04:00:00 | ヒタキ科
このフィールドでは早朝は既に10℃を下回る気温でいよいよ晩秋を迎えているようです。・・・背の高い草木にとまり獲物を狙う『ノビタキ』です。
早朝には『ホオアカ』も一羽だけこの子たちに紛れて居たのですが、その後行方不明。。。何処へ行ったやら?
貴重な『ホオアカ』の一枚はピンボケで残念でしたぁ~!!(≧▽≦)

《野鶲》


































コメント (4)

お初ジョビ男…ジョウビタキ

2018-11-06 04:00:00 | ヒタキ科
今季お初のジョビ男でしたが、畑の脇にあった柿の木にとまりヒッヒッ鳴いてなかなか良い枝にはとまってくれませぇ~ん!!・・・ジョビ嬢とは既に遭遇していたのですが、今季お初の男の子である『ジョウビタキ』です。
フィールドでは『モズ』とバトルをやっていましたが、此処では『ジョウビタキ』の方が強かったようで帰り掛けにもヒッヒッ鳴いて柿の木に居ました。
パーキングの地上に降りて採餌・・・そしてお次は何を思ったのか鉄柵にとまりヒッヒッ!!其処は駄目だろォ~!!(^^♪

《常鶲》































◆お知らせ《第14回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
※11/06(火)午前中は受付当番ですので、是非お出で下さい!!(^^♪
コメント (6)