野鳥探saku草子

≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。

Please click here.


人気ブログランキング

癒しチビ・・・セイタカシギ

2019-08-17 04:00:00 | セイタカシギ科
手持ち機材での埋れ画像発掘の第二弾はこの子たちでしたぁ~!!・・・水田の浅場で採餌していた『セイタカシギ』です。
ハードディスク内に冷凍保存されていた画像チェックがほぼ完了しつつありま~す!!
今季は側溝に落ちて嵌ってしまったチビ助たちの救出作戦もあった想い出の『セイタカシギ』です。
今頃は如何しているのでしょうか?(^。^)y-.。o○。。。来季はこの子たちが新たな命を育むでしょうね!!

《背高鷸》
























コメント (6)

初泳ぎ・・・セイタカシギ

2019-06-02 04:00:00 | セイタカシギ科
フィールドでは三羽のチビ助が誕生してママさんは卵の殻を咥えて離れたポイントに運んでいました。・・・チビ助たちの小さい羽が可愛い『セイタカシギ』です。
チビ助たちの小さな羽でパタパタする姿を観ると癒されますねぇ~!!・・・『ペンギン』の姿を思い出します。('ω')
毎季のことのようですが、コンクリートの側溝がこの子たちにしては命取りになる危険な人口物です。
今回も四羽のチビ助が新設された側溝に嵌っていましたぁ~!!。。。手で触るのは良く無いので葦をきって脱出用スロープとして入れてあげたら如何にか元のフィールドへ脱出!!
しかし、チビ助たちにとって自然を生き抜くのは非常に厳しく・・・見ている前で『カラス』の襲撃。。。こればかりは何もしてあげられず(≧▽≦)

《背高鷸》

※帰り際に確認したこの子は別家族だが、真ん中で固まってしまったチビ助!!('Д')ゴメン










※先だっての大雨で増水してしまって泳ぎ出すチビ助!!(^^♪








※右側の子は当日に誕生した末っ子のチビ助🐥




※卵の殻を運ぶお母さん!!(^。^)y-.。o○












※この子たちは農道に出て来た別の家族・・・当日は全部でチビ助を11羽確認!!(^^♪


《appendix》 ※チビ助救出大作戦!!

※今季は新しく改修したポイントでの営巣だが、新設側溝が非常に危険。。。四羽のチビ助が落ちて戻れず!!(≧▽≦)


※葦を折って側溝に脱出用スロープとして入れてあげた・・・側溝の先にはT字路で絶体絶命の更に深い側溝がある。(≧▽≦)


※1羽は元のフィールドと反対側に脱出。。。しかし、その後に元のフィールドへ!!(^_-)-☆


※最初は戸惑っていたが、葦の上に乗って3羽は元のフィールドへ脱出!!(^^♪。。。1羽だけは深い側溝に!!しかたなく鳥友が救出('Д')
コメント (8)

逆光・・・セイタカシギ

2018-10-08 04:00:00 | セイタカシギ科
フィールドではシギチ類が干潟で採餌中です。・・・逆光の中、正面から飛翔して干潟に降りた『セイタカシギ』です!!
珍鳥登場に早朝よりフィールドへ出撃したのですが、時すでに遅く何処かへ移動してしまったようでした。
あと3時間程度は寝ていたかったのですが、珍鳥登場では寝てもいられずに・・・まぁ~良くあることで!!
干潟に数羽の『セイタカシギ』も飛翔していて、幼鳥も既に大きく成長していました。
久々に観た『セイタカシギ』ですが、何時観ても赤い足が長く~てダンディーでしたぁ~!!(^。^)y-.。o○

≪背高鷸≫























◆お知らせ《第14回 秋ヶ瀬野鳥クラブ 写真展》◆

※さいたま市桜区プラザウェスト パーキングのマップコード:5688286*13
コメント (4)

夏日・・・セイタカシギ

2017-09-23 04:00:00 | セイタカシギ科
あまりの暑さで汗がしみ出てきて目に入り痛いっす!!・・・傘をさしながらの撮影となった休耕田の『セイタカシギ』です。
休耕田の奥側の半分程度は緑の浮草が水面を覆っていて、『セイタカシギ』が歩き回るたびに足に浮草が付着していましたぁ~!!
何時観ても赤くて長い足が魅力的であり気品を醸し出していますね(^^♪

《背高鷸》





















※えぇぇぇ~お食事処で“ウンチ”出ちゃったぁ~!!(^^♪









コメント (4)

ペアー・・・セイタカシギ

2017-09-05 04:00:00 | セイタカシギ科
汗がポタポタと落ちる猛暑日の休耕田にて採餌中のペアー!!・・・雌の方が強いようで何故か時々雄を蹴散らしていた『セイタカシギ』です。
あまりの暑さで熱中症になりそうなので傘をさしての撮影となりましたぁ~!!(^。^)y-.。o○
地元CMのお話ではチョット前には六羽程度が居たそうですが、この日はこの二羽のペアーだけでした。
それにしても日影が無い休耕田探sakuは暑いっす!!(≧▽≦)

《背高鷸》

























※“ジャンボタニシ”の卵がピンクでワンポイント!!(^^♪

コメント (2)

貴婦人・・・セイタカシギ

2017-07-31 04:00:00 | セイタカシギ科
“水辺の貴婦人”と言われていますが、確かに気品が漂っていますねぇ~!!・・・チビ助誕生のためにあちらこちらで抱卵して居た『セイタカシギ』です。
遠征の翌日にまだ未遭遇であった『ソリハシセイタカシギ』が入ったとのことで鳥撮りお休みを返上して急遽突撃!!
そんなこんなでライファーの『ソリハシセイタカシギ』の陰にすっかりと埋れてしまっていた嘴が反っていない『セイタカシギ』です。
しっかりと冷凍保存していたので解凍してみましたぁ~!!・・・3分チン(^^♪

《背高鷸》

※歩き方も“水辺の貴婦人”('ω')




※今季も営巣ポイントが沢山見られましたぁ~!!(^^♪


























※今頃はチビ助たちも誕生して大きく成長したのでは?('Д')


※何ですか“水辺の貴婦人”って解りますねぇ~!!(^_-)-☆
コメント (2)

低姿勢防御・・・ソリハシセイタカシギ Episode5

2017-05-26 06:00:00 | セイタカシギ科
過去にないほどに沢山撮ってしまった画像は如何にか整理完了です。・・・低姿勢で『セイタカシギ』の攻撃をかわす『ソリハシセイタカシギ』です。
最終章は上方からの飛翔攻撃を頭部を水中に沈めてかわしていました。
一度は何処かへ遊びに行っていて不在のようでしたが、最近はまた戻って来たとか?(^_-)-☆

《反嘴背高鷸》Episode5


























コメント (4)

低空飛翔・・・ソリハシセイタカシギ Episode4

2017-05-23 06:00:00 | セイタカシギ科
白と黒の羽がとてもシックで綺麗で~す!!・・・背中の綺麗な白黒羽を見せて低空飛翔してくれた『ソリハシセイタカシギ』です。
このフィールドでは何処へ移動しても数ヶ所で『セイタカシギ』が営巣中なのでよそ者は肩身が狭いようです。
営巣中の『セイタカシギ』はよそ者の接近を徹底的に拒んで空中戦を仕掛けて攻撃していましたぁ~!!(^_-)-☆

《反嘴背高鷸》Episode4


































コメント (4)

Static・・・ソリハシセイタカシギ Episode3

2017-05-20 06:00:00 | セイタカシギ科
前回のEpisode2では『セイタカシギ』とのバトルも含めて動的画像をアップしましたので、今回は静的画像です。・・・技術的に上に反った素晴らしい嘴をもった『ソリハシセイタカシギ』です。
採餌中は主に頭まで水中に突っ込んで採餌しているのですが、何ですか時々『フラミンゴ』の“濾過摂食”と同様に上に反った嘴を水面で左右に振って採餌していましたぁ~!!(^^♪
何を捕食しているのか興味津々で採餌状態を連写で撮影したのですが、特に大きい生物は写り込みませんでしたぁ~!!(^_-)-☆

《反嘴背高鷸》Episode3






























コメント (2)

一触即発・・・ソリハシセイタカシギ Episode2

2017-05-18 06:00:00 | セイタカシギ科
先住の『セイタカシギ』のテリトリーに入るとバトルがはじまりま~す!!・・・プロレスを見ているような華麗な技を繰り出された『ソリハシセイタカシギ』です。
お昼寝しているときには仲良くしているように見えるのですが、採餌中に運悪く営巣ポイントの付近で鉢合わせすると一触即発。。。『セイタカシギ』の猛攻で~す!!
久々に素晴らしいパーホーマンスを見せてくれましたぁ~!!

《反嘴背高鷸》Episode2







































※おぉぉぉ~プロレス技の“フライング・フットスタンプ”で一撃!!( ;∀;)





コメント (2)

Please click here.


人気ブログランキング