野鳥探saku草子

≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。

Please click here.


人気ブログランキング

都市型猛禽・・・オオタカ

2019-05-31 04:00:00 | タカ科
この都市公園では毎季営巣する都市型猛禽の子たちです。・・・4羽のチビ助達が誕生した『オオタカ』です。
未だ五月だというのに真夏日がここのところ続き鳥撮りも躊躇する今日この頃です・・・当日はやっと曇り予報とのことで突撃してみましたぁ~!!
前日までは熱中症になりそうだったとか地元のCMさん達が言っていましたが、当日は曇り時々晴れの鳥撮り日和、しかし風が強いのには参りました(≧▽≦)
営巣ポイントの周囲はロープが張られて進入禁止となっているので撮影にはかなりの距離があります。
4羽誕生したとのことでしたが、当日は3羽しか確認出来ませんでしたぁ~!!(^。^)y-.。o○

《大鷹》








































《appendix》 ※注意:強風で風音が大きいので音量レベルを低くしてください。
コメント (8)

苔倒木・・・ゴジュウカラ

2019-05-30 04:00:00 | ゴジュウカラ科
この子達は幹に逆さまに貼り付いて頭を直角に上げている姿がお気に入りなのですが(^^♪・・・苔生した倒木に登場した『ゴジュウカラ』です。
やはりこの子達は縦型スタイルがお似合いのような気がします。。。横型では何ですか『ゴジュウカラ』のイメージではありませんね!!
次回はアクロバティックな逆さ宙返りを観せてもらいたいもので~す(^。^)y-.。o○

《五十雀》
























コメント (2)

一杯グィ・・・センダイムシクイ Etc

2019-05-29 04:00:00 | ムシクイ科


《仙台虫食》




















《小綬鶏》





《山雀》


コメント (4)

新居・・・コサメビタキ

2019-05-28 04:00:00 | ヒタキ科
フィールドの高~い木の横枝に入れ替わり飛翔する二羽の子を確認・・・巣材の苔、樹皮を剥がしては運んで巣作り真っ最中の『コサメビタキ』です。
毎回同じ苔生した枝から苔を引っ剥がしていましたぁ~!!(^。^)y-.。o○
時々違う方向に飛翔して戻ってくると細い樹皮を嘴に咥えていました。・・・丈夫な巣が出来そうで~す!!
可愛いチビ助たちが観られるのが今から楽しみです(^^♪

《小鮫鶲》





























《appendix》
コメント (6)

コバルトブルー・・・オオルリ

2019-05-27 04:00:00 | ヒタキ科
夏鳥の代表選手はブルーグラデーションの綺麗な羽を持つこの子たちですね!!・・・ほぼ目線ポジションに登場してくれた『オオルリ』です。
このポイントではお嬢さんには遭遇出来なかったのですが、若様を含んで何羽かの♂を確認したのでたぶん♀も何処かに隠れていたのかな?
日本の三鳴鳥の『オオルリ』で囀りは綺麗、そして羽色も素晴らしい。。。"天は二物を与えず"・・・うむ~鳥の世界では人間界とは異なり二物を与えるのですね!!(^。^)y-.。o○

《大瑠璃》
































コメント (6)

忍者の如く・・・キバシリ

2019-05-26 04:00:00 | キバシリ科
メインターゲット撮影中に前方の高い木に登場した子です。・・・螺旋を描きながら上方に攀じ登っていた『キバシリ』です。
緑色と白色の樹皮が、『キバシリ』の羽色と相まってカムフラージュになっているので良く観ないと確認出来ませんね(^^♪
幹の裏側にも回り込みながら上方に攀じ登るので撮影中は一瞬たりとも目を離せませぇ~ん!!。。。忍者のような曲者です(^。^)y-.。o○

《木走》






















コメント (8)

黒い鵐・・・クロジ

2019-05-25 04:00:00 | ホオジロ科
"鵐(シトド)"とは『ホオジロ』、『アオジ』、『ノジコ』等の総称の古名ですが、"鵐"をそのまま鳥名としている『ミヤマシトド』、『キガシラシトド』、『サバンナシトド』も居ますね!!・・・フィールドではシックな羽色で地味ですが、お気に入りの『クロジ』です。
苔生した倒木の上に登場してくれたので色付けになりましたぁ~!!(^。^)y-.。o○

《黒鵐》






































コメント (4)

はいぶりっと・・・マルガモ Episode2

2019-05-24 04:00:00 | カモ科
フィールドではチビ助達も既に大きく成長していると思いますが?・・・八羽で元気に遊んでいた『マルガモ』です。
池の端に有った岩の上に上がって羽繕いをしていました。
もうママさんの後に付いて泳ぐことは無くてチビ助たちで行動していましたぁ~!!(^。^)y-.。o○

《真鴨+軽鴨/2=マルガモ》






























コメント

鳴かず飛ばず・・・コマドリ

2019-05-23 04:00:00 | ヒタキ科
今季二度目の遭遇であったお山の子は既にカップリングが成立しているようであまり囀らない!!・・・笹藪の中に隠れて囀っていた『コマドリ』です。
尾っぽは時々リフトアップするのですが、"唄を忘れたカナリア"かぁ~と思うくらいに囀りませぇ~ん!!
それでもこっそりと笹藪の中ではお嬢さんにアピールしているのか大きな声で囀っていましたぁ~!!(^。^)y-.。o○

《駒鳥》




































コメント (6)

見上げ・・・サンコウチョウ

2019-05-22 04:00:00 | カササギヒタキ科
今季二回目のサンちゃん探sakuは"ケムコ"の居ない別フィールドに突撃してみるもまたまた頸が痛くなる見上げポイントばかりなり!!・・・まだまだ婚活中のようで目線ポイントには登場してくれない『サンコウチョウ』です。
早朝に♂&♀を確認したのですが、その後♀は確認出来ずに高い木の更に上で♂に追われる姿を確認しただけでした。
午前中は1時間ごとに高いポイントに何回か登場してくれたのですが、午後になると何処かへ行ったようで出が悪くなりました。
目線ポイントでの撮影はまた次回の課題のようでした。・・・リトライ(^。^)y-.。o○

《三光鳥》
































コメント (2)

Please click here.


人気ブログランキング