野鳥探saku草子

≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。

Please click here.


人気ブログランキング

雪枝・・・エゾアカゲラ Episode2

2018-02-28 04:00:00 | キツツキ科
前回のEpisode1では雌個体をアップしましたが、今回は雄個体もアップで~す!!・・・後頭部の赤色が非常に鮮やかな『エゾアカゲラ』です。
綺麗な赤、白、黒色の羽が積雪の枝にとまると更に綺麗に目に飛び込んできま~す(*'ω'*)
雪化粧のフィールドでの鳥探sakuは最高ですねぇ~!!
“北の大地シリーズ”の第一弾は『シマフクロウ』、『ミヤマカケス』、『コオリガモ』、『クロヅル』、『エゾフクロウ』、『ユキホオジロ』、『エゾアカゲラ』をアップしました。
第二弾ではいよいよ『オオワシ』、『オジロワシ』、『タンチョウ』、『シロハラゴジュウカラ』、『ハシブトガラ』等をアップ予定で~す!!・・・画像チェックがなかかな進みませぇ~ん(≧▽≦)

《蝦夷赤啄木鳥》Episode2



















※小雪が舞うと急に視界も悪くなりま~す!!( ;∀;)










※小雪が舞うと急に視界も悪くなりま~す!!( ;∀;)




※一日にどれくらい“牛脂オイル”を給油中するのですかね!!(^_-)-☆



コメント (4)

紅頭・・・ベニヒワ

2018-02-27 04:00:00 | アトリ科
前季は手強かったのですが、今季も引き続き手強かったぁ~!!・・・あまりにも天候が良過ぎて難儀した『ベニヒワ』です。
一日目は『ゴジュウカラ』、『ウソ』、『マヒワ』は登場するもメインターゲットの『ベニヒワ』は姿を見せない。。。何処へ?
セカンドターゲットの『イスカ』はフィールドに到着した早朝には登場したものの直ぐに何処かへ飛翔~~~!!
このフィールドで今季は未だメインターゲットを外したCMは居ないとか。。。プレッシャーが襲いかかる!!(≧▽≦)
だいぶ距離がありましたが、執念で『ベニヒワ』を如何にか呼び寄せて確認するも遠くてお豆画像!!。。。画像は二日目です。

《紅鶸》





※“氷柱”の下を飛翔だぁ~!!(*'ω'*)





























コメント (8)

まったり・・・ミヤマカケス Episode2

2018-02-26 04:00:00 | カラス科
明るくなるのを待っていたかのようにお山から飛翔してきてわさわさしていましたが一休み。・・・朝食も済んでお腹も一杯になったのかまったりタイムの『ミヤマカケス』です。
しかし、まじかで見るとかなり大きいですね!!('ω')
いろいろな表情を見せてくれたので少しずつ角度の異なる表情が確認出来ましたぁ~!!
チョット強面の関東の『カケス』だと如何なのだろうか?。。。やはり虹彩が白いので怖いかな?(^^♪

《深山懸巣》Episode2

※至近距離での撮影でトリミング出来ませぇ~ん!!(≧▽≦)



































コメント (6)

パタパタ&飛翔・・・コオリガモ Episode2

2018-02-25 04:00:00 | カモ科
Episode1では至近距離の海面プカプカをアップしました。・・・今回は遠距離撮影の“飛翔シーン”と“パタパタ”の『コオリガモ』です。
流石にきょりがあると三脚が無いとロクヨンは苦しいで~す!!。。。ということでガッチリと三脚にロクヨンをセットして遠距離撮影です。
クルーズではサンニッパの手持ちでしたが、ディスプレーもみせてくれましたぁ~!!(^_-)-☆

《氷鴨》Episode2







































※ディスプレーは揺れの激しいクルーズでサンニッパでしたぁ~!!(^_-)-☆


※パタパタも長~い尾羽が可愛いですねぇ~!!('ω')

コメント (10)

今日も緋・・・ヒレンジャク Part2

2018-02-24 04:00:00 | レンジャク科
予約投稿していたのですが、念願の“きれんじゃー”が二羽捕獲出来ましたのでアップ順がズレていま~す!!( ;∀;)

黄レンジャー探sakuのお土産は赤レンジャーで~す!!(^_-)-☆・・・黄色ではなくて赤色のカラーの異なる『ヒレンジャク』です。
この日も会えたのは赤い『ヒレンジャク』だけで如何もキレンジャーには遭遇するのは現時点では至難の技のようです。
まぁ~連雀の大群情報はあちらこちらであるようなのでそのうちに遭遇出来ることを願いつつガンバ!!(^。^)y-.。o○

《緋連雀》Part2








































コメント (2)

小雪の舞・・・エゾアカゲラ Episode1

2018-02-23 04:00:00 | キツツキ科
積雪のフィールドではこの子の赤いお腹が目立ちます!!・・・後頭部はまっ黒の雌であった『エゾアカゲラ』です。
このフィールドでは雄個体も交互に登場しましたが、今回は雌個体画像です。
何回か牛脂オイルを給油していましたぁ~~~!!(^。^)y-.。o○
次回のアップは後頭部の赤い雄個体も登場しま~す!!。。。やはり雌個体よりもさらに雪化粧のフィールドでは目立ちますね!!

《蝦夷赤啄木鳥》Episode1

※小雪がパラパラ・・・雪化粧をバックに枝には雪が積もっていま~す!!(^_-)-☆






























※エンプティーで“牛脂”のオイルを給油中で~す!!(^_-)-☆
コメント (2)

きれんじゃー・・・キレンジャク Episode1

2018-02-22 04:00:00 | レンジャク科
やっと黄レンジャーに遭遇できましたぁ~~~!!・・・赤レンジャー三羽と黄レンジャー二羽の変則ゴレンジャーの『キレンジャク』です。
早朝はフィールドに到着するとパーキングには一番乗り、準備をしていると野鳥写真クラブの鳥友さんが到着・・・昨日の状況をお聞きしながら一緒にポイントへGO!GO!!
ポイントに行く途中では『ベニマシコ』の鳴き声、そして圧巻であったのは『イカル』の大群・・・100羽以上は居たと思います。凄いっす!!('ω')
『キレンジャク』は♂&♀の二羽を確認出来ましたぁ~!!。。。黄色が撮れると赤色を撮りたくなりま~す!!(^。^)y-.。o○

《黄連雀》Episode1
























コメント (6)

鼠捕獲・・・コミミズク Episode4

2018-02-21 04:00:00 | フクロウ科
残雪の休耕田を“鼠”を探しながら優雅に飛翔!!・・・見事に“鼠”を捕獲した『コミミズク』です。
飛翔中に獲物を見つけるとホバリングしてロックオン、または急旋回と急降下を繰り返して“鼠”を狙っていましたが、本日の2匹目捕獲はなんと畦から可愛くぴょんと飛び降りて簡単にGETしてしまいましたぁ~!!・・・今迄の飛翔はなんだったんだろうか?(^^♪
このフィールドも既に野焼きで“鼠”も安全な場所へ移動したのだろうか?
そろそろ黄色い綺麗な“菜の花”の上を飛翔する『コミミズク』の飛翔が観たくなってきましたぁ~!!

《小耳木菟》Episode4











※いとも簡単に畦から飛び降りて“鼠”をGETだぁ~!!(^_-)-☆
























※畦で“鼠”を見つけて駆け足・・・おぉぉぉ~走れるんだぁ~!!(^。^)y-.。o○











コメント (10)

黒白コラボ・・・クロヅル Episode2

2018-02-20 04:00:00 | ツル科
“クロヅル:32年ぶりの珍客 鶴居村では32年ぶりに見られ、タンチョウと共に見られるのは非常に珍しい”・・・毎日新聞より抜粋(2018年2月18日)
おぉぉぉ~32年前にもこのフィールドに飛来したのですね。。。凄いシチュエーションと遭遇出来たのだぁ~!!(^_-)-☆
地元のCMのお話では3年前にも飛来したとか言っていましたがぁ~!!・・・“2”が抜けたのか、自分が聞き間違えたのか?
とにかく珍しいことには違いないので『タンチョウ』のコラボ画像もアップしますね!!(^^♪

《黒鶴》Episode2

※32年ぶりなら飛翔シーンも撮っておけば良かったぁ~!!大失敗の巻(^_-)-☆










※『クロヅル』が尾羽を立てて威嚇していま~す・・・小さくても負けん気は強よそう!!(^_-)-☆


















※『クロヅル』の頭頂の赤い裸出部はU字状になっていたぁ~!!(^^♪


※『タンチョウ』の頸部の羽が立って威嚇していま~す!!( ;∀;)







コメント (4)

雪迷彩・・・ユキホオジロ

2018-02-19 04:00:00 | ツメナガホオジロ科
ネイチャーセンターでの情報では80羽程度の群れが飛び交っているとか、いないとか?・・・如何にか姿だけは確認出来た『ユキホオジロ』です。
一日目の『ユキホオジロ』探sakuでは『オオワシ』、『オジロワシ』、『チョウゲンボウ』等には遭遇したものの全く姿を確認出来ずに撃沈!!
前季も遭遇出来ていなかったので是が非でも“北の大地”での『ユキホオジロ』に会いたい・・・翌日にリトライ決行!!('ω')
この日も全く『ユキホウジロ』の姿は観られない。。。99%諦めていた時に目の中に白い物体が舞ったぁ~!!
なぬぅ~スコープで確認すると雪上で極めて解り難いが間違いなく『ユキホウジロ』の小群・・・雪の中に同化した7羽の群れ・・・心臓がバクバク(^^♪
しかし、廻り込めないポイントで逆光、そして距離があり過ぎる・・・当然のことながら車中撮影だがそれでもチョット近づくと飛翔~~~!!
ロクヨンを出したかったのですが、そんな車外に出る余裕も無くてサンニッパでの撮影でした。。。。もう少し近くで撮らせてよ~ん!!(≧▽≦)・・・以前の撮影画像はこちらから!!

《雪頬白》

※雪の中では探し難い『ユキホオジロ』!!(≧▽≦)




























《appendix》至近距離で撮らせてくれた『ユキホオジロ』の足跡(^。^)y-.。o○
コメント (10)

Please click here.


人気ブログランキング