野鳥探saku草子

≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。

Please click here.


人気ブログランキング

静寂な森で♪ホイホイ♪・・・サンコウチョウ Episode2

2016-05-31 06:07:08 | カササギヒタキ科
Episode1では午後の“壮絶縄張り争い”を先にアップしましたが、Episode2は午前の仲良しペアーです。・・・♀が未だ巣材を運んで最終調整中の『サンコウチョウ』です。
まぁ~素晴らしく良い場所に巣造りしますね!!・・・撮影は小枝が被って駄目で~す!!('ω')
♀は巣の中に入るのですが、一分もしないうちに何処かへ飛翔~~~!!
一時間程度で再び細い巣材を咥えて飛翔してきます、♂もほぼ同時に近くに飛翔してくるようです。
晴れの天気予報だったのですが、今にも降り出しそうな曇り空でシャッタースピードが上がらずに参ったぁ~!!(≧▽≦)


≪三光鳥≫ Episode2
























コメント (4)

樹齢1000年の欅物件探し・・・アオバズク

2016-05-30 06:00:06 | フクロウ科
神社の樹齢1000年欅にある洞が『ムクドリ』に占領されてお家が無~い!!・・・物件探し中の『アオバズク』です。
何ですか神社関係者によると今季もGWに渡来したとのことですが、毎季利用している洞に先客が居て未だにお宿が無いようです。
この日も何時もの欅には居らず、ひとりのCMが偶然にとまっているポイントを探したので撮影出来ました。ラッキー!!感謝!!('ω')
例年だと既に営巣しているとのことでしたが、お宿が空かないと別のフィールドへお宿探しに飛翔かな?(≧▽≦)
あまり刺激を与えないように早めの撤収でしたぁ~!!

≪緑葉梟≫

※午後のお昼寝時間ですが、起こしてしまったようです!!(≧▽≦)




※こちらが♀かな?嘴の色が白いです。

















コメント (6)

華麗な飛翔・・・アマサギ Scene 2

2016-05-29 06:06:06 | サギ科
多数羽が居るフィールドでは飛翔シーンも何枚か撮れますね!!・・・白色羽に頭部からの黄色羽が綺麗な『アマサギ』です。
今回は逆光にも敢えてチャレンジしてみましたぁ~!!
羽が透けてなかなか面白い画像が撮れので今後も挑戦してみようと思っています。
お眼目の真っ赤かの婚姻色の個体を探したのですが、残念ながらこのフィールドの軍団には居ませんでした。
次回の課題が残りました。(^_-)-☆

≪黄毛鷺≫ Scene 2






























コメント (4)

激戦!!縄張り争い・・・サンコウチョウ Episode1

2016-05-28 06:06:06 | カササギヒタキ科
早朝の静寂な森の中での出会いを期待して出撃したのですが、♪“月日星ホイホイホイ”♪は聞こえない?・・・今季三回目の探sakuとなった『サンコウチョウ』です。
朝一番で遭遇したのはサンちゃんではなくてこのフィールドの鳥獣保護員の方でした。
『サンコウチョウ』の近況情報をお聞きすると“何ペアーかが既に営巣をしている”とのことでした。
うむ~前季営巣のポイントで待ってみるが鳴き声は皆無・・・森の中は静かで耳に飛び込んでくるのは『ガビチョウ』の鳴き声だけです。(≧▽≦)
暫くして♪“月日星ホイホイホイ”♪と鼓膜が振動・・・でたぁ~!!(^_-)-☆
午前中は営巣中の♀と♂がポイントに何回か登場してくれました、未だ抱卵はしていないようです。・・・Episode2でアップ予定です!!
午後になってそろそろ撤収しようかと思った時に後方のお山で何だか威嚇の鳴き声?。。。いきなり♂2羽で壮絶な縄張り争いが勃発!!
凄かったですねぇ~こんな闘争は初めて観ましたぁ~~~!!近くに居たCMも気にしないで目線位置で大きな口を開けて威嚇ポーズ('Д')

≪三光鳥≫ Episode1

※長い尾が直角になったぁ~!!(^^♪




※大きな口を開けて威嚇しいま~す!!(^_-)-☆


※お口の中は緑色で~す!!('ω')















コメント (6)

お魚出前一丁~!!・・・ヤマセミ Scene3

2016-05-27 06:00:06 | カワセミ科
Scene3:飛び出し編は断崖絶壁に造成された子育て巣穴・・・二時間に一回お魚を咥えて出入りする『ヤマセミ』です。
給餌時間はもの凄く短くてお子ちゃまは一羽なのかな?
小さい巣穴にお魚咥えて頭から入りお尻から出て来て、巣穴から出たら反転して飛び出し飛翔で~す(^_-)-☆
最初はシャッターチャンスが解らずに戸惑いましたが、ワンパターンの行動で如何にか飛翔シーンをGETしました。
まぁ~距離があるのでこれが限界かと・・・(^。^)y-.。o○

≪山翡翠≫ Scene3:飛び出し編


























コメント (2)

ふわふわ産毛・・・トラフズク

2016-05-26 17:18:52 | フクロウ科
昨年は何故だか遭遇することが無かったので二年ぶりの再会でした。・・・巣立ちはしたもののまだまだ白いふわふわした産毛の残る『トラフズク』です。
親と巣立ちした幼鳥は別の木にとまっていましたが、親鳥は何時もの如く日中はお寝んね!!
ほんの一瞬でしたが、お眼目をパッチリ開けてくれてGETで~す!!(^_-)-☆
お子ちゃまは隣の木でバタバタしていましたぁ~!!
一羽がとまっていた枝から足を滑らせて落下かと思いきや羽搏きで如何にかセーフでした。
まぁ~色々なポーズと表情を見せてくれるので飽きませんね(^。^)y-.。o○

≪虎斑木菟≫

※何処のおっさんやねぇ~!!(^^♪




※ブルブル・・・何故かふっくらとなったぁ~!!(^_-)-☆




※お子ちゃまはまだまだ“白い産毛”がふわふわで~す!!












※最初はグー! ジャンケンポン!








※おっととと・・・足が滑ったぁ~!!(≧▽≦)
コメント (8)

お気に入りの枝・・・ヤマセミ Scene2

2016-05-25 06:06:06 | カワセミ科
Scene2:木どまり編はお子ちゃまに給餌する前に必ず一休みしてお気に入り枝にとまります。・・・しっかりと周囲を警戒してから巣穴に入る『ヤマセミ』です。
兎に角、既にアップしたScene1:水浴び編も同様ですが、距離が約70~80m程度あり画像はお豆ちゃんで~す!!
直射日光のギンギラギンと陽炎も立ち始めるともうお手上げ状態っす。。。河原で日影が全くないので人間も熱中症に!!(≧▽≦)
午前中の陽射しの弱い時間帯がベストのようですね!!
次回アップは画像チェック中のScene3:“飛び出し編”予定です。・・・乞うご期待あれぇ~!!(^_-)-☆

≪山翡翠≫ Scene2:木どまり編

※お魚咥えてお気に入り枝で一休み!!('ω')


















※巣穴めがけて急降下で~す!!(^。^)y-.。o○










※お気に入り枝に♂♀交代で~す!!(^_-)-☆
コメント

軍団で渡来・・・アマサギ Scene 1

2016-05-24 19:08:06 | サギ科
前回フィールドでの今季初遭遇は2羽で撮影距離もかなりあったのですが、今回のフィールドは超至近距離にて遭遇!!・・・田植え中の田んぼをあちらこちらへ飛翔している『アマサギ』です。
フィールドでは早朝よりトラクターが稼働していました、既に苗を運んで来て田植えをしている面も幾つかありました。
鳥友からの情報では7羽から20羽程度に渡来数が増加したようにお聞きしていたのですが、早朝のポイントには『アオサギ』と『ダイサギ』だけ?『アマサギ』は何処に?
フィールドの隅から隅まで探sakuすると本日はフィールドの一番端の未だ水引の済んでいない面で摂餌していましたぁ~!!ざっと数えてこの面には16羽居ましたぁ~!!('ω')
近くを農家の車が通過しても飛ばないのですが、農家の方が車から降りると直ぐに飛翔~~~!!

※次回は画像チェック中の“飛翔シーン”を中心にアップ予定です。・・・乞うご期待あれぇ~!!(^。^)y-.。o○

≪黄毛鷺≫ Scene 1
































コメント (2)

綺麗好きの水浴び・・・ヤマセミ Scene1

2016-05-23 23:50:54 | カワセミ科
巣立ちの幼鳥を撮影に行ったのですが、未だ巣の中で給餌中でしたぁ~!!・・・デカいお魚を捕食してはお子ちゃまに給餌している『ヤマセミ』です。
当日は何故か給餌が少なく、午前中の6時間程度で3回の給餌でした。
まぁ~GETしてくるお魚は“ウグイ”、“オイカワ”で共にデカいので量的には3回でも多いのかもですね!!
給餌は直ぐに出て来るのでデカいお魚をそのまま与えているようです。
給餌後は必ず水に飛び込み水浴びをしていましたぁ~!!('ω')
水浴びポイントは抜けるポイントが限られていて早朝よりフィールドに居た鳥友の後方からの撮影となり手前の草むらが被りま~す(≧▽≦)
次回アップは画像チェック中のScene2:“木どまり編”、Scene3:“飛び出し編”予定です。・・・乞うご期待あれぇ~!!(^_-)-☆

≪山翡翠≫ Scene1:水場編



































コメント (6)

猛烈~!!母衣打ち・・・キジ

2016-05-22 05:06:07 | キジ科
如何もこのフィールドには♂2羽と♀1羽が生息しているようです。・・・一生懸命に“母衣打ち”をする『キジ』です。
暑かったですねぇ~夏日で上着を脱がされてT-シャツスタイル・・・今季初めて凍った飲料水をコンビニで購入、もうフィールドは夏だぁ~!!(汗。。。)
葦際になんとなく目をやると『キジ』♂がこちらを見ています。
直ぐに葦原に逃げ込むと思いきや少しずつ近寄って来たぁ~!!おぉぉぉ~そんなに来たらフレームアウトだぁ~!!(≧▽≦)
その後、土手の上に上がり、反対側の田んぼへ・・・そして“母衣打ち”披露の大サービスでした。

≪雉≫

※ギンギラギンの夏日・・・ギジカラーが上手く出ませぇ~ん!!(≧▽≦)


※あまりにも近過ぎてフレームアウト!!(≧▽≦)




※この角度での“母衣打ち”はお初で新鮮な開羽でしたぁ~!!('ω')




















※“母衣打ち”を披露し過ぎて疲れたぁ~~~!!(^_-)-☆


※♀を追い掛けて・・・葦原の中へ雲隠れぇ~!!('Д')
コメント (4)

Please click here.


人気ブログランキング