我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

脱税

2019年09月06日 | 政治

ご案内 

2019 09 06 脱税【わが郷】

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

税金を払わないヤツが、

消費税の戻し税で、腹を肥やしている。

 

イギリスでも似たようなもので、

東欧などからの移民の、福利厚生費を

イギリス政府の 「揺りかごから墓場まで」

厚い福祉行政に、たかってきた。

 

こうした国際企業の、自分等企業はコストを支払わず。

イギリスの従来からの国民の 納税に、おんぶにだっこ。

 

こうして、イギリス国民は職を移民に奪われた上に、

病院や福祉施設も、東欧などからの移民に奪われた。 

 

英下院、首相提案の解散総選挙を否決 

英下院、首相提案の解散総選挙を否決 

 ブレグジット延期法案は可決

    2019095

 ボリス・ジョンソン英首相は4日夜、イギリスの欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)をめぐり、下院(定数650)で2つの重要な敗北を喫した。下院はまず、野党が提出したEUと離脱協定のないまま離脱する「合意なしブレグジット」を阻止する法案を可決。これを受け、首相は下院の解散と10月15日の総選挙実施を提案したが、下院はこれを否決した。合意なし離脱阻止法案は、6日夜にも上院を通過する見通し。

     2019 09 05 英下院、首相の解散総選挙を否決【保管記事】

 これに対して、保守党のナイジェル・エヴァンズ議員は野党を批判し、「(選挙の)機会を与えられたのに、おびえて逃げた。首相からだけでなく、総選挙からだけでなく、この国の国民から。国民は2016年に、EUを出たいと言ったのに」と述べた。https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/80702e2f7de2bc4882741d880b398bbc ← 全文は、こちら。

 

2011 04 11 経団連会長、「原発賠償は国の責任【保管記事】 経団連会長、「原発賠償は国の責任 東電国有化論は一蹴

日本経団連の米倉弘昌会長は11日の会見で、数兆円規模にのぼるとみられる福島第1原発の賠償責任について、「原子力損害賠償法には大規模な天災や内乱による事故は国が補償するとある。国が全面的に支援しなくてはいけないのは当然だ」と強調した。
https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/a0bd70e7adc997632f919c151798a523

 

ものを生産して、それを正当な対価で流通させる、

これをやっていたのでは、企業は大きな利益を得られない。

それで、この経済界の穀潰しどもが為したこと。

 

外国から安い人件費の労働者を入れること。これは日本の場合、あまり大々的にやれないので、外国で生産された安い商品を輸入してきた。

日本を米欧の穀潰し。その陰に隠れた支配者の、殖民地にする。石油マフィアから火力発電所の燃料を高く買って、太平洋戦争を裏で操った。わが郷・謂う、米穀の利益を図る、日本収奪システムが、九電力による、電力の専売収奪システムだった。あれだけの大災害は、特ア。朝鮮系ケイエー者による、行き過ぎたコストカットであった。その過酷すぎる日本収奪を、誤魔化すのが。サヨク菅直人らによる、「原発は危険なので、全部廃止する。」 とかの反原発運動である。そして猫をかぶっていた、保守派の小泉純一郎も、その反日的本性を現して。反原発に急旋回した。

彼らの謂う、構造改革とは。

自由主義諸国の、人々の暮らしを貧しくさせて。経済のコストを、徹底的にカットする。

そして、自分等だけ、甘い汁を吸い続ける。

2019 03 10 ゴン太のコスプレ【わが郷】 

日産では、ゴン太郎ばかりではなく。西川氏も役員報酬を過分に、盗んでいた。

横須賀あたりの、ボンの謂うことにゃ。「権力は上に行くほど腐敗する」 とか、やっぱり身近で見ていれば、その腐敗ぶりがよく判るのか。

 

左翼を気取って平和主義。とかやってきたが、日本の軍事的自立で、為替や経済を正常化する。こうした事を許せば、米穀支配の。そのヒダリからのつっかえ棒。立憲民主や、国民民主がなんやかんやと、日本の経済自立を邪魔してきた。

別に日本は、米国の自動車産業や、ほとんど無くなってしまった鉄鋼業などを、助けてやる必要など無い。円高にして、今の円安で失っている。年間 20兆円の差損を取りもどせば。原油や鉄鉱石などの、原材料の輸入費はまかなえる。

 

それが出来ないのは、日本も英国のような、議員内閣制。

今日の英国議会を見てみれば、左翼であるはずの労働党も。日本と同じような、経済界のポチとかタマであった。イギリスに取り憑いているのが、例えば独逸のVW (フォルクスワーゲン)であり。日本のトヨタやホンダである。

この企業群が、英国にたかって。不当に儲けたゼニが、株式市場を潤す。でも反対に、英国や日本の一般庶民は、貧しくさせられてきた。

もう、ユダヤなどの国際マスコミ・シンジケートの。その報道は、欺瞞に充ち満ちている。この現実が露見してしまった。

なので、英国でも選挙をすれば、豪腕のジョンソン氏が勝つに決まっている。

なので、議席減を怖れた、EU離脱を妨害してきた。その野党議員達も、議会解散選挙に反対する。これでは、野党議員等は。只、ただ反対して、政権の邪魔をするだけ。そして、ユダヤマスコミは、この現実をわざと錯綜させて。国民大衆の理解を困難にする。そうした報道に終始してきた。

 消費税・事業税など 消費税・事業税 記事分類の索引

日産の西川氏が、不当に役員報酬を盗んだように。

日本の役員や、政治家。そして何よりも、経済の上部にいる。腐った輩が、税金を盗んできた。

 

これからは、こいつ等には。

日本の道路を歩かせない。

   そうだね と思ったら、   ポチとお願いします

 

 

企業減税や、カネ持ち優遇税制。これを法律で決めれば、『脱税』 だって、合法化される。こうした反国家政策を、ゴリゴリ進めてきたのが、小泉構造改革だった。英国だって、議員の事情は似たようなもの。ユダヤに、カネで頭を撫でられた、議員等がEU離脱をサボタージュしている。 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2019 09 05  英下院、首相提案の解散総選挙を否決 BBC

 

 

 

   本日は 33位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019 09 06 (金)    2529  PV      932  UU      428位 /  2884761ブログ

 

2019年 09月【わが郷】 わが郷の顔  201909

 

わが郷の顔 2019年 08月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201908その他 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、 こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント