停電 草刈り

2020-08-04 | フランス田舎三昧





先週は日曜日から月曜日にかけ13時間以上の停電がありました。

風もなく何が原因なのかもわからないまま

電力会社に連絡すると地域的なもので昼頃には回復とのこと。

後で近所の住人に聞くと農業用の大きなスプリンクラーの水が原因だったそうです。

今は主にトウモロコシ畑に散水しているのです。

冷凍庫の物はアイスクリームが溶けたくらいで意外と長く保たれているものです。






少し暑さが和らいできたので枯れた春草の刈り取りをしています。
春には綺麗な花を咲かせていました。

刈っていない右の方は枯れ草とはいえ長いものでウエスト丈ほどもあるのです。

ここは元葡萄が植えてあった畑で今はオリーブ,アーモンド,松の木が植わっています。

少しでも風が吹くと行きは枯れ草が後ろに吹き飛ぶけれど帰りはモロに降りかかり

ほんの1時間でギブアップです。

毎日これくらい刈っていればいつかは刈り終えることができるでしょう。


コメント (6)

二種類の梨 

2020-07-23 | 田舎のガーデン


窓を開けると熱風が入ってくる暑さになりました。

これは長十郎に似た和梨です、
木から採り冷蔵庫に入れておくと食べ頃になりみずみずしく甘い梨です。


これはコミース(それともコマース)の様な洋梨、
今まで採り頃がわからずほとんどが鳥の食べ物になったり土に帰っていたのだが、
どうやら固いうちに採り冷蔵庫にしばらくおきそれから室温で熟らせると程よい食べ頃になるということだが、
果たしてうまくいくだろうか。



コメント (4)

ピンク ピンク ピンク

2020-07-17 | 田舎のガーデン


北側の荒れた斜面に毎年増えていくおしろい花が咲き出した、
夕方6時7時頃はまだ日差しが強いため花が開き出すのは9時くらいから翌朝まで、
咲いた花を楽しむことはほんのわずかな時間です。

グリーンだったグロリオサが色を変えピンクになってきた。

初めて種を撒いたラバテラは思っていたより綺麗な花で来年はもっと撒くことにする。

コスモスは背が高くなりすぎて倒れてしまうので今回は背丈の低い種類を撒いてみた、
秋には種を集めて来年は倍に広がって欲しいものだ。



コメント (2)

麦刈り

2020-07-13 | フランス田舎三昧


ここのところ毎日30度以上の暑さで庭仕事は午前中しかできません。
家のすぐ下の麦刈りは涼しくなる夕方7時から始まった,
翌日に分けてするのかと思う程もなく夜10時には全て刈り終え
あとは丸めてドラムを作るだけ。


直径2メートルはあるドラムが出来上がり。
巨大なトラクターがなかった頃は何人も借り出して数日はかかったに違いない。

コメント (6)

百合 

2020-07-10 | 田舎のガーデン


植えて2年目の百合,スターゲイザーが咲いた、ハイブリッド種だからかどぎつい色にガッカリ、
去年よらさらにどぎつい色になったようだ。


これは前住者が植えたものだが葉の形からこれもスターゲイザーのようだ。


これも植えて2年目のグロリオサ、
こんな百合だったらもっとあっても良いかな、
茎が細く支柱を立てないと頼りない百合です。




コメント (2)