trompe l’ oeil

2018-09-07 | フランス田舎三昧

久しぶりにPCを開けてみたらなんと自分のブログの写真が横になっていたのですね、

最近はiPadからの投稿が多いので気がつきませんでした、

 iPadでは正常でなぜPCで横向きになるのか不思議です。

 

だいぶ前に作ったトロンプイユ柄のパッチワークはずーっとしまってあったのです、

それを引っ張り出してアトリエに置いたソファーにかけてみました、

なかなかいいのですがここに座ったらすぐに縫い目がほころんでしまうでしょう、

 

ということでやはり壁に収まりました。

 

 

 

コメント (6)

Cordes-sur-ciel

2018-09-05 | フランス田舎三昧

友人が住んでいるコルド シュル シエルに行ってきました、

彼らは村の中ではなくヒルトップの村全体を見渡せる外に住んでいます、

馬を二頭かっていることや観光客でごった返す坂のある村より静かな場所はいい選択だったのでしょう。

 

初めて来た時にはロマンティックな坂の村のイメージがあったのですが

朝まだ目覚めたばかりの家並みはどこか質素な佇まいで生活感があり好感を持てました。

 

メイン通りから横に入った道には少し小さめな家が建ち並んでいます、

歳をとってから坂のある村での生活はとても大変に違いありません、

我が家の薔薇も壁に沿って植えられていればきっとこんな感じになるのでしょう。

 

 

このドアの向こうには数百年の間のさまざまな物語が存在しているはずです。

 

 

さてこの意味は?

 

フォトジェニックなアーチ、北側に面するここは冬に来た時には猛烈な寒さだったのです。

 

 

 

時計屋さんは今も健在でした。

 

キュウリとナッツの冷製スープの後は ポーチド サーモン のサラダ、

ホストが 骨は一本残らず取りました というところがイギリス人らしいおもてなし、

 

これはホスト D のお得意のプディングだという メレンゲ のルーラード、

あとでレシピを聞いただけで作りたくなくなりそうなカロリーのあるものだが

味は絶品で一度作ってみたいです。

逢うなりすぐに気にいってくれたスカルキャップを早速二つ作り送ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)

飛行機雲

2018-09-02 | フランス田舎三昧

これは今朝ロンドンからマホンに向かう飛行機です、

マホンは何処かというと地中海に浮かぶメノルカ島にある街です,

きっと地中海の島でのホリデーを楽しむ人たちでいっぱいなのでしょう。

こんなことがわかる今の時代は面白いものがあって退屈しません、

flightradar24 というアプリは軍用機以外は世界中の飛行機の動向を見ることができるのです、

特に我が家の上空はスペインからアフリカ方面に行き来する飛行機が毎日飛び交っています。

 

そんなある日の夕方にはこんなに飛行機雲が現れていました。

 

 

 

 

コメント (6)

珍野菜

2018-08-14 | フランス田舎三昧

 

半年ほど前にできた新しい小型のスーパーには世界各地からの珍しい野菜が並んでいます、

その中でグリーンペッパーに目をひかれました。

試しに一つつまんでかじって見ると肉にも魚にも合いそうなマイルドな辛さでした。

高いものだろうなと思い2房を買って見たところ100円もしない手頃な値段です。

 

刺身の様にして生で食べるというアロエは未だ食べたことはないけれど

フランスでもその様にして食べるのだろうか?

 

le jacato という グリーン トマトの様なものはナスの仲間と書いてある、

野菜の煮込みにいいそうです。

隣の jacquier というのも食べたことのないものだが果物だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)

日暮れ

2018-08-11 | フランス田舎三昧

 

束の間の嵐が過ぎ去ってまた暑さが戻って来たがあの猛暑とは違ったさわやかな夏です。

サンセットの時間は20時58分、これからますます早くなり秋の気配もそこここに見られます。

https://youtu.be/gUciZU2vWYM

 

 

スカンク キャベツ といわれ臭いが悪いらしいが

春には白いカラーの様な花が咲き秋に向かって色付くのです。

 

 

この赤い実はこれから黒くなって行くような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)