初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

クズ      地球を救う      千葉県市川市の深い森

2021-09-27 00:01:35 | 千葉県市川市の深い森

 

ソラと大地のお気に入り。

大気を浄化しているこの子が地球を救う日がくる。

 

 

 

(葛)マメ科クズ属。

原産地:日本(全土に分布)、中国。

花期、8~9月。甘い香り。秋の七草。

樹等に巻き付き、10m以上にも。盛夏には1日で1m程も伸びる。

ヤブガラシ、ノアサガオ、サオトメカズラとともに四天王でしょうか。

長さ15m、20cm径にも肥大化する長芋状根を用いて葛粉に。

薬効もあり、葛根湯の原料。

つるはそれ自体を紐等に、繊維は新石器時代には使われており、

「葛布(くずふ)」の原料にも。

かつては、家畜の飼料に。

19世紀、有用植物として北米に導入されたが、

あまりのドウモウさに、「グリーンモンスター」と呼ばれている。

名の由来、大和国(現:奈良県)吉野川(紀の川)上流の

国栖(くず)が葛粉の産地で。

 

 

アーカイブ。

6月下旬。トウネズミモチを登って。ドウモウ同士( ´艸`)。

 

 

8月中旬。

 

 

8月下旬。

野鳥の楽園。樹々を登って覆って。

しかし、長年観察していて、樹々が枯れた様子はない。

 

 

 

10月中旬。

 

11月下旬。キョウチクトウとマタライネン。

 

コメント (14)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする