初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

クズ      地球を救う      千葉県市川市の深い森

2021-09-27 00:01:35 | 千葉県市川市の深い森

 

ソラと大地のお気に入り。

大気を浄化しているこの子が地球を救う日がくる。

 

 

 

(葛)マメ科クズ属。

原産地:日本(全土に分布)、中国。

花期、8~9月。甘い香り。秋の七草。

樹等に巻き付き、10m以上にも。盛夏には1日で1m程も伸びる。

ヤブガラシ、ノアサガオ、サオトメカズラとともに四天王でしょうか。

長さ15m、20cm径にも肥大化する長芋状根を用いて葛粉に。

薬効もあり、葛根湯の原料。

つるはそれ自体を紐等に、繊維は新石器時代には使われており、

「葛布(くずふ)」の原料にも。

かつては、家畜の飼料に。

19世紀、有用植物として北米に導入されたが、

あまりのドウモウさに、「グリーンモンスター」と呼ばれている。

名の由来、大和国(現:奈良県)吉野川(紀の川)上流の

国栖(くず)が葛粉の産地で。

 

 

アーカイブ。

6月下旬。トウネズミモチを登って。ドウモウ同士( ´艸`)。

 

 

8月中旬。

 

 

8月下旬。

野鳥の楽園。樹々を登って覆って。

しかし、長年観察していて、樹々が枯れた様子はない。

 

 

 

10月中旬。

 

11月下旬。キョウチクトウとマタライネン。

 


コメント (14)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« イタドリ     花の森... | トップ | キンエノコロ   地球を救... »
最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます^^ (attsu1)
2021-09-27 05:57:07
クズの花、毎年成長力の強さを感じます。
そして、花が散ると、紫の花が落ちているので、
クズが咲いていたことを知ることができます。
葛粉は和菓子などに使われ、日本人の役に立って来たのを感じます。
と言っても、私など食べるだけなんですが^^;

何回か書いている、出窓の温度計、
ここ数日、日々、朝の気温が下がっています。
秋ですねぇ~
Unknown (しいちゃん)
2021-09-27 08:23:40
葛根湯

ショカさん、おはよ〜。
昨日は空からの水やりで良い感じに湿ってお花たちも喜んでるよ。
今朝は横からの光が反射してキラキラ♪

風邪の初期には欠かせない、肩こりにも効くとか。
本葛粉は、ほんと高いよね!!
吉野山へ行けば必ずお土産店に並んでる葛を使ったお菓子とか有るよ。

そんなに太くなるのなら簡単に葛粉出来そうなのに、工程が大変とか聞いたような。
食糧難になっても、この子をちゃんと利用できたら助かるね。
いずれ地球を救う植物になるのかな?
今のうちにこの子を上手に使う方法考えられたらいいのにね。
確かに絡みついて杉とかにも登っていってたよ。
他の子を枯らさないというのも強いけど悪い子ではないってことかな?
覆い尽くすから、日照不足で枯れる子も居るかもね。
attsu1さん、こんにちは~ (ショカ)
2021-09-27 11:33:12
とても有用で、地球にはやさしいのですが、
なにせこの繁殖力!
グリーンモンスターって呼ばれるのが分かります( ´∀` )。

もう10月になります。
台風さえ来なければ最高の季節なのですが。
しいちゃん、こんにちは~ (ショカ)
2021-09-27 11:42:46
水やり、楽になったね♪
油断禁物だけど。

本葛粉は手間がかかるからでしょう。
原料は豊富なのにね。
ホンモノはおいしい( ´艸`)。

外来種じゃないから、ずっと共生してる。
ヤブガラシもどうなのかなぁ。
クズが枯らすなら森ごと枯れてしまうね。
どうやってるんだろう??
ショカさん今日は~ (のんこ)
2021-09-27 14:29:25
葛 には思い出一杯? 主人が定年退職してから、放置して有った土地を開墾しました。国道の堤防の下葛が覆い茂っていました。二人で何日もかかって、ツルを切り耕し?今の畑です。最初はすごく立派な野菜が出来ました。それに見魅せられて、家庭菜園に溺れました。今も国道の堤防から、ツルが畑に伸びてきます。
秋に山が黄色に (越後美人)
2021-09-27 15:48:24
グリーンモンスターとは、ぴったり言い当てていますね。
こちらの裏山でも多くの木々が絡みつかれて、そんな状態になっています。
昨年の秋に、紅葉しないはずの山が全体に黄色になっていて驚きました。
それがこの葛の仕業だったんですね。
木が枯れないか心配しましたが、夏の暑さを和らげてくれて
木にとっては有難いことのようですね。
また秋の黄色い山になったらアップしますね(^_-)-☆
のんこ姉さん、こんにちは~ (ショカ)
2021-09-27 16:04:54
おぉ~、あの畑ですか!
目に浮かびます。
すごい量になったでしょう。
クズは、土にとってどうなんでしょうね。
雨等による流失は止めてくれてるとは思いますが。
堆肥になるとも♪
侵入してくるのは再利用で。
越後美人さん、こんにちは~ (ショカ)
2021-09-27 16:09:36
ワォ、山全体が黄葉だなんてすばらしい♪
ぜひ投稿してね。
落葉することも共生の秘訣のひとつかも。
何かにもっと利用できたらいいのにっておもうでしょう。
グリーンモンスター (ピエロ)
2021-09-27 16:31:37
ショカさん こんにちは
グリーンモンスターと呼ばれるのがわかるね。
何処にでも絡まって電柱も覆ってしまう厄介者なんだけれどまったくの役立たずではない。
今年は花の写真とっていなかったわ。
ピエロ姉さん、こんばんは~ (ショカ)
2021-09-27 18:07:01
この生命力すごいよね。
そちらでも旺盛なんだ。
これだけ範囲も広けりゃ、そうとうな量が確保できる。
あ~っ、有益な何か発見されないかなぁ。

コメントを投稿

千葉県市川市の深い森」カテゴリの最新記事