Teruko Dance Studio ダンスの部屋

ハワイアン・ミュージックで癒しのひと時を・・・
美容と健康のために!

最後の収獲

2011-08-30 18:44:41 | ・・・センセイのひとりごと

北海道マラソンが、夏の終わりを告げる・・・
寂しいけれど。

恒例になっている北海道マラソンの応援。

「沿道の声援に勇気づけられる」

と、選手の皆さんがおっしゃっているので、いつも気合を入れて声を出しています
タイムを競って、真剣に走っている人もいれば、頭の上にポニョをのせて(!)走っている人、ヅラをかぶって走っている人etc・・・猫ひ○しさんも走っていましたが。

この日、北海道は暑かったので、皆さん苦しそうでした。
次の日の新聞に走者の記録が載っているのですが、見ると5時間以上かけて走った人も
でも、完走するだけでもえらいなぁー。

マラソンを応援していたら自分も暑くなったので、

(今年は、これが最後

と、海へ行ってきました
寒がり屋の私は、海の中に一歩、足を踏み入れるときにはいつも決意をもって踏みこみます。
北海道の海は、沖縄の海とは違うのです

・・・つめたい!

でも、そんな私があまり躊躇なく入れたので・・・ということは、海水の温度もかなり上がっていたのでしょう。
今回は長く海に浸かっていても、ぬるい事ぬるいこと。
いつまでも入っていられそうでした。

目の前で鳥が海に潜って魚を取っているし、なんて穏やかな時間
そして、よく海中を見ると、結構お魚が泳いでいます。
鳥さん、目が良いのね

さて、海といえば貝。
ホッキは・・・もう獲れないだろうナーと思いながらも

(うむぅ・・・?)

海に入って間もなく、足に当たった感触は・・・・・・貝かしら、石かしら?

(これは、貝なら、大きそう~~~
と、最初にGetしたのが、この日一番の大物となった10㎝のホッキ貝でした。 (写真参照)


前回の潮干狩りよりは少なめの収獲でしたが、成果はまずまずで大満足
(あっ、夕日がキレイ。写真撮って帰ろー

コメント

高まる期待

2011-08-25 18:41:59 | 日常風景

毎年、自宅で家庭菜園を楽しんでいますが、今年はミニトマトきゅうりピーマンの他に・・・実は、ジャガイモも植えてみました。
簡単な栽培方法を生徒から教えてもらったのです。

袋入りの野菜用の土に、種イモをそのまま植えるだけ。
なんて簡単
というわけで、植えてみたのですが・・・。

とにかく、トマトやキュウリなら見えるところに実ができますが、ジャガイモの場合は土の中の事。
ちゃんとできているのか、いないのか?
期待でいっぱいでした。

(たくさん収穫できたら、何をつくろうかな~~~

なんて。
それにしても、水はやって良いのか、やらなくて大丈夫なのか?
前年、袋入り栽培を実行した人は、外に置いてそのままほったらかしだったようなのです。
それでも収穫できたとの事。

・・・だけど、我が家の栽培では外といったらマンションのベランダです。
自主的に水やりをしないと、雨が降っても上階がありますから、自然に袋の中に水が入ることはありません。

(それじゃ、育たないわ・・・でも、水のやり過ぎで腐っちゃったら困るし・・・・・・

悩んだ末、水やりはしましたが・・・3回程しかやらなかったのでした。

で、結果はどうだったかというと。
たぶん、水やりが足りなかったのだと思うのですが。
一つの種イモから収穫できたのは、5㎝くらいの小さなイモ、それよりさらに小さいイモが8個ほど。
獲れたけど、でもあまりに小さい・・・・・・ クスン
1回分のおかずにしかなりませんでした。

だれか、ジャガイモを大きく成長させる方法を教えて~~~

コメント

気になるアレ

2011-08-24 18:34:31 | ・・・センセイのひとりごと

カクカクシカジカ・・・も気になりますが、カンガルーが出てくる、あの自動車のCM
とっても単純な描線に見えるのに、モデルになってる芸人さんとすごく似ている・・・というトコロもスゴイし、寝転んでるシートが肌触り良さそうに見えて、触ってみたくなるのもスゴイ。
あのアニメの表現力、侮りがたし
そして更に一の弟子が気になるのは・・・・・・踊っていますよねぇ、ラテンダンス

あの巧く雰囲気を出しているカンジが、一の弟子の
『コレは・・・・・・! 何か、良いわコレ!』
というツボにストライクでハマッたのでした。

(うわぁぁ~、気になる~~~ッ!!)

あのカンガルーのモデルになってるバ○ナ○ンのお二人。
一の弟子の中では、

『名前と顔は一致するけど、特にファンという訳ではナイ芸人さん』

というカテゴリに入っていたのですが、あのCMを目にして以来、あの二人(本人の方)がTVに出ていると、つい注目するようになっちゃいました。
明るいラテンダンスの影響かな。
意外なところで、気になる芸人さん発見。
目下のお気に入りです。
(う~ん、でも本人が踊るのをゼヒ見たい・・・って訳ではないんだなぁ

コメント

ヒート・アイランド・・・?

2011-08-23 18:34:32 | ・・・センセイのひとりごと

東京でのフラダンス発表会を無事に終えて、帰って参りました
東京では、友人宅にお世話になりながら、久しぶりに従姉にも会ったりと、有意義な時間を過ごすことができました。

従姉は、やはり年齢を重ねても相変わらず美しかったです
洋服も靴も、海外で買って来たというお気に入りを身にまとっていて、素敵でした。

彼女のマンションは品川駅に直結(!)していて、42Fの高層マンション。
一階には喫茶店やお店が入っていて・・・驚かされたのは、マンション入り口前に両腕を後ろ手に組んだガードマンが常駐して、警備に当たっていたことでした。

(大統領官邸!?  なんてね。

さて、

「東京はヒート・アイランドよ!」

覚悟して来るように、と。
友人にも従姉にも言われて、万全の暑さ対策(サングラスに、帽子に、冷房対策のカーディガンまで)をして現地入りしたのですが。
なんと!
東京は涼しかったのです。

まず、到着した日は雨
寝苦しいどころか、快適に眠ることができました。
帰ってくる日の朝は、外に出たら

「寒ッ! 冷房が効き過ぎてじゃなく、天然で寒くてカーディガンが必要!」

と思ったくらい。
・・・・・・そんな訳で、暑さ対策グッズは結局、何にも使わずに帰ってきました。
でも、歩くと、暑くもなく寒くもないちょうど良い気温。
とても良い日に東京に行く事が出来て、ラッキーでした。

ほとんど毎日のように動き回っている私の身体。
身体を動かさない日が長く続くと、調子が悪くなってしまいます。
早く元の生活へもどらなくちゃ。



コメント

間違わずにファイト!

2011-08-18 18:26:27 | 札幌フラダンスTDSからのお知らせ

明日、いよいよ東京での発表会のため、朝早い時間に出発いたします。

スタジオは、8/19(金)8/20(土)とお休みになりますので、金曜・土曜のレッスンに来ている生徒の皆さんは間違わないでね!

さて、今日の東京は気温35℃くらいあったらしいのですけど・・・明日はお天気が崩れて、気温も少し下がるようです。
あとは雨さえ降らなければ良いのだけれど・・・・

今回の東京行では、十数年振りに、従姉と会うことになりました

芸能人だった彼女は、スラッとした日本美人
今はどうなんだろう?
彼女が一番美しく輝いていた頃の思い出が鮮明なので、変わっていないと良いなあ

TVに出演していた頃の彼女は、本当に美しかった
でも、あれからかなり時間が経過しているし、『当時のままの彼女』を期待してはだめかしらネ

だけど、楽しみ

コメント

カクカクシカジカ

2011-08-16 20:04:45 | ・・・センセイのひとりごと

シカがいろんなことをやってくれる、あの自動車のCM。
彼は、やっぱり奈良にいるような、ちいさな日本鹿なんでしょうか。
イヤ、大概の日本人にしてみれば、奈良のシカの大きさが普通の鹿ですね、たぶん。
北海道に住んでいると、鹿といえばエゾシカなので・・・ウシかと思うような大きいシカが北海道基準です。


一の弟子の家では、毎夏、道東に墓参りに行きますが、彼の地は(良く言えば)野生動物の宝庫。
今年の墓参り強行軍ツアーでは、親類宅山の中の墓地までの間に、親類以外の人間とは全く出会いませんでした。
が。道中、キタキツネエゾシカが出ました。

出会ったというより、

「あ、キツネが出た」
「シカが出た」

という感じです。
・・・・クマが出た・・・・という表現に近いかもしれません。 (幸い、まだ遭遇したことはないですが、クマもいます。ヒグマが)
観光客なら大喜びですが、地元民にしたら、どちらかというと害獣なんだよなぁ・・・。

一の弟子は道東の地元民ではありませんが、毎年見ていると、見慣れてくるし。
地元で暮らす親類から、シカやキツネによる被害についても聞き及びますから、手放しで喜ぶ相手ではなくなってしまいました。

まあ、遠くから見る分には、可愛いんですけどね。

以前にもちょっと紹介しましたが、一の弟子の家の墓は、幽霊よりキツネシカクマが出る心配の方が大きいのでした。

コメント

舞踏会

2011-08-12 18:52:56 | フラダンス札幌イベント情報

『オールスター大舞踏会』 

と、大書されたポスターが、今教室の壁に貼ってあります。
パーティーの案内ではなくて、競技会の案内です。
8月21日(日)、札幌シェラトンホテルにて、12:30から。

 プロ・アマミックスコンペの他に、アマチュアのデモ、プロのデモ、オークション(!?)なんて項目もあるので、競技会のみという訳ではナイようですが。

競技会、というと『闘い』という単語が浮かんできますが、舞踏会というと、なんだかゴージャスなイメージですね。
子供のころに読んだ絵本の印象が強いのかしら

今回、テルコ・ダンススタジオからは残念ながら参加する生徒さんはいないのですが、

「参加希望

という生徒さんは、いるのです。
パーティーのデモンストレーションも練習は大変ですが、競技会となると、同じ会場で同時に踊る他のカップル達と競うことになるので、練習もよりハード。
そんな訳で、パートナーを見つけるのがちょっと難しかったのでした
今回は無理でも、次回かその次か・・・良いパートナーが見つかれば・・・って、期待して待ってる女性の生徒さんがいますよ。

「よぉし、我こそは

と思った男性の生徒さん方、立候補してください。お師匠様が、がっつり鍛えてくれますよ

まあ、選手として参加する、しないはともかく。

たくさんのカップルが同じフロアで技術を競い合う競技会の様子は、見ているだけでもドキドキして、とっても面白いもの。
それに、プロ(先生)とアマチュア(生徒)がカップルを組んで出場可能な競技会も有り。

パーティーばかりではなく、こういったイベントもあるんだナーって、興味を持ってもらえるとうれしいです

コメント

つい、笑みがこぼれます

2011-08-11 18:25:15 | ・・・センセイのひとりごと

岩合光昭 写真展招待券をいただきました。

(ラッキー

この写真展、犬の写真ばかりの展覧会なのです。
犬大好き私は、はじめから見に行くつもりでいたのですが、入場券をもらえるなんて、最高に嬉し~~~い

彼の犬の写真はとっても可愛くて、どれくらい可愛いかというと・・・。
バケツに入った子犬が頭の上からバシャバシャと水を注がれている・・という作品があるのですが、その可愛らしさって言ったらもうもう・・・・

私はその写真が大好きで、額に入れて自宅にかざっているのです。
何かイヤなことがあっても、その写真を見ると笑顔になっちゃうくらい愛らしい

私は動物全般(鳥類、両生類、爬虫類・・・)なんでも好きですが、子犬や子猫の可愛らしさは格別です。

(神は、何故このように可愛らしいものをお創りになったのか・・・)

と思うほど。

さて、いつ見に行こうかな~
楽しみで~~~す

コメント

暑くても、練習は続く

2011-08-09 18:41:11 | ダンスサークル ロマン

8/7(日)、視覚障害者ダンスサークル ロマンは只今のところ、前回同様に、札幌市視覚障害者情報センターでレッスンを行っております。 (ホームともいえる身体障害者福祉センターが改修工事中のため、遠征?)

前回、7月のレッスンの時に館内がとても暑かったことと、館内の気温が28℃にならないと冷房は入らない・・・と小耳にはさんでいたものですから、

(これは、そうとう暑いんじゃないかしら・・・)

覚悟を決めて、レッスン会場へ参りました・・・・ら・・・ちゃんと冷房が入っていました
(ホッ、良かった~!!)

それは良かったのですが、お盆が近いせいなのか? 
それとも、暑いせいなのか?

生徒が・・・・・・少な~~~~~い

なんと、10人しか来ていないではありませんか。
でも、男性5人、女性5人で、男女比はピッタリ。
イイ感じでカップリングすることができました。

前回と同じ会場ということは、これまでの体育館よりちょっと・・・かなり・・・狭いので、部分練習をする事に。

ルンバではシャッセ、ワルツはスピンターンとスローアウェイオーバースウェイの練習をいたしました。

みんな汗だくで頑張ってくれて、御苦労さまでした
この暑さもあとわずかと思って、楽しみましょうね。
ファイト

コメント (1)

これも先取りか

2011-08-05 18:22:57 | ・・・センセイのひとりごと

一の弟子の通勤路の途中に、大型のスーパーマーケットがあります。
毎年8月の中程になると、そのスーパーの駐車スペースに櫓が建って、2日間ほど盆踊りが開催されています。
朝は開店前に通過してしまうし、帰りは閉店間際か閉店後にその前を通過するだけですが、盆踊りのときにはにぎやかです。
ここ数年前から近所の盆踊り大会が取りやめられてしまった一の弟子は、眺めて帰るのをちょっと楽しみにしているのですが。

昨日の帰り道、
(あれ、太鼓の音。まさかこんなに遅い時間に練習じゃないよね)

練習じゃなく、盆踊り、やってました。
地域の風習にもよるとは思うのですが、ちょっと早いんじゃ・・・・。
例年の開催に比べても、半月弱は早い盆踊り。
夜店も何軒か出ていて、広々とした駐車場は参加者でいっぱいでした。

たくさんの子供たちが駆け回っていて、子供のころは自分もこんなだったと思っていたら、ちょっと変わった浴衣(?)姿の女の子たちを発見。
浴衣とワンピースの中間のような・・・?
上半身は浴衣で帯も締めていますが、腰から下はヒラヒラしたフレアスカートのよう。

(・・・・アレは・・・? ま、動きやすいと言えば動きやすい・・・けど・・・)

一の弟子の感覚としては・・・・『可愛い、と言えなくもない』 (微妙な・・・・)
でも、なんだか不思議なものを見たという感じでした。

子供服って、時折びっくりするようなモノが出てきますね。
・・・流行ってるんでしょうか、あれ?



コメント (2)