Teruko Dance Studio ダンスの部屋

ハワイアン・ミュージックで癒しのひと時を・・・
美容と健康のために!

早い時の流れ

2018-05-16 19:01:30 | ダンスサークル ロマン

視覚障害者ダンスサークル ロマン が、なんと開校40年になるのだそうです。
5/27日に、40周年記念の祝賀会を行うとのことで、私ももちろん、お祝いに参加いたします

私がロマンの指導を始めたのは平成5年からなので、ロマンとのご縁はかれこれ25年になります。
あっという間に過ぎましたが、40年とは、素晴らしいことです。

何でも、長く続けるというのは難しい事ですもの。

開校当時から、今も在籍している生徒さんが2名いらっしゃいますが、そのほかのほとんどの生徒さんも20年~30年という単位で頑張っていらっしゃいます。
40年という月日……当時40歳だったとすれば、80歳 驚きです。

現在、会員さんの中には91歳の生徒さんもいらっしゃいます。
会員さんたちの平均年齢はというと……はぁ…全員に年齢を聞きまわるわけにはいきませんが、ぐぐっと高い数字になりそうです。

私もそうですが、トシは皆平等にとります
でも、まだまだ元気にダンスを踊ってもらいたいと思っています。
50周年、60周年を目指してがんばりましょう!!

……ってことは、私は…何歳になってるかしら~~~??
イヤだわ~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

期待大!

2018-05-08 18:16:14 | 日常風景

年々、大きくなって行く『金のなる木』
このコは大きな鉢ごといただいたのですが……いただいた時から、この木の足元には孔雀サボテンが植わっていました。
当初は数本しかなかった葉もかなりフサフサと育ってきたことだし…。


(いったい、この子は花を咲かせるのかしらねェ?)

と思っていたのです。
そうしたらある日。

(あらッ? これって、花芽? だわね⁉ イャッホー!!)


どうやら、そうみたい  嬉し~~~い

植物を育てるのは、つくづく難しいと…常々思っているのですが、ここの植物たちは押しなべてグイグイ成長していくもよう。
よく話題にするシクラメンも、スタジオは環境が合ったと見えて毎年花を咲かせてくれますが、種から育ててお嫁に出したシクラメンの子供たちは、ほとんどが枯れてしまったようです

水が好きな植物、嫌いな植物。日光大好きだったり、日影が好きだったり。温度や湿度や風通しも、植物によって快適な環境は全く違います。
それを考えると……フゥ~……。

さて、孔雀サボテンの方ではなく、金の生る木の方、花を咲かせてみようと思いたち、ネットで花付きをよくする方法を検索したことがありました。
そして、その記事に従ってしばらくの間、水を断ってみたことがありましたが……どうやら水を断つだけではなく、外で日光を浴びないとダメだったみたいで、あきらめた過去が。
スタジオは窓はついているのですが、周囲の建物や方角の影響で、日光が差し込んでくる時間や範囲が極めて限られていて、十分に日光を浴びさせるのは無理だったのです。

で、めでたく花芽のついた孔雀サボテン
一体、何色の花が咲くのかしら?
いまから、心ワクワク
楽しみにしています。 咲いたら、またここでお知らせしますね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域限定の・・・

2018-05-01 18:51:40 | ・・・センセイのひとりごと

前々回、話題にしていた4/29日のプロ向けダンス講習会、今年のラテンは『ニセコルンバ』でした。
ニセコといえば、スキー愛好者には世界的規模で馴染み深い地名だと思いますが、スキーとは縁もゆかりもないハナシです(w)

社交ダンスには、全国で、ある地域だけで知れ渡っている技やステップの組み合わせがあって、地域の名前がついていたりします。
テルコ・ダンススタジオでも、北海道版ルンバ、北海道版チャチャチャとして、特別講座で教えています。

地域限定のステップで楽しいのは、それ以外の土地のパーティーなどで踊ると、目ざとく見つけて人が寄ってくるところ。

「ソレ、今の何~? 見たことない! 教えて教えて!」

……東京で北海道版のチャチャチャを踊って、やっぱり人が寄ってきて、教えたお返しにそのダンスホール独自のステップを伝授してもらったことがあります。まぁ、1度習っただけだと、すぐに忘れてしまうのですが。

ニセコルンバも、数多ある地域限定モノの一つですね。

全体で3分程度。
『大車輪』とか『ヘンシン』などの、北海道版で使われる技も組み込まれていて、始め~終わりまででデモンストレーション1曲分相当の長さ(やや長め)という……かなり長いステップの組み合わせなのでは、と思いました。
興味深かったのは、参加者たちの間で 
組み込まれている技を ①知っている ②知らない ③知っているけど、一部が違う 
と、いろんなパターンに分かれたことです。
北海道のあちこちから集まっているので、遠方から来ていると全く知らなかったり、地域を飛び越えて伝播していると判明したり。
お師匠様と一の弟子も、技の中で普段1回転する癖がついていて、ニセコルンバでは回転しないのに、つい1回転してしまいました

あと、ワザの名前も面白い。
ヘンシンなどは、よく

「変身って、何!? 何に変身?」

と訊かれますが。(昔の仮〇ラ〇ダーとかが ヘン~シン! ってポーズをとってた、アレと似ているんで、ヘンシンなんです)
今回習った中に、 『ラブラブロード』 というのがありました。
実際に見るとなんとなく、雰囲気から

(ああ……うん、ここら辺がラブラブって…コトかな)

と察せられる、かも(←私見なのでアヤシイ)
……その場では周囲を見ながら真似をするので、何とか出来るんですが…長くて、覚えきれなかった……。

スタンダード講習も面白いコトはあったのですが、地域限定版のレッスンということで、より一の弟子の興味を引いたラテンの講習内容のご紹介でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お目当ての子

2018-05-01 18:44:08 | ・・・センセイのひとりごと

動物園大好き♡の私。
5ヶ月ぶりに、『リラ』に会いに行ってきました。

予定していた用事が急に無くなったので、急遽、円山動物園行きへ予定を変更したのです
今年、ホッキョクグマ館がオープンしてから、早く行きたかったのですが…折しもちょうど満開の桜と聞いて、両方いっぺんに楽しみたいと欲張りました

リラは、母熊ララの8頭目の赤ちゃんです。
ララは優秀なお母さんで、オスのデナリとの間に、これまでで8頭の子供を産んでいます。
8頭目のリラはメスで、もうほとんどお母さんと同じくらいの大きさに育っていて、ちょっとお母さんから離れていると

(あれ? どっちがララでどっちがリラか……わからない)

なのになのに、びっくりすることは……。
もう3才になるリラですが、お母さんにお乳をおねだりしていることです。
お母さんのララも、それに応えて授乳していました。

へぇ~~~、まだですか?)



調べてみると、野生のホッキョクグマは、長ければ2~3年母親と行動を共にして、母親はこの期間、授乳するのだそうです。
大きな図体をしてますが、まだまだコドモなのね~~~

ところで、ホッキョクグマ館の感想ですが。
リラは…というより、ホッキョクグマの潜水能力は本当に大したもので、プールの上~下を自由自在に泳ぎ回って、楽しませてくれました

 

私のような動物好きにはうれしい展示施設でしたよ


秋に完成予定のゾウさんの施設ですべて完了のようです。
ゾウさん、3頭だったかしら?  来る予定ですよね。
楽しみですね~~~~~
また行かなくちゃ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センセイも、習う。

2018-04-26 19:00:56 | ・・・センセイのひとりごと

毎年、2月末~3月頃に届く
『次の通り講習会を行いますので、万障繰り合わせの上、ご出席くださいますよう……』

という文面の手紙。

(あ、今年もそんな時期なのね)

普段はダンスを教える立場のセンセイが、習う立場になるダンスの講習会です。
今年度の開催は、4月29日(日)。
主催は、ダンス教師協会。
担当講師は、教師協会所属の先生たち。
スタンダードとラテンアメリカン、両方の講習をします。

アマチュアや競技選手も受講可能ですが、大々的に宣伝しているわけではないのでほぼプロ、もしくは自分の先生から勧められた上級者ばかりが受講するこの講習。
上手な人たちが集まると思うと、緊張する一方で楽しみな講習でもあります。

講師役をする先生は……自分よりはるかにベテランの先生も受講しに来るわけで、どうやら大変らしいですけどね

どんな内容の講習になるかは講師になった先生が決めるので、当日にならないとわかりません。
自分たちがが普段のレッスンではあまり使わないステップが入っていたり、TVで話題になったダンスを全員でやってみたり。
難しい技の連続で、

「これは、今日帰ったらもう、忘れるわ。 テキストが欲しいね」
「…そッスね……」

なんてことも(w)
参加者全員で、次々と相手を組み替えて踊るのですが、講師に習いつつ、更にお互いに理解したところを教え合って練習します。
こういったことは、普段なかなか経験できません。
習う⇔教える の繰り返し。
これが、案外に楽しいのです。 

(そうか…勉強も、友達同士で教え合ったりすれば楽しくて、成績も多少はマシになったのかも。気づくのが遅かったな、ワタシ

学生時代は成績不振で職員室に呼び出される常連だった一の弟子
好きなことなら、楽しく学べるのだナー…と実感する桜の季節です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も満開

2018-04-26 18:59:28 | 日常風景

毎年、律儀に花を咲かせてくれるシクラメン。
スタジオに来て、今年で常駐11年目になります。

今、満開で~す

 
いつも、この状態で6月までは咲き続けてくれるのですが、今年もこの調子なら6月まで楽しめそうです
そして、その横に育ってきているのが、親株の子供たち。



昨年は、スタジオオープン20周年パーティーの準備に追われて忙しく、採取した種を植えるのが、少し遅れてしまいました。
そんなわけで、いつもよりは遅い発芽だったのですが、やっと葉が3枚になり、ちょっと安心。
このコたちも元気に育ってほしいものです。

同じ親から同じ時期に採取した種でも、元気のよい種と、なかなか発芽しない種とがあったりして、大きく育てるのは難しいと、いつも感じています。
育った子たちは、ある程度大きくなったら皆おヨメに出すのですが、今年もすでに嫁ぎ先(W)が決まっているコもいます
おヨメに行く日まで、大事に育てなくては

がんばるぞ~~~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいって、イイネ!

2018-04-17 18:49:50 | ・・・センセイのひとりごと

4月15日(日)、白石区民センターへ行ってきました。
その日、イベントがあって、区民ホールへ初めて入りました。

さすがは一昨年にできたばかりとあって、最新設備を備えていましたよ。
イベントホールの客席も、電動で出てくるとのこと。

ひな壇になっていました。

わぁお!!)

なんでも、新しいと良いですね。
私の地区のセンターもキレイになってほしい……。
椅子並べも大変な重労働でね……

ところで、新しいといえば、少し前に、スタジオに新しいパソコンを導入したハナシをしました。

(立ち上がりが早~~~~い

良いですねぇ~~~
ちょっと検索したいものがあるときなんかは、本当に早いのがうれしい
ところで、検索くらいは私もよくするのですが、パソコンを使っての作業となると、ほとんど一の弟子サンにお任せです。
聞くところによると、数種類のフリーソフトを使っていたらしいのですが、パソコンがバージョンアップしたことで、古いフリーソフトが追い付かず、使えなくなったものもあるらしく…。

同様の機能を備えた別のフリーソフトを探したり、最新バージョンをダウンロードしなおしたり…何やら苦労しています

私は、それを横目で見ながら

(がんばってね~~~~~)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親孝行、じゃなくて布教活動(笑)

2018-04-12 18:38:12 | ・・・センセイのひとりごと

4/8、お師匠様がお母様とお出かけなさっていたとのことですが、その日、たまたま一の弟子も家族と外出していました。

和太鼓パフォーマンスの舞台を観に!
DRUM TAO ドラムロック疾風 札幌公演(千秋楽~!!)です。

ここ数年、札幌公演があるたびに出かけている一の弟子。
DRUM TAOにダダハマり中です

(うちのオヤも、多分、こういうの好き)

かねがねそう思っていたのですが、これまでは平日や土曜の公演だったので、予定が合わず……というか、一の弟子のオヤ、どちらかというと出不精タイプです。そして視覚に障害があるので、一緒に家から出かけられる方が都合がよかったのです。
今年は日曜日の公演だったので、本人の予定を聞かずに先にチケットを購入してしまって、

「4/8は、スケジュール空けとけやぁ‼」

と…やや強引に連れ出しました。

DRUM TAOは、目で見て楽しむ部分も物凄く盛りだくさんですが、こちらの体全体に響くあの太鼓は
和太鼓、三味線、琴、篠笛など、使う楽器もたくさんあって、それもすごくステキ
舞台終了後、

「凄い迫力だったなー」

と、ご満悦だったので、どうやら十分楽しめたようです。
親孝行……ではなくて、自分の趣味に巻き込んだだけなので、一緒に行って、隣に座って、公演中は何の説明もせずにほったらかしでしたが(W)
毎年、元気をもらっている公演なので、家族も気に入ってくれると私もうれしい。
さて、次はだれを巻き込もうかな。もはや布教に近いですかね。
(お師匠様は、前々回すでに巻き込み済み。ふふふ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく食べ、動くこと

2018-04-12 18:05:04 | ・・・センセイのひとりごと

4/8日曜日、実家へ行ってきました。
最近は、ちょくちょく実家の小樽へ行きます。
実家の母は、2年前までは、しょっちゅう私のところへ遊びに来ていたのですが、高齢のため、今は一人で来ることができなくなりました

母は、と一緒に住んでいますが、兄だけに任せておくわけにもいきません。
札幌市在住の姉と私が交互に小樽へ行って、母を連れ出しては歩かせているのです。動かないと、足腰が弱ってしまいますからね

いつもはウイングベイに行って、買い物がてら歩くのですが、今回は運河へ行きました。

(まぁまあ、お土産屋さんがずらりと並んでいて……飽きないこと

母は、カワイイものを見るのが大好きで…そういう私もその血をひいて同様なので、二人であれこれ見ているうちに、あっという間に時間が過ぎてゆきます。
夕方になってお腹もすいてきたところで、いつもは

お寿司~♪』

という流れになるところなのですが、目先を変えて、今回はトンカツにしました

いつも食べっぷりの良い母で、これが元気の素なのですが…残さずキレイに食べてくれて、本当にうれしいことです
元気で、長生きしてもらわなくては!
それにはやはり、よく食べて、適度に運動して、健康を保つことですね。

私も見習って、健康な体作りを頑張らねば~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お疲れ様♡

2018-04-06 18:38:11 | ・・・センセイのひとりごと

(PCの調子が…ッ…!)
反応が鈍くなっていたり、立ち上がりが遅かったり、それがだんだんヒドくなってきた…。
それもそのはず、すでに10年以上もこのスタジオで活躍してくれているパソコンです。

で、少し前に、パソコンを立ち上げて作業していた状態で、スタジオのブレーカーが落ちました。

ああぁ~~~~

その後、パソコンを立ち上げなおしてみたものの、画面は真っ暗
どうにもこうにもなりませんでした
業者さんに来てもらって、とりあえず復旧してはもらったのですが、だましだまし使い続けているのもそろそろ限界。
中のデータが消えてしまってからでは遅いとおもい、思い切って新しいパソコンを購入することに。

で、一昨日、待っていた本体がやっときました これで、先代のマシーンはお疲れ様そして、サヨナラ
先代はディスプレイと本体が一体型だったのですが、今回は本体別。ディスプレイ自体の大きさは変わらないのですが、ぐっとスリムになったような印象です。
Windows VistaからWindows10に一新して、立ち上がりもここ数年にないほどの速さ。

(Goodだわ!)

このコにも、10年くらいは頑張ってもらうつもりで(←!)

ところで…よく聞くコワいハナシ…。
何か一つ、家電が壊れると、ほかの家電製品も次々壊れるというあのウワサ。

(イヤだわ~~~~。 でも、この教室だと次はストーブの予感が……)

はぁ~~~~~~~

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加