Teruko Dance Studio ダンスの部屋

ハワイアン・ミュージックで癒しのひと時を・・・
美容と健康のために!

一の弟子、拒否に遭う

2013-03-28 18:21:25 | ・・・センセイのひとりごと

(髪を切りに行きたい、行きたい、行きたい。生え際がうねってきたし、全体に伸びて暑苦しいし、バッグを肩にかけたら髪が引っ掛かるし・・・あああ、もうジャマくさいったらッ

と。
新年明けてからこちら、ずぅ~っと切望していた一の弟子。
予想外に忙しい日々が続いて、なかなか美容院の予約ができず、先日ようやく髪を整えに美容院へ行って来ました
凶悪なクセっ毛の持ち主である一の弟子は、年に数回の縮毛矯正が必須です。
(・・・ホントは別に必須じゃないケド・・・その方が自分で手入れしやすいんだもの

髪が伸びてくると、生え際から強力にうねっておまけに広がって、プラスチックのヘアブラシがへし折れたコトもあります。
前回は矯正したうえ、分厚い部分を梳いてもらい、カットはショート・ボブよりちょっとだけ長い・・・というくらいにしてもらいました。
ジャマな時は束ねられるし、普段はそのままにしておいてもジャマにならないちょうど良いカンジに仕上がったので、今回もそのつもりで同じようにオーダーしたのです・・・が。

今回担当してくれたスタイリストさんが、短く切る事をかたくなに拒否

「そんなに短くして束ねたら、毛先が変な方向にハネちゃいますよ 絶対に肩よりも長めをキープしておかないとダメですって

「え、いや・・・・・・でも、短ければ常に束ねなくてもジャマじゃないし・・・だから、いつも束ねる訳じゃ・・・」

「ダメです、これ以上はお勧めできません」

(ええぇ~~~) ←腑に落ちない一の弟子。

ねばりにねばって、スタイリストさん推奨の長さよりほんのチョビットだけ短くしてもらいましたが、見た目がカット前とカット後であんまりかわらない仕上がりとなりました。
もちろん、矯正して、梳いてもらっていますから、手入れは格段に楽になりましたよ。

それにしても、あんなに強硬にキョヒされるとは思いませんでした。
前回、短くした時には周囲から『似合うね』って、予想外にたくさん褒められて、ちょっとお調子にのっちゃうくらいだったのに、そんなにダメかなぁ・・・。←まだ腑に落ちていない

コメント

おススメの講座

2013-03-26 21:07:42 | TDSレッスン案内

スタジオでは、社交ダンスのサークルレッスン ルンバの基礎講座 という時間をもうけています。
私のお勧めの講座です。

全ての事に共通して言える事だと思うのですが、土台なくして家が建たないように、基礎的な動きができなくては社交ダンスもフラダンスも美しく踊る事はかないません。
かといって、人間、いちどに3つも4つも同時に考えながらは踊れませんので、他の事を考えていても踊れるよう、土台をしっかり作らなければならないのです。

スタジオには、昨日もこの基礎講座のレッスン内容について問い合わせがありました。
きっと、上手くなりたい人ね

踊る事に対しての生徒の考えはまちまちです。

楽しく踊りたい を第一の目標に掲げている人。
それにプラスして
美しく踊りたい と考えている人。

様々ですが、美しく踊る為には基礎を作る努力が必要になってきます。

『美しく踊りたいけど、努力は苦手・・・

という方もいるかな。
そういう方は、あせらずゆっくり続けることから始めてみてはいかがでしょうか?

何事も、続けなくては成り立ちませんので、どうでしょう、一緒に少し頑張ってみませんか 

コメント

忘れた? 忘れちゃった?

2013-03-22 19:25:02 | ・・・センセイのひとりごと

「スタンダードのパート2の順番を忘れてしまったので、復習レッスンをお願いします」

たま~に、生徒からのそんな申し出に応じてレッスンをする機会があります

スタジオのサークルレッスンは初級~上級まで、同じステップを練習していて、ワルツ、タンゴ、ルンバ、チャチャチャの各種目でパート1~3くらいまで踊る順番を決めてあるのです。
レッスンに来るメンバーの大多数がパート1を覚えたら、次はパート2を練習するといった具合です。

曜日を決めて規則正しくレッスンに通ってくる生徒もいますが、月に1~2回、あるいは数ヶ月ぶりに顔を出す生徒もいるので、進み具合がまちまちの場合はまずパート1

・・・・・・すると、以前にパート2まで覚えたんだけど、サークルレッスン⇒個人レッスンに切り替えたとか、久しぶりに顔を出したという場合、忘れてしまうのですね。

覚えているところまで踊ってもらうと、パート1と2が混ざっていたり
一の弟子も覚えがあるので、あんまり他の人の事は笑えないんですがね、ホントは

(なんか、教室のココでターンが入ったような・・・その後なんだっけ?)

なんて、思い当たるフシがある皆さん、大丈夫みんな同じです。
一度身体が覚えてしまうと、ちょっとの復習ですぐに思い出せるので、忘れちゃったステップを思い出したい人は、ぜひ言ってくださいね~~

コメント

続ける事の大切さ

2013-03-20 18:09:05 | ダンスサークル ロマン

3/17(日)、札幌市視覚障害者ダンスサークル ロマン の、今期最後のレッスンがありました。
4月、新年度からはロマンの役員さんたちが総入れ替えとなります。
会長さんはじめ、役員の皆さま、これまでご苦労様でした

早いもので、私もロマンの指導に当たるようになって20年になります。
ひとつの会を長く続けていくのは実に難しくて、会員の皆さんひとり一人の努力、ボランティアさん達の協力など、皆さんの力が合わさってかなうものですよね。
今後も続けて行ける事に感謝です。
私もがんばりますので、ロマンのみなさん、今後も技術の向上を目指して、共に頑張りましょう

ところで、ロマンのレッスンの帰りに久しぶりに熱帯魚を見にペットショップへ行きました。
ちょうど一年ほど以前にうちの子になってこのブログでも紹介したのですが、ベタという熱帯魚(名前はサクラです)は、あれから1㎝ほど大きくなりましたよ
愛想良しのコで、私が側に行くとすぐに寄って来ます。
・・・もしかして、ただ食いしん坊さんなだけかも・・・・・・

ウチに居るベタ2匹は、両方とも女のコなので、オスもほしいなと思っていたところ、ちょっと私の目を引いた子がいました。
私はピンク色が好きなのですが、そのベタはちょっとした尾の揺れ具合で・・・・・・

(あらッ このコ、ピンクじゃない

さっそくその子をゲットして、我が家へ連れて帰りました。


このピンクの鰭の男のコ、『桃太郎』と名付けました。
暖かいシーズンになったら、スタジオへ連れて行こうかと思っています
桃太郎に会いたい方は、是非スタジオへ遊びに来て下さい。

コメント (2)

季節を感じるところが・・・違う

2013-03-14 21:03:19 | ・・・センセイのひとりごと

春よ、早く早く、早くこ~~~い!
最近、毎度そんなコメントを残しているような気がしますが、お外はまだまだ真冬でも、教室独自を感じる恒例の風物詩があるのです。

まずは、アマチュアメダルテストを受験する生徒さん達のテスト用ステップの練習の開始。
その年ごとに、何月何日にテストが行われるかは少しずつ違うのですが、1年に2回。
春と秋にメダルテストは開催されます。
今年の1回目は、4月14日(日)を予定していて、受験予定の皆さんは、ステップのおさらいに余念がありません。

そしてもう一つ。
フォーメーションチーム『ユー&アイ35』が、今年の発表会に向けての練習を開始しました。
スタンダード種目とラテン種目を組み合わせての発表が多かったのですが、今年はスタンダードスタンダードで2種目を組み合わせました
例年通り、若干のメンバーの入れ替えもあり、フレッシュなメンバーが新加入
メンバー全員(一の弟子も含めて)、まだ踊り始めからまごついておりますが、女子はお衣装も新調の予定で、うれしいソワソワ。
可愛いドレスが見つかると良いなあ

そんなわけで、生徒も先生も、春が遅いとモンクを言いながらも、ちゃんと先の春を予感しています。
一の弟子は、自転車で道路を走行出来るようになったら、春。個人的には

コメント

もうすぐ開花

2013-03-13 19:03:20 | 日常風景

が待ち遠しい今日この頃ですね
スタジオに常駐するようになって今年で7年目のシクラメンは、例年ならもう、すでに美しい花を咲かせている頃・・・のはずなのですが、今年はまだ咲いていません すさまじいこのの影響か?

でも、あともう少しのところまで来ていますよ!

がんばれ~~~~
御覧のように、たくさんの蕾をつけていますので、この分だと咲き始めればおそらく7月までは咲くのではないでしょうか
私の予想ですが。

7年目にもなると、株が大きく大きくなっていて、一昨年に大きい鉢に植え替えたのですが、なんだか更に大きくなったみたい・・・・・・はたして、今年も鉢を変えた方が良いのかどうなのか???

(迷っちゃう・・・・・・)

ところで、昨年もこのコの種を撮りました。(一昨年、種がなる事を発見! して、このブログでも紹介しましたネ
今年も育てておりますが、今のところは順調。
元気にそだっています

早く大きくなって、可愛い花を咲かせてもらいたいのですが、このコ達の成長の遅い事、親株に比べると信じられないくらいです。

(まさか、死んじゃったんじゃ・・・・・・

何度そう思った事か。
一昨年の種から育てている株が、いま1㎝~1.5㎝くらいの大きさになっていて、5~6枚の葉をつけています。
カメさんのようなゆっくりした成長ぶり。
でも、気の長い私なので

(まぁ、そのうちに花芽をつけるでしょう

な~んて感じで見守っていますが。
この子たちを欲しいという方がいらっしゃれば、ご連絡を!

コメント (2)

不思議な足取り 

2013-03-07 18:22:26 | ・・・センセイのひとりごと

3/3、赤十字のパーティーには一の弟子も参加しました。
今回は、プルメリアのみなさんとお師匠様がフラダンスを発表したので、皆さんが衣装に着替えるお手伝いをいくばくかと、パーティーでダンスを楽しんで帰って来たのですが。

パーティー会場で、不思議なステップを踏んでいる方を見かけました。

(おぉ・・・・・・また・・・・・・独特な)

社交ダンスのステップではないのですが(あれは断じて、社交ダンスのステップではナイ・・・はず!)
どんな種目の曲がかかっても、即座に女性をお誘いしてフロアに出ていくのです。

強いて言うなら、○○音頭とか、△△節とでも表現するとピタリとはまるような独自のステップで、でもリズムには合っている

(音、ハズさないなあ・・・・・・何であんなステップなんだろう?)

気になりだしたら、もう目が離せない(笑)

誘われた女性たちの様子を見ていると、若干困惑しながらも、慣れればフォローはできるみたい
で、その不思議なステップを踏んでいるご本人はというと、もう楽しくて楽しくて仕方がないといった感じで踊っています。

いやぁ、なにか面白いものを拝見したなあ。
あ、でも面白いなんて言われたら、ご本人は不本意なのかも。

レッスンであのステップだったら、ガンガン注意しますが、パーティーだし、本人が楽しそうだし、まぁいいか。
・・・・・・どこで覚えたんだろう、あの踊り。
ああ、気になるゥ~

コメント

一日も早い復興を!

2013-03-05 18:15:51 | ・・・センセイのひとりごと

3/3(日)、札幌市ダンスライフ赤十字奉仕団主催の『東日本大震災復興支援チャリティーダンスパーティー』が開催されました。

実は、大震災支援の第一回目のチャリティーパーティーに、フラダンスサークル『プルメリア』のフラダンスを披露させていただいたのです。

復興支援のパーティーは今回が最後との事で、再度プルメリアにお声がかかったのでした。



この度は私もソロでフラダンスを踊らせていただきました。


なかなか、直接被災地へ赴いてボランティア活動などに携わる機会も持てない私たちですので、このような形で協力出来る事は最高に幸せだと感じました。

パーティーには、福島県北海道事務所の次長さんがいらしていて、まだ15万人の方々が仮設住宅で生活されている事をお聞きしました。
まだまだ支援が必要なのだと感じます。
当日の札幌は吹雪でした。

(参加者が少ないと支援金も集まらないのでは・・・?)

と、少し心配しておりましたが、参加者の入りはまあまあだったようで、ホッとしました。
プルメリアのフラダンサーたちもしっかり踊ってくれました。
皆、御苦労さまでした。

コメント