Teruko Dance Studio ダンスの部屋

ハワイアン・ミュージックで癒しのひと時を・・・
美容と健康のために!

いくつになっても成長できる! ハズ(汗)

2013-07-26 20:14:34 | ・・・センセイのひとりごと

先日、一の弟子は学生時代の同級生から数年ぶりに連絡をもらいました。

『同学年全体で同窓会(同期会ですね)の開催が決定しました。
都合が良い方、ぜひ参加してね

とのこと。
あいにく一の弟子は都合が合わず、不参加確定なのですが・・・。

WEB上の出欠登録名簿を見ていると、知らん名前が登録されていました。
ある意味公共ツールなので、フルネームの登録は規制されていて、かつてのクラスとニックネームか名字だけ登録する方式だったのです。

一の弟子の出身校は、学生全体の1~2%しか男子がいない学校でした。
・・・たぶん、現在も男子の数は圧倒的に少ないのじゃないだろうか・・・

つまり、ケッコンと共に名前が変わった方もた~くさんいらっしゃるってコトなんですね

(アタシは名前変わってないけどサ。 くすくすくす

すでに北海道内に居ない方や、子供の行事の都合次第、あるいは仕事の都合次第で、ギリギリまで出欠を決められないという方も。

(卒業して○○年か・・・・・・気分はずうずうしく若いまんまだけど、まあ皆きっと変わってるよねぇ・・・)

出席しないと決まると、みんながどんなふうに変わったか、ちょっと気になった一の弟子。

どちらかというと友人の少ない学生時代をすごしたので、お会いしても私を覚えている人は・・・いないかも
でも、連絡をくれた同級生とは久しぶりにいろいろ話しました
結婚して、子供もいて、共稼ぎ、の生活だそうで。

「ふっふ~ん、恋多きオンナが、すっかり落ち着いちゃったわね~ン?」

という感じでした。
机を並べて隣に座って、毎日顔を合わせていた人が、当時は想像もしなかったような方向に進んでいるのを知ったりして、ビックリする事もあるんでしょうね。
ビックリさせようとは思いませんが、当時より少しでも良い方向へ成長出来ているかな? できていると良いな・・・とは思います。

一の弟子は・・・・・・たぶん、当時よりずうずうしく(じゃなくて社交的にか!)なりました。
意外なことに接客業に就いて、更にはダンスの先生になっちゃいましたしね。  コレが一番 『何事!?』 って事態です
学生のころは人と接するのが苦手だった・・・・・・んだけど。

コレ、かぶっていたネコを脱いで本性をあらわしたのか、人として成長したのか、どっちなんだろう?
成長ッ、成長したんだよね、きっと!?

コメント

あって当然なもの

2013-07-23 21:32:40 | ・・・センセイのひとりごと

自分が健康ですと、健康であることの幸せをあまり実感したりしないものですが。
でも、指ひとつ怪我をしても不自由で、早く治らないかと考えます。

先日、入院なさっている方を見舞いました。

ベッドに横になっている姿を見ると、動ける事が幸せだということ、自分が働ける事がどれほど幸せかをつくづく感じます。
(世の中には、辛く大変なお仕事をされている方も多いとは思いますが

私も身体を使う仕事ですから、身体をこわすと仕事に支障をきたします
なので、普段から風邪などひかないよう、階段の上り下りではつまずいたりしないように、 (おっちょこちょいの私ですから気をつけています。

体力には自信のある私。
でも、過信はいけない 

今後も気をつけて生活しないとネ

病院ギライの私・・・・・・健康診断に行かなければいけないのだけれど・・・・・・。

今年こそ今年こそ

と・・・。
決意しないといけない私です。

コメント

夏の赤いアイツ

2013-07-18 20:11:38 | ・・・センセイのひとりごと

教室には、家庭菜園を楽しんでいる生徒さんもたくさんいて、レッスンの合間に夏野菜の話題で盛り上がったりしています。

今年は何も植えなかった・・・というか、春、寒い日続きで植えそこねた一の弟子宅は、この夏は野菜の収穫ナシですが。
トマトが好きな一の弟子。 自宅で採れなくても、トマトはよく食べています。

最近はダイエットに良いとか、メタボ解消に効果ありとかで、トマトのサプリメントなんかも良く見かけますね。
ちょっと気になったので、調べてみました。

トマトと言えば、赤い色素成分リコピンの名前をよく耳にします。
リコピンの抗酸化作用は、ビタミンEの100倍以上と言われているのだそうです。


脂肪細胞の燃焼を促してくれて、美白、美肌にも効果があって、更にさらに糖尿病の発症率を下げてくれて・・・・・。
アレは身体を冷やす食べ物だと思っていたので、燃焼を促進してくれるって、不思議な感じがします。

(そうか、そんなに身体に良いのか。うへへへへ~

好きなものが褒められると、ちょっと得意な気分ですね
トマト好きの私にとって最近嬉しいのは、ドリンクメーカー各社からいろんなトマト系ジュースが販売されている事。

トマト系・・・ちょっとミョ~な言葉遣いになっちゃいましたが、例をあげてみましょう。

トマト+アップル、トマト+グレープフルーツ、トマト+パインアップル、トマト+レモン+ハチミツetc.

トマトジュースと他の果汁を混ぜて、サラサラした甘いジュースに仕上げたものが多いみたい。
普通のトマト100%ジュースも美味しいと思うのですが・・・・・・トマトジュースはキライっていう人、案外多いですよね。
そんな方々にも飲みやすくなっているんじゃないかな。

ワタクシも各種買い込んできて楽しんでいますよ
・・・・・・甘いジュースと混ざってるから・・・・・・ダイエット効果は薄いかも知れないケド(むしろ太るか!?)
熱中症対策にも良いみたい。
暑くて食欲が落ちてしまう季節がら、曲がりなりにも野菜を摂取することにもなるし、活用してみてはどうでしょう

コメント

短い夏を楽しむ

2013-07-16 21:07:13 | ・・・センセイのひとりごと

7/15、海の日。海水浴に行って来ました
天気も良かったので、浜辺は、ひと、ヒト

そして海での私のお目当てはアサリ
毎年恒例のアサリ採りです

・・・・・・アサリは年々少なくなってきているのですが、何と今年はアサリが一個も採れませんでした  クスン

採れたのは、ホッキ白貝だけ。
一緒に行ったメンバー4人全員の収穫を合わせて10数個。
少ない収穫でしたが、一応貝採りを楽しみました

サテ、実は今回はじめてスイカ割りをしてみました
目隠しをして、10歩離れた所からあるいて、スイカに命中することができるのか 

やってみましたが・・・・・・いや~~~私が一番マトのスイカから遠かった
むずかしい~~~~~。

ところで、そのスイカ割りを、隣にいた若いヒト達のグループがなぜか私たち以上に楽しんで見ていました。
観覧料をもらいたかったわね

海で食べるスイカはめちゃくちゃ甘くて、おいしかった
スイカでおなかいっぱいになりました。
満足~~~

コメント

アクセル全開!

2013-07-11 18:15:54 | ダンスサークル ロマン

ここでもたびたび紹介させてもらっている、視覚障害者ダンスサークル ロマン。
お師匠様は講師ですが、一の弟子もボランティアとして参加していて、お師匠様のレッスンがない日は練習会にも参加です。

7/7(日)の練習会は、晴天&気温急上昇(30℃越えでした~
練習会場の体育館に到着したときには、すでに汗だくという夏日でした。

七夕だったからなのか、あまりの暑さのせいなのか・・暑さのせいだろうな・・・・会員たちの出席率も低く・・・・・・。
ボランティアと会員の数がほぼ同数。

「おお~、今日は少ないねえ。ボランティア、あまるんじゃないの

なんて、冗談が出るくらいでした。

体育館のドア全てと窓を開け放っての練習でしたが、吹き込んでくる風さえあたたかい
少し踊っては、5分休憩し、また少し踊っては水分補給をし・・・という、細切れの練習会になりました。

そんな暑さの中、全力で体育館を駆け回り、ハアハア息を切らしながら愛嬌を振りまいていたツワモノが、盲導犬のアレンちゃん。

盲導犬は、体毛が飛散するのを防ぐために首から上と脚、尾以外をカバーする服を着なければなりません。
ただでさえ自前の毛皮を着ているのに、その上からさらにナイロンの服。

でも、全力疾走!!

「アンタ、この暑いのにそんなに走らなくてもサ。 ちょっと落ち着け~」

皆に言われていましたが、ちょっとだけ止まったと思ったら、今度はころんとひっくり返ってハラ全開の『降参』ポーズ。
脚をパタパタ、身体を捩って、笑顔(としか思えない嬉しそうな表情)

『撫でて~

と猛アピール。

この日、一番元気だったのはカノジョでした。
暑い一日だった~~~~

コメント

ダテじゃない脚の強さ

2013-07-09 21:08:53 | ・・・センセイのひとりごと

ちょっと思いたって、大倉山へ行って来ました。
ジャンプ台の上には展望ラウンジがあって、札幌市内を一望できます。

リフトで初めて上にあがってみましたが・・・ジャンプの選手はあのように高い所から滑り下りるかと思うと!
怖くないなんて、選手ってスゴイ!!

上からの眺めは大変良くて、ちょうど大通り公園が真っ直ぐ縦に見えましたよ
ジャンプする選手は、そんな眺めなど目に入らないんでしょうね、たぶん。

今は、ウインタースポーツミュージアムなどの施設が出来ていて、色々な資料も展示してあります。
面白かったのが、ジャンプ体験とか、クロスカントリー体験ができるコトでした。
ジャンプは自分が滑っているように見えるスクリーンが目の前にあって、ジャンプするとちゃんと飛距離が出るというもの。
クロスカントリーでは、スキーの板に乗って雪の上を歩く要領で、両足を交互に滑らせます。

コレが、けっこう重いのです。
3人で並んで競争するのですが、さすがに私の脚は強いみたいです。
堂々大差をつけての1位でした。
タイムも出るのですが、私のタイムは男子高校生並みという事で、大満足でした。

脚の強さがこんなところで活躍するなんて
とても楽しかったです
冬、生でジャンプ競技を見た事がないのですが、見てみたいですね。
・・・・・・あの寒さをガマン出来るのならね。
寒さには弱い私でした

コメント

夏の足元

2013-07-05 18:53:16 | ・・・センセイのひとりごと

サンダルやミュールの似合う季節ですね。
ほぼ自転車通勤しているせいで、ヒールの高い外歩き用靴は出番が少なくなってしまう一の弟子です

でも、ペッタンコの靴しか持ってないわけじゃ~ありませんゼ。
ダンス用のシューズ以外にもサンダルやハイヒールの靴は何足か持っているのですが・・・ダンスをする人もしない人も活用できると思うので、足に合ったハイヒールの選び方を、ちょっとご紹介してみましょう

まず、自分の足の厚みを調べてみてください。
立った状態で、足の人差し指の骨を足首側に向かってなぞります。
すると、ぽっこりした感触にあたるはず。
床から、その『ぽっこり』までの高さを測ります。

5.3㎝が標準だそうです。それより高ければ、アナタの足は厚め。 低ければ、薄めということですね。
ちなみに、日本人女性は薄めの人が多いらしいですよ。

実は、足が薄めの人の方がハイヒールによる足のトラブルを起こしやすいのだとか。

薄めの人が選ぶ目安にすると良いハイヒールのデザインは、以下の通り。

かかとからつま先にかけての傾斜が比較的ゆるやかなもの。 高い方が好きな方は、底自体が厚く出来ているモノを選ぶと良いですね。
アンクルストラップがついていて、足首をホールドしてくれるデザイン。
甲の部分が足にピッタリしている事。←手の指が入ってしまうほど余裕があると、足がつま先側に滑ってしまって外反母趾などになりやすいとか

厚めの人の場合は、バックストラップだけでもOK。
甲の部分は広めに開いている方が圧迫されなくて良い。

双方に共通する留意点は

サンダルの場合、一番長い指の先端から5mm以上、つま先に余裕があること。パンプスなら、1㎝の余裕が目安です。
そのかわり、サンダルのかかとは少し(2mm~3mmくらい)はみ出しても良い。

・・・・・・書き出したら、結構メンドクサイかも
でも、自分の靴のサイズだけで選ぶよりも段違いに歩きやすいらしいですよ
新しい靴を購入する予定のある方は、参考にしてみてください。

コメント

協力者たち

2013-07-04 19:50:11 | ダンスサークル ロマン

6/30(日)、札幌市視覚障害者社交ダンスサークル『ロマン』 のレッスン日でした。

その日も、ちゃんと来ていました サークルでアイドルになりつつある盲導犬のアレンちゃん
皆にじゃれて、走り回って、みんなと遊んでいましたよ。

・・・何度も繰り返しますが、本当に盲導犬のイメージとはかけ離れた感じのコなのです
でも、全く人見知りせずに全開で好意を示されると可愛くって、つい一緒に遊んでしまいます

アレンと遊んだせい・・・・・・ばかりではなく、体育館内はそろそろ夏の気温を反映して暑くなってきましたよ
ちょっと踊ると、皆さん汗だくです。
しかし、これもあと3ヶ月くらいの事。

みんな、この暑さを楽しみましょう!!

さて。
私は『ロマン』で指導するようになって20年になります。
サークルには、いつも生徒と私の力になってくれているボランティアの方々がいらっしゃいますが、その方達がいてくれるおかげで、私は安心してレッスンを進める事ができるのです

私が、各カップルごとの指導をしている時などは、他のカップルと復習していてくれたりします
そんな訳で、とても力強いボランティアの皆さんなのですが、今回のレッスンで、そのボランティア志望の名乗りをあげて下さった方がいらっしゃいました
ロマンのレッスンは日曜日。
日曜日の貴重な時間に来ていただけるのは、本当に感謝です
身体に気をつけて、是非長く続けていただけたら、私も嬉しく思います。

力不足の私ですが、多くの人に支えられてここまでやって来ました。
体力だけは自信があるので、それを武器に、皆さんの協力の元、これからもがんばりま~~~す

コメント