Teruko Dance Studio ダンスの部屋

ハワイアン・ミュージックで癒しのひと時を・・・
美容と健康のために!

ワルツですよ

2009-04-30 19:42:29 | ・・・センセイのひとりごと

空き時間を利用して、昨年末のPartⅠに引き続き公開された『レッドクリフPartⅡ』を観て来ました。
一の弟子、若干の三国志ファンでございます。 (マニアと言うには程遠いんですが)

で。
「この映画、メインテーマ曲が三拍子だなー」
気付いてしまうと、気になって仕方がありません。

三拍子・・・ワルツ・・・を・・踊るには、テンポが速すぎるんですが。
でも、歌になるとヴィニーズワルツくらいの速度にはなるんだよなー。
もう少しテンポを遅くして、スローワルツにアレンジしてくれないかな、誰か。
(自分ではムリだけど)

・・・三国志を観ながら、一体何を考えているんでしょうか。
スクリーンでは今、まさに風が変わって魏の戦艦が大炎上。
武将たちが入り乱れての迫力ある戦闘シーンが展開中です。

「きゃぁ~ 関羽、ステキー


でも、三拍子は気になる。
映画は、面白かったです。集中して観てました、モチロン
で、メインテーマ曲。
スローワルツにしちゃったら、映画のイメージからはかけ離れる・・・。
ゆっくりすぎて、レッドクリフだとは思えなくなりそう。
(でも、好い曲だよなぁ)
好い曲なんですよ、ホントに。
素早くダンス用アレンジになったりしないかな(期待)

コメント

脂肪細胞のおハナシ

2009-04-28 21:11:45 | ・・・センセイのひとりごと
運動により、脂肪細胞動脈硬化の火消しになる!
脂肪細胞から分泌される”アディポネクチン”という、難しい名前のホルモンが、動脈の中で傷ついてしまったトコロを発見すると、すばやく修復してくれる。
(動脈硬化がおきているところを修復する)というスグレもの!!

長寿者であった三浦敬三さんや、板橋光さんにも、このホルモンが多かったそうです。
・・・では、このアディポネクチンを増やすためにはどうしたら良いか?

そう、もう私が何を言いたいか、おわかりですよね
ズバリ、適度な運動が必要なので~す。

かなり前に、このブログ内で、活性酸素をやっつける抗酸化物質も、適度な運動が必要、と書きました。
そうなのです。
今、コレを読んでニヤリとした方。アナタは何か運動をしている方ですね
でも、私の一番のおススメは、社交ダンスで~~す
社交ダンスは、その人に合ったペースで適度に出来るスポーツです。
やっぱり、踊る事ってスゴ~い
コメント

ありがたや新(自転)車

2009-04-25 23:51:38 | ・・・センセイのひとりごと
はー  ありがたや

・・・大変個人的なハナシですが、自転車通勤を再開しました。
春です。 (自転車通勤開始が、私にとって春の到来)
例年、3月末には仕舞い込んである自転車をひっぱり出していた一の弟子です。
が、昨年・・・小学生の頃から)愛用していた自転車が、とうとうダメになってしまったのでした(世話になったよ・・・ホントにありがとうでしたよ

そこで、新しく自転車を購入。

乗り降りしやすいボディラインであること
カゴと荷台がついていること
色がキレイであること<オレンジとか、ミドリとかおいしそうな(!?)色が好き>
ステンレス多用であること<アルミフレームだと、乗り心地が軽すぎて心もとないカンジなので。個人的に>

以上の条件のもと、各社のカタログを吟味した結果、一の弟子のもとへやってきたのがP社のシナモンちゃんです。(シナモン、という名前がついていました。・・・五右衛門に改名しようかしら・・・ルパンⅢ世、好きなので

『ザ・ママチャリ』
という見かけですが、とっても快適です。

「おぉ!サドルのすわり心地がすっごく良い! 運転中も、ブレーキ音も、メチャ静か!」
カギは頑丈だし、数十メートルも先にある道路標識をくっきりと照らし出すライトつき。 (ビ~~ム!!という感じです)バックライトはソーラー充電して、夜間は自動的に点滅。
カゴは大きめで、仕事帰りにどっさり買い物をしてもラクラク積み込めます。
タイヤのインチ数も、旧愛車よりも大きくなったので、移動がスピーディー

祝福せよーーー

何ゆえにこれほどハイテンションかと申しますと、ワタクシ、積雪のシーズン以外はかなりの広範囲を自転車にたよって移動するからなのです。
エコな私。 (ビンボー症という説もあり・・・)
新車、シナモンはこの先、酷使されること必定です。
前任車同様、長持ちしてもらいたいものです
コメント (1)

ねばり強く・・・!!

2009-04-23 18:47:17 | ・・・センセイのひとりごと
ある先生の、講演での話です。

その先生(操先生とおっしゃる方です)は小学生の頃とても貧乏で、自分が働いて おじいちゃんの面倒をみていたのだそうです。

小学生ながら、一生懸命に納豆を売って生計を立てていたのです。
毎日、全てを売り切ることは出来ません。
で。売れ残った納豆は、当時学校で担任だった先生が全部買ってくれたのだそうです。

・・・毎日、まいにち・・・・・

なので、担任の先生は朝、昼、晩、一日三食納豆を食べていらっしゃったとか。
お昼のお弁当のゴハンの上にも、びっしりと納豆が・・・。

その担任の先生がなんと言ったかというと
「先生は、操ちゃんのおかげでずいぶん粘り強くなったよ!」

う~ん・・・素晴らしい先生に出会えて、本当に良かった と思います。

トコロデ。
ダンス粘り強く練習をしてくれると素晴らしくなる と思うのですが・・・・。
納豆を食べるともっと・・・? 
・・・良いのかも・・・・
コメント

がんばっているのダ!

2009-04-16 19:05:07 | 日常風景
最近、教室に来ている男性の生徒さんたちが、とっても熱心

(わぁ、やる気にあふれた方が増えたな~。よし、よしよしよしッニヤリ

女性たちが熱心じゃナイ、というわけではありませんよ。
でも、社交ダンスを習っていると
(男性が圧倒的に少ないナ~・・・)
と感じるのが残念な実情。
そんな中で、男性の皆さんが少しでも上達しようとがんばってくださると、ジョシだって  やる気が違ってくるというモノです。
オンナノコは、男性のリードにしたがって踊っているワケです。
リードしてくれる男性が上手なら
(私だって、上手にフォローするわよッ
良い方向に対抗心(・・・?)が燃えあがる。
(あの上手な男性に誘ってもらわなきゃ
という『萌え』かもしれないですが。

そうやって、男性も女性もお互い上手になって行くのですね。
みんな、この調子でがんばってくださいナ
コメント (2)

異種格闘、じゃぁナイけれど

2009-04-09 19:09:17 | ・・・センセイのひとりごと

日々、社交ダンスに明け暮れていた(・・・って書くと、ちょっとカッコつけすぎ?)一の弟子ですが、思わぬハプニングでしばらくの間レッスンを休んでおりました。
休んでいると、身体を動かしません。

(マズイ・・このままでは、カラダがすっかり鈍ってしまう・・・)

危惧を抱きつつも、スタジオと同じように踊れるほど広い自宅があるわけではなし。
三歩動けば何かに当たるようなせまい家です。
どうしようかと思っていた矢先、お誘いをうけてヨガのレッスンを受けに行きました。

『ジャイロキネシス』と言う、普通のヨガとは少し違うトレーニングです。

ダンサーのヨガとも言われているそうで、ヨガ、水泳、太極拳、バレエなど様々な要素を取り入れたストレッチのようなものでした。
一の弟子を誘ってくれたのは、ジャイロキネシスの講座を主催した方で、ご自身はフラメンコをなさっています。(ジャイロキネシスの先生を招いて、場を提供してくれたのです)
講座を受けに来た他の方も、フラメンコバレエなど、いろんなジャンルのダンサーばかりだったようです。
踊りに使う筋力を効率よく鍛えてゆくトレーニングということで、

(そうか、ジャンルは違えど、基本は同様ってコトなのかぁ~)

自分の鈍ったカラダに舌打ちしながら、感心した一の弟子。
普段あまり親しくかかわる事のない分野のダンスについて、参加者の皆さんから色々と興味深いお話を伺いました。

共通していたのは、どのダンスにおいても

『どんなに動いても、身体の芯がブレないこと』

「だけどサ、それが難しいんだよね~~
そこも意見が一致しました。(笑)
ブレない身体を目指して、がんばらなくちゃ








コメント (1)

めでたし。

2009-04-02 19:11:59 | ・・・センセイのひとりごと
新しい年度が始まりましたね。
昨年の秋からしばらく休んでいたワタクシも、復帰するにあたって、たくさんのお祝いの言葉をいただきました。ありがとうございます。

卒業とか、栄転とか、新しい生活が始まった方も大勢いらっしゃると思います。
そこで、こんな格言(・・・かな?)を。

『まことに日に新たに、日々新たに、又、日あらたなれ』

ある方に教えていただいたのですが。
「よく聞くでしょう」
「・・・イイエ・・・全く・・・?」

出典は四書五経だそうです。
四書五経、というコトバ。
年若くして科挙に首席合格した、オトコマエの主人公が登場するような中国時代小説でよく見かけます。 (我ながら、偏った知識だなあ

その内容まで追求した事はなかったですケド。

イミも教えてもらいました。

『一日でも古い汚れを取り去って新しくしたら、それを手がかりとして日々、あたらしくなり、また日に新たに』

一の弟子流に超訳すると、
『チェンジ・・・みたいなカンジでしょうか。
あまり気負うと大変そうですが。
一の弟子、今春は奇しくも心機一転という気合での4月スタートとなりました。
少しずつでも、より良く変わってゆけると良いですねぇ
とりあえず、木曜日と金曜日・夜の初級コースに復帰しました。
都合がつく方は、ぜひレッスンにおいでください。
待ってるよ~
コメント