Teruko Dance Studio ダンスの部屋

ハワイアン・ミュージックで癒しのひと時を・・・
美容と健康のために!

おひとりさま講習会

2008-02-28 18:32:38 | ・・・センセイのひとりごと
ダンスの先生になったからと言ってそこでベンキョウが終わり、と言うわけではありません。

エラ~い先生が講師を務める講習会というモノがあって、一の弟子も年に何度か受講しています。

先日、その講習を受講しに、一の弟子は講師の先生がいらっしゃるお教室へ、お出かけしてまいりました。
慣れないヨソのお教室というのも大変緊張しますが、今回とりわけ緊張したのは

受講生が一の弟子ひとりきりだったコトです。
当日になって、その事実を知りました

偉い先生と差し向かい、マンツーマンの授業だったわけで。

なんと、ゼイタクなことでしょう! なんて、半ば無理やり自分につぶやいてみたりして。

いつもは数名の受講生がいて、皆でワイワイといろんなことを習うんですけどね。
おかげさまで、おひとりさまでみッっちり、授業を受けてきました。

いやー、さびしかったー。
コメント

雪がふるふる 雪がふる

2008-02-26 18:38:52 | ・・・センセイのひとりごと

まいにちまいにち・・・
このはいったい、いつまで降るのでしょうか?
1月も2月も、特に土曜日は祟られているとしか思えない降りようで、土曜日がレッスンの生徒さんには本当にお気の毒な・・・・。
雪まみれのスノーマン状態で、それでもがんばってレッスンに来てくれる生徒さんもいらっしゃるけれど、
根性あるぅ~
連日の除雪作業で腰を患って休む生徒さんもチラホラ・・・・

もうもうもう、雪なんかいりませ~ん

はぁ~~るよ来い はぁ~~やく来いッ

コメント

シャルウィ~だぁんす? というインパクト

2008-02-21 20:10:13 | ・・・センセイのひとりごと
ダンスとは関係のないところで知り合った方とお話をしていて
『私、社交ダンスやってるんですよ』
という話題になると、ほぼ例外なく尋ねられることがあります。

『えー、それってゲーノー人社交ダンス部みたいなヤツ?』
それから、
『スギ○ト彩みたいなドレス着て踊るの!?』

その後の反応が面白いので、両方の質問にYESと答えています。
すかさず
『しゃるうぃ~ダーンス?』
と手を差し出していただいたり。
(仮に私がそこに自分の手を乗っけちゃったら、きっとリアクションに困ることでしょうくくく)

TVの影響力というのは、なかなかたいしたもので、映像としてイメージし易いのでしょうね。
ダンスの世界にある程度長く身をおいていると、ああした番組への賛否両論、耳にすることもありました。
私自身はどうかと言うと、結構おもしろいな、と思って見ていました。
今でも、特番なんかがあると見ています。

女性からの質問で多いのは、
『ああいうドレスとか、靴とか、どのくらい持ってるの~

・・・そんなにたくさんは持っていません。だってゲーノー人は番組で用意してもらえるケド、ワタシは自分で買うか、借りるんだも~ん。

男性だと、
『僕が習いに行ったら教えてもらえるの?練習のときって、密着だよねへへへ~』

(まあ、そんなコト言っといて、本当に習いに来た男性は今のところいません)

ちなみに私の答えはこうです。
・・・みっっちゃくですとも! 習いにおいでなさい。手取り足取り、
がっつり覚えていただこうじゃありませんか。

あ。なんだか脅しつけているみたいですね。(だから来ないのか
コメント

花のある暮らし

2008-02-19 19:04:06 | 日常風景

教室の片隅で、いつも私たちの踊りを見守ってくれている観葉植物のカポック。
この木が伸び放題になっていまして。

どうしたらよいかと思案していたら、今日、生徒さんが観葉植物の本を持ってきてくれました。
それによると、伸びすぎた茎は芽吹きが良いのでどこで切ってもOKとのコト。
ドシロウトの私になんと適した植物でしょうか!!

3年目の花を咲かせているシクラメンも今まさに満開。
とってもキレイです。
このシクラメンは毎年5月くらいまで次々と咲き続けてくれるのです。

『今年もがんばって私たちを癒してね!!』

・・・と植物たちに話しかけている今日このごろです。

コメント

スリー・アレマーナ(ぐるぐるぐるぐる・・・)

2008-02-17 15:36:46 | ダンスサークル ロマン
本日、第3日曜日は、ダンスサークル・ロマンの練習日でした。
練習日は先生が来ないので、みんなでこれまでのおさらいとか、苦手なところを仲間に尋ねながら練習したり、わからなかったことを教えあったり・・・。
ワルツ、タンゴ、ルンバ、チャチャチャの4種目を、少しずつ練習するのですが、今回の練習会では、ルンバのスリーアレマーナというステップに苦労している様子。
何しろ女性はくるくるくるくる回転するワザなので、
『このターンって今、何回目!? ワタシは一体どっち向きに足を出すのが正しいの? ていうか、目ェまわるんですけどッ

で、男性は男性で、
『おー? この手、どっちにリードだったっけ? オレ今、何回目のターンをさせたんだ? あ、ジョシがよろけてどっかふっ飛んでいったぞ

なカンジで・・・。
でも、そうやって仲間に尋ねながら、パートナーをチェンジしながらワイワイと練習して、少しずつ覚えて進んで行くんですね。
入会してまだ日の浅いメンバーも、セクシーにスリーアレマーナをキメられる日をめざして、がんばっています。

でも、教えてる私がこんなこと言うのもナンですケド、スリー・アレマーナとかチューリップとか
目、回るってば、アレは。ホント。

コメント

何事もなく、普通にレッスン

2008-02-14 21:06:45 | 日常風景

今日は、バレンタイン・デーですが、教室的には何のイベントもなく、通常のレッスン日です。

そして、天候は大荒れ。

レッスンに来てくれる生徒さんにも、本日デート予定のラブラブな恋人たちにも過酷な空模様ですね。でもデートの予定のないワタクシとしては、お気楽なものです。
そして、こんな天気なのに、木曜日初級コースは初参加の生徒さんが来てくれたりで、ご機嫌なのでした。

さて、バレンタイン・デーといえば、チョコレート
チョコレートと告白にまつわる甘い(それとも苦い?)思い出など、お持ちの方もいらっしゃるでしょうか。

一の弟子は、以前勤めていた職場で苦い、というか苦々しい思い出が・・・。

職場の男性に義理でチョコを渡す、という習慣をつけたくなくて、勤め始めて最初のバレンタインに、あえて何もしなかったのです。

ですが。
『バレンタインに何ももらわなかったから、お返しって言うのも変だけど、これからもヨロシクってことで』(←って、わざわざ言われました

いただいちゃいましたよ、ホワイトデーにビスケットを。何もあげなかったのに
結局、次の年から、バレンタインには義理チョコを差し上げることになったのでした。

『職場の潤滑油として、そのくらい良いじゃないの』

と、いうご意見もあるのでしょうケド。

何が苦々しいかって、そのヒト甘いものが嫌いで、どうせ食べやしないってわかっているチョコを毎年渡すのがもう・・・・!!

チョコじゃなくてもお酒とか、タバコとかあるだろうって?
それを商っている職場でしたから、商売モノを渡すのもなんだか・・・。

そんな頭痛のタネだった2月14日も、ここ数年は自分で自分にチョコレートを買う楽しいイベントになっています。
皆さんも、楽しいバレンタインを過ごしてくださいね。

コメント

カナシイことは、誰かに聞いてもらうと少しだけラクになるので。

2008-02-12 18:43:09 | 日常風景
レッスンに来たある生徒さんが、今にも泣き出しそうに、亡くなった愛犬の話をしてくれました。

『犬や猫くらい・・・』

と思う方もいるでしょうけど、飼い主にとっては愛する家族ですから、本当に、本当に悲しいものです。
私の可愛がっていたココちゃん(ビーグル似の雑種犬)が死んでしまった時はショックが大きくて、しばらくの間何も手につかず、ぼぉっとなってしまって、立ち直るのにとても時間がかかったのを思い出してしまいました。
私は大の動物好きで、子供のころは捨て犬の里親探しに奔走したり、屋根から巣ごと落ちてしまったスズメの雛5羽を育てたり・・・なんてこともしました。

動物って、本当にかわゆい・・・

そういえば、前に一度ドブネズミを捕まえたことがありました。(イエ、別に飼おうと思ったんじゃなくて、駆除、の予定だったんですが)
ネズミの目を見てしまったらあんまりかわいくて、ついに殺すことができませんでした
で。
近所のお風呂屋さんの前で(そこなら多分寒くないだろうと・・・)
そのネズミちゃんを放してあげ・・・・。
お風呂屋さんで、ネズミが悪さをしたかどうかは不明ですが。
今かんがえると、お風呂屋さん、ごめんなさい~!!
(もう時効? でも一応、懺悔・・・

コメント

あの映画の曲で踊りたい・・・・か?

2008-02-07 20:15:14 | ・・・センセイのひとりごと
ダンス音楽の中には、映画や舞台の有名な曲がたくさんあります。
もちろん、踊れるようにアレンジされていれば、どんな曲でもダンスができるわけですが。
ダンスをしていない方でも、すぐに思い浮かぶと言うと・・・

『王様と私』の『Shall we dance』とか
『真珠採り』の『耳に残るは君の歌声(真珠採りのタンゴ)』

などでしょうか(どっちも古い!?)

『オペラ座の怪人(A・ロイド・ウェバー版)』なども、タンゴ用のアレンジはよく耳にします。

で、一の弟子はそのオペラ座の怪人のタンゴが目当てで、何年も前にダンス音楽のCDを買ったことがありました。
そのCDは、スクリーン&ステージとタイトルがついておりまして、色々な映画やミュージカルの音楽をダンス用にアレンジしたものでした。
お目当ての1曲が手に入っただけでもご満悦の一の弟子でしたが、他の曲も中々ステキです。
中でも気に入ったのが、
『Pretty Women』
というタイトルの、甘い曲調のワルツでした。
映画『プリティー ウーマン』の曲ではありません。
なんという映画の、あるいは舞台の曲なのか謎のまま、一の弟子お気に入りのワルツとして何度もCDプレーヤーが再生してきた曲でしたが。

『謎はすべて解けた!』
ハイ、解けました。
先日映画館へ行ったら、聞こえてくるではありませんか。あの甘やかなワルツの調べが、
ジョニー・デップ様のテノールで・・・!!
そう、そのワルツの出展は『スウィーニー・トッド』だったのでした。

(いぃゃあぁ~、今にも客のノドを切り裂こうとしながら・・・歌いますか、それをッ

いやはや、一の弟子としては、なかなかにショッキングな体験でしたよ。
だけどホントにステキなワルツなんですよ。
興味を持った方は、映画館へGo!!
・・・・ちょっとだけ、食欲をなくすかもしれませんが。うふふふふ。
コメント (2)

今年の恵方は南南東。それは一体どっちなんだ

2008-02-03 16:05:14 | ダンスサークル ロマン
今日は、ダンスサークル・ロマンのレッスン日でした。

ロマンの活動は、基本的に月に2回で、お師匠様の指導が受けられるレッスン日と、サークルメンバーとボランティア指導員だけで行う練習日(なんとなく、そんな風に呼び分けているのデス)が1回ずつです。

以前紹介したように、お師匠様がロマンの皆さんを教えるようになって15年になるのですが、一の弟子がボランティアとして仲間に入れていただいたのは一昨年の秋から。まだようやく一年半くらいです。

皆さん、暑い夏も、今のような悪路の冬もものともせず、とても熱心に練習に参加されていて、

『あぁ、私ってば、ちゃんと解るように教えているだろーか・・・』

時折不安になったりもするのですが。まあ、そこはお師匠様や他のベテランなボランティアの皆さんには及ぶべくもないのだと開き直って、一緒に練習をさせていただいているのです。

ところで、レッスンの帰りに気がついたのですが、今日は節分なんですね。
子供のころは、豆まきをしてましたが、最近はしてないなあ・・。
でも、豆は買ってきて、食べるんですけどね。(←だったらその豆、撒けよ

『鬼は~そと! 福は~内!!』
というのが一般的かな。地域によっては鬼も福も内、と叫ぶのだとか。

鬼だろうが福の神だろうが、レッスンを受けに来たいというなら、大歓迎なんですが。

コメント (3)

師匠、怒りの健康診断の巻

2008-02-01 19:40:37 | ・・・センセイのひとりごと
今日は、病院へ行ってきました。健康診断です。
それは良いんですが。
何故か、どういう訳だか、いつも(と言っても今年で2回目なんですが)
何かで引っかかっちゃうんですよねぇ・・・・
前回のときは泣きながらバリウムを呑んで、結果、再検査になって胃カメラへ(コレも泣きながら呑みました

で、今回。
どうやら心電図に少ゥしあやしい所があったとかで、またしても再検査。

そんな訳で、心電図とエコー検査とやらを受けて、詳しく診てもらってきました。

そして・・・いつも、なぁ~んでもない んですよォ!!

それはモチロン、健康なのは嬉しいんですけどね。
最初ッから、きちんと、正確に! 診られないものでしょうか。
まったくもう
コメント