Teruko Dance Studio ダンスの部屋

ハワイアン・ミュージックで癒しのひと時を・・・
美容と健康のために!

○○の秋~ゲージツ編~

2008-09-26 20:04:17 | ・・・センセイのひとりごと

夏に行われたパーティーや競技会の写真が、そろそろ出来上がってきました。

クラブハイツでのパーティーに出席なさった皆さんは、ただいま写真の注文承り中見本は教室に置いてあるので、早めに確認して、注文してくださいね。

毎年、パーティーの度に写真を撮ってもらうので、ダンスを始めてからアルバムが飛躍的に分厚くなってきました。
ところで、自分でもカメラを持っていって、デモンストレーションの様子などを撮ってみたりしているんですが。
なにしろ相当なスピードで動き回っているヒトたちが被写体なので、うまく撮れたためしがありません

「おっ、そのポーズ、シャッター・チャーンス

と思ったときには、すでに次の動きに移ってしまっているのです。

パーティーで写真を撮ってくれるプロのカメラマンはすごいなぁ・・・。
出来てきた写真を見るにつけ、感心します。

最近は、一度ピントが合ったら被写体が動いてもずっとフォーカスしていてくれるというステキなカメラがあるようなので、そんな機種を使えば、一の弟子でも上手に写真が撮れるかも。

で、上手に写真が撮れたら、芸術の秋を気取ってにしてみるのはどうでしょう。
       

『油絵なんか、描けないよ・・・』
というワタクシも、パソコンソフト様が助けてくれるので大丈夫。
お好きな写真を元に、みるみる油絵風に仕上げてくれます。
(筆名はインチキ画伯!?)
出来上がったら印刷して、額縁に入れてみたりして。
写真とはまたひと味違ったイメージで楽しめます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○○の秋~読書編~

2008-09-25 20:45:19 | ・・・センセイのひとりごと

寒い!!
ほんの一昨日まで夏日だった札幌ですが、いきなり気温が急降下
何を着たら良いのかとあわてふためく今日このごろです。

さて、週末⇒週始めの連休が続きましたが、一の弟子にとっては久し振りに何も予定のないお休みになりました。
競技会も教室のパーティーも終わったし、日曜日のロマンの練習もお休み。
歯医者さんへ行く以外の外出も何もなし!

こうなると、一の弟子はインドア派の本領発揮。まったく動かなくなります。
9/13⇒9/15、平日はシゴトでしたが、9/20、21と9/23。
最寄の図書館へ出かけた以外は、自室にコモって本の虫と化しておりました。

・・・どんな本を読むか?
乱読タイプなので、面白ければ何でも。

一週間と少しの期間で、17冊を読破。
うん、久し振りに結構な量を読んだなぁ。
中に、ダンスをやっている方(特に女性)は面白く読めるんじゃないかナ・・・というものがありました。

鹿島 茂 著 『明日は舞踏会』 (中公文庫)

19世紀のパリを舞台に、バルザックなどの作品を土台にして、社交界の様子などを細かく描写した本です。
文庫本なのですが、当時のファッション・カタログなどもカラー挿絵でたくさん載っていて、とてもキレイな本です
主人公の女の子と一緒になって、社交界、舞踏会デビュー気分が味わえますよ。

興味を持った方は、ゼヒご一読を

サテ。
本の虫に変身していた一の弟子、自分のムシ歯をすっかり失念しておりました
「あぁッ! 歯医者さんの予約してたのに、行くのをすっかり忘れてた!!」
・・・なんてこった・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

できるかな♪

2008-09-16 18:49:46 | ・・・センセイのひとりごと

何年か前のことですが、バレエをやっている友人から、ティアラを手作りする、という話を聞いたことがあります。
(バレリーナの頭に乗っかっている、あの可愛らしい冠のことです)
てっきり既製品だとばかり思っていたので驚いたんですが。

「だって、自作したほうがお金がかからないんだよ。買ったりしたら、地味なデザインでもすごく値が張るんだから

・・・・なるほど、ジャンルは違えど、節約精神は同じか・・・と妙なところで共感を覚えたものです。
ぶきっちょさん大王の一の弟子にはティアラなんて大作は到底無理ですが、この夏は髪飾りの自作に挑戦しました。
春⇒夏にかけて、ドレスのお直しをプロにお願いしていたのはご存知のとおりですが。
そのお直しの際に切り取ったスカート布を再利用したのです。

①切れ端の刺繍部分から気に入ったところを切り取る。
②黒いチュールに大まかに縫い付ける
③手芸用ボンドで、周囲にラインストーンを貼り付ける


の3ステップで完成。
工作もお裁縫も苦手な一の弟子ですが、
「さてさてほほ~ぅ」
と鼻歌交じりで出来ましたよ。

で、コレをどうやって使うかというと、ヘアスプレーでパリパリに固めた髪に、ピンでざくざくと固定するのです。

(な~んだ、簡単じゃないの)
と思ったアナタは、レッツチャレンジ!
手持ちの衣装と似たような色の布があれば出来ますよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しいひととき

2008-09-11 18:50:47 | ・・・センセイのひとりごと
今週の月曜日、テルコ・ダンススタジオではサマーパーティーを催しました。
9月に入ってからの札幌は、8月よりもよっぽど夏らしい日が続いていましたが、8日、月曜日も、サマーと呼ぶにふさわしい陽気でした。

参加人数は、いつもよりちょっぴり少ないかな・・・と思っていたのですが・・。
皆さん、その分積極的のびのびと踊っていたのではないでしょうか。

教室でパーティーを開催するときには、毎回スタッフと有志の生徒さんによるご馳走がテーブルに並ぶのですが、今回はデザート類がとっても充実。
お師匠様お手製の豆腐白玉やフルーツポンチをはじめ、ケーキはなんと5種類も
写真のお寿司やサラダの他にも、お赤飯や五目ごはん、冷シャブやほうれん草の冷製スープといった夏メニューも並んで、胃袋の方も大満足のパーティーでした

一の弟子もたくさん食べて、たくさん踊ったんですケド・・・・食べた比率の方が多かったかも・・・。 (だって、どの料理も美味しいんですよ、ホントに

パーティーに来てくれた皆さん、美味しいご馳走をつくってくださった皆さん、それから、パーティー終了後に後片付けの手伝いをしてくださった皆さん。
おかげさまで、とっても楽しいパーティーになりました。
本当に、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/Summer Party

2008-09-05 19:50:49 | フラダンス札幌イベント情報

 8月の終わりは涼しかったのに、9月になったらまた暑くなりましたね。
夏の気温と、秋の虫。
自転車通勤をしていると、大量に飛んでいるトンボのカップルを車輪に巻き込みそう  で、ちょっとコワイ・・・・轢き潰しちゃったらどうしよう

暑さも戻ってきたところで、かなり日程が迫っているのですが、サマーパーティーin教室のお知らせです。

日時:2008年9月8日(月) PM18:30~

場所:テルコ・ダンススタジオ

会費:¥5,000-

食事あり、飲み放題
おいしいゴハンとダンスの夕べ。生徒の皆さんは、ゼヒ時間をつくってご参加ください。
待ってま~す

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベタ成長記・最終回

2008-09-04 18:39:56 | ・・・センセイのひとりごと
 これが最後の報告としますね。
生まれて3ヶ月になったベタの赤ちゃんも、体長3cmを超え、1匹はスタジオへお引越しして参りました。
キレイなブルーの体色で、名前は『レディー』
以前に、ここでもご紹介したコです。

ちなみに、キングジュニアゲンキも、みんな順調に成長していますよ。
他にまだ、名無しのコたちが数匹いるのですが、そのうちにゆっくり名前を決めてあげようと思っています

さて、ベタという魚の特徴のひとつにジャンプをする、というのがありますが、体色が変化する、というのも特徴のひとつ。他の魚にはあまり見られないのではないでしょうか。

自宅で飼っている『あお』のように身体の色が濃いと、変化はあまりないようですが、驚いたり、ちょっとした環境の変化で、身体の色がさぁーっと抜けてしまうベタもいます。
今回生まれた子供たちも、きれいなブルーの体色が、一瞬にしてメダカ色(?)に変わってしまったりします。
成長したとは言っても、まだまだ小さな子たちですから、今後の色の変化も楽しみのひとつです

・・・ところで。
犬なら生まれて一年で成犬になりますよね。
・・・・熱帯魚って、成魚になるのは・・・いつ・・・????
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小柄な巨人

2008-09-02 18:53:59 | ・・・センセイのひとりごと

 8/31、日曜日。視力障害者サークル ロマンのレッスンが終わって帰宅後、私はすぐさま北海道マラソンの応援をしに、自宅から一番近いコースへ行きました。
到着してまもなく、男子の先頭集団が。 (グッドタイミング
種目は違えど、私もかつては競技選手として社交ダンス競技会に終われる毎日を過ごした身。
ここに出場して来るまでの選手の努力を思うと、いつも胸が熱くなるのです。
そして、コレもまたいつものコトながら

「ガンバレ!! ファイト、ファイト!!」

と叫んでいました。

やがて、女子の先頭集団も走ってきました。
注目されていた新谷選手が、私の視界に飛び込んできます。
・・・あれ?
男子の選手と、新谷選手の間にずいぶん小柄な女性が走っているではありませんか。
危うく見落としてしまうところでした。
ところが、この小柄な彼女、佐伯由香里ちゃん(19歳)が、折り返し地点手前で先頭を走る新谷選手をかわし、そのままゴール!
私が見落としそうになったのもそのはず、彼女の身長は143cmなのだそうです。
思わず感じる親近感。

社交ダンスの競技会は身長の高い選手が有利で、小柄な私は
『他の選手の3倍練習しないと勝てない』
と云われていた経験があるからです。

努力すれば夢は叶う。
五輪ソフトボールのエース・上野選手も言っていましたが、私もそう思います。
練習は、裏切らないもの。
小柄でも、日本代表めざしてガンバレ!!
彼女の今後に期待してま~す!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ただいまー!

2008-09-01 22:42:46 | ダンスサークル ロマン

去る8月24日、東京、品川総合体育館にて開催された、第三回全日本ブラインドダンス選手権大会
ロマンからの参加選手全員、無事に札幌へ戻ってきました。
大会から一週間が過ぎて、昨日はダンスサークル・ロマンのレッスン日。
レッスンの合間に、出場選手一同より、会員の皆さんに報告会をさせていただきました。
お土産も配ったし、ヤレヤレこれでひと安心(笑)

一の弟子の戦果については、前々回にこのブログ内でお師匠様が紹介してくださいましたが、他の参加メンバーたちも、着実に前年より成績をアップさせましたよ。
そして、決勝進出を果たし、入賞したカップルも、惜しくも決勝までは進めなかったカップルも、皆十分に競技会を楽しんで帰って来ました

競技会に参加した印象としては、大会全体のレベルが高くなっているなぁ、ということ。出場された選手の皆さん、この一年、猛練習を重ねていらしたのでしょうか。
うかうかしてはいられません

今大会から、前半はライジングスター競技会、後半はオープン競技会と分かれたのですが、他県から出場された選手の多くは、両方の競技会に参加したようです。
(北海道組は、オープン競技会のみ参加)

あと、個人的に嬉しかったことがひとつ。
昨年の競技会の時に、たまたまエレベータに同乗して知己を得た熊本の選手の方が、私たちのことを覚えていてくださって、わざわざ声をかけに来てくれました

今回一緒に北海道から参加した江別福祉ダンスカトレア会の方にしても、熊本の方にしても、ダンスをしているからこそ生まれたご縁です。

次回、第4回大会は開催されるのか、そして一の弟子はまた参加することができるのか・・次は何も決まっていません。
ですが、もし機会があったら、今回参加されなかった方にも、是非参加してほしいな、踊ることの楽しさ、新しい出会いを経験してもらいたいな・・・。
そんなことを思った一の弟子でした。
ああ、楽しかったー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加