tarpin翁のスローライフ

福井県奥越地方の季節たより、ガーディニングなど、
写真日記・・・そして・・・。

咲いた咲いた♪チュウリップの花が♪。

2012年04月24日 | がーディニング・園芸
春の定番「チュウリップ」が開きました、まだ半数です。
高級?な花のほうが、開花は遅いのかな、
この世界もそのような性質でも・・・・。
















いろいろの色があり、春の定番と言われるとおりです、
私の花壇では、この後、百合そしてグラジオラス。
その間に牡丹と芍薬が開きそうです。
今年の気温は植物の成育にもかなり、影響を与えていそう。



今一つは、
山野草の「庭菖蒲」ニワゼキショウです。
スミレと一緒ですが、雨上がりで、
すがすがしそう、輝いています。







コメント (2)

淡い自然のピンク「ツバキ」

2012年04月24日 | がーディニング・園芸
幾本もある「ツバキ」、この木から咲きました。
まだ、全開とはいきませんが、何れは木いっぱいの開花があるはずです。





「ツバキ」は、椿油を思い浮かべますが、多くの種類があります。






庭や盆栽などで目にする、綺麗で花びらの数が多い椿は、
「観賞用」油は取れません。
世界中に6000種類以上、国内でも
観賞用を合わせると2000種類を上回ると言われています。

私の庭にも有る「やぶ椿」は、花も咲き鑑賞用ですが、
椿油が取れる種類のようです。
日本自生の椿。
今日の椿の種類はわかりませんが、
自然の「淡いピンク」が好もしいです。

コメント